2010年03月30日

【コラム】米国産牛肉を”ゴミ”扱いする日本のマスコミ(朝鮮日報) [03/28]

1:きのこ記者φ ★ 2010/03/29(月) 09:49:39
日本の牛肉を「高級品」と言いいながら味わって食べる友人を見ると、
つい意地悪な質問をしたくなる癖がついたのは、2年前からだ。

「日本で牛海綿状脳症(BSE)の牛が36頭見つかっていることを知っているのか」。
ほとんどの人は「そんなに多いの?」とという反応をするが、はしを置く人は見たことがない。
十中八九は「そんなこと気にしていたら、何も食べられないじゃないか」と言い、
残りは「日本は全頭検査をしているから、安全じゃないの?」という言葉を返してくる。

全頭検査とは、食肉処理したすべての牛を検査することで、日本では2001年から実施されている。
「全部検査にかけるだって? 科学的に言えば、発見できる確率は20%だそうだ。
つまり、80%はそのままパスするということ。生後30カ月未満なら、発見できる確率はほとんどゼロだ。
だから若い牛、年を取った牛をすべて検査するのは、バカらしいことなんだ」。

だが、次のように言われると、会話はそこでストップする。
「たくさんやるのはいいことじゃないか。何をそんなに難しく言うのか」。

もう少し詳しく説明をすると、次の通りだ。日本政府は全頭検査が税金の無駄遣いであることに気付いた。
学界も反対したが、恐怖におののく世論に押され、ある種の「心理対策」として始めたというわけだ。
ところが、2008年に「これ以上はできない」として、20カ月未満の牛に対する検査への支援を取りやめたのに対し、
地方自治体が「わたしたちでする」と主張し、現在も税金をつぎ込んで実施している。

合理的に検査を中止すれば、「不信地域」としてマークされることを懸念したのだ。
BSEが最も深刻だった欧州連合(EU)諸国でさえ、昨年からは生後48カ月以上の牛だけを検査している。
だが、「日本が日本の牛に何をしても、韓国に何の関係があるというんだ」という人もいるだろう。
問題は、こうした不合理な基準を他国の牛肉にも適用することではないだろうか。その最大の被害者は米国だ。

>>2以下に続きます)
http://www.chosunonline.com/news/20100328000028
http://www.chosunonline.com/news/20100328000029
関連スレ
【貿易】米国牛肉の輸入制限撤廃を 上院有力議員が対日決議案[10/03/12]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1268406581


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】米国産牛肉を”ゴミ”扱いする日本のマスコミ(朝鮮日報) [03/28]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(256中) 】


2:きのこ記者φ ★ 2010/03/29(月) 09:49:51
(続き)

03年に米国でBSEの牛が1頭発見されるや、あらゆる日本のメディアがトップニュースとして
米国産牛肉の問題点について取り上げ、農林水産大臣からは「米国に全頭検査を要求したい」という
発言まで飛び出した。全頭検査の不合理さを指摘し、米国産牛肉の輸入再開を主張した東京大学の
吉川泰弘教授は、当時野党だった民主党の反対により、政府の食品安全委員会委員選任で脱落した。

日本は、今も生後20カ月未満の米国産牛肉だけを輸入している。
米国産牛肉を排斥するのは、日本で生後21カ月の米国産牛のBSE感染が発見されたためだ。
不合理だということは日本政府も承知だが、自国の畜産農家のために、無謀な基準をひたすら保ち続けているのだ。

日本で36頭目のBSE感染牛が発見されたというニュースはわずか1段分の小さな記事にとどめておきながら、
輸入された米国産牛肉からBSE感染の危険性が高い骨片が発見された時は1面トップで大々的に報じ、
米国産牛肉をゴミ扱いするのが日本のメディアだ。

他国に対し、これほど不合理な仕打ちをしておきながら、自国だけが無事なわけはない。
今や、日本は「ゼネラルモーターズ(GM)やフォードもリコールしたのに、なぜトヨタだけ…」と悔しがっていることだろう。
だが、もらった分だけ返すのが経済と通商の法則だ。結局、トヨタ問題は世の「ことわり」通りになっている。

考えて見れば、米国産牛肉を猛毒の青酸カリのように扱い、数千・数万人が連日デモをしていた国もあるのだから、
「日本がやっていることなんて大したことはない」と言うこともできるだろう。
もし、米国で100万人のデモ隊がホワイトハウスに押し寄せ、「韓国車なんて、お前が乗りやがれ」と叫んだら、
韓国人はどれだけ戸惑い、悲しむだろうか。あのような仕打ちに遭い、じっと我慢できるだろうか。

