2009年09月30日

【医療】日本医師会外し?長妻厚労相、中医協から「日医」枠削減へ [09/09/28]

1:きのこ記者φ ★ 2009/09/28(月) 22:00:40
長妻昭厚生労働相は28日、診療報酬の具体的点数を決める中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関、中医協)について、
開業医中心の日本医師会(日医)の代表委員を削減する方針を固めた。
中医協委員は厚労相が任命するが、慣例的に関係団体枠があり、歴代厚労相は日医などの推薦者を追認していた。

長妻氏は、診療報酬改定で、自民党を支援する日医が開業医に有利な形で影響力を行使してきたとみており、
日医枠の一部を人員不足が深刻な勤務医の団体関係者に振り替えることなどを検討している。

厚労省の政務三役会議は同日、中医協の委員構成見直しを協議した。中医協の定員は20人で、
現在は健保組合など支払い側委員7人、日医など診療側委員7人、学識経験者など公益委員6人の3者で構成。
任期は2年で、10月1日で支払い側2人、診療側6人が任期満了となる。

平成16年の中医協汚職後の改革で関係団体の委員推薦制が廃止され、3者の定員内で厚労相が委員を任命できるようになった。
だが、実態は団体の意向通りの人選が続き、日医は3人の委員枠を確保している。

http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/090928/wlf0909281756001-n1.htm


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【医療】日本医師会外し?長妻厚労相、中医協から「日医」枠削減へ [09/09/28]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 中医協の日医枠削減へ 長妻厚労相
Yahoo!ニュース 【 医師会はずし? 長妻厚労相が中医協の「日医」枠削減の方針 



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(509中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:02:12
医師会のほとんどが民主支持してたって記事みたことあるようなないようなw

8:押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求 2009/09/28(月) 22:05:29
>>2
ん?
だとすると、医師会は自爆スイッチを押したってことすか?


110:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 23:26:11
>>8
うん。
茨城県が筆頭。
おめでとう!


111:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 23:26:53
>>8
今回の衆院選と郵政選挙で分かったことは
浮動層の支持を一手に引きつけることこそが固定層を留めるより重要だってことだからな
公務員とか労組も近いうちに他人事ではなくなるだろう


10:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:06:00
自民党はともかく

開業医がダメってどこからくるんだろうか

最初にかかる医者は開業医だけどな
地域医療には開業医は欠かせないと思うぞ
俺も子供のころは近くの開業医にかなりお世話になったぞ

20:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:08:57
>>10
働かないカスの分際でもうけすぎなんだよ
勤務医を見習えと言いたい


357:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 15:28:23
>>10
開業医にかかるやつは、売国奴

病気なんてギリギリまで我慢しろ


28:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:11:56
>>20
それは違うだろ。
勤務医は極端なはなし、患者を多く診ようが診まいが固定給。
開業医は患者さま診なくては給料上がらず。

一部、勤務医でも歩合制があるけどね。


30:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:14:40
>>28
日医が、医学部定員抑制して医師不足を招いた


39:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:18:13
>>30
うん、その視点からはそうだな。
でも結局医師不足って、そもそも内科医が足りないとかじゃないんじゃん?
産科とか小児科とか外科とか、訴えられやすいからでしょ?
あと、僻地か?


13:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:07:00
> 人員不足が深刻な勤務医の団体関係者
ってどこよ?

あと、日本医師会より民主に太いパイプが出来たと豪語してた
茨城県医師会のコメントを聞きたい。

23:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:10:04
製薬やら医療機器の問題が大きいんじゃないの
特にその認可関係が

26:押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求 2009/09/28(月) 22:11:54
>>23
そう言えば、ジェネリック薬ってどうなったんかな。
ジェネリック薬を使うと儲けが少なくなるようだったら、
お医者さんも使いたがらんだろうなあ (´A` )


71:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:44:02
>>26
院外処方なら薬局がジェネリックすすめて来るぞ


33:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:15:43
医師不足解消の方策として開業医・臨床医は専門学校で養成すべし。その
程度の職人技術に過ぎない。
ややこしい患者は高度の医療機関に委ねればいいのだ。
さらに
ゼニ儲け鬼畜医者の梁山泊・日本医療制度の癌=医師会を解体せよ。


48:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:22:18
医者の権限が大きすぎんだよ。
看護士や理学療法士などでできることはまかせちゃいなYo!


50:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:25:09
>>48
医者=正社員
コメディカル=派遣社員

みたいなもん。
看護婦=白衣の天使とかで煽て挙げられてるけど(今は茶髪のDQNが多いけど)、
一方では人件費を抑えるためのシステムだよ。

それが医療業界では古くから合理的に導入されてきた。
看護士や理学療法士ができることは全て医者ならできる。
でも医者が全部やってたら人件費がかかる。だから下位互換資格を作って安い賃金で働かせるのさ。


57:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:31:40
>>48
賛成だな。
国の責務は国民がきちんと医療を受けることができる環境を整えることであって、
医師を始めとする医療従事者に給料を払うことではない。
医師が「これ以上医者増やしたくないんですけどー。」というなら、権限と責任を他の有資格者に振り替えるべき。
もちろん、報酬の分配も見直しね。


76:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:49:20
息子が大学生で金かかるから設備入れ替えられない開業医がいたんだが 息子も経費なんだな。
医師法すらよく知らない開業医が大勢いるんだが そんなやつらに何も言う資格はないと思うよ。

79:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 22:55:30
>>76
それはそうでしょ
だって跡継ぎなんでしょ?
老舗店舗の2代目3代目はいいのに医者の2代目だけは批判ですか?

批判は間違ってないし2代目は禁止だってことならそれでもいいけど
そうするなら最低限でも医療をインフラ化して医師全員を国家公務員にしないとおかしいよね



91:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 23:06:13
>そんなに開業医が憎いなら
>今後一切、町医者に診てもらうなよ。
>絶対だぞ。

開業医は安い報酬で軽傷患者を大量に診る

勤務医は高い報酬で、少ない重症患者を診る

96:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 23:08:35
>>91
いま、一番最初にもう大きい病院いく人多いよね。
大学病院とか軽症患者いっぱい。


112:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 23:27:54
今回の動きをもって、
「金持ち医師階級を討伐される!ザマーミロ!」
みたいに感じてる人多いんだろうけど、全っ然違うから。

これから新しく、
「公務員という身分と、国家予算で二重に守られた超特権階級の誕生」
「人件費と支出が別立て予算で保証された無駄遣い自治体病院の復活!」
が起こるだけです。
スーパー利権に守られた超・公務員医療職が誕生します。
ついでに言うと、自治体病院以外の緊急医療を担当してる病院も壊滅します。
家庭医とかいうカルトじみたエセ医療職が跳梁跋扈します。

あと、人頭払い制度も導入されるだろうね。開業医が憎いという下らない理由だけで。
ちなみにこの制度はイギリスで行われて失敗した制度。
民主党はイギリス制度を何でもモノマネしてるんですが、当のイギリス自身が失敗した制度を
分かっていながら導入しようとしています。
連合がそういってるから。

123:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 23:40:31
>>112
自分の憎しみを実在しない空想上の敵のありもしない憎しみと
すり替えてると本格的に頭おかしくなるよ



126:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 23:47:12
>>123
?
唐突に何を言い出すんだ?おまえは?


128:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 23:51:46
>>126
> 金持ち医師階級を討伐される!ザマーミロ!」
> みたいに感じてる人多いんだろう

唐突ってのはこういう思い込みの発露のことだろ


121:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 23:38:23
俺も開業医だがマスコミが何十年もかけて作り上げた開業医に対する偏見は
もう払拭なんて不可能だと諦めてるからどうでもいいや。開業医を潰したきゃ潰せよ。
で、勤務医の味方を気取ってる皆さんに是非ともお願いしたい。

勤務医にも労働基準法を真っ当に適用してくれ。せめて週40時間を超える分に真っ当な時間外賃金を確保してくれ。

出来るか? 出来るんだったら喜んで救命センター勤務に戻るがw

その程度のことも出来んから勤務医が過労でバタバタと倒れて行くんだ。
分かってるのか? 分からんで開業医を叩いて勤務医を擁護とかちゃんちゃらおかしいわw



134:押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求 2009/09/28(月) 23:55:33
>>121
オイラの親父の癌の手術をした担当の先生(勤務医)も酷い働きっぷりだったなあ。
徹夜で手術して、そのあと9時からまた診察をし始めるとか・・・

