2010年07月01日

【コラム】躍進を遂げる韓国から日本が学ぶべきこと [10/06/29]

1:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2010/06/29(火) 22:29:27
 日本が後ろを振り返れば、GDP(国内総生産)の額でも世界の輸出市場でも、韓国が猛烈な
勢いで追いかけてくる姿が見えるだろう。もし予想が正しければ、2011年までに購買力平価
で換算した韓国の1人当たり実質GDPは日本の88%に達し、10年代中頃までに日本を追い越す
だろう。

 これは日本のイメージに打撃を与えるかもしれないが、日本経済にとってはよい面もある。

 まず、成長を遂げる韓国は日本にとってよい輸出市場になる。日本の韓国向け輸出額はEU
向けのほぼ6割に上る。また、韓国は日本の消費者に低価格の製品を供給することもできる。
たとえば、韓国のラッキー金星は日本市場で低価格の洗濯機の販売を計画している。

 だが同時に韓国企業は日本企業にとって手ごわい競争相手になっており、今後、世界の輸出
市場で日本に戦いを挑んでくるだろう。サムスン電子はすでに半導体市場でインテルに次ぐ
第2位のシェアを確保している。インテルのシェア14%に対して、サムスンは8%。東芝は第3
位で、シェアは5%である。

 10年前、現代自動車は世界11位の自動車メーカーにすぎなかった。しかし、傘下の起亜自
動車(株式の39%を保有)を合計すると、09年の世界シェアは、ホンダとフォードを追い越
し、トヨタ自動車、GM、フォルクスワーゲンに次ぐ第4位にまで躍進した。アメリカの乗用車
市場では、日産の11%、ホンダの11.9%に対して現代・起亜は合計で9.2%のシェアを有する。

■自由貿易協定でも韓国は日本より先行

 自動車と半導体は氷山の一角にすぎない。産業構造の高度化に伴って、韓国企業は付加価値
の高い製品分野でも競争力を強めてきている。その好例がアメリカ市場における日韓の競争
である。

 他の先進国に比べて、日韓両国の企業は輸出を比較的少数の製品に集中している。米商務省
の5ケタの産業分類区分を使って日韓の対米輸出を150品目に分類すると、その傾向が浮き彫り
になる。乗用車輸出の対米総輸出に占める割合は、日本が18%、韓国は15%。輸出品目の上位
10製品が日本の対米輸出の60%を占めているのに対して、韓国は61%である。日韓の対米輸出は32品目でほぼ9割を占めている。

 そして、08年の日本の対米輸出上位32品目のうち18品目が、韓国の上位32品目と重なって
いる。この18品目が対米輸出総額に占める割合は、日本が68%、韓国が約50%に上る。18品目
の中には自動車と自動車部品、半導体以外に工作機械、さまざまなプラスチック素材、通信
機器、発電機などが含まれている。

 これらの18品目を合計した韓国企業の対米輸出額は、すでに日本企業の25%に達している。
乗用車を除く17品目に限れば、その比率は31%に上昇する。これは、日本企業の販売量と価格
設定力に大きなプレッシャーを与える規模である。

 オバマ政権は中間選挙後に韓国との自由貿易協定(FTA)を修正して、議会に承認を求める
意向だ。議会の承認を得るのに時間はかかるだろうが、最終的に議会は承認するだろう。

ソース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100629-00000000-toyo-bus_all


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】躍進を遂げる韓国から日本が学ぶべきこと [10/06/29]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 経済国際化推進協:「対露ビジネス支援補助事業」展開 /山形
Yahoo!ニュース 【 【台湾ECFA新時代】(上)中国に接近 危険な賭け
Yahoo!ニュース 【 ことし輸出入、20%以上増・黒字2百億ドル超見通し
Yahoo!ニュース 【 日本で「食の韓流」目指す、マッコリなど人気



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(247中) 】


2:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2010/06/29(火) 22:30:24
>>1のつづき

 協定が承認されれば、日本企業にどのような影響が及ぶのだろうか。結論を言えば、影響は
ほとんどないだろう。アメリカの乗用車に対する輸入関税は2.5%と低く、その程度の関税が
廃止されても、円・ウォンの為替相場のわずかな変動ですぐ相殺されてしまう。

