2010年07月05日

【ネット】元・伊藤忠社長の「アリのように働け」発言に、ネット住民が強い反発 [07/02]

1:きのこ記者φ ★ 2010/07/03(土) 20:06:29
世代間の構造的・感情的な対立はいつの世でも避けられないものだが、
経済界の大物の発言が、ネット住民の強い反発を招いている。

これは元・伊藤忠社長の丹羽宇一郎氏(71歳)が『AERA』誌上で発言したもの。
最近、『負けてたまるか! 若者のための仕事論』(朝日新書)という本を出し、
「アリのように働いて失敗と挫折を繰り返せ」と書き記した丹羽氏は、
精神科医・香山リカ氏(49歳)との対談で、

「最初から楽しい仕事なんてないし、最初から自分に合った仕事が見つかるなんてめったにない」
「5年、10年は『アリのように働け』と言うんです。でも、辛抱強く5 年働ける若者は、だんだん少なくなってきています」
との自説を披露した。

しかし、ロスジェネ世代が中心のネット住民にこんな意見はほとんど「火に油」。
2ちゃんねるにこのネタが「投下」されると、またたく間にスレッドは伸び、
「今日よりも明日が良い日である事を信じる事ができた時代と一緒にすんな」「非正規雇用で5年働いても・・・」
「辛抱強く働いて、再就職できない半端な年齢で首を切られる人生」「毎日コキつかわれて、気が付くとオッサンになってて人生終了」
「これから40年、なにも変わらないということを忠告しておくわ」と、際限のない不満とあきらめの声が渦巻いた。

正直なところ、丹羽氏の発言はそれほど極端なものとも思わないが、上記の書き込みが日本の現状の一端を
表しているのもこれまた事実。ただ、ネットの世界では世代間論争が成立せず、「これから働く側の意見」だけが
大勢を占めるあたりが、ネット住民(≒ロスジェネ)の不満の大きさをそのまま表しているのではなかろうか。

http://news.livedoor.com/article/detail/4862698/
関連スレ
【国政】中国大使に伊藤忠元社長の丹羽氏、異例の民間人起用[10/06/07]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1275910823/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【ネット】元・伊藤忠社長の「アリのように働け」発言に、ネット住民が強い反発 [07/02]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 98(1001中) 】


713:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 17:08:36 vvs38Et+
これさ・・・。
人事関係にいると分かるんだけど、新卒や新人の育成メソッドやスキームが
氷河期世代を境にがらっと変わってることによるんだわ。

「最低三年は働け」(>>1みたいな世代ギャップの声が起こる。
もっとも、このギャップをわきまえずに今日日の若者叱責してる奴もどうかと思うがな。
新人の頃はヒーヒー言って使い物にならなかった時期を忘れてるというか、
脳内社員経験の賜ってるだけというか。


714:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 17:14:42 jb7wMVq0
>>713
> 「最低三年は働け」(>>1の場合は五年だけど)という教訓というか格言の裏には、
> 高度成長期時代からバブル崩壊までの日本の会社の人材育成法のほとんどが
> ・OJT+新人担当制
> だったことに起因するの。

その話も知らないのが、このオッサン

> だけんども、今の日本にここまでの期間をかけて人員育ててる余裕無いんだよね。

それも分かってないのが、このオッサン

> 新人の頃はヒーヒー言って使い物にならなかった時期を忘れてるというか、
> 脳内社員経験の賜ってるだけというか。

過去は都合よく美化されるからねぇ


716:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 17:18:35 oAwO7zyy
>>713
それの前半みたいなことやってる企業は、今でも沢山ある。
どっちかつーと、会社での教育の仕方が多様化したのかなと。

世代ギャップもあるだろうが、同じ世代間でもギャップがあると思うわ。


719:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 17:22:35 jb7wMVq0
>>716
単に教育のコストを段々捻出できなくったって話だから
#本来の意図が変遷した、も含めてね


728:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 17:30:19 oAwO7zyy
>>719
捻出出来ないってのもあるけど、「コストかける気はない」ってのもあるだろ。
「どーせお前ら、5年くらいでやめるんだろ」みたいな。
そういう扱いされると、さらにやる気なるなるけどな。スパイラルw

海外じゃ、初心者どうやって鍛えてるんだろう?



6:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 20:10:54 aLqJAVZ4
蟻のように働いて
蜂のように刺せ


12:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 20:17:24 FdB4u6sO
蟻のように働いて虫けらのように死ねw

実際のところ真面目に論じると、
現状一番どうしようもなくなっているのが、>>1のような言葉を真に受けて何年間も非正規で働いた人なんだよね
もう逃げることも打開することも出来ない完全閉塞状態に陥ってる。
正直、この現状を放っておいたら日本は確実に破滅する

37:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 20:35:38 JilOHBIZ
>>1
70歳以上の人はさっさと死んでくれ
無駄な社会医療費年金等、社会の成長力を削ぐだけの無駄な存在なんだから
その辺自覚してほしいね


66:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 21:04:51 KRZdgogB
>>1
そりゃ終身雇用も行わず、使い捨てでアリのように働けでは
反発が起きるのは当然だ

74:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 21:14:18 6iUxrRIb
氷河期は優秀なので企業は喉から手が出るほど欲しい

しかし、残念ながら金欠で雇いたくても雇えないのが現状だ

なぜ、金欠かというと団塊やバブルがダニのように吸い付き
企業の体力を奪っているから

これが失われた10年の根本原因と言えよう

148:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 22:26:28 aiS4dQ2c
手塚治虫も似たような趣旨の事言ってるんだけどな。

http://www.yumetai.co.jp/shop/g/g53D03000000/
1987年、東京品川区での講演より
僕は子供のころ体が弱くてよく泣かされて、手・泣き虫と言われていたのです。
そして母は『我慢なさいね』って言ったんです。で、僕は我慢しました。

…こういう我慢を3年続けると、どの職場でも地方でも、その場所の人たちと仲良くなります。
心のふれあいができるようになります。そういう我慢を3年間すれば、
必ず君たちの人生の実りになります。レオだって何年かは我慢して、
そしてジャングルのリーダーになったのです。

158:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 22:35:07 IPfPbqd+
>>148
目的集団で仲良くなってどうするの?




153:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 22:30:48 aiS4dQ2c
自分も数年は我慢強く働けってのは理解できる。

その理由を理屈で説明するのは困難だけど、確かなことは、
群れの中から頭一つ抜けてくるタイプの人間は、必ず我慢の時代がある。

162:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 22:37:30 5Okgc+Ir
>>153
ご近所のレベル低い学校の子をバイトで雇うと
短期でやめることが多いんだ しかも「辞めます」じゃなくバックレで。
学業もある程度は我慢だからね

昔に比べて我慢できないってのは平均すればそうだと思う


154:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 22:31:10 MaiyURnh
>>1
言い訳ばかり、腑抜けた屁たれだな。
俺の風上には立つな。臭う。


161:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 22:37:30 aiS4dQ2c
何を好むかは人の勝手だが、
自分の書き込みを客観的に見て、おかしなところがないか、
相手を批判する時と同じだけの厳しい眼で見ることは大事だよ。

165:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 22:40:33 REq9GpMo
>>161
俺は好きなんてない
おまえらに破壊された
自民にはつけ払わせる
それだけ



215:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 23:11:11 vmRPSaXB
>>165
本当に自民党がお前の生活を破滅させたのかよ〜く考えることだ。

本当に自民党のせいなのか?お前の思考・言動・行動こそがお前の人生を

つくりあげているんだぞ?本当に自民党のせいなのか?


170:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 22:47:10 IPfPbqd+
>>161
他人の書き込みがおかしいと感じたら指摘すればいいだけの話だと思うけど。
1000レスまでまだまだあるんだから。

で、目的集団であるべき組織内で和気藹々とすべき意義をおしえてくりゃれ。

・・・存在しないものを取引の対価にするのは便利だろうけど。www





169:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 22:45:43 O62RMTCr
>>165
イカれてるな
おまえ生活保護受給者かなんか?


179:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 22:52:01 s6D9K+5u
まともに働こうともせずにグタグタ言ってるお前ら最低だよ。
上場企業にいる人間だって苦労して働いてるんだぜ。
大学行って会社入って苦労して・・・・
勉強の苦労もせずに周りのせいにすんなよ、馬鹿が


198:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 22:59:48 aiS4dQ2c
>>170
>>148に関しては手塚もそんなこと言ってたよーって引用しただけ。
細かな内容については深い意図はないよ。

>>161については、特定の誰かに言ったつもりじゃないよ。

213:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 23:08:09 IPfPbqd+
>>198
ほうほう、で、引用するには何かしらの共感が存在するとおもうのだが、共感したのはどこら辺かな?
このスレに書き込むに値すると考えたその理由は?




222:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 23:20:41 aiS4dQ2c
>>213
共感したから引用したように見えるの?

個人的な意見を言えば>>153の通り、大まかに同意だけど、
それは引用した意図とはさほど関係ないの。

226:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 23:22:24 IPfPbqd+
>>222
ほうほうwww




235:名刺は切らしておりまして 2010/07/03(土) 23:31:32 aiS4dQ2c
>>226
3年間、我慢して続けたと思えるものがありますか?


284:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 01:11:30 IC2RNFXi
自分の若い頃の感覚で物を言ってもずれてしまう
現状は無理な金額で発注し赤字前提で手を上げる人を拾っている
進むも止まるも未来は無いどん詰まり
そこから抜ける為に自分より下へ同じ事するから酷さが増す

287:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 01:23:02 6MgNMb8o
>>284

上流から下流へ 今も昔も流れは変わらんのやろけど 今は推量域を越えて 堤防決壊状態やな


285:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 01:12:37 c8PulIR/
>>1
「アリ」じゃなくて「泥のように働け」だったはずだ!
何時の間に変わった!

296:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 02:09:24 rvmQc+TC
>>1
これはね、まさしく「何を言うかじゃなくて誰が言うか」の問題。
老人が言うと全く無意味。
若者の当事者がみずから「蟻のように働こう!」と言うなら意味あり。


298:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 02:13:46 sh5XiG5+

>>1 は、「経験量を積め」ということでしょ。

情報があふれかえっている現在、「どうせ○○だから」と決め付けてしまって手を動かさないために、
結果として、経験量が増えなくて、歳だけ食って成長していない人が多いのも事実。

なので、東大卒とかの高学歴の人に、使えないオッサンが多い。


314:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 03:19:15 uN8bco89
>>1の通り際限のない不満とあきらめの声が渦巻いてるな
ニートとか非正規の負け組みは書き込むなよ
気が滅入るわ

356:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 08:36:28 GjRVZM3+
>>1

×  アリのように働け


○ 燃料のように働け


386: 2010/07/04(日) 09:59:17 lqpwywca
比喩が適切でないね
人間を昆虫に例えるなんて失礼な比喩を安易に使うべきでない
アリなんて階級固定でたいてい自分の子孫を残すこともなく死ぬんだから反発されて当然
一生懸命働けって言えばいいだけの話でしょ

519:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 12:42:59 U8bDqbMg
>>386

他の人の「丹羽氏の発言は勝ち組へのアドバイスで、負け組に対するものではない」
というレスに賛成している者です。
ここは非常に興味深いレスがついているので、自分もレスしたい。

明らかに「地獄はこれから」なんだろうと思う。
おそらく加藤や引寺みたいな事件よりも、自殺とか同じ負け組同士の殺し合いの
ほうが増えてくるんじゃないかと。
それは負け組であれば親子や夫婦という絆でさえもはや連帯力を失うってことでもある。
ある意味、虫より悲惨な一生なのかも。