気の毒すぎて、かける言葉が見つからんかったよ。



229:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 10:38:44
>>121
先ずは、そこだよな。
医者(勤務医)に人間らしい生活をさせないと
医療ミス云々は言えないよな。

開業医を潰せば程度の軽い患者も全て国公立病院に
集中して勤務医がますます悲惨になる。
当然、そのしわ寄せが重症患者に行く事になる。


136:ぴょん♂ 2009/09/29(火) 00:00:41 PurA9ukH
>>134
そんな医師にオペされる患者や診察される患者の身になってみろよw


133:94 2009/09/28(月) 23:55:26
返事が遅れましたが
正直なところ私にもわかりません
「国民皆保険は廃止で自由診療」→アメリカ型
もしくは
「消費税25%台まで大幅アップして福祉を充実」→スウェーデン型
が手っ取り早いかもしれません
ちなみに両国とも医療大国です

日本が従来型の政策を続けるのなら
国家財政破綻あるいは患者の大幅な受診制限がさけられないような気がします
誰か「早慶クラスの学力で月給も70万くらいでもちろん固定給でボーナスなし当直し放題ミスればすぐに訴えられます」って環境で死ぬまで働きませんか?
たぶん大歓迎ですよ

135:名刺は切らしておりまして 2009/09/28(月) 23:56:16
>>128が成立しているとは思えないんだけど。

139:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 00:07:07
>>135
> 開業医が憎いという下らない理由だけで
そんなことで動く大人はいない
まともな社会人ならそんなことは説明するまでもない

君は自分と意見の違う人への自分の憎しみを
自分と意見の違う人たちの君への憎しみにすり替えている可能性が非常に高い
生半可な知識の間に無関係で根拠のない激しい思い込みを織り交ぜすぎ


435:135 2009/09/29(火) 18:07:20
>>139
ああ、うぜえ。
おまえのナンチャッテ心理分析なんてどうでもイイから。
つうか、少ないカキコの文章だけで、良くソコまで相手を決めつけられるよなw
自分自身が仮想敵を作り上げてることに気づけよな。

自治労とその傘下の自治体病院が開業医を敵視するのは昔からです。
・自分たちの縄張りと取り分に影響するから
 (1980年代の中規模病院開業ブームでそれがより顕著になった)
・勤務医をこき使うと勤務医が逃げ出して開業するというパターンがあり、
 自分たちの都合の良い病放漫でルーズな病院経営を行うための駒がいなくなるから。

こういう利害関係を元にした理由がちゃんと存在するんですよ。



144:地方大学病院 2009/09/29(火) 00:22:26
日曜の朝からさっきまで働いたんだけど、これから朝までに上司がどっからか引き受けた依頼原稿を書くんだよ。
自分が今何やってるのか、今日メシを何回食ったのか、わかんない状態だよ。
でも、少なくとも今日もミスったら患者も死ぬし俺も終わりだなーって状況だらけだったよ。
運いいなー、俺。

死にたい。毎日思う。


153:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 00:53:20
>>144
> これから朝までに上司がどっからか引き受けた依頼原稿を書くんだよ。

そうやって、ゴマスリで出世しようとする卑怯者ばかりだから
上司に良いように操縦されて、自分で自分の首を絞めているんじゃないか。




155:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 01:06:18
>>153
ごますりじゃなく、やるのが当たり前の世界。
やらないと非常識人に見られる。
一部の先生はそういう原稿料もらえるが
殆どの先生は、原稿も学生指導も講義も研究も論文書きも無償でやらされる。
医者人件費も医学研究費も削られて、そうしないと成り立たない。

大学病院てそんなところ。


156:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 01:09:36
>>155
> やらないと非常識人に見られる。

言い訳が見苦しいぞ。
自分が良く思われて、出世したい卑怯者というだけだろ。



159:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 01:18:30
>>156
原稿書いて出世できたらいいなぁ。
そういう雑用こなさないと仕事が進まないんだよ。


