2010年07月02日

【買収】東京国税局、ヤフーに追徴課税265億円…ソフトバンク子会社の買収は”節税目的” [06/30]

1:きのこ記者φ ★ 2010/06/30(水) 21:38:34
ヤフーは30日、東京国税局から、データセンター業務を手掛けるソフトバンクの
子会社買収が節税目的だったとして、追徴課税約265億円の通知を受けた、と発表した。

ヤフーは「当局の指摘は一方的で予断に満ちている」として、国税不服審判所に申し立てる考えだ。
認められない場合は提訴するという。

同社によると、2009年2月にソフトバンクの子会社「ソフトバンクIDCソリューションズ」を
買収した取引について、東京国税局から事業目的ではなく、ソフトバンクの資金需要に
応えるための形式的なものだったと指摘されたという。

http://www.shizushin.com/news/social/national/2010063001001064.htm


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【買収】東京国税局、ヤフーに追徴課税265億円…ソフトバンク子会社の買収は”節税目的” [06/30]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 ヤフーが540億円申告漏れ、子会社買収で
Yahoo!ニュース 【 銘柄パトロール:Fリテ、DeNA、サカイオーベックス、ソフトバンクなど
Yahoo!ニュース 【 ソフトバンクが続落、ヤフーの申告漏れが材料視される
Yahoo!ニュース 【 ヤフー、540億円申告漏れ指摘される
Yahoo!ニュース 【 ヤフー540億申告漏れ指摘、不服申し立てへ



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(271中) 】


13:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 21:50:25 PwUmzmkm
ヤフーよりソフトバンクを責めるべきだ。

黒幕は・・・

20:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 21:58:46 wFfr326p
>>13 北尾?


16:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 21:54:17 QtHbvbRu
節税目的の企業買収はダメなんだ…
脱税とどこが違うのかそれとも同じなのか?

響きとしては節税は合法っぽいけど

36:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:24:38 CFnnryI2
>>16 よくわからんけど 全く関係ない会社じゃなくて
元々子会社で同じグループの会社を買収してるってことみたいだから
結局同じグループ内でお金動いてるだけでしょ?それで税金浮かすつもりかよ!?
てことでお咎めきてるっぽい


55:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:46:03 USm5ZgQg
>>16
取り敢えず、税法では『租税回避行為』という大枠の中に『節税』も『脱税』も入り、
法律的にブラックなのが『脱税』でグレー〜合法にあるのが『節税』。
(まあぶっちゃけると実務ではブラックっぽい灰色でも合法で押し通すけどw)
だから、税法からすれば、『節税』も『脱税』もやられちゃ困るってのは共通している。
ここまではおk?

んで、今回の件を超要約すると……いくつかのパターンが考えられる。

1、欠損金を利用した節税目的だった
超要約すると基本的に法人税では赤字(欠損金)を出せば、その赤字分7年前まで遡って税金が引かれる。(もしくは払った税金還ってくる)

んで、企業を買収した時には、その買収先の過去の赤字による税金マイナスの恩恵を買収した企業が受けることが出来る。
そうすると、超赤字出しまくりの会社(だいたい安く売ってる)をガッポガッポ買収すれば、利益と相殺して税金払わんでもOKになる。
(どんな会社を買収しようと企業の勝手だから、これは別に違法じゃない)

ただし、この節税行為を法人税法では「国に納めねえとかマジでないわw」ってことで、一部の例外を除いて認めていない。

その例外というのがいくつかあるんだけど、
今回の場合、SBは「その例外です」国税局は「だめぽ」って言っている。
SB「合併によって買収側と被買収側に事業的にシナジーがあります。(←例外になるための要件)
  一緒に事業を営んで利益を出して、国に税金納めますから認めて下さい(キリッ)」
国税局「ばかっもん、どうみても(上で言っている)節税目的だろJK。税金払えカス」

これか、
2、資金援助をSBがごまかしていた
超要約すると、基本的に対価もなしに金を他の企業に払うと、払った方はその払った額の一部が費用にならないのでその分多く税金が取られ、
金を受け取った方も「理由もないのに金貰ったっしょ?」と貰った分税金が取られる。
じゃあどうすればいいか?