相手の立場になって世間と向き合うこと。今回、トヨタのリコール問題を目の当たりにし、
賢明な国の生き残り法についてあらためて考える。

(記事終)

6:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 09:54:01 /K11KLLK
何が言いたいのかわからん。

21:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:00:02 0rx9vo93
>>6
日本は牛肉で不合理な安全基準を押し付けた。
その仕返しに、メリケンはクルマで同じことをやった。
通商とはそういうものだ。というのがこの記事の論旨でしょ。


25:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:02:22 0AwNID+v
日本のマスゴミがクソであることは間違いない
豚インフルと津波の報道でよくわかるだろ、危ない危ないと叫ぶのが奴等の仕事
正確な情報を流そうなんて大層な考えは元から無い

それから政治家や役人が国民に迎合するのに使われる金は税金だから
奴等は気にもしないわ

欧米人はいいね 選べるからな
日本人はマスゴミも政治屋も選べない 共産国みたいだわ



32:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:06:08 jKcWCxo4
>>25
はあ・・・
国民がぽっぽ政党選んだ結果がこのざまなんですけどねえ・・・

日本はおまえら北朝鮮とは違うんですよ。
マスコミは朝鮮中央テレビだけ、政治屋は朝鮮労働党だけっておまえらの国とはね。


29:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:05:16 XDZusCF7
オレ様BSE報道以来、米牛を食べてないぞ。
いつだかアメリカ民間が全頭検査をしようとしたら
農水省がダメ出ししたろ?かってに民間がやる検査をダメってさ。
あれは意味がわからん。
勝手に民間がやるぶんには、いいじゃん。
それを強引に政府がやめさせたわけだな。
そうとう怪しいと思ってしまったわけよ。

35:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:11:07 jKcWCxo4
>>29
駄目出ししたのは日本の農水省じゃなく、米国のFDAですが?
その企業は個別に全頭検査して、日本に個別で輸入を認めて貰えば、それはインセンティブになるって
主張してたんだけど、FDAはそれは不公正だから駄目ってわけのわからないこと言って禁止したんだよね


37:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:14:50 7aUIlQre
韓国の新聞は毎日のように
日本の悪口やあら探しをしているけど
異常に
きもちわるい・・・

42:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:19:26 PnbjIxg+
>>37

基準が”日本”だからねぇ
日本を貶める=自分達がホルホルできる

ろうそくデモ、鯨食ってること、IMFの世話になったことも全て忘れる
カプサイシン摂り過ぎるとこうなるのか 恐ろしいな・・



43:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:20:14 jKcWCxo4
>>37
毎日、毎日(新聞)のように・・・じゃねw


50:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:22:10 UUYGBPL4
>>37
だな。
韓国人の男の女々しい事女々しいことwww


39:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:16:10 4/4x+6eo
>>1
この思考は朝鮮人だ
すべてを都合のいいように解約する

41:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:18:56 9DWXG3SE
>>1の記事は科学的にはまったく合理的なんだが・・・

低学歴クズニートの2ちゃんねらーは、自称情報強者を名乗っておきながら
実は環境リスク学の基礎も理解的出来ない低学歴のゴミクズであることがよくわかる。



44:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:20:34 44XFyuz3
>>1
日本人は現実問題としてやれることが何かと考え、それをを着実に粛々と
やる。 それだけ。

日本人は不可抗力なことをやれとまでは言わないが、当然やるべき事を
やらなかった人には、それなりのペナルティを科す。

45:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:20:44 UUYGBPL4
>>1
こういうヤツと飯食たくないわwww

本当に韓国人ってうざいゴミだよな。
食事中にこんな話かよww

おそらく、わざと一緒に食いに行ってるんだろうな
ほんとうに、韓国人ってゴミ以下の世界の嫌われ者だ。

53:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:25:07 NHkHnYmM
全頭検査って費用対効果が低いのか。

55:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:25:56 NV0bcqJv
>>53
費用対効果どころか、まったく意味がない


58:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:28:00 44XFyuz3
全頭検査で完全に危険を除去できないにしても、少なくとも
全頭検査でサンプリングより一頭でも多く危険を除外できる
ならそれは有意義なこと。 不可能じゃなくて手間と費用が
かかるなら日本人はこの場合はやるべきと判断した。