 軽トラックの輸入関税は25%と高いが、韓米のFTAが発効しても、関税全廃まで10年かかる。
韓国企業がアメリカ向けの軽トラックの生産に本格的に取り組めば状況は変わってくるが、
それは先の話である。韓国企業は、アメリカ市場向けのSUV(スポーツ多目的車)やピックア
ップトラックを開発するのに約5年かかると言っている。

 一方、来年1月に発効が予定されている韓国とEUのFTAは、日本企業に大きな影響を与える
はずだ。韓国の欧州への輸出額は、1980年には日本の対欧輸出の14%にすぎなかったが、現在
は53%にまで増加している。FTAによって、韓国とEUの貿易額は現在の年間1000億ドルから、
毎年、数百億ドルずつ上乗せされる可能性が高い。これにより、韓国の自動車企業とエレク
トロニクス企業はEU市場での競争力を強めるだろう。

 他方、EUは日本との経済提携協定(EPA)の交渉を延期している。その理由としてEU側は、
「EU企業が日本のマーケットに参入するために必要な規制改正をする気が日本政府にない」
点を挙げている。

 日韓のもう一つの競争分野は中国である。韓国の対中輸出は、91年は日本の輸出額の12%で
あったが、現在は73%にまで上昇している。60年時点では、名目GDPに占める貿易額は日韓双
方とも20%程度だった。しかし現在、同比率が韓国ではGDPの107%にまで増えているのに対
して、日本はわずか30%である。貿易が増えている国の経済成長率は高くなることを歴史は
証明している。今こそ日本は韓国の経験から学ぶべきである。

(週刊東洋経済2010年6月5日号)

────────────────────
Richard Katz
The Oriental Economist Report 編集長。ニューヨーク・タイムズ、フィナンシャル・タイム
ズ等にも寄稿する知日派ジャーナリスト。経済学修士(ニューヨーク大学)。

-以上-

3:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:31:52 ZXhVe//Q
え?

4:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:32:35 47963LIR
>>3
え?じゃねえよ現実を見ろよ


11:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:37:39 6X7Crv4v
>>4
うん、ちょっと儲けてるからって調子乗ってるだけだね

脅威でもなんでもないね。

むしろ脅威なのは国内の馬鹿が脅威と思って変な対策練っちゃうことだねー。


35:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:53:28 OLv/2KIg
>>11

お前の存在が脅威だわ

日本製品が売れるのは日本だけ
これは杞憂ではなく現状


5:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:33:01 qM+c8dAh
すでに韓国に部品やら何やらで散々輸出してるのでいいです

12:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:37:47 5JYAMg8K
何も学ばなくていい。
関わらないのが一番。

16:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:38:42 Rezu+yo6
>>12
関わらないほうが良いとここ100年ぐらいで学んだ。


23:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:45:49 G3D5ieXF
本当に日本がやばくなったなら、
在日は帰国し始めるはず。

38:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:57:43 13elqydc
>>23
民族系の学校に通わせてる在日や元在日が増えてるから、子供の世代には韓国に帰れるよう準備始めてるみたいよ。


24:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:46:28 B8N7q9Ms
日本は技術力と品質で勝負

25:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:47:35 Q+6oj9pJ
>>24
今のままじゃ無理だろな(w
2chの書き込み見てれば、日本の将来は無いよ(w



31:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:50:58 ZXhVe//Q
>>25
将来のない日本から出て
未来のある韓国に移り住んでいるのですか?



46:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:03:16 HKLyajXl
>>25
はいはい
では躍進著しい韓国に移住してください
熨斗紙つけて送ってあげますww


27:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:48:48 ZaqUg9Zm
脱製造業をアメリカから学べよw
なぜアメリカを追いかけず、新興国と競争したがるかなあ。

37:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:55:39 OLv/2KIg
■糞ウヨの言い訳

韓国はパクリだからずるい
韓国は国をあげて企業を支援してるからずるい
剥離多売だからずるい

ずるいレベルだもんなぁ どうしようもない馬鹿ども

41:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 22:59:13 5yoeHjV9
韓国が追いついたら在日が帰国するだろうから。
これは日本国民の悲願、ぜひ実現して欲しい。

43:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:01:58 LyXu4rVu
>>41みたいなのを見るとネトウヨが実は売国奴だったことが明らかだよね


52:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:12:18 KYxIqpje
未だに危機意識もない馬鹿って何なんだろうな

愛国気取りの売国奴ほど手に負えない物はないな

67:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:36:13 N99cZs/6
>>52
危機意識をもってるのは韓国上層部
このままだと明きからにやばいのは承知している。


53:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:14:12 Coo61NXS
>>1
韓国のことはいろいろわかったけど何を学ぶのかが書いてない・・・

55:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:18:32 Bl1gkIPN
>>53
まずはウォン安だよな。

為替を管理せよってことだろう、今の韓国企業の躍進はあくまで戦術的な勝利であって、
戦略的にはやはり為替安での貿易ドライブ頼りだからな。


58:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:20:34 Coo61NXS
>>55
ヲン安は韓国で外貨不足を起こす問題があるらしいが。
企業の独り勝ちじゃねえか


60:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:24:27 Bl1gkIPN
>>58
輸出で外貨を稼ぎまくって、むしろ増えたよ。
通貨安が対円で4割以上も進めば、そりゃ、勝ちまくりになるよな。

キャッシュフローもたっぷりあればそりゃ企業も大胆な政策も取れるに決まってる。
韓国企業は大胆とかいうけど、この為替安での膨大なキャッシュフローに支えられてるのだから。


63:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:29:03 LWAI5uYh
韓国って言うか極東諸国の急躍進は人口ボーナスの食いつぶしによるところが大きい
日本はすでに浪費しつくしたが韓国や台湾は10年以内に、中国も20年以内に成長を止める

64:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:30:39 Bl1gkIPN
>>63
韓国モデルは徹底した外需主導モデルだから、人口ボーナスはあまり関係がない。
もともと内需にはあまり期待してない。


74:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:43:09 LWAI5uYh
>>64
自国企業をさしおいてそんなに外国企業に儲けさせてくれる国はないよ
トヨタを見なはれ


75:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:46:33 Bl1gkIPN
>>74
だからある意味驚異的なんだよ、欧米のあまりにの韓国への「甘さ」がね。
韓国の諜報機関やロビー部隊がよっぽど頑張ってるとしか思えない。

日本のマスメディア対応がそうであるようにあれこれ工作しまくってるのかね。


83:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:51:36 LWAI5uYh
>>75
甘いよなぁ
よほどすごいロビーなんだろうな
どこで学んだのやら


172:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 12:13:25 ZSkuUqIP
>>75
だって、日本と韓国じゃ国力がぜんぜんちがうし、韓国は目立ってるのは
なんだかんだいってサムスンだけくらいのもんだもの、
あっちから見た脅威の度合いが全く違うから、韓国に甘いの当たり前だよ。

あっちにしてみたら、日本にそんなの許したら、国の産業まるまる飲み込まれ
かねないでしょうに・・。韓国がどうひっくりかえったってそこまで出来る力
なんて無いじゃないですか。



182:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 12:29:25 ZSkuUqIP
>>172の続きですけど、あともう一つは、
韓国つうのは、大体が、日本が既に一回席巻した市場を
もう一回荒らして回っただけですから、
あっちにしてみたらもうどうでもいいですよ。
日本が先駆者だったから日本が辛い思いをしただけだよ。

例外は携帯だけれども、あれにしたってノキヤなんかが
席巻してるわけだから今更問題になるわけないよ

それ以外は、伸びてるったって、相手にとって脅威になるほど
やれてないです。そんな力まだないんすよ、韓国。
(要するに日本からコピーして世界に売ることができた分野だけ
力をつけられたという・・・)
ロビー活動がすごいとかなんとかっつうのは、ちょっと違うと思う。



183:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 12:32:42 6PUhVj4d
>>182
どちらかというと朝鮮企業は日本があまり進出していない
ベトナムやインド、東欧みたいなところばかり狙って
進出しているような気がします。



185:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 12:38:06 ZSkuUqIP
>>183
自分が市場といったのは、製品のことです。
DRAMにフラッシュにテレビに液晶パネル云々・・・
携帯は日本市場で成熟した技術やアイディアをかなり拝借して
外で売るのが功を奏しており、そういうのが多いですから。

白物家電なんかも売れてるようだが
言うほど他国のメーカーの脅威になってないし
しかもそれにしたってかなり日本のコピーなのは有名な話。



187:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 12:42:35 Ou1MyWXI
>>183
しかも韓国企業のほとんどは、IMF管理下以降に欧米人の持ち物ですしね。
発展途上国の代表の指定席である国連事務総長の椅子に座っている韓国人!!!




189:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 12:55:52 V+W8objN
>>187
金融が外資にほぼ掌握されてるのに、マンセーするのってアホだわ



191:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 13:00:11 eDwWk7Gs
>>189
インフラ全部外資に売り渡しているしな
日本のでは無くとも鵜は鵜だろ
あまりにもいつどうなるかわからん
歴史が証明している


86:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:54:01 Bl1gkIPN
>>83
Samsungなんてトヨタ以上なのに、欧米政府はスルーだしな。
もし、日本企業だったらどんな政治的叩きがあったかというと・・・

よほど政治工作が上手いんだと思うわね、メディア工作もまた然りで>>1もその一環かもしれん。


68:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:37:12 pSLRhbbK
>>63
その後デフレスパイラルで破滅した日本と
同じ末路をたどるか数年停滞しても欧米諸国のように緩やかに
成長出来るようになるかどうか。


65:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:31:28 GPVQeWhe
>>1
やっぱ為替がすべてだよなww

71:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:38:36 Q+6oj9pJ
そもそもな、日本はこの先も輸出大国になりたいのかってのもあるんだが。
基本的に今の産業構造は、新興国がそのまんま大きくなったようなもんだよ。


73:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:41:15 RMGYCPMb
>>12>>16
それを一番学ばなければならないのに
団塊は馬鹿ばかりだから・・・

101:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:26:32 eEIqSGn8
>>73
日本は戦後一番に反省すべきだった情報戦の重要さを
50年掛けてようやく学べそうだ。早くGHQ洗脳世代は去ってくれ。


76:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:46:48 vJR4L9vi
日本の平和ボケはすごいな
こりゃ韓国云々抜きにしてまずいと思うわ

77:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:47:38 ayz7hxLO
>韓国から日本が学ぶべきこと

1.因縁の付け方
2.金のせびり方
3.技術のパクリ方

80:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:50:10 Bl1gkIPN
>>76>>77
国家間競争をそもそも戦後日本は意識してない、マスメディアによる治世だからな。
イデオロギーや国際的な評判みたいな実体のないものを重視しすぎだと思うわ。

韓国は諜報戦、宣撫戦がとにかく強いよな、建国時から北朝鮮とやりあった経験のお蔭か。

87:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:56:17 +CM8ajbW
27>>
>脱製造業をアメリカから学べよ
最終的に ものを作れない国は一流になれない
農業と製造業以外の製品は、絵に描いた餅のようなもの
自分の責任以外(外的要因)で一夜にして無に帰す・歴史が証明
先進の技術で、製造業を引っ張っていけば
繁栄はいつまでも続く
英国などの没落がよい例、米も製造業を国内に戻そうとしていた
それを邪魔しているのが、投資企業・・都合が悪いから・A級戦犯の癖に


89:名刺は切らしておりまして 2010/06/29(火) 23:59:28 Bl1gkIPN
>>87
アメリカの「脱製造業」ってのも神話だよな。
そもそも、必死に日本企業に車作らせているのはアメリカだからな。


日本が韓国から学ぶべきことは、政治的な工作方法により政策的な自由度を得ることに尽きるのじゃないのかな。
韓国はやりたい放題やっても何の罰も得てないが、日本が同じ事やったら陰湿な叩きが来るからな。


90:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:01:48 ayz7hxLO
>韓国から日本が学ぶべきこと

1.「俺は悪くない、あいつが悪い」責任転嫁
2.「あれは俺の先祖が作った」起源主張
3.「あれもこれも俺のもの」ジャイアニズム

93:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:03:45 Bl1gkIPN
>>90
ネタじゃなくて、そのメンタリティをベースにして強烈な政治工作能力を持つべきなんだろうな。
韓国はほんと自由気ままやりたい放題じゃね。