失われた20年とはなんだったのかということを考えたとき、それは「物語」が
失われたということが言えるんじゃないか。
10年とかのビジョンで政治家も経営者も目標が示せない。
だから総理大臣ですら任期が1年もたない。
菅首相だって、今度の参院選で民主が大敗すればアッというまに引きずり降ろされる。

このスレで現在を戦時中になぞらえている人が自然と出てきたのは偶然じゃない。
海軍の士官からA級戦犯は出なかった。おそらくアメリカと通じていただろうと言われている。
一兵卒にはそこまで世界を把握する力も自分が生き残るために働きかける力もなかった。

太平洋戦争を生き残った人の話はできるだけ聞くようにしているけど、
「同じ隊にいた○○じゃなくて俺の方が生き残っちまったなあ」
という発言に出会う。
そういう人は普段は口に出さないけど、死んだ人間の代わりに生きていく
決意が強いように思う。

21世紀になって日本は今のところ戦争には巻き込まれていないけど
人口を減らそうとする自然の摂理みたいなものからは逃れられないみたいだ。

これから飛び込み飛び降り自殺や、下層社会でカネがらみの醜い殺し合いを
間近で目撃する機会がもっともっと増えるだろう。
私自身もそういった理由でそのうち簡単に死んでしまうのだろう。

だから負け組を自認する人は、しんどいけど、そういう事件に心を痛める
優しさをもって生き延びてほしい。
負け組への優しさは1銭にもならない。
だけど、新しい時代が始まった時に勝ち組と戦う決意が身につくよ。

長文失礼しました。


686: 2010/07/04(日) 15:49:20 lqpwywca
>>519
物語=道徳だとおいらは思ってるのです
道徳の基準を切り下げてまで経済規模を維持するのが妥当かどうかが
今後の政治経済の転換点になるんじゃないかと思ってます
人権無視の中国と同じ基準まで賃金や待遇を引き下げて競争することが
グローバル化というだけで正当化できるのか、おいらは疑問です

加藤や引寺の事件が個人の問題でなく、道徳が蹂躙されたことへの報復として考えたら
派遣社員が使い捨ての人否人として扱われたことでテロを起こす口実はすでに満たされているし
今後は労働条件の悪化とともにテロが加速していくんじゃないでしょうか

おいらは道徳を捨ててまで金を稼ごうとは思わないしテロを起こそうとも思わないけれど
道徳だけで非暴力不服従でどこまで経済の暴力に対抗できるのかと考えると
勝ち組と戦ったときに負けるような気がするのです


387:はんどるとUらふりぃ 2010/07/04(日) 10:00:12 /eKWC29h
>>1
見方によっては人間はアリより働いてるんじゃないか…?

406: 2010/07/04(日) 10:26:13 lqpwywca
派遣社員の将来とかけまして
伊藤忠商事のアパレルのシルクの服の品質とときます
その心は、どちらもカイコが問題です

435: 2010/07/04(日) 11:04:37 lqpwywca
正社員の解雇規制緩和とかけまして
カシアス・クレイとときます
その心は、やがてアリになります

441: 2010/07/04(日) 11:10:24 lqpwywca
アリとキリギリスとかけまして
奈良県の職員とときます
その心は、どちらもドウワです

455:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 11:41:56 oN9Agrnk
>>1
この世代の人間の典型的社会人デビュー体験だ罠、これは

けど、根本的に間違ってるのはそういう体験した人間のほとんどは
いまの派遣労働者並の待遇で人生を終わってる
若しくは終わりつつあるということ

「自分の体験」でしか物事を語らず
「世代全体の歴史」で語らないとそりゃ説得力ゼロだわな

無論エライサンヨイショ雑誌にはこういう「苦労体験」が
山ほど載ってるらしいが



463:m9('v`)ノ 2010/07/04(日) 11:56:48 TTAKb+zC
>>455
蟻のように働くってのは、底辺職で頑張るってこと限定じゃないと思うけど。
金貯めてラーメン屋を開店させるのだって起業なんだし、それこそ蟻のように働けば
誰だってそれなりの生活は得られると思うがね。


475:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 12:09:35 oN9Agrnk
>>463
得られて無いように見えるんだがねえ
今の高齢者層の状況見てると

