2010年08月01日

【景況】ドバイと沈むアブダビ バブル崩壊連鎖、開発計画棚上げ続出[10/07/27]

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2010/07/27(火) 16:07:03
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100727/mcb1007270506019-n1.htm

[1/2]
アラブ首長国連邦(UAE)の盟主アブダビ首長国が、ドバイショックの余波に頭を抱えている。
隣接するドバイ首長国の経済立て直しに潤沢なオイルマネーをつぎ込んだものの、不動産バブル崩壊の
連鎖は防げず、開発計画の棚上げが続出。成長戦略の見直しを迫られている。

◆今年も財政赤字
アブダビの不動産開発会社アリマド・エンジニアリング・アンド・コントラクティングにとって、
時代は一変してしまった。2年前までは20階建てのガラス張りのビルや高級別荘など、
ありとあらゆるものを建設していたが、今やプロジェクトの棚上げが相次いでいる。
最近では1200万ドル(約10億5144万円)の契約で顧客が銀行融資を確保できず、
見送りとなった。

ドバイの沿岸のヤシの木型の人工島群や超高層ビルが湾岸諸国の過剰な好景気を象徴したとすれば、
世界の原油供給の7%強を占めるアブダビの投資は控えめなものだった。
200億ドルを投じてドバイを支援したが、ドバイショックの影響を免れることはできなかった。

先週公表された政府保証債の目論見書に盛り込まれた統計によると、アブダビは今年、2年連続で
財政収支が赤字となる見通しだ。2009年の赤字額は1265億ディルハム(約3兆181億円)
だったが、今年は849億ディルハムと予想されている。

世界最大級の政府系ファンド(SWF)を持つアブダビは、30年までに産業界や観光分野に
5000億ドルを投資する方針を堅持しているものの、ドバイと同様に不動産市場は苦しい状況にあり、
地元金融機関は融資を縮小し、企業は事業計画の見直しを迫られている。

アブダビの証券会社シュアア・セキュリティーズのモハメド・アリ・ヤシン最高経営責任者(CEO)は
「米国であろうとアブダビであろうと、無限の資源を保有している国があると思うのは甘い。
この危機がアブダビにもたらす影響がわずかだという当初の想定を見直すべき時期だ」との考えを
示した。

ドバイが世界一の高層ビル「ブルジュ・カリファ」の開発を進めるかたわら、アブダビは
パリのルーブル美術館やニューヨークのグッゲンハイム美術館の分館誘致といった、
より保守的な投資先を選んできた。アブダビが標榜する「アブダビ経済ビジョン2030」では、
15年まで国内総生産(GDP)成長率7%を、その後は6%を維持する目標を掲げている。

しかしアブダビ経済開発局のモハメド・オマール・アブドゥラ次官は2月、今年は目標を達成することは
できないとの見通しを表明。6月には、この見通しに大きな変更はないと述べている。
国際通貨基金(IMF)は5月下旬、アブダビの今年の成長率が3.7%になる一方、ドバイは
約0.5%のマイナスになるとの見通しを発表した。

-続きます-



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【景況】ドバイと沈むアブダビ バブル崩壊連鎖、開発計画棚上げ続出[10/07/27]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(200中) 】


2:やるっきゃ騎士φ ★ 2010/07/27(火) 16:07:07
-続きです-
[2/2]
◆融資額ほぼ半減
調査コンサルティング会社のルービニ・グローバル・エコノミクス(RGE)の政府系ファンド担当
シニアアナリスト、レイチェル・ジエンバ氏(ロンドン在勤)は「成長を妨げる脆弱(ぜいじゃく)性
がわずかにみられるが、アブダビの純資産は依然として堅固だ」と指摘。
それでもアブダビ政府保証債の仮目論見書によれば、今年のアブダビでの投融資はほぼ半減し、
369億ディルハムに落ち込む見通しだ。

アブダビ政府系アルヒラル銀行のモハメド・ベッロCEOは
「好景気でインフラ建設の大規模な計画を立てていたが、融資先の一部が不意打ちをくらった。
どの業界にとっても困難な年になるだろう」と述べた。
(ブルームバーグ Vivian Salama)

-以上です-
建設中のアブダビの高層ビル
http://www.sankeibiz.jp/images/news/100727/mcb1007270506019-p1.j

3:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:08:10 Lpx3lMmE
何も無い砂漠に戻るのか

4:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:10:30 DOvavKfW
アブダビはまだまともな方だけどドバイはどうするんだろうねえ。

5:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:10:33 ZEGIqBGD
とにかくお金でハコモノをつくりまくった中東と、
人材を作りまくったシンガポール。

結果として大きく差がでましたなー。

25:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:37:30 1y6iXffk
>>5
石油資源で財を成したアブダビ、ドバイ
水さえ輸入に頼るシンガポール

危機意識の違いじゃないか?


41:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 17:04:39 AlXJdV7S
>>25
ドバイって石油あんまでんじゃろ


57:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 18:03:31 G59J8wBF
>>25

>水さえ輸入に頼るシンガポール

そもそもアブダビやドバイなんて水を輸入できるような
近隣諸国がないわな。
シンガポールの場合はマレーシアから只みたいな値段で
水を買えるから輸入しているだけ。



125:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 22:42:23 EQ5eocmg
>>57
マレーシアにストップされたらオワタオワタだもん
元々マレーシアとは仲良くないし


6:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:11:30 D11+XOrt
やっぱ韓国絡んだとこは法則発動か・・・

14:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:21:07 WMqNE7KQ
ドバイは史上最大のゴーストタウンになるかも。
アブダビが見放したら試合終了

21:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:33:30 X8RjOrjv
>>14
中国が全部買うんじゃないか。そして、第二のマカオにする。



24:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:37:08 heF6hFjB
>>21
中国が買うと手を上げる
そこで日本がもっと高く買うよ と手をあげる
そうすると、ある国が審査もせずに 日本に負けるわけにはいかないニダ と手を上げる

どうぞ どうぞ  ハッピーエンド


26:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:38:01 vC2DZHZi
ドバイの塔

34:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:45:06 ewVJfvUH
>>26
旧約のほうだから、バベルの塔は知ってたはずなんだけどね・・・


27:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:38:14 UMMxU19K
ドバイ無理な話だったんだよ。

28:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:40:43 IUFA+M06
>>27
自信があるなら上げたまえ


31:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:42:21 mRrL5ICG
>>27
【審議中】
            _,,..,,,,_        _,,..,,,,_
            / ,' 3  `ヽーっ   / ,' 3  `ヽーっ
            l   ⊃ ⌒_つ  l   ⊃ ⌒_つ
          _,,..,, `'ー---‐'''''"    `'ー---‐'''''"
         / ,' 3  `ヽーっ         / ,' 3  `ヽーっ
         l   ⊃ ⌒_つ        l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"       _,,..,,, `'ー---‐'''''"
            / ,' 3  `ヽーっ   / ,' 3  `ヽーっ
            l   ⊃ ⌒_つ  l   ⊃ ⌒_つ
             `'ー---‐'''''"    `'ー---‐'''''"


29:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:41:29 aXw3YHHu
>>1
沸騰都市!


32:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:43:00 fRlldpNs
>>29
蒸発都市!


30:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:42:07 1y6iXffk
ドバイてモビルスーツの乗せるアレだろ?

194:名刺は切らしておりまして 2010/07/30(金) 01:15:34 wA9VFxCv
>>30
節子、それドダイや!


37:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:47:21 11g3oNqb
不動産投資はアブダビ(危ない)というわけか・・・

44:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 17:18:40 D2Qn9rmb
>>37
【審議中】
            _,,..,,,,_        _,,..,,,,_
            / ,' 3  `ヽーっ   / ,' 3  `ヽーっ
            l   ⊃ ⌒_つ  l   ⊃ ⌒_つ
          _,,..,, `'ー---‐'''''"    `'ー---‐'''''"
         / ,' 3  `ヽーっ         / ,' 3  `ヽーっ
         l   ⊃ ⌒_つ        l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"       _,,..,,, `'ー---‐'''''"
            / ,' 3  `ヽーっ   / ,' 3  `ヽーっ
            l   ⊃ ⌒_つ  l   ⊃ ⌒_つ
             `'ー---‐'''''"    `'ー---‐'''''"


つーか親父ギャグって、お前ら不動産やだろ?
暇なのは分かるが・・・


38:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:55:22 20kgS1kk
世界同時金融危機のさなか、
「ドバイだけは大丈夫!」
と懸命にビジネス板でレスしてたひとがいたなあ・・・。

138:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 00:38:41 +I+MnMOn
>>38
痛い奴だな。どう考えても弱そうなドバイなのに


39:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 16:55:46 79tnLKcn
リーマンショク後のドバイの不動産を買いまくってる中国人はどーなったかな?

48:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 17:28:02 taJVk2sI
>>39
1/3になったところで飛びついて
思いっきりブッこいてたよ。


43:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 17:17:05 UqJoibv9
アブダビはフェラーリのテーマパーク作ったよね

53:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 18:00:13 ZEGIqBGD
>>43
今年も秋にF1グランプリやるよ!最終戦だよー。


51:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 17:54:07 YLPzrpuB
しかし、こんだけ金があるんなら緑化すりゃいいのさ。

銀メッキした超巨大ビニールハウスでも、建てればよかったんだよ。
熱帯雨林が再現できたのに。

130:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 23:24:03 MDOSlHQn
>>51
竹中だか大林だか忘れたが、80年代にそういうプランがあったな。
砂漠にkm単位の大屋根作り、熱射を遮って緑化を進める案。

但し水源確保出来なきゃ無理だとは思うが。


132:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 23:37:22 7wzX3fl6
>>130
淡水化施設に金をがっつり突っ込んでも、やっぱ緑化は無理なの?


133:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 23:48:50 EcfeZ0f8
>>132
維持コストがかかりすぎではないかな。



139:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 00:39:48 X9jHpdST
>>132
シンガが必死で逆浸透膜買ってるなあ


145:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 02:41:07 R5NdbD2y
>>132
手抜き工事でよく水道管が破裂するらしいが、夏はスプリンクラーが数時間動かないだけで
芝生が枯れ始めるらしい。


55:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 18:02:12 G59J8wBF
>>5 >>6

シンガポールもハコの作りすぎで苦しんでますよ。
新しくできたカジノホテルなんて朝鮮製です。
いつ倒れるんでしょうか?W





118:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 22:23:20 AgZ0xQpS
>>55
火事のホテル?


56:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 18:03:07 ef+yFCWK
>>1
唯一、無限の資源は人間の知恵だけ。

だが、知恵を持つ人の数はやはり有限だ。どうやって、彼らを養い続けるか、
それこそが21世紀の国家の力を維持する上での大命題。

62:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 18:17:47 Zy3cOBO1
花火だけでも億かかるかな

http://blogs.yahoo.co.jp/dubai1428/31202498.html

75:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 19:02:50 x3htgVUc
>>62 中国製の安価ダメ花火。
   綺麗でも何とも無かった・・・・。数だけて煙ばっかしだったです。


65:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 18:40:49 2DsmPCTi
誰かアブダビにあドバイすしてやれよ

73:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 19:01:41 ewVJfvUH
>>65
審議拒否
AAすら略


67:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 18:43:09 kdVBEiy6
なんで緑化事業に金を使わないんだろう

69:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 18:50:29 Fv27k+kU
>>67
緑化しても維持するのに金かかるだろう
水の手当てが大変

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100515/mcb1005150502002-n1.htm
国連食糧農業機関(FAO)によると、UAEの国民1人が自然から得られる水資源は
年平均34立方メートルと、日本の約100分の1。にもかかわらず、1人当たり水消費量は世界最高水準だ。





70:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 18:51:05 DOvavKfW
>>67
仮に緑化事業が成功して農業国になれたとしても高が知れてるからじゃないの。
彼らが求めてるのは現状の維持だろうから。


72:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 18:55:38 KBj7q9Lo
元々、遊牧だけで第一次産業従事者が少なく、技術の蓄積、ノウハウがない。
国民が総特権階級化して、額に汗するような労働意欲、倫理も失った。結局、緑化しても維持は外国人技術者頼み。

76:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 19:08:19 DOvavKfW
>>72
イメージ的にはナウル共和国だよね。まああそこまで酷くは無いけど。


79:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 19:16:20 xwc/mE7A
科学技術力の無い国に未来は無い・・・
英国も同様だ

85:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 19:32:07 oW5F3pb1
>>79
イギリスに科学技術力がないと思うのは、根拠のない侮り。


108:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 21:39:04 JM/R9jlx
>>79
技術はともかく、英国は科学の中心だぞ。米国でもない
これは今後も変わらないだろう


80:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 19:19:19 Afm1WIr+
ハコモノに投資してもリターンなんてないよ。
国が衰退していくだけ、日本を見ればわかる。

86:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 19:33:33 LiWyZ4Sv
>>80
アメリカは軍事だもんな。
公的研究費の過半数が軍事分野向けだし。


87:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 19:35:27 xOFonJcS
ナムアブダビツ

92:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 19:44:33 55SEArbv
>>87 評価


93:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 19:44:59 KBj7q9Lo
ところで、ドバイ人やアブダビ人にはそれぞれに民族意識、国家意識なんてものはあるのかな。
たんに元首が部族首長なだけだし、その王族の歴史もごく短いものに過ぎないわけで。
皇族がアラビア半島諸国を訪問すると大歓迎するのは、みずからのステータスの軽さを自覚しているからでしょう。

154:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 06:24:58 /QvJxN3p
>>93 ドバイは神奈川。アブダビは東京っという感じ。
   みんな血族みたいな者だから連帯感アリアリだけど
   縄張り意識は見て取れるほどダヨ。
    歓迎については特筆する程度ではなく
    どの国にも同程度です。


96:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 20:04:14 HYpduKU2
砂漠の超高層ビルなんて、空中庭園を遥かにしのいで、
何がしたいかわからんからな。

誰も住まない、電力と水が無いと維持できない。

どーするんだ。あれ。

104:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 20:55:43 40XZr0yw
>>96
廃墟ツアー

立派な観光資源だな


110:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 21:58:54 YXJPhYch
経済成長しても非成金的な国ってあるっけ?

111:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 22:05:37 IGe6+oTP
イスラム諸国ってさ、
地上には価値あるものが何もないよね、人も含めて

115:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 22:14:45 oW5F3pb1
>>111
アラブ人やイラン人は顔が男前で体格もいいのが多い。


113:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 22:10:54 R9cbr3YH
あー ドバイに投資した友達どうなったろう
会社の資金70億ぐらい突っ込んだプロジェクトが延期になった
つい2ヶ月前まで金策に奔走してたが・・

114:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 22:13:36 opXwYMbg
>>113
冷静に考えると何もないタダの砂漠の真ん中に都市やリゾートを作るだなんて
どばい無理な話だったんだよな・・・



120:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 22:29:33 Ug+iWSdv
>>1
さあリスクを嫌って様子を伺ってる暇はないぞ?
皆で大急ぎで売り抜けに走れ! やばいぞ!急げ急げ急げ!

126:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 22:47:39 9MryBPZ8
ほとんどの国は人が増えたため必要に迫られて
インフラ整備をする。
ところが、ドバイは大して人もいないのにインフラを整備して住んでもらおうなんて
考えなんだから無茶だ。

128:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 23:01:52 scVWYbGf
>>126
大して需要もないのに空港作ってる日本みたいだよな


165:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 08:41:42 68Rn99LZ
>>126
>ところが、ドバイは大して人もいないのにインフラを整備して住んでもらおうなんて
>考えなんだから無茶だ。
ドバイってインフラ整備してないよ。既存の建物の割程度でも人が住んだから
水道も電気も汚水処理、ゴミ処理も追いつかなくなる。
人が住まないことを前提に造られた都市だよ。


129:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 23:05:39 Ug+iWSdv
>>128
全く必要もないのにイージス艦作ってる南チョンみたいだよな。


131:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 23:27:00 MFI7es9g
>>128
日本の場合需要があっても活かせないってのが多い



134:名刺は切らしておりまして 2010/07/27(火) 23:57:32 7wzX3fl6
かなりの面積を緑化しないと駄目だろうけど、緑化が成功したら、
上に雲が出来て熱帯雨林化しないかなあと。
緑化までの維持費用が掛かりすぎってのなら納得。

146:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 04:21:38 7oFy2vds
>>134
それは無理と思われ。

もともと北緯南緯20〜30度あたりは地球全体の大気の流れから言えば宿命的
に乾燥するもんらしいよ。

ただ海洋や山脈の影響で雨が降るとか、降水量のある地域から大河が流れて
きて水には困らない、とかそういう地域はあるけれど。


147:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 04:31:17 LCeS76Bl
>>134
緑化なんだけど、それは難しいんだから開き直って、反射板みたいなの大量にならべて、
日光はねかえしてしまえとかいってる人がいた。
こっちは温暖化対策だけど。



151:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 05:13:22 i9oS3hlC
>>147
太陽光発電すりゃいいんじゃね?


152:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 05:33:01 LCeS76Bl
>>151
いいかもしれない
適度に水を下に通す工夫が必要になってくるけど


149:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 04:48:04 7oFy2vds
さらに言うと水(真水)というのは究極の資源なのね。

遠方から運んできたり、海水を真水にするプラントで作った高価な水を
農業用水や工業用水にしても、とても引き合わない。

だからドバイが金融センターやカジノや観光などで、高い水に引き合う産業
を育てようとしたのは戦略としては間違っていない。

ただ、どれもこれも虚業な上に文化も伝統もないから、コケる時は大コケする
というだけで。

150:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 04:58:27 LCeS76Bl
>>149
ある意味、モノカルチャー経済状態・・・
娯楽産業に依存しきってる

ドバイの場合、石油がほとんどでないというのが、やはり痛すぎたか・・・


156:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 07:01:55 HzGuTVCi
所で、世界一高い朝鮮タワーは工事が終わったの?
設計ミスで工事が中断していると以前聞いたけど。
砂の影響を計算していなかったとテレ東で放送していたけど

162:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 08:26:50 GRYMJyVU
次は中国だな

過度不動産はギャンブル状態、バブルがいつ崩壊するか、だれも止められない
今年は、ハブル崩壊平均20%以上不動産価格が下落予想
上海なんかは、投売り状態になるだろうなぁ


163:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 08:33:49 68Rn99LZ
>>162
中国の大都市は需要そのものはあるからあまり極端な値下がりはないと思うけど。
値下がりしたとしてもせいぜい8割程度だと思う。10分の1以下になるとは考えにくい。
ドバイとかピーク時の100分の1以下になる可能性が強い。


167:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 09:43:16 smPPQ9bl
>>163
ところがドッコイ、上海で30分の1とかのマンション群が出始めてる。
地所自体がそれほど利便性が良くない、構造物に関して日本や欧米系の非破壊検査
企業がサービスを開始して色々と噴出し始めてるw
万博終了までとかじゃなく、値崩れがリアルに進行してる。


168:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 10:00:02 68Rn99LZ
>>167
上海は現在の5分の1くらいが適正価格だと思うけどね
相場は行き過ぎるからもっと下がることもありうるのかな


170:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 10:09:24 lkzjZnDE
>>168
購入層が一般勤務者なら値崩れも大したことはないかもしれないけれど、好景気で
金を得た人間が購入物件を担保に入れて更に購入ってことになってるから最悪。
分散して投資したつもりで買った海外証券がまたクズになっていってるのも最悪。
貧すれば鈍する を地で言ってる。


171:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 10:13:25 68Rn99LZ
>>170
友達の奥さんが上海出身なので15年前にも上海行ったことあるけど
当時でも上海の不動産は日本人からみると建物の質の割には高かったな
庶民が住んでるボロボロの50uくらの団地でも500万円くらいしたりね


166:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 08:45:29 LPr5OZc0
>>149
石油と金以外、ホントになーんにも無いんだな
ルーブル招致とか金で文化買おうとしても
根っこが何もなきゃ根もはらない
土もないかw

>>165
感覚が昔の集落どまりなのかもな
都市を自らの文明の中で発達させた経験がないっての
結構致命的かも

169:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 10:01:26 c5BvZuWu
日本も東京区内は売れ出したけど郊外は相変わらず空き室だらけだしな。
売れてるのは都心直結の駅から5分くらいのマンションだけ。

174:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 14:33:10 LCeS76Bl
>>169
東京で一人暮らしの家族が、自宅から勤務先(都心)まで「徒歩」
一時間というとんでもないとこに部屋借りることに成功した・・・


175:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 16:33:36 68Rn99LZ
>>174
自転車通勤は不可なのか?


183:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 22:08:22 LCeS76Bl
>>175
いや、知らない
たぶんだめじゃないかな(駐輪場の関係で)
地下鉄で行ってるけど・・・


172:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 10:48:11 RLQXx7SN
アブダビとドバイって、オーブ首長国連邦に例えると、アスハ家とセイラン家
みたいなもん、という解釈でいいのか?