日本人は軍艦の尾底部分に穴があいたらその瞬間に全電気系統
が停電し、しかも船体が真っ二つになるような造船システムは
恥と考える。

66:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:33:28 9DWXG3SE
>>58

低学歴らしい、統計学の基礎も理解してない珍論を平気で並べる厚顔さと
すぐ日本マンセーに結びつけるネトウヨ根性丸出しの
いかにも低学歴クズニート2ちゃんねらーらしい理論だな。

2ちゃんねらーと朝鮮人はよく似ているのが分かる。


60:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:29:28 9DWXG3SE
おい、低学歴ゴミクズニートのにちゃんねらーども

低学歴まる出しの珍論で、キムチ叩いてる暇があったら
東京大学教授のこのインタビューを読んでみろバカ。
http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=3190

どうせお前らは低学歴だから内容理解出来ないだろうが
理解すれば、全頭検査が無意味であることやアメリカの方がリスクが低いことが分かる。


72:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:36:37 fuz//+Bv
>>60
いいたいことはわかるんだけれど
東大と日経ねぇ...特に日経っていうのが



215:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 19:48:36 QFB1sjOi
>>60
 唐木英明や吉川泰弘など、
 東大教授の肩書きを悪用した最低のペテン師どもが存在してる反面、
 きちんとした調査、研究を繰り返して、正しいデータに基づいて狂牛病の恐
 ろしさを訴え続けてる人たちもたくさんいるのだ。
 その中のひとりが、
 帯広畜産大学の教授で、動物衛生研究所プリオン病研究センター長、
 ニポンでのプリオン研究の第一人者、品川森一(もりかず)先生だ。

 品川先生は、日本で一番最初に狂牛病の危険性を訴えた人で、
 コイズミの操り人形の吉川泰弘が座長をつとめるプリオン専門調査会のメン
 バーだ。
 だけど、プリオンのことを何も知らないドシロートの吉川泰弘座長は、
 品川先生の提唱し続けた「全頭検査」を完全に無視して、
 コイズミや日本フードサービス協会の意向に合わせたデタラメばかりを繰り
 返し、すべて「年内の輸入再開ありき」で調査会を運営したため、
 品川先生は呆れ果ててプリオン専門調査会に辞表を提出しちゃった。

 だけど、ここで、プリオン研究の第一人者である品川先生に辞められちゃう
 と、プリオン専門調査会自体の信憑性に問題が生じちゃって、
 国民を洗脳する能力が低下しちゃうから、
 プリオン専門調査会の親にあたる内閣府食品安全委員会の委員長、寺田雅昭
 が、必死になって品川先生を説得した。

 もちろん、この寺田雅昭ってオヤジも、コイズミの操り人形なんだけど、
 結局、辞表は寺田雅昭が預かる形になり、品川先生は、それから1年以上も
 プリオン専門調査会を欠席したまま、今日に至るってワケだ。

 ちなみに、狂牛病の原因の異常プリオンは、
 牛の脳や目や脊髄や回腸遠位部などの特定危険部位「だけ」に蓄積されるか
 ら、そこだけを取り除けば安全だって言ってるのが、
 唐木英明や吉川泰弘などのペテン師たちの言いぶんで、
 狂牛肉の輸入再開は、このデタラメで無責任な見解によって行なわれること
 になった。

 だけど、動物衛生研究所プリオン病研究センターの品川先生の研究チームは、
 現在は特定危険部位に指定されてない「末梢(まっしょう)神経組織」や
 「副腎」からも、異常プリオンを検出して、
 その結果を「プリオン病国際シンポジウム」で発表した。

 これは、輸入再開が決まる前の10月末に行なわれたシンポジウムなんだけ
 ど、すでに「年内の輸入再開」を大前提に進めて来た政府としては、
 こんな時期にこんなニュースが流れちゃったら、
 せっかくここまでペテン師を使って情報操作を繰り返し、
 国民を洗脳し続けて来た苦労が水野晴郎になっちゃって、
 シベリア超特急が西部新宿線の各駅停車になっちゃう。

 だから、コイズミ内閣は、またまたお得意の圧力を使って、
 ヨホドの狂牛病マニアじゃなかったら気づかないほどの、
 ちっちゃなちっちゃな記事で報道させてゴマカシた。

