2010年02月27日

【労組】「定昇維持へ、ストも辞さぬ」…電機連合・中村委員長 [02/25]

1:きのこ記者φ ★ 2010/02/25(木) 21:12:56
電機連合の中村正武委員長は25日、産経新聞のインタビューに答え、
経営側が定期昇給の凍結を提案した場合はストライキも辞さない構えを示した。

−−電機業界の業績見通しは
「平成21年度の主要14社の営業利益見通しは合計で6500億円に上る。
 20年度の500億〜600億円と比べると、急激によくなっている。経常損益と最終損益は
 21年度も赤字だが、その額は20年度から大幅に縮小しており、世界同時不況下の春闘と
 なった昨年とは違う」

−−昨年はベースアップ(ベア)を要求したが、今年は見送るのか
「われわれが重視するのは本業のもうけを示す営業利益だが、経常損益、最終損益も踏まえる
 必要がある。ともに赤字となれば、ベア見送りもやむを得ない。ただ、定期昇給の完全実施を
 含めた賃金体系の維持は、謙虚で良識ある最低限の要求で、堅持したい」

−−昨年も定期昇給維持を最低基準と位置づけ、ストライキの構えを見せていた
「昨年は世界同時不況のなかで緊急避難的に定期昇給凍結や無給の休日などを容認する形となった。
 今年は、定昇などの完全実施を4月から求めることで、凍結なども容認しない考えでいる」

−−経営側は定期昇給凍結も示唆するが
「経営側はすでに労使交渉の場で、定期昇給の維持について『極めて慎重にならざるを得ない』との
 考えを示している。経営側から凍結の考えが出されないと考えるのは甘いと思うが、今年は
 定期昇給凍結や無給の休日を認めた昨年とは違う。労組の責任として勝ち取りたい」

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100225/biz1002252100049-n1.htm


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【労組】「定昇維持へ、ストも辞さぬ」…電機連合・中村委員長 [02/25]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 電機連合 中村委員長に聞く 「定昇凍結ならストも」 
Yahoo!ニュース 【 電機連合・中村委員長「定昇凍結、今年は容認せず」
Yahoo!ニュース 【 日航、労組に賃金制度改正案 給与5%減、ボーナスゼロ
Yahoo!ニュース 【 日航、給与5%下げ 労組へ提案 人件費300億削減狙う
Yahoo!ニュース 【 日航、給与5%カット提案 年間ボーナスはゼロ

Wikipedia 【 定期昇給


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(202中) 】


11:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 21:20:43 ku0hjQOB
日本の電機産業の未来は暗い!

労働組合なんてつぶしてしまえ!労働組合が会社発展の壁になっている。



77:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:45:28 DtsJ2nf/
>>11
そんなことを書いていても休みたいなら辞めろという経営者がいたら叩くんだろ。


16:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 21:26:04 s60iPC27
今の時代会社で働くのは負け組で
FXで生活してる俺は勝ち組

21:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 21:34:35 8/i4qHWy
定昇がないと若い社員ほど損する
普通は若いときのが定昇のアップ額が多い
また、定昇が1年とまったらそれが後々もずっと影響して生涯で貰う賃金額が数百万円くらい減る

33:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 21:51:58 pthohT35
電機連合は給料安いよ。。
新卒してから1年ごとにせいぜい1万しか月給上がらん。
ソニーの給料が羨ましい。

43:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:08:49 KtqjaJwJ
>>33
だって大して稼いでないじゃん。というか年1万も上がれば十分だと思うが。
給料は稼ぎから出ると言う基本的な事を忘れている人が多すぎるよ。


45:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:11:59 kqmbJ+3Y
>>43

普通の昇給に加えて、一定年数立てば職位が昇格するからそれで
最低賃金がどんどん上がっていく。毎年1万なら十分すぎると思う。


41:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:05:03 kDQ6TsZE
組合員にストやるか、投票で聞いてみろよ。
反対派が多いんじゃないかな。

47:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:19:05 s0kzzV8u
別に電機に限らず、普通に定期昇給くらい欲しいじゃん。
いつまでも新卒の安月給のままじゃやってられんぞ。

おまいらいつから経営者の味方になったんだ?

50:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:21:36 kqmbJ+3Y
>>47

そりゃ業績が良ければの話。悪いのにそういうこと言ってるからおかしいわけで。
まして赤字ならなおさら。JALの連中が赤字のくせに昇給させろ言えば世間はどう捉える
やら。


52:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:23:48 9qRUrdqN
>>50

10年ほど前からそういうアマちゃんの意見が日本中に蔓延したせいで
結果的に日本経済が衰えたよな・・・・。

一つの企業にとっては、そういう甘えが利益upに繋がるが、
日本中の企業が甘えに走ったせいで、経済が滅茶苦茶になってしまった。


63:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:32:41 vsSwz3vl
>>52
合成の誤謬ってやつだな。
ミクロでは正しくても皆がやるとマイナスになる。
だから政府が賃金アップ後押しすべきなのかな。


70:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:36:18 kqmbJ+3Y
>>63

というか適正賃金になりつつあるんですよ。多くの企業(特に製造業以外)は無理して定昇とか
みたいなことをしてただけで。サービス業なんか低賃金&非正規化が進んでるのはその典型。



53:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:23:51 A3IofIXT
>>50
電機・自動車は輸出の伸びで回復してるじゃん?
これでベアどころか定昇まで抑制されっぱなしじゃ怒ってもいいだろ?


59:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:28:27 KtqjaJwJ
>>53
そりゃリーマンショックの時からみれば回復しているが、
ようやく病み上がりという状況で利益水準は低いまま。


49:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:20:21 rux8vYDU
ストと言わなくても一時帰休になる会社が大いいだろうからちょうどよくないか?

55:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:24:48 1/7Jyjc6
非正規工が解雇されて犠牲になってんのに、ストとか正社員と労組ってバカなの?

64:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:33:23 kqmbJ+3Y
>>52

こういう問題はバブル崩壊後からすでに問題になってたからねぇ。
早々にワークシェアでもするか、徹底的な機械化を推進して省人化を図れば
よかったんだけど。まあ製造業以外は護送船団みたいなことして競争力が
無いから定昇無しになるのは仕方が無い。

>>53

円高で利益が圧縮されてるから。それにこういう最中でもナスは維持されるんだから。


65:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:34:04 QjvFMlDq
日本企業の労賃は高すぎるよ。
アジア各国と戦っている最中なのに、賃金水準を維持しようだなんておかしい。
何を考えてるんだか。
同一賃金、同一労働が当然だろ。

68:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:35:51 N4mmsfQ6
>>65
同一賃金が先にくるんじゃ
コレだけ払うから、コレだけ働け
コレだけもらうから、コレだけ働く
だな


76:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:45:28 1Yk9YYLW
>>68
非正規化で思いっきり実現しとるじゃん>>同一労働/同一賃金


81:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:48:37 N4mmsfQ6
>>76
非正規の人たちって「正社員と変わらない仕事をしてるのに・・・」
が主張じゃないの


86:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:52:07 i8wWOQI9
>>81
経営(資本)側の言い分は“非正規と同じ仕事なのに”だろ?(w


88:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:54:56 N4mmsfQ6
>>86
経営を擁護するわけじゃないけどさ
代わりのものがより安く出てきたら
そりゃ高い金は払えんよ

普通の人だって機能に差が無いものなら
安いほう買うでしょ


89:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:57:12 kqmbJ+3Y
>>88

事務なんてまさにそれだな。事務の多くはすでに子会社に丸投げされてるからねぇ。
派遣で出来る仕事ばかりになると文系の大学生が就職難になるのも当たり前かと。


99:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:08:43 /od4k8n6
>>89
バックオフィスなんて、子会社や派遣で十分。
本社に必要なのは営業と管理。


101:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:10:29 ZipfFqh0
>>99
営業も代行してくれる会社があるし、
管理なんて、それこそ代わりはいくらでもあるだろ。


112:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:14:54 s0kzzV8u
>>101
つまり経営を担うごく一部のエリート層以外は派遣レベルの仕事なんだから
派遣並みに給料下げろという経団連のいつぞやの主張そのものだな


118:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:18:47 XZ5dMDP5
>>112
明らかに経団連がまちがってるけれど、
これだけ給与水準の低い国に囲まれちゃってる以上
大多数の日本人の給与が大きく伸びることはもう無いよ...


121:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:21:51 hi7Mum44
>>118
昔のスレであったが、経済水準を最貧国レベルに落とす事でしか
生き残れないという話に通ずるものがあるな。


109:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:13:06 kqmbJ+3Y
>>99

営業なんてのもメーカーは販売会社に丸投げして、ユーザーサポートのみの技術営業かISOをクリアできる
品質管理や技術開発のみに特化になりつつある。うちの会社も販売は一部の大手を除いて原則、商社経由でしか
取引してない。とういうか販売のためのコストを考えたら商社に投げるのが一番有効。



117:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:17:54 /od4k8n6
>>109
いや営業って・・・
特定販社との取引窓口も営業の仕事だろ?
総務がやるのか?



124:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:27:59 JOxpZlEr
>>109
営業が会社の一番おいしい処だろうが・・・働いてるのか、お前?


129:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:36:22 kqmbJ+3Y
>>124

メーカー営業=製品売る とお思いで?世の中、商権(業界ごとに座やギルドみたいなのがある)や与信管理の関係で製造元が直接販
売するというのは原則無い。商社や販促会社と一緒に巡回営業という「サポート」はあっても。うちの営業だとするのは

・製品に不具合やコンプレーンが出た時の担当部署との連絡や調整
・ユーザーからの技術的な質問への回答
・商社営業に同行して巡回
・お客を工場見学に連れてくる
・客からの製品開発の依頼の取次ぎ

くらいなもん。



131:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:39:18 JOxpZlEr
>>129
馬鹿か、お前は。それが美味しい処じゃねぇか
こういう奴が少なくないけど、全然わかってねぇなぁ・・・


133:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:44:14 ZipfFqh0
>>131
美味しいと力説する割に、理由は書かないんだねえ。
というか、書けないんですねw分かりますw


136:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:49:47 JOxpZlEr
>>133
具体的に言うと商社ってのは営業に特化した組織だ
それがあれだけの利益を上げられると言うことがどういうことか考えてみなよ

大抵のメーカーも営業部隊はどんだけ不況になっても手放さない事実があるしな


123:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:26:14 kqmbJ+3Y
>>117

営業は事務的にそれを受けるだけだよそういう場合。

>総務がやるのか?

商社からの売り掛け管理は子会社委託にするところ増えてる。


104:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:11:34 /od4k8n6
>>101
じゃあ、会社いらないじゃん


107:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:13:00 ZipfFqh0
>>104
どこに力点を置くかだろ。
会社の強みを正社員で構成して、
他と変わらないところは外注する。


113:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:15:32 sNsqpNhv
>>104
なんかそう言う試みも或るやに聞くぞ。


106:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:12:08 JOxpZlEr
>>101
更に経営も肩代わりしてくれて、資本も預かってくれるとw


111:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:14:51 ZipfFqh0
>>106
社長代行というのも流行りそうな悪寒。

跡継ぎに恵まれていない中小企業なんかでは、
ニーズがあるんでないかいな。


125:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:29:12 JOxpZlEr
>>111
そんなもん昔からヤクザ屋さんがやってることやん


127:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:30:35 guByqw78
>>125
それ代行ちゃう、乗っ取りや(w


130:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:37:09 JOxpZlEr
>>127
最近呼び方が変わっただけじゃん
実際、そーゆーのやってるのってヤクザ屋さんだしさぁ
口車に乗って会社任せたりしたら、本当に全部持ってっちゃうよ?


103:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:10:54 JOxpZlEr
>>99
まぁ、そうやって上ばかり見ていたせいで足元がガタガタなんですけどね


91:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:58:18 i8wWOQI9
>>88
まぁ、結果は“圧倒的な品質低下”という形で返って来たので
社会構造までブッ壊して実現した労働価値の強制低下の効果は
見た通りかと。

では海外生産と思っても、やはり必要なクオリティは保てない訳ですし。


94:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:01:10 d4HsN8C6
>>91
きちんと考えて行動したところと、単細胞に安い労働力を求めたところでは全く違った結果になっているだろう。

まあ合成のなんとやらで、日本経済全体としては地盤沈下になってるだろうけど。


69:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:36:05 8iNShapC
>>65
それはおまいさんみたいな経営陣が考えてくれ。
俺みたいな社畜は、徹底的に会社から毟り取る方法を頑張って考えるから。


72:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:39:48 d4HsN8C6
>>69
結論:馬鹿な日本人はもういらない

つうか人権人権、同一労働同一賃金とうるさい人権貴族が
国家間賃金格差についてはダンマリなんだよな。


74:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:43:10 d8Qm8SUP
>>72
人民元切り上げ圧力はどこの先進国からでも来てるじゃん?
つか、日本だけ言ってないのか(w


66:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:34:53 s0kzzV8u
定昇凍結で一番割りを喰うのは20代とか氷河期30代とかの若い世代。
40代以上は高値安定で定昇で上がる分は普通あまりないからほとんど影響ない。

定昇凍結は世代間格差がもっと酷くなる。
団塊が抜ける一方、若いのを安いまま放置できて(゚д゚)ウマー

73:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:43:02 t1PC3Ihh
定昇凍結の一番の問題は、どれだけ成果を出しても給料が変わらない点だな
日本は定昇に成果分上乗せする仕組みだから
これはある意味、人事部門の怠慢なんだよな

78:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:45:34 KtqjaJwJ
>>73
成果を出さなくても賃金が下がらんってのもあるけどな。
大赤字でもボーナスでるし。


83:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:49:21 1Yk9YYLW
>>78
ボーナスに生活給組み入れてるような賃金構造になっとるからだろ。
月のお給金も基本給減らして加算給に振り替えたりしてる訳で。

成果配分と基本給の配分を根本的に再設定しないとその論議は出来んだろ。



79:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:46:32 kqmbJ+3Y
>>73

昇給以外にも勤続年数で職位が上がることで、基本給の最低額も上がるという影の
アップもある。


82:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:49:05 JOxpZlEr
正社員より非正規、パート、アルバイトが結束してストを打たれたりする方が経営としては恐ろしいと思うのですよ…

102:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:10:24 /od4k8n6
>>82
今の日本なら、非正規が全ストしようと、即座に補えるほどの人手あまり。


105:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:12:01 d4HsN8C6
>>102
どこの業界か知らんけど結構なことですなあ。
デジドカ業界なんて(ry


84:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 22:49:23 kqmbJ+3Y
>>78

というか定昇以外にも>>79方式で給与が上がる。こちらの方式でのアップがでかいんじゃない?
大手なら一部の成果主義の業界以外は係長か課長くらいまでなら誰でもなれるようで。うちは課長まで
は年功序列でなれるけどそこからは実力次第&早期での出向開始と本体での「回転率」はかなり
早い。

93:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:01:01 K0vqWjmN
おい、あの株主配当と経営報酬は上がっていったのに
労働者の賃金は下がっていったグラフが貼られてないぞ

98:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:08:30 kqmbJ+3Y
>>93

なんやかんやいってもその当時の労働者のナスもウナギ昇りだったからねぇ。大手だと
役員報酬や配当増に比例するようにナスも高騰してますた。


100:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:09:41 N4mmsfQ6
>>98
固定費の方で上がらないと、実際ねぇ


108:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:13:05 i8wWOQI9
>>98
労働者間での賃金偏りを故意に無視してるでないかい?
“大手だと”の一言で済ませちゃってるけどよ。

あ、連合加入してるような組合の話だからいいのか(w


96:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:06:56 /od4k8n6
>>1
バカじゃないの。リストラ推進してどうする。
組合解体な。

110:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:14:15 BcKVM7LT
>>1
ポジショントークだろ、どうせ。

116:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:17:48 kqmbJ+3Y
>>101

というか商社というのがそのためにある。大手なら販売専門の子会社や代理店もってる。

>>104

メーカーならユーザーサポートや品質維持・製品開発・技術研究とやることたくさんある。
最近はISOとかあるので管理する仕事は増えてる。ただし理系の連中がメインになるけど。

>>108

どこでもベアで固定給上がるの嫌だからナスという一過性のものを大幅上げをやってるよ
バブル崩壊後の春闘は。だから儲けてる業界とそうでない業界で差が出るの。

140:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:55:52 kml4gijj
馬鹿な 労働者は安く働いて消費者様に尽くすべきだろ

何で賃金を上げるんだ?下げるのが企業努力でしょ

141:名刺は切らしておりまして 2010/02/25(木) 23:59:19 JOxpZlEr
>>140
その消費者様ってのはどうやって稼いでるんだよw
その辺が理解できない猿ばっかりいたから、この国はこのザマだわ


142:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:02:28 fzm/1IZI
>>141
消費者様というのは 客じゃ無いか
お客様は神様だろ
神様のために尽くすのが労働者じゃないか
労働者は消費者の奴隷だろ
ちなみに消費者というのは生活に困らないくらい稼ぐ人だ


145:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:08:54 ZWmv5LdS
>>142
お前、今年神社に行ってどんだけお賽銭あげたよ?
どんだけ神様に奉仕してるよ?

それを考えれば消費者が労働者から受ける御利益は大杉なんだよ


147:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:12:11 fzm/1IZI
>>145
俺は神様だから お前らが俺に奉仕するべきだろ
逆逆!!


153:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:17:43 ZWmv5LdS
>>147
神様、ホレ つI


143:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:05:51 +FqBEmNM
税金浪費して、国を衰退させている地方国会議員、公務員、医者、
天下り、こいつらを何とかしない日本は衰退してくだけ。

144:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:07:46 WBhzXvhr
>>144
原因を全部外において
自分で問題解決のために行動しない奴が増えたのも追加しとけ

149:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:14:40 fzm/1IZI
お前ら 俺にひざまづけ

151:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:16:15 b9jB/O2e
>>149
そんなことおっしゃる人は、神さまじゃないし、神さまからも好かれない気がします。


155:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:20:15 ZWmv5LdS
>>149
女王様でなきゃ嫌です


152:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:16:28 jWlWWCx6
心の底から固定費を減らして減産もしたい経営者に対してストとは・・・

156:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:20:39 b9jB/O2e
安易に人を減らせば、いいモノができなくなって、やがて会社はつぶれますよ。

157:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:24:37 fzm/1IZI
>>156
残った人間が潰れない様に頑張れば良いだろ
それを企業努力と言う者じゃないか


163:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:32:47 b9jB/O2e
>>157
開発とかは前から多くなかったと思いますけど。減らせば開発力は、確実に下がるんじゃないんですか。


164:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:36:08 fzm/1IZI
>>163
下がると言うが、コストを考えて見ろ
多いとそれだけ無駄がある、減らしてその人数で開発すれば
コストダウンできるし、意思決定が速いだろ


そもそも人を頼るから悪い 減らして少数で開発しろよ
それが出来ないなら それは技術が無いんだよ


158:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:25:52 tGwZpoDv
技術者がいいと思うが高いモノを作り続けて
競争に敗れたのが今の日本勢。
消費者がほしいと思うものを安く作らないと生き残れんよ。

165:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:36:39 b9jB/O2e
製造部門だったら、もともと日本の製造業の現場は、そうムダなんてないから、一人がされる作業が増えるでしょうし、
するといろいろなところに目が行き届かなくなって、事故の原因になったり、火が出たりするようなことになったりしませんかね。
多少のムダは、ある方がいいムダでムダでなく必要不可欠なゆとりだったりしませんかね。

166:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:38:03 fzm/1IZI
>>165
それを無くすために ロボットや自動化が有るだろ
文句言わない ミスしないそんな自動化が一番だろ


172:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:44:34 ZWmv5LdS
>>166
自動化とかw
なんで日本の工場が一人屋台生産とか編み出したかわかってんのかよw


167:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 00:38:33 tGwZpoDv
>>165
そんなチマチマした事をせず
海外に工場を移転しているよ。


181:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 01:34:36 WZeZ9qFV
定昇も出せないくらい苦しい業界なのか
こりゃ人材がこないわけだ

182:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 02:16:03 fzm/1IZI
>>181
消費者の為には 当たり前の事だろ
何を言ってるんだ?


188:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 12:48:06 WZeZ9qFV
>>182
消費者からも利益はきっちり巻き上げてるわけだが、いったいナニを言ってるんだ?


189:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 18:52:45 MYhc63Qu
>>188
消費者が値切るから 労働者の賃金を下げるだけです
文句は消費者に言いましょうね


192:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 20:54:10 WZeZ9qFV
>>189
値切られてもガッツリ利益は稼いでるというのに、
その返しは意味不明


195:名刺は切らしておりまして 2010/02/27(土) 01:13:49 VT7EKGvP
>>192
稼いでるのは 量販店だけ


196:名刺は切らしておりまして 2010/02/27(土) 01:21:36 0tVOfSCF
>>192
分かってないな・・・・それがデフレスパイラルよw

永遠に再計算w
売値が下がる→賃金を下げる→労働者が更に値切る→ループ


198:名刺は切らしておりまして 2010/02/27(土) 01:24:03 VT7EKGvP
>>192は、
売り上げ全部が利益だと思ってる


186:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 02:54:51 R1nnByF6
>>79 >>84

ずいぶん羽振りのいい親方企業さんだな。

うちなんか某大手の直系子会社(それでも売り上げは数千億)だが、完全
資格給与制になったから、同一資格賃金に加えこの不況のおかけで、8年も
昇給なし。

35〜40でいまだにヒラ社員(主任にすらなれないというのが)、もう
じゃうじゃ出た。親方さんは30で主務は確約されてるのに。

仕事のギャップと見合わない賃金とかのストレスで鬱になって休職中。

190:名刺は切らしておりまして 2010/02/26(金) 19:35:46 bz/cUVf5
>>186

素材系だからそういうことできる。普通の企業なら大手でも難しいみたいだが。


posted by 2chダイジェスト at 07:09| Comment(1) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
消費者=労働者もわからないのか。レベル低すぎ。日本が没落するわけだ。
Posted by あああああ at 2010年02月27日 11:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。