SB「資金援助したいのに、理由もなく金をあげたらその分税金多く取られるお……
だから株式を買った(合併した)代金として金払うお!!
物を買ったっていうなら、税金取られないから節税にもなるしwwうはwww俺頭良スwww」
国税局「ばっかもん!どうみても資金援助をごまかす節税行為です本当にry。税金さっさと払えカス」

超大雑把に言うとこんな感じ。


74:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 23:27:03 kDWk4NXe
>>16
とりあえず日本昔話でも読んどけ。文盲


71:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 23:19:18 QtHbvbRu
>>55
解りやすい説明ありがと
だいたい理解出来たと思うw


40:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:29:52 Hk3WtlDf
>>36
俺がわからんのは、どれだけあからさまでも動機の証明なんて難しいじゃん。
もしこれが脱税だという要件に動機が入っているなら、
そういうやりとりのメールとか証言とか集めなきゃ勝てないっしょ。
または
〜の場合の買収は故意の脱税と「みなす」という法がどっかにあって、〜に該当するかしないかで
もめているのかなぁと考えた。

まぁ叩けば他の法律にひっかかると考えているのか。


21:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:01:29 Hk3WtlDf
初心者の俺にどの辺が何故悪いのか教えてくれ。
合法っぽいんだが。

23:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:09:26 jtM5YNID
>>21
税務署から見ると、金があるのに納税せず、投資するのは許さん。まずはその金を納税しろ、ということ。


27:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:13:12 RkN+J30S
>>21
だめだろ
こんな事が許されたら、利益を出す時期を自由自在に調整できるようになる


33:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:18:59 6FE2pXwY
>>21
これが許されるなら今後大企業は税金払わなくて良くなるかもしれん
同じような事して幾らでも利益をごまかせるようになるから


35:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:23:38 jtM5YNID
>>33
利益があったら、内部留保なんぞせず、設備や研究開発に投資したり、事業拡大したりするのは当たり前だろ


39:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:29:31 Sihhqzdu
>>35
子会社回しは
・設備投資
・研究開発投資
・事業拡大
のどれニカ?


32:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:18:31 Hk3WtlDf
みんないろいろレスありがと。
>>ALL

国税 まずー
禿  うまー
なのはわかるが
俺が気になるのは両者の法的根拠はどこ?

48:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:37:36 qL4/uigp
>>32
いわゆる"行為計算の否認"かもしれない(法人税法132条)
経済的合理性の判定は国税の判断によるから、よく争ってると思う


37:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:26:37 2RSeZ09P
粉飾みたいなもん?

100:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 00:20:24 hYOtvRuo
>>37
申告書に虚偽記載を書いたわけではないのでそれは違う。
ただ、数字自体に嘘がないとしても国税当局は
「法人税の負担を不当に減少させる結果となると認められるものがあるとき」は否認することができるという魔法みたいな規定がある。
ゆえに「法人税の負担を不当に減少させる」かどうかがしばしば争いになる(いわゆる「見解の相違」というやつ)
実際ヤフーは全面的に争う方針。


151:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 02:27:36 83ykXEnQ
>>37
粉飾より遥かに悪質で、単なる脱税。

...あ、総理でもやるごく普通の犯罪か。w


56:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:47:02 p4u4ggJX
追徴課税される=ahooは日本企業

ってこと?それともフェイク?

60:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:52:43 MbgZZPes
>>56
日本のヤフーと米のヤフーは別物
ユニセフと日本ユニセフみたいなもん


69:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 23:16:50 p4u4ggJX
>>60だった


73:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 23:26:30 Hvrhh/2S
>>60
すごくわかりやすいです


67:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 23:14:51 p4u4ggJX
>>56
いやほら、在日は税金逃れしてるって言うじゃん…


58:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:49:42 9GHVhymb
またヤフオクが改悪されるの?

59:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:52:15 xWQ5TmbI
楽天が本気出せばヤフオクなんてつぶせる気がするんだけど>>58
中古リサイクル市場を制してる企業と、
新品で豊富な製品市場を制してる企業、互いに相手をつぶす気で戦ったら、
中古リサイクル企業がつぶれると思う。


66:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 23:14:39 xWQ5TmbI
親子間で取引を繰り返すだけで、子会社を赤字にするか黒字にするかが自由に決定できてしかもその子会社が上場してるから、
投資家は酷い迷惑を受け続ける。
法律がないなら法律作って取り締まれ。

75:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 23:28:06 hQD6n/L0
脱税じゃなくて節税ならセーフじゃないの?

76:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 23:28:45 kDWk4NXe
>>1
まぁ国税局は無条件で悪だから、払わなくていいよ。あと税務署長が税理士になるの禁止
しろ。

80:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 23:37:28 Hvrhh/2S
>>76
国税が悪w


78:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 23:29:47 USm5ZgQg

79:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 23:36:23 hQD6n/L0
>>78
さんきゅ。
って、>>55だよね。

でもあえて脱税と呼んでないあたりなんかすっきりしないね。

81:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 23:37:51 mh1pVTL+
>>59
> 楽天が本気出せばヤフオクなんてつぶせる気がするんだけど>>58
> 中古リサイクル市場を制してる企業と、
> 新品で豊富な製品市場を制してる企業、互いに相手をつぶす気で戦ったら、
> 中古リサイクル企業がつぶれると思う。

ヤフオクは中古リサイクルの独占に近い企業だが、
楽天は新品市場を全く制覇してない、ただの軒先企業

楽天には勝ち目が無い


89:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 00:05:31 ms8ZGauz
> 発表によると、ヤフーは09年2月、ソフトバンクの子会社だったデータ管理会社「ソフトバンクIDCソリューションズ」を
>ソフトバンクから約450億円で買収し、翌3月に吸収合併した。IDC社は繰越欠損金を約540億円抱えており、ヤフー
>は09年に損金として処理し、申告所得額や納税額が減少していた。

> しかし、東京国税局の調査で、買収・合併は、IDC社の繰越欠損金による節税効果を狙ったもので、事業上の必要性
>から行ったものではないと判断され、損金として認められなかったという。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100630-OYT1T01065.htm?from=main6

91:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 00:06:30 QUWwZEDj
SBの業績が悪くて又叩かれそうだから、ヤフーの金を回したってことだろ?
ペテン禿は合法だと思っているが、国税はふざけんな! って話なのね

96:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 00:14:49 a/rknrv6
>>91
2009年2月 ヤフーに会社売った事にして460億調達
同年3月CB500億が繰り上げ期限を迎え、その全員が償還予定

あからさま杉たんだよ


92:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 00:11:23 fvdi1oMo

提訴なんてしてくれたら国税局は大喜びだな。

期間も規模も気にせずじっくり調べ上げて間違いなく本体、ソフトバンクまで行くわ。

95:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 00:14:47 anl/HZHG
>>92
負けるとわかっていてもソフトバンクは戦わなきゃいけない
もう後先のことを考えてる余裕なんて無いんだから


94:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 00:12:48 q9XV5VCG
>子会社買収が節税目的だったとして

ちなみに損益計算書上では
この子会社買収の費用は何にあたるんだい?

97:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 00:17:16 jR4AI+RW
>>94
BSにのれん勘定
PLにはのらない


99:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 00:18:37 q9XV5VCG
>>97
サンクス


105:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 00:46:44 jR4AI+RW
http://www.sokufocatch.com/dlPdf.aspx?di=133115&type=T

必死に言い訳してるが、
ちょっと知ってる人なら脱税の証拠をダラダラと並べてるようにしか見えないだろうな。

役員人事は無理がありすぎだろうw

106:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 00:49:55 n4xx3Mpp
>>105
当社と株式の取得先であるソフトバンクとの
株式譲渡契約において、買収価格の算定の基礎となった繰越欠損金が税務当局により否
認された場合は、最終決着がつくまで、その金額分が減額修正される契約を締結してお
り、追徴税額分をソフトバンクが減額修正として負担します。