 ‥‥そんなワケで、やることなすことデタラメなプリオン専門調査会にサジ
 を投げた品川森一先生は、今でも異常プリオンの研究に明け暮れ、
 その危険性と全頭検査の必要性を訴え続けてる。
 そして、プリオン専門調査会がやってることは、科学でも何でもなくて、
 「輸入再開」に対するツジツマ合わせでしかないって断言してる。


222:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 20:08:22 9DWXG3SE
>>215
低学歴クズニートは理解出来ないだろうが
プリオンの経口摂取と発症との因果関係が疫学的に定量的に証明されない限り
いくらどこそこでプリオンが見つかりましたと言っても無意味なんだよ。
オマエが低学歴だから理解しないだけのこと。
発がん性物質が一ピコグラムでも入ってる食料品は全部廃棄してるのか?
お前の低学歴まる出しの主張はそれと同じなんだよ。



249:名刺は切らしておりまして 2010/03/30(火) 09:41:42 dzJnpjtZ
>>215
 確かに小泉純一郎は日本の消費者の事を考えずに行動したと思うけど、
品川森一@帯広畜産大学、の研究を支える疫学調査の方針が彼自身から
語られていないのが、一番説得材料として書ける部分だと思う。一番は、
「中心極限定理を使える水準までBSEの研究は進んでいないから、中心
極限定理を前提とするサンプル調査ではなく、BSE研究と水際防止の為に
全頭検査が必要である」というコメントだと思う。米国は少なくとも、
統計学に基づかない行動は極度に嫌がる。日本の研究者の少なからずは
統計学を分かっていないからね。

 余り米国が一方的に悪いという指摘ではなく、解体方法など日本での
非科学的な手法を改善するのが良いと思う。


229:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 21:08:04 F5ePUh37
>>222
証明されてなくとも、わざわざ食おうとする奴はいねーだろ。
プリオンには経口毒性は無いと証明されてるわけでもないし、

仮に全く無いと証明されても、異常プリオンだらけの牛の肉は食いたくねーだろ?


231:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 21:37:16 9DWXG3SE
>>229

だから、一ピコグラムでも発がん性物質が入ってる食料はみんな廃棄してんのかよ。



232:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 21:44:36 JoiCCEB5
>>231
キミね、そういう物言いは火病の一種だよ。


233:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 21:47:29 bErYHz88
>>231
そう極論に持ってくなって
BSE発症牛は食べたくないだろ、って言ってるだけだと思うよ、彼は


234:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 21:50:15 9DWXG3SE
>>233

ヘタリ牛はアメリカでも検査してるっつうの。



99:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:02:17 9DWXG3SE
>>72

内容で理解しないで、日経だから云々とか言ってるあたりが、2ちゃんねる脳丸出しなんだよなww


61:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:29:39 K7AzDnxk
>>1
朝鮮人らしく、日本をとにかく叩きたくて書いている無知な記事だなwww

アメリカの方も、日本からの牛肉輸入には特殊な規制をひいていて、
けっしてフェアな自由貿易ではないのが現実。

62:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:31:25 NV0bcqJv
>全頭検査でサンプリングより一頭でも多く危険を除外できる

科学的にはそれは完全に間違いだ

68:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:34:25 sUN45Hyu
>>62
それを科学的に証明してみろよw


74:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:37:13 NV0bcqJv
>>68
宝くじを全部買い占めても、胴元の取り分があるから全額回収することは不可能だ
10枚しか買わない時と期待値は全く同じ


81:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:45:39 PboJuGKC
>>74
いってること完全に間違ってるよ。
数Aの教科書すら理解できてないだろ。

そのひとは全頭検査でみつかる分の20パーセントは減らせるといってると思うぞ。
BSEは肉骨粉で広がるから、一頭見つかればきっかけが探りうる。
特にアメリカのばあいは、病気だとおもわれる牛すら検査がないから売ってるわけだ。


79:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:40:22 NV0bcqJv
>>68
だからやるべきことは
屠殺した牛の検査ではなく、生きている牛の観察と飼料の管理なんだよ


86:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:50:50 PboJuGKC
そもそも、サンプリングだって危険なばあいは、抽出数を上げるのはあたりまえだろうが。

>>79
>だからやるべきことは
>屠殺した牛の検査ではなく、生きている牛の観察と飼料の管理なんだよ
アメリカは費用の問題でひどい飼料を使ってるし、観察して危険な牛をそのまま売ってる。
これをチェックするために検査をしないとだめ。


95:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:58:59 9DWXG3SE
>>86

費用の問題で肉骨粉を大量に食わせてたのはアメリカじゃなくて日本。
バカは死ねよ。
だからアメリカの方が日本よりBSEの発生率が圧倒的に少ないんだろうが。

時報情報強者の酷使2ちゃんねらー様は、情報ソースが食肉利権べったりの報道ステーションなんだよな
普段は叩いてる癖にwww






106:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:07:53 oKdbKsB9
>>95
肉骨粉肥育は欧米から始まって標準化した訳だが?
問題の英国産肉骨粉が日本以上に流通していた北米で発生(発病確認)数が
非常に少ないのは何故?検査していないからだろ?


116:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:13:41 9DWXG3SE
>>106

又低学歴が馬鹿丸出しのことを言ってるwww

国際獣疫事務局のリスク群管理発表でもアメリカは日本より低リスクだ。
全頭検査をしてないから数が少ないなどと言うのは、お前が報道ステーションしかソースの無い
情報弱者の低学歴クズ二ートだからそう思うだけ。




134:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:36:16 oKdbKsB9
>>116
何だ、もう発症しちゃた人だったのか、可哀想に。

もうお触りしないから好き勝手に書けば良いよ。


67:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:34:18 7vwP7H3/
>米国産牛肉を猛毒の青酸カリのように扱い、数千・数万人が連日デモをしていた国

あれ?韓国のろうそく集会の事?

80:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:44:19 tS/6fATO
1980年からこっち、
なんかあるとデモして暴動を起こす
選挙が何の役にも立っていない。
むしろならず者国家だ

83:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:49:08 w9SOWmn9
>>80
暴動はともかくデモは日本でももっとやった方がいいと思うが。
選挙以外でもっと声上げた方がいいと思う。財界連中はやってるぜ。
これだけ生活困ってるのにデモもやらないから日本人は貧しくなったんだよ。

声上げれば反映されることは少なからずある。


87:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:51:49 44XFyuz3
牛肉を一頭一頭管理していて、狂牛病を恐れる意識の強い日本の畜産農家が
飼育や出荷の際、自分の牛の状態が変でも「ええい出荷してしまえ」なんて
いうことを日本の社会で行えば、その結果は日本人なら誰でも知っている。

日本人は平気で脳漿や脊髄の砕片が混じった牛肉を出荷はしない。

89:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:54:26 NV0bcqJv
>>81
>数Aの教科書すら理解できてないだろ。

と、確率の概念を理解していない人に言われてもなぁ


>>86
だから米国産牛をたとえ全頭検査してもリスクは下がらないわけで
やるなら日本の検査官が米国の牧場を取り締まることだが
それは米国の政府も農業団体も認めるわけがない

全頭検査つうのは、国民を安心させるためのおまじないでしかないんだ

92:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:56:59 agFVodDR
>>1
日本語でおk

94:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 10:57:08 44XFyuz3
少し前 鳥フルだかに罹った鶏肉をそのまま流通に出した京都の養鶏農家
の夫婦は悲惨にも心中をしてしまった。 日本は良くも悪くもアメリカや
中国・朝鮮とはメンタリティが全く違う。

96:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:00:01 fO6jYS0m
分かり辛い文章の構成になってはいるけど
> 米国産牛肉を猛毒の青酸カリのように扱い、数千・数万人が連日デモをしていた国
を日本のことだと解釈して文句言ってる奴がいるが、これは普通に韓国のことだろ
そうでなきゃ後ろの
> 「日本がやっていることなんて大したことはない」と言うこともできるだろう。
>もし、米国で〜
てのと意味がつながらない
もう少し冷静になって読めよ

105:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:04:50 BE3ryaqS
韓国って最後は「日本」って国名をパクリそうだw

113:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:11:45 PnbjIxg+
>>105
>韓国って最後は「日本」って国名をパクリそうだw

通貨のWONは漢字で書くと円の旧字体らしいね





109:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:09:31 c4hcJScZ
>>1>>2
食事中にそんな話すんなよな!
品性というかデリカシーつうか心遣いつうか、、、

あ、朝鮮人に品格なんぞ求めても無駄でした。
私が間違ってました。

112:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:11:01 4/4x+6eo
>>1を端的にいうと

