2010年01月30日

【航空】JAL破たんを尻目に、新興スカイマークが黒字転換 [10/01/23]

1:きのこ記者φ ★ 2010/01/23(土) 15:20:41
今週、会社更生法の適用を申請した日本航空。
経営破たんの原因は、半官半民意識から抜け出せず国に頼りがちな経営体質にあったとされる。
ライバル企業である全日本空輸(ANA)も決して業績が好調というわけではなく、黒字化を目指している最中だ。

金融危機のつめ跡や需要減少の波が航空業界に押し寄せる中、ひとり気を吐いているのが新興勢力のスカイマークだ。
1996年設立の同社は、格安旅行代理店のエイチ・アイ・エスが出資しているだけあり、運賃の安さが売りだ。

当初は機内サービスを簡素化し普通運賃を大手の半額に抑え、平均搭乗率80%以上を記録し話題を集めた。

しかし既存航空会社の巻き返しもあって2003年ごろには赤字に転落すると、
その後も運航トラブルの続発に見舞われるなど、一時は経営悪化に陥ってしまったこともあった。

周囲からはビジネスモデルの欠陥も指摘されたが、その後さまざまなコスト削減策を打ち出し、
収益体質の改善に取り組むと、不況にもかかわらず08年3月期には黒字を確保、
10年3月期も営業損益、経常損益とも黒字になる見通しで復活を遂げている。

スカイマークがまず実施したのが、航空機を新機種である「ボーイング737-800型」に統一したこと。
機種を揃えることで緊急時に備えて待機する必要のあるパイロットの人数を抑え、人件費を削減した。
また従来の機種より小型であるため、整備にかかる費用や空港に支払う発着料のコストも抑えることができた。

もともと大手と比べて運賃は40%程度も割安なので、乗客については不況でも一定の需要は期待できるが、
座席数の限られた小型機の導入によってさらに搭乗率が高まる計算だ。
ある意味「守りの経営」とも言うべき策で時代に対応している。

古参である大手も「ワインの容器をペットボトルに切り換える」「燃料節約のため、空港に駐機中の旅客機で
窓の日よけを下ろして機内の温度上昇を抑える」など涙ぐましい努力を続けているが、規模が大きいだけに
急激な環境変化に対し後手に回ってしまった。
大手航空会社が今後、黒字化をはたすには新興勢力に負けない経営スピードが求められる。

http://moneyzine.jp/article/detail/182528


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【航空】JAL破たんを尻目に、新興スカイマークが黒字転換 [10/01/23]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 好調な中国経済が日本企業の収益サポート、競争は厳しく
Yahoo!ニュース 【 JAL破たんを尻目に新興スカイマークが黒字転換 不況に逆らわない効率経営の極意とは



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(295中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 15:23:13 ZCZJ8o7L
創業時にはすさまじい嫌がらせをJALとテレビ東京と日経新聞から受けていた。

よく頑張った。

4:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 15:24:33 YkR1CVPV
>>1

安全面は大丈夫なの?
会社起因の事故が起こった場合には
この会社を賞賛したマスコミも同罪だと思うよ・・・。

20:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 15:57:04 Lf2Lz5KH
スカイの派遣パイロットは1200万。
大手と変わらないね。

機材統一すれば大手でも確実にコスト削減できるよ。何でやらないの?
1種類は無理だけど、3つぐらいに絞ろうぜ

26:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 16:12:16 YkR1CVPV
>>20

別なリスクが生じる。

スカイの場合、
737−800に機種に由来する致命的なトラブルが発生した場合、
その瞬間に会社が存続できない局面となる。


33:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 16:30:14 VvR6DtQP
>>26
新型機ならともかく737は言ってしまえば枯れた機体だからそのリスクは小さいな

ただし時代に取り残されてしまうリスクは背負う事にはなるかも


23:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 16:05:56 VaKwHlgn
大手のイヤがらせ受けてるって聞いて以来ずっと、
不便で狭いSKYだけど応援してきた甲斐があったぞ!!

25:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 16:11:29 KNxyfFPg
鹿児島線復活しろコラ。

287:名刺は切らしておりまして 2010/01/27(水) 19:21:33 V94WZeQs
>>25
もう戻ってこなくていいよ。
これからはSNAだ。


29:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 16:23:16 wlcRonWo
JALを公的資金で助ければ
新興エアラインはつぶれる



30:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 16:24:42 oKmGek1r
そんでもって儲からない路線は
即止め
儲かる路線は俺が俺がと割り込む

それが資本主義?

社会的責任は?



40:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 16:58:14 RycOshAK
>>30
どの航空会社がやっても大赤字が出る路線は、基本的に飛行機の運航すべき
路線ではないということだ。
社会的に飛ばせというなら、おまいが飛ばせ。


42:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 17:08:33 Q6Ues7LT
>>4
新しい航空機に更新してる間は影響は低いかもしれない。
航空機を5〜10年と使い続けてるとヘタってくるので
墜落事故を起こすと思う。

最近はやたらコストカットを賛美する風潮があるが
航空機の場合、整備ミス=死だから、他の産業のように
安全を軽視し、踏み込んだコストカットを行うと大惨事になるね。

>>40
儲かる路線だけ飛ばせば良いってのは一番楽でしょ。
運輸業は電気ガス水道、郵便と同じように、ある程度の公共性を期待される。

43:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 17:09:35 G5Q0KkKc
>>40
じゃあどうやって行くんだよ


45:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 17:13:55 +hr6aPI8
>>23
今の機材はANAやJALと広さ変わらないよ
運賃かなりやすいし、新造機しかないからボロだらけのJALよりはマシ

>>30
それはANAやJALだろ。特にANA系が酷い

新興は体力無いから育てる為にクリームスキミングを認めるってのが世の流れ
日本はANA,JALと航空局と公取委がグルになって新興潰し

50:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 17:32:55 sy+NOVtV
何でもかんでも高給だと叩く風潮があるのはおかしい
公務員の机に座っているだけの肥やしや、世襲でなった無能官僚は
叩かれてしかるべきだがパイロットのような職業は高給でも問題ないだろ

高給・かっこいい→子供の憧れ→狭き門をクリアするために努力する  だ!

54:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 17:37:45 AvIqdlzB
パイロットは高給とりでいいよね、全部機械じゃ飛行機は飛ばんし
運転手が居眠りこいても停止位置手前で止まってくれる新幹線とは違う

59:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 17:48:14 wlcRonWo
成田→LA→成田  日本で買えば20万円
LA→成田→LAを LAで買えば10万円

不当に儲けていたのが日本のエアライン

60:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 17:49:37 BXT4Q4aK
>>59
IATAで決められた料金を「不当に儲けていた」などというのは素人すぎる


63:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 17:52:04 wlcRonWo
>>60
はあ?
馬鹿にわかりやすいように言うと
東京で東京ー大阪の往復買えば 10万円
大阪で大阪ー東京の往復買えば 5万円
というくらい、不当な料金設定


66:60 2010/01/23(土) 17:58:12 BXT4Q4aK
IATAでもNRT/LAX(RT)は20万じゃ買えないな。
でも>>63の言うような LAX/NRT(RT)が20万というは正規航空券なのかね?



64:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 17:54:02 wlcRonWo
バンコク→成田経由→LA 10万円
同じフライトの成田→LA 20万円

こんな不当な料金設定を何十年もしてきたのが
日本のエアライン

破綻して当然

3年後も2次破綻は目に見えている

69:60 2010/01/23(土) 18:03:53 BXT4Q4aK
ID:wlcRonWoの言ってる料金は格安航空券の料金だろ?
そんなの国によって違うし、仕入れをする格安航空券を取り扱う旅行会社によっても違う
少なくとも「JALが“不当に”料金設定してるもの」じゃないと思うぞ。

90年代から航空会社が破たんし始めたのは、世界中で航空会社の自由参入が始まったのと
エイチ・アイ・エスのような旅行会社の格安航空券競争に合わせなくてはならなくなり、
適正な価格で売れなくなってしまったからだと思う。

71:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:05:38 wlcRonWo
>>69
だから、同じフライトって言っているだろ
高卒か?



74:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:14:42 9YtGn+XF
>>69
情報弱者だな。
かわいそうに。


79:60 2010/01/23(土) 18:19:23 BXT4Q4aK
>>74
そうかもな。
でも「“不当な”料金設定」というのはどうもしっくりこないし、
海外発券と日本発券での料金差は格安航空券での話で正規航空券でそんなに差がつくかなぁ?
格安航空券は取り扱ってる旅行会社や、需要と供給のバランスで国によって違ってくるとは思うが、
それはJALが“不当に”料金設定してるわけじゃないと思うが・・・


72:60 2010/01/23(土) 18:12:37 BXT4Q4aK
>>71
同じフライトじゃなくて、航空券の種類を教えてくれよ。
航空会社で直接頼んだチケットなのかどうかをはっきりしないなぁ
エコノミーでも「Y」「Y2」「K」「W」など航空会社によってはいろいろある。
それによっては航空券の条件(変更やOJや期間など)が変わってくるだろ。

航空会社のカウンターで発券してる航空券には大きく分けて2種類あると思うが・・・
『同じフライト』というだけでは人によっては使い物にならん航空券もある。


78:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:18:15 wlcRonWo
>>72
おめーは海外行ったことないのか?
日本発の片道で行って
海外で日本帰国のエアチケット買えば安い。

そんな常識もしらんアホか?
パスポートももってない乞食なんだろ。


83:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:24:28 Lf2Lz5KH
LCCの条件
1.路線及び機材の効率化
  ボーイング737やエアバスA320と言った中小型機による多頻度、
  低サービス、低料金運航。

2.運航コストの節減
  使用機種を一つのシリーズに統一し、機材購入コストを抑える
  と共に、保守費用や乗員訓練コストを抑制する。
  大都市周辺の地方空港を使い、多頻度運航、短い折り返し時間、
  定時性を実現する。

3.人件費の節減
  有資格の経験者のみを採用し、要員訓練費用を抑制する。訓練
  を有償化、あるいは訓練期間中の無給化を行なう。
  制服、備品の有償化。社員向け無償特典を廃止する。

4.機内外のサービスの簡略化(ノーフリル)   座席クラスをエコノミーに統一。座席指定の廃止(予約定員制
  の自由席)。無償サービスの省略。客室設備の簡素化。機内食
  を有償化または廃止する。預り手荷物の無料枠の削減、有償化。

5.航空券販売コストの節減
  旅行代理店を通さない顧客への直接販売を基本としインターネ
  ット予約、Eチケットを活用する。販売価格のきめ細かい操作
  で、空席率を圧縮し、収益率を向上する。

6.航空運賃以外への収益源の拡大
  機体へのスポンサー広告の実施、命名権の販売。オリジナルグ
  ッズ等の販売。機内販売の積極化。航空会社ネームを活用した
  通信販売、クレジットカード事業。


85:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:25:20 Lf2Lz5KH
>>83
まず、路線及び機材の効率化ですが、日航はこれまでも赤字路線の
廃止を進めています。それは良いとして、中小型機による高頻度、
低料金運行が出来るかとなると、日本の場合は、そう単純にはいき
ません。日本の航空需要は、地方と東京を結ぶ羽田便が大宗であり、
そこが既に飽和している事が問題なのです。LCC化して需要がい
くら増加したとしても、簡単には増便が不可能であり、その様な市
場構造の中で輸送量を増強する為には、増便ではなく機材の大型化
しかなかったというのが、今までの経緯なのです。日航の機材構成
で大型機が多いのは、日本の国内市場に適応したものなのです。
その為、機材を小型化すれば、その分輸送量が低下するだけで、高
頻度運行による輸送量増加は期待する事ができないのです。
リーマンショック以降、航空需要は落ち込んでいますが、市場の構
造は全く変わっていません。羽田の増便枠は、来年度の羽田第四滑
走路の完成で、30%近く増加する見込みですが、その枠は瞬間的蒸
発してしまう状況なのです。


86:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:26:42 Lf2Lz5KH
>>85
運行コストを低減する為に、首都圏の地方空港を活用する手法も日
本では使えません。茨城空港が、LCCの受け入れ先として手を上
げていますが、東京の中心部から2時間を要し、決してアクセスが
容易な場所とも言えない処から、この3月の開港にあわせて就役す
る国内線がない現状なのです。しいて可能性があるとすれば石原都
知事が提案している横田基地の民間共用化でしょう。横田基地の場
所であれば、LCCの就役が期待できます。しかし、これが可能に
なるには時間がかかる上、発着枠は羽田同様瞬間蒸発する事が確実
であろうと思われます。つまり、LCC的な手法を使う為には、比
較的中心部に近い場所に航空需要を大幅に上回る空港発着枠がなけ
ればなりませんが、東京には、そういう条件は成立していないと言
えるのです。(一方、関空、伊丹、神戸空港がある関西地域はLLC
が成立する余地があると言えます。) 従って、単純なLLC化は、
解決策にならないのです。


89:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:29:25 Lf2Lz5KH
>>86
こういう路線構造を前提とすると、日航を再建する、最も確実な方
策として、まず、現状の機材を一番効率良く使うための施策が必要
となります。大型機が就役している路線では、なんとかして、赤字
をさけながら空席率を下げる施策が必要となるでしょう。そして、
その為には、柔軟な価格政策が必要となるでしょう。例えば、サー
ビスは同じですが、座席指定ができる現状と同じ価格のクラスと、
バーゲン価格の予約定員制クラスを路線の需給に応じて便毎に率を
調整して供給すれば、空席率の低下に寄与する事になります。



87:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:28:07 wlcRonWo
>85
じゃ、なんでJALは破綻したんだ?

91:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:30:42 urDOPh/Z
>>87

人件費が高すぎるのと旧い機材を使ってたから。そりゃ固定費高くなって
損益分岐点が上がり「不採算路線」が多数発生しますな。



97:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:33:27 wlcRonWo
>>91
古い機材を使っていたのは経営状態が悪いから
更新できなかったからだろ。


99:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:34:26 6Yw3ZR8g
>>97
労組が新機材入れると機関士が失職すると反対したんだよw


104:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:38:56 urDOPh/Z
>>97

経営状態云々以前に組合に配慮して旧い機材使ってたという側面も。カネが無いんじゃなくて無駄遣い
するカネが多くてカネが無かっただけです。今回潰れたんだからこれを機に一気に747に加えて777も縮小
したらいい。




108:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:41:26 wlcRonWo
>>104
組合うんぬんというのは、747の旧式しかあてはまらない。
機材報奨費を利益計上していたから、機材更新すると赤字が表面化するという
理由もあったが、そもそも、機材報奨費を利益計上するのは経営状態が
ずいぶん前から悪かったからだ。


100:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:36:40 wlcRonWo
>>99
機関士がいるのは747の旧式だけ
機関士のいない機材でも旧式機材ばかりなのかなぜ?


105:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:39:45 urDOPh/Z
>>100

それも組合配慮でしょ。機材廃止するということはそのパイロットの失職を意味するからね。



109:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:41:32 H3qhumR1
>>105
今までは普通に機種転換訓練してきたと思うが。新機種導入のたびにパイロット首にして
新しく雇うわけでもあるまい


112:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:43:38 AvIqdlzB
>>109
機種転換訓練やだよーって労組はゴネたとか


111:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:43:30 wlcRonWo
>>105
777と767なら免許は比較的簡単に取れる。



92:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:31:20 Lf2Lz5KH
>>83>>85>>86>>89
更に、なるべく現状の価格を維持しながらコスト構造については、
LLCに準じた施策を行なう事で、大型機を運航しても黒字が出る
体質にしなければなりません。上記の3〜6の効率性の追求につい
ては、新生日航が確実に実施していくべき施策になります。日航民
営化以降進められてきた効率化を一層強力に推進していく必要があ
ります。更に、今回の破綻を契機として、日航の宿痾とも言える労
働問題と年金問題についてより踏み込んだ解決が行われない限り、
日航の再生は不可能だろうと考えるのです。

101:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:37:14 ZK46ik7Z
日本の新興LCCにはがんばってほしい。
特にSNA
まぁ、LCCって呼べるのかどうなのかわからないけどw
MCCか?w

103:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:38:28 wlcRonWo
コネ社員、天下り社員ばかりだからな。
経営失敗するのは当然



121:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:52:13 wlcRonWo
羽田のスポット枠を大手が独占しているからなあ。
JALは縮小して新興エアラインも同じ条件で競争すべき。

126:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 18:58:58 urDOPh/Z
>>109 >>111

だから余計に組合が反対したんじゃない?転換訓練して中型小型の「格下」の航空機に乗るということは
減収扱いになったはず。給与も大型機になるほど高くなったはず。

>>108

最近の機材はリースじゃないの?JAL

134:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 19:11:35 wlcRonWo
JALは747 777の大型機は使用禁止にすべき
そうでないと新興エアラインがつぶれる

JAL国際線も売却すべき。

136:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 19:14:01 AvIqdlzB
>>134
なんでそうなるんだよ


140:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 19:16:49 urDOPh/Z
>>136

JALにはB777やB747は負荷が大きすぎる。B787とB767があれば国際線も国内線も十分
運用可能。


141:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 19:19:12 AvIqdlzB
>>140
誰かが前に書いてた羽田がいっぱいじゃー、って観点から777くらいは混雑路線に
必要じゃない? 


144:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 19:23:39 urDOPh/Z
>>141

それで搭乗率が8割維持できればOKだけど、B747みたいにガラガラ空席なのに
地方路線に飛ばすなんてことになれば今度はB777が「障害」になる。


146:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 19:27:51 AvIqdlzB
>>144
同じ奴が書いてたけど搭乗率八割じゃ積み残しがある。ってのも問題だよ、交通機関としてね
もう持ってるんだから適正量くらいに減らすでいいだろ


147:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 19:40:34 urDOPh/Z
>>146

満席でもB767やB787飛ばしてたほうがコスト的にもいいからな。


149:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 19:45:50 AvIqdlzB
>>147
そこまでやるとLCCかっていう話に、ある程度は公共性も必要でしょLCCじゃないんだから
大量にある747、777を一気に置き換えるのもそれはそれで負担でしょ、777はまだまだ使えるっしょ


151:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 19:49:14 urDOPh/Z
>>149

B777もすでに就航して15年経つ機体だからそのうち787に取って代わられるのも時間の
問題。それまでのツナギでしかないよ>B777 それに今後再び航空燃料の爆上げが確実視
されてるので燃費が悪いのはB777でさえさっさと転換させていかないとB747と同じような
ことになってしまう。。。



152:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 19:54:32 AvIqdlzB
>>151
787もちょっとおおきめのも作るらしいね、一部はそういうのに置き換えられるのかな?
札幌まで新幹線が通るとそんなに大きいのも数いらなくなるかもね


135:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 19:13:42 wlcRonWo
JAL 279機保有している。
200機まで縮小すべき
そうでないと新興エアラインがつぶれるぞ

145:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 19:26:28 aoGoVHwL
737って40代の俺がガキの頃から飛んでるだろ。

156:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 20:31:26 vxgYEilF
>>145
737は737でも、前期型と後期型ではぜんぜん別物
SKYの737はピカピカ新型機
ADOやSNAの737はボロボロ骨董品


153:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 20:05:46 HA661lfr
この不況下で黒字なんてえらいな。
jalは何してんだ

155:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 20:28:32 T7HHdWJO
>>153
赤字拡大→不採算路線を切る→人員放出→スカイ等が安く再雇用→競争激化→赤字拡大
みたいな無限ループ


161:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 20:53:09 e3gTyJAZ
>>155

スカイもJALの手垢がついた人員を雇いたくないでしょ。アカがまだついてない若い人は別として。



166:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 21:13:52 vxgYEilF
>>161
JALの組合はアカだらけだからな


169:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 21:23:14 gXpwXxJq
スカイマークの躍進は結構なことだけど、JALもポストを作るためだけの
わけのわからない子会社と労組をなんとかできたら復活するかもね。

今回のリストラで、そのわけのわからない子会社はバサバサ切るそうだが、
労組は相変わらず会社のガンであり続けるかもなあ。

172:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 21:28:40 e3gTyJAZ
>>169

労組のほうもヘタに抵抗すると今度は世間から抵抗勢力扱いされるだけになるけど
その辺組合は空気読めそうにないな。。。


170:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 21:24:55 fD3jqxVC
737と767だと非常用脱出シューター1つの値段も倍以上違うらしいね
小型機程沢山あるから保守部品の値段も安いらしい
しかも役職2つ掛け持ちもあったりするし
本社も払い下げ格納庫
制服無くしたのは更衣室の家賃や光熱費も馬鹿にならないかららしい

174:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 21:32:48 Lf2Lz5KH
企業としてはブラックだけどね。勤続年数短すぎワロタ
地上社員
従業員数(名) 892
平均年齢(歳) 31.33
平均勤続年数(年)3.11
平均年間給与(千円)3,720
           有価証券報告書 ‐ 第13期





175:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 21:35:28 e3gTyJAZ
>>174

サービス業はそうしないとどこもやっていけなくなってる。製造業と
違って製品売るわけでないので年寄りの社員ばかり抱え込むと固定費が
上がって採算が取れなくなる。JALはまさにこれ。デパートなんかもしかり


176:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 21:46:21 Lf2Lz5KH
>>175
製造業も同じ。
55・5歳の時点で係長以上なら早期退職か子会社出向になったりするよ。
給料は3割は減るなあ

こんなんでいいのかねえ。。
しょうがないよねえ。。


178:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 21:56:28 SBsXElut
>>176
会社的には50過ぎたら稼ぐより受け取るほうが多いお荷物。
いまやお荷物のほうが多いんだから、そうならざるを得ないわな。
稼ぎどおり受け取るなら最初から賃金が3割低いということさ。


180:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 22:12:00 vxgYEilF
>>178
つまり年齢とともに給料が自動的に増える年功序列賃金が
そもそもおかしいということだ
30歳過ぎたら定期昇給はゼロでいい


183:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 22:26:16 Npfm0zAQ
新生JALは給料が高すぎる
あんな給料じゃ採算が合うわけがない

給与システムも
現代のLCC主流の
低コスト社会にあうように
1から作り直さなかったら
また倒産するのは間違いない

185:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 22:37:15 fD3jqxVC
東京近郊に2000m滑走路を持つ中・小型専用空港があれば良いのにね
空き地はもう河川敷しか殆どないから
下総と入間合わせて、どっちかを民間用にする

荒川の大宮運動場や荒川総合運動公園の辺りは
治水橋さえトンネルにでもしたら作れそうな気がするんだよね
河川敷上を飛ぶから騒音被害も少なそうで
大宮からも近いし

187:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 22:49:31 tFWCuA+O
>>185
で、茨城空港が出来たわけでしょ。ちょっと遠いけど仕方ない。


217:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 10:27:31 GwFnW+3k
>>185
横須賀市追浜に旧横須賀海軍航空隊基地があるよ。

今は日産になっているけど。航空写真みたら分かるけど、航空基地の面影は
残っている。日産移転させて、改築工事すれば、短期間で空港にできそうだけど、
問題は周辺部の道が狭いのと、横須賀の米軍基地が近いから、上空を飛ばさせて
くれないかもしれない罠。


192:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 23:15:48 fD3jqxVC
>>187
あれで常磐道のICから5分とかなら良かったんだけどなぁ
高速のICから結構遠いのが難点

JALもがんばって機材整理して
とりあえず777、767、737NGに揃えろと思う
777も古いのは燃費悪いし、767もさっさと787に置き換えるか
半数は737にすれば良いと思う
需要が多い時期に積み残しがでてもしょうがない


197:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 23:50:03 Rk4Kocll
>>192
古い777は退役、
767も古いのは退役してもらって、
787に置き換える。
737の737−400とかも、
全部737−900とかに入れ替える。



188:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 22:56:33 Q6Ues7LT
>>151
転換って言っても、機体の価格がバカ高いから
償却しないと買い換えられんわなぁ。

>>172
労組、労組っていうが、今回の件も受け入れてるし
大抵のことは受容してると思うが?

どうせ朝日新聞の受け売りなんだろw
ANAのストは綺麗なストとかw

198:名刺は切らしておりまして 2010/01/23(土) 23:53:19 e3gTyJAZ
>>192

777も早いもんですでに出て15年だからねぇ。其の当時生まれた子供が中3くらいになってる
ということだから早いもんですよ。つまり其の当時の機材はすでに相当燃費が悪くなってるということ。

>>197

767は787にすべて今後リプレースされるのは確実。あと787でも少し大きめのパターンもできるから
777も787でのリプレースが可能と思われ。

200:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 00:00:21 Rk4Kocll
>>198
787の長距離タイプは、
787−9とかいうのかな、
人数は国際線で250人から270人ぐらい乗れるらしい。
787−3は国内線仕様で、
300人ぐらい乗れるでしょ?


205:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 01:13:35 LXSdiviu
>>200
787-3は開発延期じゃなかったかい?

というかもうオペレーター側にはどうしようもないよな。
メーカー次第で航空会社の経営が左右されるし
燃費も人数もメーカー次第、、、JALはB787を2011年に導入予定、それまでJALがあるかどうか。。


そもそも行くとこまで行き着き始めてるよね航空事業って。
今のLCCだって>>83のモデルに大手よりも早く辿り着けただけであって、
大手が同じようなシステムを構築すれば優位性はなくなる。
そしたら次はどんなビジネスモデルを見つけられるか。

どちらにしろ日本の航空はもう手遅れだ。JASの処理も失敗だったし、空港問題もそう。
規制緩和も中途半端に終わった。
EUと比べるのは少し酷かもしれないが、あまりにも酷過ぎた。

そもそも日本にもっと平野があれば、スカイマークももっと大きくなれた。
平野がないからそもそもLCCが育たないんだ。
地球が悪いんだ、、、地球が!!

206:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 08:29:20 ln3hgdBi
このスレにいる人は
787の惨状を知らないようだな・・・・。

重量オーバーで想定燃費は出せそうも無い、
安全性の担保も微妙

という酷い状況だよ。

そしてその機材の初期ロットを掴まされるANA。。

214:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 10:19:11 RgbOXGQ7
>>206
安全性は最終的には大丈夫みたいだけど、燃費は想定よりもかなり悪いのは
どうやら本当らしいね。まあ落ちたら困るんで無理してもらっちゃ困るが
そういう場合は機材価格も割り引かれるんだろうか?