171: 2009/09/29(火) 07:08:04
そりゃあ民主有利と判明して直前になって支持政党を変えるような
ヤドカリ団体なんて軽視されて当然だろうな。

181:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 08:39:49
給料が安いと思われる職業に優秀な人材は集まらない。
犯人より弱い警官や犯罪者より知恵のない裁判官や弁護士など
役にたたない。子供のころから塾通いで運動音痴世間音痴の小学校の
先生もいらない。倫理観のない銭儲け医者もいらない。私腹優先の政治家
もいらない。そういう特殊な職業。あほな人がその職についていると明らかに万人が不利益を被る
職業はある程度高給にしとかないとあほが就業してこまる。これらはやはり高潔な人に
やってもらいたい職業。一部の悪徳欲深い連中のみ追放できるように期待する。
一部の人間の悪の行いで良識のある連中まで追い出しては万人が困る結果になる。
業界全体を攻撃するのでなく一部の悪い企みや行いをする人間をあぶりだすような
社会体制をのぞむ。給料待遇は高く保ったほうがよいのでは?
明らかな不適者を追い出すことに専念すべき。


182:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 08:47:23
>>181
ま、ムリでしょ
改革と言えば何でもOK
抵抗勢力と言えば何でもNG
ワンフレーズ洗脳の恐ろしさですよ
天下りと言えば何でもNG
公共事業と言えば何でもNG
医者と言えば何でもNG
ダメな改革もあるはずだし
必要な抵抗勢力も必要な天下りも必要な公共事業も必要な医者もいるはずなのにね
鬼畜米英のワンフレーズで国を滅ぼした70年前から全く進歩してない


240:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 10:51:15
>>181
それの代表的な例が学校の先生ですね。
教育学部なんて勉強の出来ない奴がいく所ですよね。
教師になればそこそこの収入は保証されるけど
大もうけできないから優秀な人材は目指さない。
結果としてDQNな教師が大量に出来て日本社会の
崩壊の要因になった。


246:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 10:56:44
>>240
昔の教師より今の教師の方がずっとレベル高いよ

技能的にも習熟しているし、問題教師も大幅に減っている(昔は猥褻教師がどこの学校にもいた)


治安と一緒で実態よりも報道量で判断する人が多いってのが問題


237:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 10:48:40
激務激務って言うけどさぁ、じゃあ人増やそうって思わないの?
医者を育成するのに金がかかるから、医学部の枠を削減するとか言ってるし
そのくせ、看護士とか、そのほかの医療の職業の人に任せるのは嫌みたいで、医療のテリトリーを争ってるし

なにがどうなってるのかわからんわ

245:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 10:56:40
>>237
カネは増やさずにヒトだけを増やせば、それはシャバのデフレを医療に持ち込
むことにしかならない。


258:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:04:21
>>245
しかも医師の有効求人倍率は5倍。
民間は公営の1.5倍だから誰も応募しない。
病院が崩壊するだけだ。

いままで、勤務医が犠牲になってただけ。
だがもう元には戻らない。



262:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:09:27
>>258
求人票に“労働基準法完全遵守”の一行を入れるだけで人材は殺到するっつ
うに。


265:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:12:42
>>262

その一行が戦後60年一貫して無視され続けてきたのは何故だと思う?


254:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:02:31
ID:R1ZhRzyk

感情的になり過ぎだろ・・・コピペはやめなさいな。
激務で死にそうなのに病院経営が赤字になる勤務医と、
外車乗り回してる開業医がそれぞれ存在するのは、国の支払う医療費が少ないからですか?
医療分野に投じられてる日本のお金は少ないですか?
その、多寡の基準はなんですか?

260:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:07:38
>>254
日本の医療費はGDP比で考えると先進国の中では
最下位だと言われています。

それと、開業医が外車を乗り回していると言いますが
開業するのには相当な資金が必要です。
つまり、元々がお金持ちなのです。
(これは関係ない話しかな)



263:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:11:13
>>254
日本の医療投資は激安ですよ。
たとえばアメリカですら、社会福祉には国家予算の半分を投下しています。
1病院あたりの病院勤務医数はアメリカの1/10です。

国がいかに社会福祉を軽視してきたか分かります。


268:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:15:45
>>263
公共工事はGDP比で6〜10%とアメリカの2%と比べても、
他の先進国と比べてもぶっちぎりのトップです。



347:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 14:24:28
>>263
>1病院あたりの病院勤務医数はアメリカの1/10です。

どうして工作員が多いんだろ。
こんなトリックみたいな事書いて。

病院数の比較はマダー?(・∀・)っ/凵⌒☆チンチン
国民数の比較もね。



257:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:04:14
>>1
鞍替えして、支持した権力者から弱体化される。
こんなの歴史でなんども繰り返して行われてる事。

日医って馬鹿の巣窟ですか?


271:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:19:22
>>260
その元々のお金はドコから来たんですか。
開業医の親が子に世襲させようとがんばるのは何故ですか。

>>263
皆保険含めての社会保障制度の違う他国と比較して少ないという事ですか?
国民の所得に占める医療支出の割合は増えてるんですよ。
で、国が投じるお金は誰が支払ってるんですかっていう話ですよ。

278:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:24:23
>>271
金の出所は、人それぞれでしょう。
開業医が世襲させたがるのは既に顧客が付いているからという事も
あるでしょうが、地域の医療をになっているという責任感から
自分の所の病院を閉めるわけにはいかない。という責任感もあるようです。




307:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 12:11:39
>>278

> あるでしょうが、地域の医療をになっているという責任感から
> 自分の所の病院を閉めるわけにはいかない。という責任感もあるようです。


大半の医者が高級車乗り回して何人もの若い女をはべらせ、人の弱みにつけこんで得た金をためこんでいる。
そんな捏造はよくないぞ。私は責任も果たさず、ためるだけため込んで患者をほったらかして店閉めた開業医を何人も知っている。


310:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 12:13:51
>>307

>ためるだけため込んで患者をほったらかして店閉めた開業医を何人も知っている

具体的な名前をどうそ。
答えられないのなら嘘ですね。



314:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 12:19:20
>>307
医者に幻想持ちすぎですよww


328:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 12:46:15
みすった。
>>307
君の周りにはそんな奴ばっかりなんだ。
俺の周りの医者でそんなに儲かってる奴はいないけどね。

年収だけで話せば沢山もらってるけど、勤務時間やリスクを
考えると割のいい商売ではない。
家族サービスなんか殆ど出来ないしね。


332:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 12:54:40
>>328

勤務時間長くて家族サービスできないなんて自己責任だよ(<@>)d

そんなことはどうでもいいんだ(<@>)d

ダメなのはお金をいっぱいもらってることだよ(<@>)d今の勤務状態なら年収250万円くらいが妥当だね


318:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 12:28:35
>>314

> 医者に幻想持ちすぎですよww

幻想だろうと捏造だろうとボクが絶対正義だから(<@>)d

先生と呼ばれる職業は昔から、
・不正蓄財
・贅沢三昧
・貴族生活
・差別主義
・傲慢不遜
・気に入った女は札びらで抑え込む、もしくはレイプ
・たとえ直接もしくは間接的に人を殺しても揉み消し
・中絶強要
ってのがよくあるってみんなが信じることが第一歩なんだよ(<@>)d

真実はどうでもいい、ボクは先生と呼ばれる貴族を粛清したいんだ(<@>)dみんな分かるよね?


321:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 12:39:38
>>318
誰か痛み止めあげてー。痛すぎる。


281:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:28:39
>>271
>開業医の親が子に世襲させようとがんばるのは何故ですか。

べつに悪いことではないが?ぽっと出のバカ息子をいきなり院長として継がせ
るよーな開業医とか聞いたことないが。たいがいが、勤務医として修行させた
あと、引退がてらに病院を継がせるとかってあたりだろう。
進学校に逝かされた開業医の息子とか知ってるのがいるけど、継いでるケー
スってあんまり聞かない。


284:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:33:30
>>281
倒れそうな自営業ほど子供に継いでくれと
せがむケースは多いですが。


279:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:25:17
>>1なに?政権交代して正解だったって事???

って、騙されると思うかwwwwww死ね売国奴どもwwww


286:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:34:29
>>284
アンカー間違えた>>271

292:町医者 2009/09/29(火) 11:42:17
診療所を潰すと大変だぞ。
厚労省の白書によると診療所は総医療費の2割で、外来患者の5割を担っているからな。
病院外来は待ち時間今の2倍、勤務医は過労死だろな。



294:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 11:44:46
>>292
世襲で暴利をむさぼる強欲傲慢開業医は潰してもいい


309:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 12:12:42
街中にある最近出来た心療内科や精神科の知識レベルは
その方面に詳しい素人以下。
奴らリスクが少なくて儲かるから雨後の筍のように増えているだけ。
リストラだ不眠だ家族の不和だ・・・精神を病んでいるといわれれば
ほぼ全ての人が何か心当たりがあるはずだ。
そこに漬け込む商法が最近出来た心療内科や精神科だ。
全部とは言わないがビルの奥まった部屋で機材もろくに揃えず机とカルテだけで
やってるようなところはひどいぞ。

317:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 12:25:02
落語の【ちしゃ医者】みたいなのほんとにいるぜ。
診療機関の少ない田舎やドーナツ化した都市部の過疎地なんてのに多い。
他の医者があまりいないから風邪と高血圧だけで生きているような医者。
聴診器の音も聞き分けているようにはとても見えない。
ヤブの噂が立ってるからいつ行ってもガラガラ。
でも流感が流行ったり予防接種の時期になると混雑している。
風邪気味でPLクダサイと言えばハイハイと処方してくれる。
抗生物質くれと言ったらくれる。
肩がいたい腰がいたいといえば抱えきれぬほどの膏薬もくれる。
婆さんの白内障の目薬くれといったら黄色いのをくれる。
親父の高血圧薬をくれと言ったらくれる。

たぶん向精神薬を言ったらくれるだろう。

恐ろしいけどこんな医者多いよ。

339:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 13:28:59
友人の医者は毎晩女をとっかえひっかえ中出しして、7人ほぼ同時に孕ませた。
結局4人は自らの手で処分して、3人(京大、慶應、上智の女らしい。母体DNAは重要だそうだ)には生ませた。開業医だから養育費にことかかない。

アウディ乗り回しながら彼は「いやぁ、医者が大変なんてウソウソ(笑)子孫繁栄、お金もガッツリ、仕事はほどほど、最高です(爆)」
と言った。

371:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 16:10:29
医療行為の価値(危険対効果)が正確に技術報酬に反映すればどうでもいいが、
それを実践している者しかその行為の正確な価値は絶対に見出せない

多少のリスクがあっても新しい技術に正当な対価がないと、医学の進歩もない


372:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 16:12:24
>>371
そのとおり
少なくとも今の診療所の点数は異常
諸外国の家庭医の報酬と比べると日本の診療所は異常すぎる高さ
すぐさま
> 医療行為の価値
を報酬に反映するべき


377:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 16:24:21
>>372
家庭医についてググってみたら 
アメリカの家庭医の場合、平均年収1900万円だそうだ。

日本医師会の「診療所開設者の年収に関する調査(2006年分)」
によると
「診療所開設者の平均年齢は59.4歳。最も年収が高い55〜59歳の
データで示すと、個人立診療所開設者の事業所得は2,043万円で、
手取り年収≠ヘ1,469万円だった。35歳以上の平均で見ると1,070万円。」
だそうだ。

家庭医の手取りが不明だが、日本の開業医がとりたてて高給取りでは
ないように見受けられる。


387:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 16:37:29
>>372
×諸外国の家庭医の報酬と比べると日本の診療所は異常すぎる高さ
○諸外国の家庭医の報酬と比べると日本の診療所は異常すぎる安さ

http://www.justlanded.fr/english/Italy/Italy-Guide/Health/Doctors

イタリアの場合:

To see a private doctor or specialist, you may need to pay an initial registration fee (around EUR12)
plus a fee for each visit, which may be anything from EUR40 to EUR160. Note that you’re normally
expected to settle the bill in cash immediately after treatment, even if you have health insurance.
(It’s important to keep all medical receipts, as these can be offset against your income tax bill.)

まず登録料12ユーロ(1572円、1EUR=131円)を支払い、さらに診察料として40-160ユーロ(5240円-
20960円)を現金で支払う。(保険証を持っていても)




380:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 16:25:56
>>377
アメリカと比べるのか
どれだけ都合のいい比較なんだか
他の国の家庭を調べてそれより低くて初めて先進国最低といえるんじゃないのかね


382:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 16:32:37
>>380
ググってみたけど、他国はすぐに見あたらなかったんだよ。
教えてオクレ。
当然、資料はあるから日本は高いと主張しているんだよね。


383:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 16:35:48
>>382
5分であきらめるなよ
まあ少し自分で調べてみな


391:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 17:01:20
>>383
一応、ここまで調べた。年数は2003〜2006辺り。
カナダ
 家庭医平均年収1400〜2000万円程度

イギリス
 平均的な年収は11万ポンド程度(ヒアリング結果。約2400万円)

デンマーク
 平均的な年収は88万クローネ(1,700〜1,800万円)