アメリカ様の牛肉を検査するな
病気が見つかったらどうするんだ!
検査をするなら罪をでっち上げてトヨタを潰すぞ



122:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:17:38 44XFyuz3
>>112
そうじゃないんだ、誰かが既に書いたように自戒の文章(特に対米牛デモ)
を書いた積もりだったんだが、そのまま書くと反発が来るので例によって
“反面教師”として日本を引き合いに出したために全く真意が測れない
統合失調症的な文面となっている。 韓国の裏返った事大主義の顕れ。


118:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:15:01 0dytIQSb
牛肉の恨みを車で晴らすなら日本は報復でグーグルに課税してもいいってことだな

121:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:17:29 4/4x+6eo
>>118
それも逆恨みな


120:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:16:27 RtO7YKff
朝鮮日報視点で

「ウラヤマシス」
なのか
「ちっ、イルボン全滅すればよかったのに」

なのかどっちだ?
両方か?

125:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:18:38 RtO7YKff
ああ、朝鮮焼き肉屋への擁護なんだ。
「安いゴミ同然のBSE肉でもありがたく食うニダ」
ということなのか。

126:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:19:33 CBeQmOXM
ゴミじゃなくて“毒”なんだが....

128:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:25:03 h3KH08df
>>1
>日本で牛海綿状脳症(BSE)の牛が36頭見つかっていることを知っているのか
日本は真面目に検査して狂牛病を排除してるからね
未発見でスルーして食べるどこかの国とは違う
これは日本のプライドと高品質に支えられた和牛ブランドの1つの側面なので
ブランド牛も持っていない半島の皆様に言われる筋合いはございませんわw

実際BSEと無関係に和牛>>米牛だろうが。何妬んでんだか

129:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:25:11 TkjCfndJ
>>125-126
どこの国でもうまい物はうまい。
そういうのはなかなか口に入らないがね。

国内で騒いでいるのは朝鮮どうのより、吉野家だろ。

130:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:27:03 JKmxBLCE
>>1
だからといって全頭検査しなくていいという理由にはならないし、
そもそも韓国の牛のほうがアメリカより危険らしいな。

133:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:34:58 dcwo7yqO
>考えて見れば、米国産牛肉を猛毒の青酸カリのように扱い、数千・数万人が連日デモをしていた国

自分らの国の事ですね。わかってんならいちいち日本を引っ張り出してくんなw

139:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 11:56:13 EjW/ETKx
>>日本で36頭目のBSE感染牛が発見されたというニュースはわずか1段分の小さな記事にとどめておきながら、
>>輸入された米国産牛肉からBSE感染の危険性が高い骨片が発見された時は1面トップで大々的に報じ、
>>米国産牛肉をゴミ扱いするのが日本のメディアだ。

日本で発見された36頭目、というのは感染牛の話、
米国産牛肉からBSE感染の危険性が高い骨片が発見された、というのは感染牛を処理してできた肉の話で
同列に並べて語る話じゃないだろ。

米国で発見された感染牛なんて多すぎて新聞記事にもなってないんじゃないの?

140:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:04:19 d9Ve10TS
日本は狂牛病に感染する前に出荷するからなw

148:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:17:07 Su0JnmLX
>>140
アメ牛は和牛より若いだろ。


144:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:10:04 Vjg0TEpp
>>1
まず確実にヤバいのは出荷しないんだよ馬鹿
これである程度の抑止力がなる

145:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:12:40 lKPXGxLl
これは新聞社の誤認だよ
正しくは「オーストラリア産牛肉をごみ扱いする日本人」


146:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:14:19 3oioMQrr
>>1
半島人は何やっても無能という典型だな。
他者の価値観を完全否定するは、始から結論ありきバレバレのコラム。

関わりを持ってはいけないはよくわかった。

147:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:16:50 vldvEHKV
よくわからんが仮に日本のマスコミがアメ牛をごみ扱いしていたとしても
だから何?韓国に何の関係もないじゃん。
韓国のメディアが日本の米国との輸出入に関する報道に
口をだす必要有あるの?そんなに日本のことが気になるのか朝鮮日報は

151:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:22:30 TkjCfndJ
>>147
外国のことを記事にするのは、別によくある話


161:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:42:46 RZZU3qFD
>>147
フィギュアであからさまな買収疑惑で他の国々の人にも怒りを買ったので誤魔化し作戦進行中かも
>1は米国に向けての日本バッシングに利用?
日本では餃子事件を尺を大きくして中国バッシング。真央ちゃんの世界選手権優勝は規模を縮小報道。
中国はそんな韓国に対してジャッジ批判。


155:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:28:18 FJABIt+Q
ローソク持ってなんかやってたのオマエラじゃなかったっけ?

157:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:34:49 Su0JnmLX
>>155
>考えて見れば、米国産牛肉を猛毒の青酸カリのように扱い、数千・数万人が連日デモをしていた国もあるのだから、
>「日本がやっていることなんて大したことはない」と言うこともできるだろう。
>もし、米国で100万人のデモ隊がホワイトハウスに押し寄せ、「韓国車なんて、お前が乗りやがれ」と叫んだら、
>韓国人はどれだけ戸惑い、悲しむだろうか。あのような仕打ちに遭い、じっと我慢できるだろうか。

このへんは韓国に対しての自己批判だろ。 「日本がやっていることなんて大したことはない」とわざわざ日本と比較してるし。



158:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:40:10 SguWEddU
多分
バカな日本は無意味な全頭検査をしている
優秀な韓国は無意味な全頭検査などする必要はない
って言いたくて
すり込みで韓国=正しいとなっている国民に
「全頭検査は無意味」「米国産にも韓国産にも不要」
って認識を新たにすり込みたいんじゃないかな



168:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:58:06 5GK0jLqy
誰が記事を書いたかなんてどうでもいいこっちゃねーの?とmjrs

169:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 12:59:46 DzDV4MIT
>>168
記事には大概意図があるもんだろ。
客観的で公平な記事を期待するほうがどうにかしてる。


173:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 13:20:50 5GK0jLqy
>>169
程度問題だと思うが。ここで客観的で公平なレスを期待できない
のと同じようなもんか。別にこの話に加わるのに自分は畜産農家だが、
と断る必要は無いが病気の原因も特定されてないのに輸入禁止は
トヨタの件より酷いじゃねーの。


175:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 13:27:03 DzDV4MIT
>>173
てか、なんども間違えで危険部位を日本に送ってるからな。
そんなんで、全頭検査しなくても大丈夫なんだから気にすんなってのは、乱暴でしょ。

「トヨタの件は(配線を変えれば)暴走するんです!」とかメチェメチャだったろ。



171:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 13:12:54 azriqEua
>米国産牛肉を猛毒の青酸カリのように扱い、数千・数万人が連日デモをしていた国
これって韓国のことだよな?
自分の国の汚点を隠した上で日本を批判してるわけでもないしまともな記事じゃないかな

174:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 13:25:50 y0o2fmCb
やっぱり日本人の二枚舌が暴露されたか。
言われてみればそうだよな。
日本も酷い仕打ちをやっといて自分だけ無傷じゃすまない

177:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 13:31:53 ua2/j8/X

ゴミ扱いまでは行かないけど、何であんな不味い肉を作れるのかが不思議でならない。
米国でも妙な食い物やの肉はゴム以下の不味さだが、それ以外は普通に食えるか美味い。

わざと日本に輸出してるのが酷い肉なのではないだろうか?
イエローモンキーにはこれがお似合いだぜ、ha!ha!ha!ってさ。

180:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 13:53:03 7zI+lnGC
>>177


味覚が違う、としか言いようがないかも。
質より量という事で赤みが多い肉を好むのかもしれない。在米だけど、確かに赤み
が多い肉は沢山食べる事が出来る。日本で和牛のすき焼きなんか食べると正直
100gでもお腹いっぱいと感じるけど、こっちだと400gくらい平気で食べてしまう。。




193:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 15:57:19 ua2/j8/X

>>180
そうそう味覚の違いは大きいと思う。
日本ではすぐに「とろけるぅ〜〜」「やわらか〜い」「あま〜い」しか追求しないし。

米国牛肉も本土で食うとスパイスと焼き加減で結構美味いよね。
その店の焼き方が上手かったのかわからないけど。
脂肪が少ないけど柔らか味も味もある。

でも、日本のスーパーに来ると途端に不味い物になるんだよね。
向こうのスーパーで買って調理して食っても米国牛肉って普通に食えるよって驚いた。
何が違うのかホントにわからん。

ただ、日本の霜降りは脂肪多すぎで食えん。
正直苦手。


186:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 14:52:55 dKI9sbxC
>>177
>わざと日本に輸出してるのが酷い肉なのではないだろうか?
>イエローモンキーにはこれがお似合いだぜ、ha!ha!ha!ってさ。

え?いまさら気付いたの?
日本に輸出される牛肉なんてクズ肉だし、ドライエージングもされてないよ。


185:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 14:49:15 Yg+l6ya1
>米国産牛肉を猛毒の青酸カリのように扱い、数千・数万人が連日デモをしていた国もあるのだから