日本の場合、トヨタみたいにあれこれ難癖つけられて叩かれるのにさ。
こんだけ外需中心の国家を作り上げるのは、驚異的な政治能力の賜物ですよ。


91:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:01:54 yVkSmhoi
50年前の日本と同じだろ。
「このままいけば」が成立するなら日本が「奇跡の回復を遂げる」もあり得る。
韓国の提灯記事。気持ち悪い。
韓国なんか人口も少ないし、休戦中で北のリスクもある。取引先としては今一。
反日国だから日本企業はリスクありすぎ。何で韓国なんだよ?


96:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:12:18 3LfQAlub
対外的には私企業を国がもっとバックアップすべきだ
面倒なことだと、すぐ私企業だからと言って行政は逃げる
行政も政治家も力が無いから、左翼政党などの追及に弱いんだな
国益を盾に、突っぱねる力があってもいいのだが・・

97:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:15:07 lVfyMora
>>96
「韓国モデル」が席巻する今の世界の状況は、戦後日本の国家観や民族観に
修正を迫られる事態だな。

正直、韓国型の国粋主義的なやり方は「遅れている」と考えていた人も多いはずだからな。
もっとEUみたいな「きれいな」イデオロギーベースのやり方が21世紀的だとね。

マスメディアが「きれいごと」で固めた戦後日本の世界や国家への幻想を打ち砕く現実だな。


99:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:20:40 eEIqSGn8
つまり・・・どういうことだってばよ!?

100:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:22:43 kLnfCmWA
>>99
ネトウヨ釣って、韓国が安心してるって事だよ(w



104:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:32:57 yVkSmhoi
>>100
教えたがったり自慢したがったりとか確かに不安の顕れだろうな。
今はうまく行っているようだけど。薄利多売はコケた時の損失が半端無いからね。
それより韓国はどうなりたいんだろう。
サムスン一強でいくと社会の歪みが大きくなるし、第2第3のサムスンを求めると力が分散して力が出せない。
韓国の発展する姿が描けないんだよね。韓国人的にはどうなると考えてるんだろ。
目先の勝ち負けに拘ってるだけにしか見えないんだよ。


109:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:40:26 kLnfCmWA
>>104
薄利多売と決め付けるところが日本の驕りだよ。
技術は時間があれば育っていくんだから。

>目先の勝ち負けに拘ってるだけにしか見えないんだよ。
今の韓国はそうなんだろね。



111:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:44:48 yVkSmhoi
>>104
>薄利多売と決め付けるところが日本の驕りだよ。
「不安の顕れ」に呼応してるんだよ。少なくとも現在はそうだろ。


116:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:51:29 kLnfCmWA
>>111
多分、韓国の連中は、薄利多売自体に今はあまり危機感が無いんじゃないのかな。
TI機器じゃ、先進的な物も出してるし、販売数がTOPというのは、余裕も出来るだろ。
日本がメモリで世界を圧巻した時、薄利多売より更なる拡大にしか目が行ってなかっただろう。

ま、イケイケの時は、壁にぶつかるまで止まらないから。それが解ってれば、
やっぱり日本が反面教師になるんだろ。



119:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:58:13 yVkSmhoi
>>116
日本は拡大より微細化に注力した様に思うな。
途上国と違って手堅すぎるのが日本の問題でもある。


120:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 01:07:10 kLnfCmWA
>>119
手堅いって言うのは、今の日本の事だよね。



102:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:27:20 qAMU3dsV
こんな平和ボケのネトウヨばかりなら韓国は安泰ってこと?

105:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:33:24 kLnfCmWA
>>102
もう日本を反面教師程度にしか見てないんだろね



106:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 00:35:38 lVfyMora
>>105
国家間競争という概念自体が戦後日本人から欠けてるからな。
彼らは21世紀のゲームをやってるのに、今だ日本人は戦後のマスメディアが作ったルールから逃れていない。


121:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 01:14:24 ocNam2o9
>>1
円安になれば日本企業も生き返るってことだろ。

125:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 01:59:52 dLOuyWzE
ドル円がとうとう88円まできたよ。日本おわた…。
なんで菅は何もしないの?

127:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 02:10:30 94NMr9un
日本は特許関係のまもりがザルすぎるんだよ。
あと企業スパイとかもろもろ。

サムスン自体はある意味、国策ダンピング企業なんだからマネしちゃいけない。
あんなんで利益が〜、とか言ってても長続きしないよ。
パクりすぎてアホみたいに裁判かかえてるし。

唯一マネしていいのは技術者、研究者を国がもっと守るところ。
海外の優秀な研究者を呼びこむこと。
あとは上で書いたように企業スパイや特許を守ること。

129:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 02:25:49 HPLG9ZMd
>>127
真似すべきなのは国が真面目に為替介入するところだよ。



130:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 02:33:50 94NMr9un
>>129
韓国は為替が常にギリギリの綱渡りの幅でしか生き延びられないからw
そのせいでハゲタカのいいカモになってるし


138:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 08:20:01 v9KyfyuE
最近は鵜飼の鵜が飼い主の分野まで侵食してきたのは事実
実は、相当ヤバイ  
あらゆる分野でシェアを奪われ続け、最近は素材とかも
自主開発して自国で調達しはじめてる。

日本は衰退して退場寸前まで来ているのに、上にいるような危機感皆無の
脳が腐った奴らが安心しまくったお陰で、更に今後10年で衰退しまくるかもな 


139:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 08:42:07 bs0ePllW
>>138
ぶっちゃけ危機感を持ったところで
現実を知った所で何もしないのが今の日本人だよ


143:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 08:59:38 bs0ePllW
韓国や中国は今がイケイケムードで成長時なんだよ
民族的な特徴云々ってのはあるんだろうが、
それ以前に日本人はやる気がない

一度頂点まで上り詰めてしまったが故に
腑抜けてるし、牙が抜かれた状態
ちょっとやそっと落ちたくらいじゃ「まぁいいや」状態
加えてなんだかんだでどうにかなるとか思ってる
あの繁栄を維持したまま、尚且つ向上心を持つってのは本当に難しいこと

ここでネトウヨに文句言ってる奴も現実は認識してるにせよ
果たしてどこまで現実で行動しているのやら
結局誰かがどうにかしてくれる、と思ってるんだろ?
ここで韓国を必死に煽るような発言してる奴も
本当は悔しくて仕方がないのになにもしやしない

マジで1回壊滅的な打撃を受けないと目が覚めようがないね
まぁ目が覚めた所で日本人に国際競争を生き抜く資質はあるのかどうか・・・

149:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 09:25:07 Lfm9ml+t
ちょっと前も韓国は漢口の奇跡、アジアの昇竜とかいって電通中心になって
持ち上げられてたけど、ある日突然国家破産、IMF管理国とかなってたよな。
ロケット打ち上げもそうだけど、ちょっとでも日本の協力がないと
すぐ奈落の底に落ちるような気がするね。
まぁ、相手を買収する工作活動に関しては力があるのは認めるw。

150:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 09:26:41 Xv92Q8bg
>>149
電通は在日がトップになってからやり方がこっけいになったよね。
世界一韓国を持ち上げる国日本w



151:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 09:31:14 65XcGiV7
>>149
>ちょっとでも日本の協力がないと
イミョンバクは人材は宝と公言するし、サムスンあたりじゃ(大嫌いな)日本人(技術者)を高給で引き抜くし
あと十数年は余裕で成長していくかもな。まあ20年前から足ふみ後退し続けてる日本が特殊すぎるんだけども。


152:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 09:35:04 ZUPjTU44
>>151
いやいやw 足踏みしてると思ってる事自体が騙されてますw
日本全体では儲けまくってるのよ。
それが庶民に降りてないだけ。


159:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 10:17:28 9nZhnY99
日本もIMF傘下に入って改革を進めれば韓国みたいに強くなれるよ。

161:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 11:04:36 V57WzmQT
>>159
無理。何故なら韓国には金も技術も教えてくれる日本が居たが、日本にはそれが無い。


160:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 10:46:20 JKLyU7Hb
円安推進で外貨稼ぎまくって稼いだ金が国内で回るように外国に持ってかれないようにすれば良いだけ
資本と雇用が海外に持ってかれる政策では日本の内部は崩壊して行くだけだからな

167:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 11:54:35 NnW/Fyp1
>>160
逆だ
稼いだ外貨を国内で回すというのは外貨を円に換える事
結果円高になる

円安にするには日銀が国債を買い捲って償却し消費税廃止などで
で個人消費を盛り上げ輸入を増やすこと
要するにインフレ政策をすればいいだけの話
通貨価値を高めるのは難しいが低めるのは簡単なんだよ


209:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 14:09:57 ZUPjTU44
>>167
貿易で儲ける必要があるという前提があるから円安誘導という事なんだろうけど、必要ない。
減少傾向にある日本の貿易黒字の額よりも、円高の中でも毎年10兆円黒字を出している所得収支に注目すればいい。
50〜70兆円規模の輸入額の増減を、所得収支で補う事が出来る範囲で補えばいい。
現在は、それが終わった後の経常収支黒字のほとんど同額が資本収支として海外に投資されている事が問題。
まぁこれが行われないと、更に円高が進むという事なんだろうが、市場に任せればいい。

インフレにする為には、紙幣を刷るのではなく、資産に課税をして、流通貨幣のパイを増やせばいい。
消費税の増税でもそれは出来る。
その後、内需を振興する為に公共事業や福祉に金を回せば、景気は回復するだろう。
インフレターゲット自体がインフレ税だが、それなら資産課税の方がすっきりするし、消費税の方が即効性がある。


162:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 11:35:42 uk6Y1DZW
>>1
なんでも人のせいにすること。 

184:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 12:37:46 lplgnSvx
海外での営業力は明らかに韓国のが優れてるだろ。
日本の企業は国内に安住して海外へ商品を売り込むということをしなかった。
価格で負けてるから、というのは言い訳。
同程度の価格の製品でもサムスン、LGに押されてる。
今、急速に国内市場が縮んでいるから
ようやく海外重視の姿勢を見せ始める企業が増えてきたが、遅きに失した感は否めない。

日本は製品で負けても、部品や、製造装置を輸出してるからいいんだという主張も
そのうち通用しなくなるかもしれない。
部品のシェアでも台湾や韓国、中国に押され始めている。
例えばipadの日本の部品は10%以下。

186:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 12:41:26 ZSkuUqIP
>>184
いやそれはさ、貿易摩擦を見てない世代の人たちはそう思うのかもしれませんけど、
それ以前の日本の凄さを思い出せば、とてもそうは思えません。
かつては、日本は世界制覇するんじゃないかってくらいの勢いだったんですよ
「営業力」なんていうと、つけるのが難しい大変な力みたいにおもう
かもしれんですが、それってほんとはやる気の問題が大きくて・・・。




190:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 12:59:53 3cpkeDjA
>>1
通貨安最強ってことだよな
わざわざ学ぶほどのことじゃないわw

192:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 13:04:17 qEoIxUdP
> これらの18品目を合計した韓国企業の対米輸出額は、すでに日本企業の25%に達している。

米国シェアは日本の1/4
その程度でホルホルできる精神構造が羨ましい

193:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 13:05:47 Tth2vr4X
何でも、韓国を見下していたのがいつのまにか抜かれているんだよな。
野球もサムスンも現代自動車も。

本当に不思議に思うし、同時に日本の不甲斐なさにため息が出るわ。



196:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 13:14:17 ZSkuUqIP
>>193
サムスンはともかく野球と現代自動車が抜いたと思ってる人は
ほとんどいないと思うが・・・・

ついでながらサムスンにも抜かれたとは自分は思ってないが、
まあ、抜かれたと言ってる人が実際沢山いるのは事実なので。



198:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 13:28:39 jB/LyDxn
>>196
代表の野球は殆ど競ってる状態ではあるが、サッカーと逆の立場かな
現代自動車は立ち位置違うので比較しにくいが、アメ車のようでありながら
クォリティを上げてきた韓国車
トヨタを抜いてるということはないが、ジェネシスやエクウスにの姿を考えると
他メーカーには勝ってるな



199:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 13:28:58 T6VJL7ue
劣化コピーだろうが、2流品だろうが、ようは売ったもん勝ち。
ヨーロッパや北米、南米はほとんど韓国家電。
アフリカは中国家電。
どうしようもない現実だ。馬鹿ども。
何年も前から危険信号は出ていたのに、放置し続けてきた
無能な経営者どもと、現実を受け入れようとしないここの連中といい、
このままだと本当に日本は凋落の一途だぞ。
ヒュンダイだってシェアをどんどん伸ばしている。
これは現実だ。

202:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 13:35:34 IOXscC4R

なによりも、韓国の一番の特徴は、

為替操作によるウォン安政策だった。

210:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 14:14:57 ZUPjTU44
>>202
WON安政策というか、
国債を買ってお金渡すから、その分国債の売った国の人は韓国製品を買ってねというスタイルだと思うが。


215:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 15:34:23 kApUH9BH
>>1

なにもない。

218:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 16:07:46 X+Lr10ez
【韓国起源説】

★韓国では、以下の文化、技術、場所、人物、人種、生物などは全て韓国朝鮮が起源であると主張しているらしい。
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC
http://wapedia.mobi/ja/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

剣道、柔道、合気道、相撲、空手、武士道、剣術、忍術、伊賀流、居合道、抜刀術、サッカー、
刺身、寿司、醤油、日本酒、しゃぶしゃぶ、和牛、うどん、蕎麦、海苔、豆腐、豆乳、焼酎、イカ徳利、日本人の食べるおかず、
天皇、写楽、孔子、孫文、チンギスハン、三皇五帝、卑弥呼、倭王武、ヤマトタケル、八幡神、大国主命、
人類、イギリス人、孫悟空、ソメイヨシノ、ツツジ、秋田犬、錦鯉、生態系、
日本語、万葉集、古事記、和歌、折り紙、歌舞伎、熊本城、神社、じゃんけん、日本庭園、端午の節句、兎と亀の童話
日本(国家、国号)、琉球王国(沖縄県)、竹島(名称)、釜石、島根、九州、対馬、
カメラ付き携帯電話、日本刀、紙、飛行機(ライト兄弟より300年早く開発に成功)、ロケット、羅針盤、印刷、床暖房、
漢字、日本語、片仮名、世界のあらゆる言語、数学、科学、風水、茶道、華道、盆栽、漢方、囲碁、祭り、神輿、演歌、
中国文化、アステカ文明、インカ文明、メソポタミア文明、古代東アジア文明、黄河文明、紅山文化、現代文明 ・・・

237:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 21:17:24 e9XVzTyV
>>218

人類は韓国で誕生して、世界中に広がった。唯一の例外は日本で
韓国が征服した被征服民。


221:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 18:25:31 q+IqkeVW
ここで叩いてるだけなのもどうなんよ
韓国の戦略が素晴らしいとは思わんが、見習うとこもあるんでないの

225:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 18:41:25 haukMUDy
サムスンみたいな強力な半国営企業を作れたのは素直にすごい
がそれを作るための犠牲を考えると凡人としては足踏してしまうな
あっちの就職戦線かなりやばいわ

239:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 21:46:56 Tx8XgMW0
たかれる国があれば、ピラニアの如くとことんたかろうとする精神。
外国からどれだけ嫌われようと、自国の利益を第一に考える精神。
日本は、これらの精神が世界一不足している。

241:m9('v`)ノ 2010/06/30(水) 21:58:09 /pnN8wl8
政府が目標を定めて官民で目標に向かって突き進むところは見習うべきだろ。
目標達成のためには福祉だろうが雇用だろうが切り捨てて、リソースを集中して投入できるところは羨ましい。

金も技術も市場も何もかも日本の方が勝っているのに、気合いと根性が無いばかりに韓国の後塵を拝するのは
非常に情けないわ。


242:名刺は切らしておりまして 2010/06/30(水) 22:01:34 Xv92Q8bg
>>241
サムスン1社の売上のこと?
そのほかの数字で韓国の後塵を拝してるのって何?



posted by 2chダイジェスト at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。