客室内気圧を高めにしたり、騒音レベルを低減したりで、快適ではあるみたいだけど。



224:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 10:54:39 vBOHpT7o
>>214
想定より悪いけど、767より良くなって
維持費が似たようなものなら流れるんだろうなぁ
3割向上が2割向上に下がったとしても燃料代安くなるし

客室が静かになるのはいいね、窓も大きくなるんだっけ?
初期ロットは悲惨なんだろうなぁ
初号機から販売分にしようとするのがすごい


208:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 09:58:56 3O8OG0YF
社員の平均賃金はどっちも極端だろ

JAL 900万円
SKY 400万円

そりゃJALに入社したい

209:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 10:04:04 B106UAJa
>>208

サービス業でJALの収入のようなことしてるのでは持たないのは当たり前。
サービス業での適正な年収はスカイマークくらい。デパートもJALみたいな年収
構造してるから社会の変化についていけずジリ貧になってるわけで


210:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 10:14:21 D3DhfTqS
儲かってるなら少しくらい給料増やしてやれよ
その代わり赤字になったらその分減給な

232:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 11:31:53 oHonhiRt
どうでもいいが、エアライン板のスカイマークスレは工作がひどいな
ANA傘下の他の新興航空会社とはえらい違いだ

239:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 17:10:20 mWy6UmlY
>>232
スカイマークは叩かれて当然。
社内的にも社外的にも同情の余地無し。

俺は二度と乗らん。
ちなみに、俺は鹿児島県民な。


242:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 19:38:29 fPzMUVSK
>>239
鹿児島の奴らってスカイマークをダシにしておきながら
いざスカイマークが就航するとダンピングを始めた大手にしか乗らなかったんだって?
撤退後また大手が値上げしたんだろうけど自業自得だな


246:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 21:23:39 P41x78W1
>>242
SKYが撤退決めたときの搭乗率が5割程度だったからねぇ。
離島航路を維持しているJASやJASと自治体等が出資してるJACの航路に
ANA系のANKが進出して散々打撃を与えた挙げ句、赤字だからと逃げた事が有った。

奄美大島ではいわさき系のバス会社が補助金出さないなら撤退と脅して強請るも、
地元企業が生活路線を守るとバス会社設立、いわさきは何故か撤退せずに競合し
地元企業の妨害を行った。
フェリーでも似た様な事やってるし、最近では市営バスエリアに殴り込みをかけて
顰蹙買ってる。
国鉄の大隅線廃止もいわさき主導。

SKYよりANAとかいわさきの方が酷くね?


235:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 12:28:30 oo+yZVOV
他エアラインや新幹線との競合がなかったり、もともと客の多かったりする地域ばかりを選んだり、
そんな事をしていれば黒字なのは当たり前。

241:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 19:31:34 vIDimlru
青い方に過去務めていたけど、基本的にはJALと変わならいと思うけどな。

恩恵に過去預かったからこれ以上書けないけど、2年目の学卒の夏のボーナスが約100万弱とか、そういう時もあった。
東糀谷6丁目(ANA訓練センター)の社食で20才位のCAがロレックスやウブロして定食食っていたのもいい思い出だわw


258:名刺は切らしておりまして 2010/01/25(月) 01:06:25 hn8kwS9m
>>241
CAは基本的に大手2社は父親の職業、家柄、コネだろ?
会社がどっちでも同じお茶くばりが仕事だわ。

バブル時代やな。小和田雅子というのもいるけど


248:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 21:39:45 Te8HeemZ
安全安全とか言ってるJALだけが墜落事故起こしたんじゃねえの??

いちばん安全じゃねえよ。金かけてりゃ、安全ってことは絶対ない。

249:名刺は切らしておりまして 2010/01/24(日) 22:07:54 ePJu/9QA
一度スカイマークに乗れば、もうJALやANAには
馬鹿馬鹿しくって乗れなくなる

>>248
日本の航空会社で墜落事故を起こしたのはJALとANAだけだな


254:名刺は切らしておりまして 2010/01/25(月) 00:24:21 0einl04s
金融危機前のスカイマークは欠航便だらけで本当にヤバかった。
不況で外人パイロットの需給が売り手から買い手に逆転して
今は欠航便が減ったけど、自社内で機長パイロット養成課程が
未だに出来てないから長期的にみればまだ信用できないかな。



260:名刺は切らしておりまして 2010/01/25(月) 01:30:11 fy8dIlqQ
>>254
あの時はJALが引き抜いたという噂が有ったなぁ


posted by 2chダイジェスト at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。