あからさますな


108:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:00:35 WKWS6yPS
ヤフー540億申告漏れを国税局が指摘、09年に繰越欠損金を540億円抱えていたソフトバンク子会社を450億円で買収
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1277913105/


112:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:09:44 jR4AI+RW

114:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:11:11 L0tSeChE
>>112
オーバーチュアはなんか噂あったよねw


116:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:16:14 9tKi6cRJ
>>114
オーバーチュアに関しては
単なる事業撤退だと思った。
理由は忘れた。


119:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:17:17 Zhv+I1uY
企業から見ると税金ってのはヤクザの上納金とそっくりだよな。

121:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:24:09 0OpsJQAn
ソフトバンク、ケーブル・アンド・ワイヤレスIDCの買収を完了
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20,00.htm

>ソフトバンクは約123億円で株式を取得した。


ヤフーは完全にカモにされてるなw

124:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:26:21 ZqLiGLyX
>>121
日本ヤフーは禿の財布ですからw

株主アホスw


125:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:28:59 +wv8mTz8
節税と脱税の違いについて述べよ(5点)

126:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:30:54 jR4AI+RW
>>125
行為についての経済的合理性の有無


133:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:41:02 ms8ZGauz
>繰越欠損金を540億円抱えていたソフトバンク子会社を450億円で買収

違和感あるだろw

135:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:42:31 BSXWsF4h
>>133
では、そのままつぶせと?

安けりゃ、他が買うだけだろ。


137:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:47:05 9DXjCkQp
>>135
この子会社、ソフバンのプラナリアみたいなもんだった記憶が
どう見ても飛ばし、返済金先送りの現金調達にしか見えんかった
あんな事認められたら、日本国内から納税する上場企業なくなるっぺ


140:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:56:25 ms8ZGauz
>>135
何で他が買うんだよw
つーか「ソフトバンク一味にとって都合がいいか」を「事業目的の必然性」と混同してるだろw
そりゃ今回の買収は都合いいだろが「事業目的の必然性」から買収したかといったら不自然で
「ソフトバンクの資金需要から」赤字の会社を黒字のヤフーに付け替えて節税と資金調達を兼ねたんだろ


139:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 01:54:17 BSXWsF4h
>>137
まあ、国税の言い分もあるんだろ。
でもSBの言い分もあるんだろ。

これから、公平に判断されるんだろうから、結果を見送ればいい。

ただ、少なくとも国税はイメージほど善意の組織じゃないよ。
サラ金ほどとは言わないが、かなりえげつない。
国税に入られたら、どんな企業でも必ず持ってかれるよ。
ほぼ100%例外なしにね。


144:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 02:03:59 9tKi6cRJ
>>139
そりゃ交際費を会議費に振ったりしてるからな。
そもそも2%ぐらいしか調査入らないから怪しいところを
選んでるわけだしね。


142:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 02:00:54 WkTC0hRg
最近、税収減でマルサ必死すぎだろ
民間を貶めてる暇があったら、公務員の給料減らせよ

146:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 02:08:05 ZqLiGLyX
>>142
公務員の人件費も削減。
禿の財布からもキッチリ税金を取る。

これでいいなw


143:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 02:03:40 BJs0CG16
個人的にソフトバンクは好きじゃない。
それでもなんつーか、新興企業叩きにしか見えないのだが。

こういうのはアリなの?似たような事やってんじゃないのか?

【税制】法人税「40%は高い」といいながら実は…ソニーは12%、経団連の会長企業の住友化学は16% [10/06/24]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1277560986/

150:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 02:23:22 +zz3o8ao
>>143
それは実効税率低いじゃん(既に日本の企業ですらねーよ)という話で
今回の件とはカンケー無い気が?


153:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 03:23:12 n4xx3Mpp
>>143
赤旗の妄想はどうでもいいよ


154:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 03:27:50 hlkvBynj
>>143
向こうは合的な処理でしょ、比較にならない
ソフトバンクも合法だと思うなら、追徴課税約265億円を払わずに裁判すればいい


155:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 03:50:33 X6mtsoL+
真の意図はともかくとして、大規模コンテンツ事業を営むヤフーが
データセンター事業を買収するという行動は、ビジネス上は自然な流れに見える。
国税局はどう立証するつもりなんだろ。

164:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 06:56:56 TuX0KffN
>>155
適格合併の要件を満たすべく必死になりすぎ(これはまあ、そもそも適格合併が組織再編をやりやすくするために設定されているから妥当ちゃ妥当だがw)
+節税効果が投資金額を90億円以上大幅に上回っている
+そもそも繰越欠損金が540億もあり、事業好転の見通しが薄い企業に450億の投資は妥当であるか(この辺りが資金援助と見なされるんだろう)

この辺りを突かれて、
さらにその買収先の経営実態と買収後の業績回復率と突き合わせて見た時に、組織再編成による事業再編のシナジー効果<<<未処理欠損金の引継なら、
悪質な租税回避行為として認定されるのは間違いないと思うよ。

……まあ、今回の事由に関連する企業の財務諸表を目にしていないから断言は出来ないけど、節税目的と資金援助目的が念頭だったことはヤフーも自覚しているだろうし、
国税局もヤフーの痛い所を突いている自信があるからこその更正決定だろう。
グループ税制の改正論点にも関わりがあることだから、追徴税額の多少の減額で手打ちじゃね?
あとは資金流出な上に損金不算入の追徴課税をいかに減らす、減らさないかの勝負だな。


163:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 06:54:51 HU/fwK15
本当の目的は脱税だけじゃなくて、
ソフトバンクグループ内でお金をぐるぐる回し続けることによって、
あたかもお金があるかのように見せることだと思う。
ガンホーのショボイゲームをソフトバンクのファンドが20億円以上で買ったりするなど、
変なこといっぱいあるよ。そうやって自社株を守ってるんだよ。赤字が出たら、グループ内で補填。
そうすると株価が操作できる。
ソフトバンクはグループ同士で株をもちあってるから株価が下がるのは大変な事態。


165:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 06:59:46 TuX0KffN
>>163
包括利益の導入に関する会計基準が出来るのももうすぐだしなw
そりゃ必死になるわな。


166:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 06:59:47 HU/fwK15
俺がこのニュース見て真っ先に疑うのは、買収につかった450億円が実在してるかどうかだよね。
450億円で買ったという設定で本当に現金があるのかどうなのか。
グループ内でとんでもない値段の取引を繰り返してる。
グループ内のサービスを巨額の値段をつけて買うことによって、凄い現金があるように見えてしまう。
でも実際に現金がとどまってるのだろうか。

167:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 07:11:11 T9Vc+q8U
まぁ、その通りなんだが。
265億の追徴はないんじゃなかろうか。


168:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 07:22:06 TuX0KffN
>>166
>グループ内のサービスを巨額の値段をつけて買うことによって、凄い現金があるように見えてしまう。
一応、対価が実質的なサービス価額を上回っている部分は余計に課税されるから、果たしてその課税負担額を超えた見せ掛けの経営活動にコストベネフィットがあるかは微妙だけどな。
もしんなことしてたら配当に回される金額が減って、株主激怒or売り抜けしてんじゃね?

>>167
おそらくだが、
540億×40%=216億+懲罰課税の数億〜数十億が265億ってとこだろうから、
国税局としては540億×30%=162億円+懲罰課税分以上せしめれば笑いが止まらんウハウハ状態。
最低でも、みせしめで数十億単位(265億にくらべれば低いが、キャッシュアウトを伴う税額負担は企業には大きい)で徴税出来れば大勝利ってとこじゃね?

170:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 09:22:10 i6/rHP/Z
> 発表によると、ヤフーは09年2月、ソフトバンクの子会社だったデータ管理会社「ソフトバンクIDCソリューションズ」を
>ソフトバンクから約450億円で買収し、翌3月に吸収合併した。IDC社は繰越欠損金を約540億円抱えており、ヤフー
>は09年に損金として処理し、申告所得額や納税額が減少していた。
>
> しかし、東京国税局の調査で、買収・合併は、IDC社の繰越欠損金による節税効果を狙ったもので、事業上の必要性
>から行ったものではないと判断され、損金として認められなかったという。

                      ↑↑

損失を抱える赤字会社・・・繰越欠損金を約540億円を抱得る会社を買い取って脱税する手法は
30年も前から最高裁で違法と何回もいろいろな判決が出ているぞ、税理士ならこんなバカな脱税
はしないよWWW

こんなバカやる奴は、税務に素人公認会計士か在日弁護士がいれ知恵したんじゃないか。
在日弁護士は基本的に日本の法律、税法を一切認めない思考だからよ。

昔しに、赤字で繰越欠損金を抱える会社を買って節税できると赤字会社を、売りあるくビジネス
コンサルタント会社がいて、実際節税できなくてコンサルタント会社が訴えられた話は業界では
有名だぞ。



174:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 10:08:26 oHtR8qCx
Yahoo!は節税が目的だったわけじゃない
資金ショートしそうな親会社に資金を移すのが主目的
一番の被害者はYahoo!の株主
これの他にもSoftBankが資金欲しさで手放したYahoo!株
それにより比率が下がるのを防ぐ為に自社株買い取りで償却もした
この二つで1000億近い金額をYahoo!は使っている
国税庁が子会社買い取りを業務に関係無いとの指摘が確定したら裁判起こせるね

200:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 15:10:50 L0tSeChE
>>174
ヤフージャパンは株式公開してるから
株主が経営陣やソフトバンクを訴えることができるな


175:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 10:12:22 46FTQ4A3
yahooのサポートが無ければ、ソフトバンクって成り立たんてこと?
アリババとかの投資で大分資産があるとかいう報道あったけど。

177:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 10:20:15 aCegpMb6
詳しく記事みてないけど税金払いたくないからグループ内で赤字の所に資金突っ込んで
利益出てないから払う必要ありましぇ〜んて事だろ

179:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 10:34:46 oHtR8qCx
>>175
帳簿上の資産があろうが現金がなけりゃ会社は飛びます
黒字倒産って奴ね
当時のSoftBankはリーマンの影響でメインバンクすら金を出せないような状況
まぁボダ買った時から借金が全然減ってなかったからな

>>177
上場会社のYahoo!からSoftBankにそれらしい理由も無くて資金移動できないから、データセンターをYahoo!強化の名目で買わせただけ
その後にYahoo!は他のデーターセンターとも契約したりと、やっぱ資金移動だろと言われてた

180:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 10:45:10 46FTQ4A3
>>179
アリババなんかの流動資産を現金化って簡単なことでもないの?
ちょいと売って調達すりゃいいんじゃ?

借金がガツンガツン減ってますみたいな記事あったけど、あれは嘘なん?
孫マジックみたいな感じだけど。シーガイアの黒字転換なんかも何かカラクリあるの?


181:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 11:01:12 Cl978eIN
あれ?節税目的はアウトで、総理の脱税はOKなの?
節税はセーフだと思ってたよ

186:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 11:58:51 Z6GPcs2/
>>181
素直に修正申告すれば良いだけ
鳩山は不服申立てしてないだろ


209:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 15:52:57 cKig0Lre
え?脱税じゃなくて節税は目的にして良いんじゃねぇーの?

212:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 16:01:58 hYOtvRuo
>>209
原則的に節税は合法なのだが、法人税の負担を「不当に」減少させるような合併等の会計処理は否認できるという規定がある。
なおどの程度が「不当」なのかの数値基準などは税法には書かれていないし、
通達でも示されていないので、事実上現場のさじ加減で決まる。


213:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 16:02:12 gtQswUWs
>>209
ソフトバンクが意義申し立てするから
報道が気を使ってソフトバンクの言い分通り
節税と言う言葉を使ってるだけかと。
更正決定したからには当局は租税回避と見てる。


218:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 16:38:51 KvRG5gAa
Wi-Fiスポットは12月以降は有料490円だから微妙だな。
永久無料になれば使い勝手もありそうだけど。