178:名刺は切らしておりまして 2010/07/28(水) 17:02:04 +mh1TBIJ
>>172
難しいなオイ
でもそうかもな


188:名刺は切らしておりまして 2010/07/29(木) 01:51:34 3leDm4er
外国人投資家がサブプライム連鎖で破綻して空港の駐車場に高級車を乗り捨てて国外脱出謀ってたのにはワロタ

191:名刺は切らしておりまして 2010/07/29(木) 04:51:50 kpC6z1Al
>>188
あれは外国人投資家じゃなくて外国人労働者
欧米の二線級金融関係者を一線級なみの給料で誘ってドバイで働いてもらってた


189:名刺は切らしておりまして 2010/07/29(木) 04:04:10 oSxkWc/O
>>168
>>170
結局、全ての商品は実需がついてこれなくなった時点でバブルなのね。

上海はそれでも人口は多いから、投資用物件の価格が実需に近づけば買って
住む人もいるだろうけど、ドバイはそもそものドバイ人つーかドバイ土着の
部族は少数だからもうどうしようもないだろうね。

190:名刺は切らしておりまして 2010/07/29(木) 04:12:37 oSxkWc/O
で、次に来るのは原油価格の吊り上げじゃないか?と俺は思ってる。

力のある者は損失を蒙ったら、蒙ったままにはできない、それこそ力ずくでも損失を
取り返そうとする。原油流出事故で大損害のBP、そしてバブルに踊ったドバイの泥を
被った産油国アブダビ。

利害は一致するな。

199:名刺は切らしておりまして 2010/08/01(日) 19:54:42 /Qmcb2fu
>>190
金に困ったら原油価格をつり上げるとか
そんな簡単な話じゃねーんだよ、ゆとり。


192:名刺は切らしておりまして 2010/07/29(木) 20:44:51 04hfTQ3J
ドバイよりバブリーなのは何処よ

193:名刺は切らしておりまして 2010/07/29(木) 20:47:03 kpC6z1Al
>>192
崩壊済みならウクライナのキエフじゃね



197:名刺は切らしておりまして 2010/07/31(土) 09:55:46 z+Gh+8t5
アブダビの政府系投資ファンドをやたらと持ち上げてたけど
原資はほぼ全額、日本が払った石油代金なわけで、

198:名刺は切らしておりまして 2010/07/31(土) 10:04:01 1FWNXLCi
>>197

あんな人口の少ない都市国家でアラブ土人ごときが日本みたいな大国が払う
膨大な石油代金を持て余していりゃろくなことにならんわな。




posted by 2chダイジェスト at 23:02| Comment(6) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「100年前に砂漠で首を刈っていた連中が、100年後に元に戻るだけの話だ」ってな
どうでもいいけどドバイってなんでテロの標的にならんの?
Posted by at 2010年08月02日 00:24
F1アブダビGPは何年続けられるんだろうか
景気悪いままなら切り捨てられてロシアやインドに取って代わられるかも
Posted by at 2010年08月02日 00:43
>>149でも言われているように水は究極の資源だと思う
その次は人、労働力と頭脳ね
日本もそれらを生かしていかないと

ハコモノなんてのは一番いかんよ・・・
Posted by at 2010年08月02日 01:27
ハコモノがダメなんじゃない。
どこに何をいつ作るかを計画的に考えないのがダメ。
これまで日本が発展してきた裏で、この
「考える」というプロセスが後回しになってた。
公共事業を削れば今の経済状況のように
金が回らない状況になりやすい。
財政出動も政府の役割なんだから、マスコミに
踊らされる国民がダメとも言える。

日本は多様な産業が発展するようにバランスを
取ってきた。未来への投資を削る事業仕分けは
その多様性を無くし日本を潰す行為だと、海外の
開発失敗例を見ても明らかだと思うけどね。
Posted by at 2010年08月08日 19:49
>>そもそもアブダビやドバイなんて水を輸入できるような
>>近隣諸国がないわな。

以外と中東の地下には水がめがあって、
ミネラルウォーターを輸出しまくっているよ。
Posted by at 2010年09月05日 02:15
お小遣い稼ぎ/副収入をオンラインゲームで
http://chuulip.com/addx/ad04/?frm=sa001
Posted by at 2012年06月20日 20:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。