特に地方の山間僻地で農地を守ってた
なんて爺さん婆さんなんて悲惨ジャン

穀潰しのごとく批判されて
家や土地を追われて
見知らぬ街で最後を終わるんだぞ


478:m9('v`)ノ 2010/07/04(日) 12:12:42 TTAKb+zC
>>475
地方のジジババなんて、それこそキリギリスだろ。
本来ならば到底得られなかった贅沢な暮らしを得られているのに、何が悲惨なんだよ。


457:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 11:47:57 X28Y+nsc
>>1
南アフリカに移住したジンバブエ人の話ですか?

458:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 11:49:01 +IQflouw
★現代の「貧困にあえぐ若者たち」をどうすればいいと思いますか?
 〜小林多喜二著、蟹工船が現代の若者に共感を呼んでいる事について〜

・勝谷誠彦
「本当の蟹工船で働けばいい」
「就職に失敗したら手配師に使い捨てにされるのは昔からあった事だ」
「うどん屋の求人で採用しても5人に1人は出勤しない。(若者は)働く意欲がないのか?」

・三宅久之
「自衛隊や海外青年協力隊に入隊させる」
「蟹工船は時代錯誤」
「仕事はいつの時代でもある」
「フラフラしてる駄目な奴でも自衛隊に入隊させれば鍛える事が出来る」
「人の嫌がる仕事をやれば仕事はいくらでもある」

・金美齢
「働かざるもの食うべからず」
「一番悪い例ばかり言っている」
「(私達は)皆がんばってここにいる。(若者は)その努力をまず認めなさい」
「一方的な物の見方をしている、現実を見ていない意見」
「ロストジェネレーションとは真剣に悩んだ世代の事。(若者は)真剣に悩んだ事がない世代」

・桂ざこば
「(若者は)仕事選びすぎ」 

・山口もえ
「夢を持って」




偉い人もこう言ってる、働けや屑ども

467:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 12:01:34 xa2MxWuh
>>458
文系なんかそうするしかないでしょうね。
モノ作りの国に大量の文系なんかいらんわけだし。
自民党になろうが民主党に政権がなろうとも雇用政策で
介護が出てくるのはそれくらいしか文系の手合いを
押し込む先がないということ。



468:m9('v`)ノ 2010/07/04(日) 12:03:23 TTAKb+zC
>>467
文系に需要がない国って、内需が激細りってことだよ。



491:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 12:23:23 PtMjAltd
まあこいつもトヨタの期間工でもやらせれば考え方変わるだろ

不景気になればクビ、出世する可能性はゼロ、死ぬまで同じ作業の繰り返し
周りは社会性のない奴ばかりで自分もさえない人間で誰にも相手にされない
そんな環境に5年もいれば秋葉原にトラックで突っ込む気持ちも分かるようになるだろ

499:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 12:29:03 LcyOK8TX
>>491
若い時に我武者羅に働けということがどうして否定されるのですか?


508:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 12:34:05 PtMjAltd
>>499
そこは否定してないよw

ただちょっと弱者の気持ちが分からない人なんだろうなと思う
伊藤忠元社長


536:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 12:49:22 PCFxzRpF
>>508
弱者の気持ちがわからんというのはあるだろうね。

伊藤忠商事の正社員なら、死ぬ気で頑張ってみる価値も
あるように思う。

そこらのクソ会社の社員や派遣に死ぬ気で働けとか
言ってもしょうがないだろう。大した報いがないのに仕事に
熱中しろとかアホかと思う。

そういうクソ会社の社員や派遣から反発を受けてるのだろ。
ネット住民にはそういう人が多いってことだ。

俺個人としてはこの社長の言うことももっともだと思ったりしてるのだが、
もしかして俺恵まれてるのかなあ?そんな恵まれてるとは思えないのが。


543:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 12:53:23 LcyOK8TX
>>536
努力して報われた経験があるからではないですか。
微々たるモノでよいから、努力して報われるという体験が大切みたいです。



570:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 13:23:54 AA2XfvI3
だけど、世の中は競争するのはよくない事and人より目立つのはいけない事っていう風潮があるから、
子供に将来のためにがむしゃらに勉強しろっていっても理解できないと思うよ。

585:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 13:45:38 06rPXLq3
働きアリってただひたすら働いて子孫も残せないまま死ぬんだよな。
一部のアリのための生涯奴隷。
これ以上ない若者向けのアドバイスだわ。
だってそれ以外の選択肢なんか無いんだもの。

604:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 14:07:34 MioXn7cu
昔みたいに下積みして
昇進なり職人なりできりゃあいいんだろうけど。

昇給もしなけりゃ、見通しも不明
そういう状況じゃ不安感は必ずあるわけで
耐えられる以前に黙々と働けるような環境を提供できてないんじゃないの?

612:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 14:14:31 Oyi3v46y
>>604
下積みしたから昇進できるんじゃない

下積みの中で一人前に必要なスキルを得たから昇進できるんだよ
そこは今も昔も一緒


昔と今で違うところは、その一人前になるまで待ってくれる時間が短いところ
昔はどこの企業も体力があったからダラダラやっても待っててくれたけど
今は体力無いんで、ダラダラやってる奴は首を切られる


でも、下積みしない限り一生スキルは身につかないんだけどな


620:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 14:26:21 X28Y+nsc
逆に日本が破綻してすべてリセットされれば
>>1の発言も成り立つ状況になるかも知れんな

673:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 15:25:49 AjFJLWOT
アリのように働き、ハチのように刺す!

700:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 16:33:23 DplUcXz4
>>1
> 「5年、10年は『アリのように働け』

伊藤忠でも時給750円でしたか?
働いても生活できないんですけど。

給与 時給750円〜
http://www.pc-koubou.co.jp/user/nagasaki/index.html


706:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 16:56:34 JxBAa1al
何で日本の企業ってアレだけ働いてサービス残業までしてんのに
欧米の同種の企業と比べて利益率があんなに低いんだ?
仕事の効率が悪過ぎる気がするがどうなんだろう?

718:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 17:22:22 xa2MxWuh
>>706
日本の場合、子会社と言う形で余剰人員をたくさんかかえてるから。
あちらは高報酬の代わりにできなきゃはいさようならで切るの。日本の場合だと
大企業の子会社なんて本体のヤツのバカ息子の押し込み先とかになって
るところが多くそういうロスが出てくるわけで


727:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 17:27:54 oAwO7zyy
>>718
そういう産業構造もそうかもしれんが、どっちかつーと、日本人の気質にそのものに問題がるように思う。
眼に見えない「人の気持」みたいなものに対して、ものすごいコストかけてるのが
原因な気がする。そして客そういうモノを要求する。
ご心配をおかけした とか ご納得頂いた とか。

相手人間だから、多少はしょうが無いけど、すげえ非合理にいつも思うわ。



764:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 18:19:30 E8WErm8J
>>727
レジが長蛇の列に係わらず
手を止めて、一々お辞儀をする
客を待たせない方がサービスだと思う
一人投書や電話でお辞儀もしない無礼店員と報告されたら
右習えになるんだろうな


738:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 17:41:45 JxBAa1al
>>718
余剰人員抱えてるなら
一人当たりの仕事量が減ってもいいんじゃねーの?


708:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 16:59:20 smmqF0xJ
>>1
> 「5年、10年は『アリのように働け』

定年後はパーキンソン病に悩まされるのか

733:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 17:33:25 2JmAjabP
>>1
>「アリのように働け」

実際の商社の仕事は「ゴキブリのよう」な薄汚い仕事ばかりだけどなw
「アリのよう」とは美化しすぎだろwww

737:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 17:40:40 lSbDxGZw
>>733
失礼な!! ハイエナと言え。


779:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 18:33:38 X28Y+nsc
日本のホスピタリティは好評だぞ
特に中国人

781:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 18:35:40 e80Ljy/E
>>779
白人には不評だがな


782:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 18:37:26 gr2MbCVu
伊藤忠商事みたいなエリート総合商社の社員ならがむしゃらに働けるだろうな

対価がハンパないし、30で1200万だっけ?

810:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 19:19:53 JzEDmqKC
っつか、トップに上り詰めた人の意見が素直に聞けないのって結局は馬鹿なんだよね。
これがお前らの現状だろ

http://blogs.yahoo.co.jp/will5th/61397995.html
「異性との健全な交際、学問への精進、肉体の鍛錬など、社会的有為の人材となるための布石の数々をことごとく外し、
異性からの孤立、学問の放棄、肉体の衰弱化などの打たんでも良い布石を狙い澄まして打ちまくってきたのは、なにゆえであるか。
責任者に問いただす必要がある。責任者はどこか。」


817:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 19:26:32 3HWWBwFB
>>810
現実を見ずにひたすら根性論w


819:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 19:29:47 pMRU+kZf
>>817
現実を見て臨機応変に対応して幸せをつかんだらいいんじゃないか。


834:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 19:46:00 3HWWBwFB
>仕事なんか選ばなきゃ何処にでもあるぞ

お前ははどんな産業で働いてるの?

850:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 20:33:17 cL1eRgwg
不幸自慢するやつって同情してほしいの?

853:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 20:35:18 Kau6bnzm
少なくとも今まで真面目に生きてきて何の得もなかったし
誰も助けてくれなかったな
適当なキレイゴト

>>850
同情っていうより自分達だけが苦労して
日本をどうにかしてきたみたいな勘違いが気に入らない


860:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 20:50:08 15R+f/lZ
>>1
>精神科医・香山リカ氏(49歳)との対談で、
まずお前が医者にみてもらえ。

864:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 21:02:21 cxxjpxn5
まぁ蟻のように働いてもいいんですけど、

それがキャリアになるならね。

例えば派遣社員で一日中コピーあんどペーストを繰り返しているような仕事を
五年間蟻のように繰り替えしてなにかキャリアになるのかと?

頭を使う仕事と手を使う仕事を同列に考えたらあかんでぇ

909:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 22:11:02 ilpqUi+/
>>864
なるほど。そういう解釈だから反発するのか。

自分の与えられた仕事がどんなにつまらなくても、全体では価値を生み出しているのに
その仕組みを理解する気になれないのは残念だな。

アリのように働いて仕事を覚えるということは、価値を生み出す仕組みを理解するという
ことだと思うよ。5年は長すぎるがなw
価値を生み出す仕組みを理解したら、さっさと辞めて、次は応用して、自分でお金を稼ごう。


873:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 21:18:55 CLzhqLmn
>>1
※ 労働者がアリのように働いた成果は株主と経営者が
持って逝きますので悪しからずご了承ください。

874:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 21:20:52 rddlWhH8
まあ、今後は海外(先進国、先進国入りが有望な発展途上国)で職を見つけた方が良いかもね。
リスクは色々とあるが少なくとも日本の馬鹿馬鹿しくて理不尽な環境での労働はないしな。
将来性は不確定だが、少なくとも日本の底辺職に甘んじているよりマシかと。

875:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 21:22:41 pMRU+kZf
>>874
ごっつ厳しいよ。
別な意味で理不尽だし。


877:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 21:23:26 Bad1qxNl
>>1
はあ?アリのように働け?なんの権限があって人様に向かって一人前の口きいてんだ?ああん?
ワシはそうやってここまで偉くなったやないか!かいな?
そんなもんおのれひとりの手柄と違うんじゃ!ぼけぇ
ちったぁ、精神の成熟っちゅうもんを知れや!

880:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 21:28:09 UeePmG8e
なぜおまえらは未来を悲観するのか
自分で立て直そうと思わないのか

ゆとりすぎて丹羽さんの叱咤激励すらも
きけないゆとりは社会に必要ないな

893:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 21:55:18 exx0bFWC
若い奴でも本田△みたいにしっかりした意志と強さを持ち
将来に向けて計画的にスキルアップさせてる若者もいるわけで
全部が全部ダメ人間ばかりでないということが、
今回のW杯でわかったのは収穫だった。
そういう若者にはどこにいけば会えるんだ?と多くの企業が思っている。

911:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 22:12:26 exx0bFWC
本田さんみたいな大成功者は例外としてもその1/10程度でもいいからアツい
ものを持っている若者を企業は欲しいんだろう。
だが実際には魂の抜け殻みたいな覇気のないやつしか面接に来ない。
20年前ならもう少し覇気のあるやつは今よりも多かっただろう。

918:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 22:17:14 Bad1qxNl
>だが実際には魂の抜け殻みたいな覇気のないやつしか面接に来ない。

マッキンゼーには本田ぐらいアツい若者がたくさん来ると思いますよ?それに引き換えあなたの会社はどうなんでしょうねぇ?ww


>20年前ならもう少し覇気のあるやつは今よりも多かっただろう。

20年前にも、糞企業の採用担当者は同じこと言ってましたよ? ゴールドマンサックスの担当者は言ってませんでしたけどねw

927:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 22:31:38 W9035Ork
まぁ人間、普通に努力してれば並みの生活はできる。
それが出来てない人間は、努力したつもりでも全然努力が足りないだけ
自分が一生懸命だと思っても並み以下の努力しかしてないってこと。
本当は、本人が一番わかってるはず。
自分のまわりを見渡すと人の何倍も努力した奴はそれなりに夢を叶えてる
目標を物凄い高い所に設定してる。
人間、目標が低ければそれ以下の努力しかしないからな。
人生が思い通りに行かないのは自分の中に甘えがあるから。

931:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 22:35:47 eGIBzJtB
>>927
やる前から努力する事を無駄と決め付けてるヤツが多いんだと思う
その為の理由付けが

社会が悪い。企業が悪い。日本が悪い。
努力することが無駄だから努力しない。

こういう感じじゃないの。


947:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 23:01:10 hhU9qFyF
>>927
言ってる事は至極まともなんだけど、

そのそっくりな文言を「アムウェイ」の勧誘で言ってる奴がいた事で素直に
飲み込めないんだよなあ。
特に「夢」のところ。

努力は努力だけど人を騙す努力をそいつはしていた。


937:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 22:43:04 ptKnxg1h
>>931
何だかんだでみんな何かしらの努力はしてると思うけどね


928:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 22:32:11 X28Y+nsc
>>1
早く日本を救ってください

946:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 23:00:54 9b1s9MJG
伊藤忠は戦後東北の地方から高卒社員集団就職させて
ガソリンスタンドの店長にしたり商社の取引先に出向させたまま
メチャクチャに酷使して大きくなった
ブラック企業の先駆的な会社なわけだ
>>1の発言は全然想定の範囲内だと思う

948:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 23:02:38 DvHl/Es/
年々努力の到達点が高くなってる
このままじゃ、いくら努力しても成果を出せない残念な頭してる奴も出て来るな

949:名刺は切らしておりまして 2010/07/04(日) 23:07:38 eGIBzJtB
>>948
そういう人が終身雇用で働けるようにするのが弱者に優しい社会だと思うけど違うのかな
だから現状に不満があったり社会に不満があるやつは自分を鍛え上げて
弱者が生涯安心して働けるような会社を作って成功させればいいと思うんだよね

不満があるなら反発して理想郷を作るしかない


976:名刺は切らしておりまして 2010/07/05(月) 00:40:55 nIrIXphx
ブブゼラ作ってる中国の工場の従業員が
給料安くて、残業多くて休みは少ないし
疲れてしまうとインタビューで言ってたが。

だから仕事が来るんだよ。

給料上げてくれ、休みを増やせ
海外旅行だ、内需拡大だ、レジャーだ、財テクだ!
そう言いだした途端、仕事はなくなる。

ナマケモノ、愚か者、働かない国にお金は集まってこない。

posted by 2chダイジェスト at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。