あと、ちょっと前にミニストップはイートインを廃止したから
店内で座れるスペースは撤去進行中。


221:bogi 2010/07/01(木) 16:45:22 7qWLrwjW
>>218
12月までに加入すれば期限なしで無料だよー


220:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 16:43:38 KxIryOeB
>東京国税局から事業目的ではなく、ソフトバンクの資金需要に応えるための形式的なものだったと指摘されたという。

ヤフーがソフトバンクの社債を買えばよかったのに

224:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 16:49:05 tXet//uf
>>220
損失の付け替えもしたかったんじゃないかなー


229:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 18:48:58 gOr0e4Sj
アマゾンからも法人税取れよ
カス税務署

230:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 18:55:48 TuX0KffN
>>229
取ってるよ。
外国法人だろうと基本的に収益事業から生じた国内源泉所得には課税されてる。


242:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 22:03:12 jhtszpOm


ソフトバンク倒産マダ―?(もう五年くらい待ってんだけど)

243:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 22:13:07 0Dhgu6Vc
あと、3年くらいまて。キャリアというのは日銭がはいって来るから、そう簡単に
倒産はせんよ。

それより、脱税認定されたら、700/900MHzとかの新周波数の割当はなしだよな。
脱税するようなキャリアに周波数を割り当てる必要はない。

原口に・・・・・

248:名刺は切らしておりまして 2010/07/01(木) 22:25:50 0VXT9iAJ
さっさと逮捕しろよ・・・
なんで野放しにするの?
総連からの圧力か?

252:名刺は切らしておりまして 2010/07/02(金) 00:05:29 6rsEqcI7
全然わかんね。

累積損失250億円をヤフーが吸収して節税したと。
でもヤフーとSBってグループ会社じゃん。
ヤフーってSBの子会社でしょ。
この損失250億円をSBが使ってもヤフーが使っても同じことじゃないの。
SBが250億円損失子会社を吸収合併するのはいいんでしょ?
なんでやヤフーがしたらあかんのんやろ。

損失250億円を使って節税できる権利をヤフーが買った。
これは違反なの?
なんで・・・



255:名刺は切らしておりまして 2010/07/02(金) 00:09:01 yRmUxUyd
>>252
税金の納めないための行為は違法。
それを認めると今の税法でいくらでも節税できてしまうから。
例えば債務超過の会社は事実上価値がない会社が多いけれど
そういう会社を安値で買っては潰すだけで税金払わなくても良くなる。


257:名刺は切らしておりまして 2010/07/02(金) 00:16:47 6rsEqcI7
>>255
潰して債務0になったとしたら節税になるのはおかしいけど債務は誰が負うのよ。
ヤフーが負ったわけでしょ。
利益削られるんだからいいんじゃないの。



260:名刺は切らしておりまして 2010/07/02(金) 00:28:04 yRmUxUyd
>>257
債務は元の会社においたままなので利益は削られない。
その気になれば有望な部分、例えば自分が使ってる設備だけ
買い取って、債務はあらかた残したままつぶすという荒業もあるよ


261:名刺は切らしておりまして 2010/07/02(金) 00:28:24 RLI9lDxC
とりあえず、去年2月のことを今年7月にやるというのが解らん。
一年以上も何を調べていたんだか・・・・

262:名刺は切らしておりまして 2010/07/02(金) 00:29:44 Us829ADn
遅すぎるよな

265:名刺は切らしておりまして 2010/07/02(金) 00:53:31 VOD42zyZ
国税には是非ともがんばってもらいSBを追い込んでもらいたい。
SBのように黒いファイナンスを駆使する企業がデカイ顔するから
インチキ新興企業が後を絶たない。
情報通信の価格破壊など一定の評価もあるが総じて悪い見本の典型。



posted by 2chダイジェスト at 07:05| Comment(0) | TrackBack(1) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

素直になれなくて 無料 YouTube
Excerpt: 6月ぷちツー,3本イッキ上ゲ! - 烏合庵奇譚 raven-spk. 性別, 男性. 都道府県, 北海道. 自己紹介. 発動機よ,永遠なれ ... 素直に太美から札幌大橋を渡り帰庵. Odo;(100..
Weblog: 素直になれなくて 最新情報
Tracked: 2010-07-02 09:20

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。