一応自虐オチなんだけどね。


191:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 15:49:10 XYroWZGg
思った通り、荒れてるな。

>>1,2に書いてある事は本当の事だよ。
真っ当な人は、日本の牛肉は危険だって事を知っていて、
全頭検査なんか止めてもっと根本を直せって、活動して
いるけれど、関係団体の圧力で身動きが取れない。

関係団体ってのは、あれ、だよ。

仕方がないから、アメリカ産等の危険性を誇張する事で
国産価格を上げて、あれに金が流れるようにしているだけ。

202:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 17:00:37 GvgE/jvC
”あれ”とか致命的に頭の悪い書き方だな

そもそもBSE自体本当に危険かどうかも定かではない

204:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 17:54:51 bErYHz88
>>202
まだ証明されてないの?


206:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 18:09:53 9DWXG3SE
>>204

疫学的には証明されてない。ただし、プリオンの経口摂取が原因であるということについては
英国での発症者数など、統計学的見地から見て、ほぼ間違いないとされ、否定する人はいない。



209:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 18:22:07 lQBwQOL7
>>206
BSE牛の危険部位を食いまくっても人がヤコブ病発生する確率はw

BSE牛すらほぼ終息してる現在、日本とかアメリカ産
牛肉食わない人は飛行機に乗らない人

将来も日本人からBSE牛原因のヤコブ病の患者は発見されないとかそういうレベル。




220:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 20:05:27 JoiCCEB5
畑は違うが姜尚中とかいう東大教授の歴史観を鵜呑みにする日本人は誰?

始めに“市場開放”ありきで理屈は後から準備する売国小泉・竹中路線を
疑わない人って居るの?

日本人はここで一部の愚か者(ひょっとして約一名かも知れん)が
ほざく程、権威に弱い事大主義者の烏合の衆ではないでよ。 じゃ
なきゃ今頃こんなに科学技術が発達しとらんて。

235:名刺は切らしておりまして 2010/03/29(月) 21:51:50 JVO7or/D
ヘタレ牛は、生活保護用とか、派遣村用に安く輸入すればいいんじゃね?

251:名刺は切らしておりまして 2010/03/30(火) 10:20:22 CDTVhOVQ
朝鮮人は頭大丈夫か?
日本の米国産牛検査基準が厳しいのを観て、羨ましくてローソクデモで大暴れ。
輸入禁止したら米国からの圧力で簡単に輸入再開w
再開後、最初に米国産牛を販売した店に糞を撒き散らしただろ。
ほんの数年前の事も覚えてないのかよw

252:名刺は切らしておりまして 2010/03/30(火) 10:24:53 Lj1B5xEn
ローソク持って行列して大騒ぎしてたのこいつらじゃなかったっけ?

253:名刺は切らしておりまして 2010/03/30(火) 10:28:48 M5bo0qBE
まあ食糧不足の時代が来れば
日本はどこからも相手にされず
日本人は空腹と飢餓に苦しむことになるんでしょうなあ

254:名刺は切らしておりまして 2010/03/30(火) 10:34:51 dzJnpjtZ
>>251
 日本の場合、国内での食肉製造過程におけるBSE汚染リスクは高いけど、水際での
BSE感染防止だけはレベルが高いからな。韓国が真似できないのは後者。前者が遂行
できないとWHOやWTOで相手にされないから、早くやらないといけないし。でも、
日本で本格的に対応すると、その筋の方々から有形無形の圧力を受けるし、難しい。

 韓国もサムソンで日本を抜いたとか言っている暇あったら、その利益でこのような
検査インフラをまともにしろ。でも、バイオ系の研究は未だ遅れているからな・・・

>>252
 こいつらだよ

>>253
 そうすれば、自給自足にすればよいだろ。

255:名刺は切らしておりまして 2010/03/30(火) 10:36:55 CDTVhOVQ
>>253
地球規模で貧困と飢餓は昔から連綿と続いてますよw


256:名刺は切らしておりまして 2010/03/30(火) 11:21:21 QwvzmCp6
日本の調査捕鯨から得られるデーターは実は世界中の海洋・漁業関係者の
賞賛の的。 これがそれほど知られていないのは役人とマスコミの怠慢。

日本の牛肉全頭検査も、これから分かることは非常に有意義。

posted by 2chダイジェスト at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。