オランダ
 平均的な年収は約100,000ユーロ(1,200万円)

フランス
 週58時間労働で67,880ユーロ(一般医の平均的な報酬)






392:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 17:01:24
日本医師会のデータを元に日本の診療所の報酬が低いとして
日本医師会の方針を通すべきという発想は
出発点を意図的に間違っているとしか言いようがないね

394:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 17:02:31
>>392
そう言うのなら データを出してくれ。


398:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 17:03:58
>>394
データってアホか
自分のまわりの診療所の報酬をみればわかるだろ



395:87 2009/09/29(火) 17:02:38
基本的に開業医は、自分たちの好きな診療時間で営業している。

しかし、勤務医よりも報酬は高い。

そこの是正が必要なだけ。

405:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 17:13:49
うちの近所の開業医死ぬぞ。
過労で死ぬぞ。
いつ行っても爺さん婆さんで満杯。
診察は延長延長で昼の12時までが3時過ぎまで。
夕刻の4時から8時までにほぼ休み無しではいる。
そして9時近くまで会社帰りのリーマンや学生相手に診察している。
俺は高血圧で1ヶ月に1回、何年も必ず行ってるからよく分かる。
あれじゃ趣味も出来ないし書類作成や往診まで受けているから俺が見ている
診察時間以外も忙殺されてるだろう。
夜の11時くらいまで明かりが点いている。
一度体調不良が云々という張り紙で2週間くらい休んだときはヘルプの医師が
来た。
あんなこと何十年も続けてるんだろうな。
お金はムチャクチャ儲かっているだろう。

でもなんか可哀相だな。
それを使う場所も暇も趣味もないだろうな。

こんな医者多いぞ。

女房子供は嬉しいだろうね。
残酷だけと

415:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 17:25:22
>>405
お前、良く見てるんだな 大変だな〜医者は!

で?何故、人を雇わない? それはお前は、何も考えてない?
おかしいなぁwwww  お前 工作員だろ。


医者が、儲からないなら、転職すればいい。
医者が、過労死寸前なら、転職すればいい。
医者が、うつ病になるなら、転職すればいい。


だが!!!!!!!!!!!!!!!!
誰も彼もが口ではウソブクが!
皆、医者にとどまっている!!!!!!

世間をみろ! 転職率は通常10%5%だぞ!


406:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 17:14:28
>>1
俺の知る開業医は郵政選挙以降殆どミンス支持だったからねえ。大爆笑だわ。



434:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 18:06:24
中医協から外れるという事は、日本の開業医は診療報酬に対する合意権をなくし、
同時に診療報酬不足による医療崩壊の責任から抜け出すという事だ。
そして、それを左右できると示した時点で、厚労省は医療制度の責任者と自認した
という事だな。医者が悪い、はもう口に出せないってことだ。

437:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 18:08:17
>>434
やるね 


438:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 18:21:31
>>437
なにが「やるね」だよ。
ディベートもどき楽しんでるを露呈してるだけじゃネエか。


あーあ、1970年代くらいに時代が逆行しちゃったな…。
適当な業界を既得権益と決めつけて適当にブッ叩いてると、それらしい意見を持ってるように見える時代。
ネットが発達した21世紀だってのが信じられネエよ。

今回の一件だって、自治体病院の囲い込みと究極の権益化を招くだけなのに。
民主党が独立行政法人廃止を叫んでるのは、公立時代の経営予算に逆行させたいからという思惑があるんだぜ?

独立行政法人廃止と上記案件が成立すると、収入と人件費が別枠という民間では信じられない病院経営が復活し、
なおかつその病院が広域のシマを独占するという歪んだ治療構造が野放しになることになります。
自治体病院の一人天下時代の幕開けです。


441:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 18:30:12
>>1
民主は自民党がやってた社会保障費/医療費抑制政策にも手を付けて
いくだろうから開業医、勤務医師とも利益を享受出来る気もするが。



460:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 19:32:46
そもそも、医師会が開業医の利益を代表してるってのが間違いだし、
開業医が儲けすぎてるってのも間違いだし、
医師会の委員を中医協に出さなかったからと言って、開業医の収入
が減るわけでもない。
そもそも前提となる、医療費を減らさなければならないという前提が
間違ってるんだから、この報道には何の意味もない。


470:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 20:44:42
すでに中医協から報酬総額を決める権限は小泉が
取りあげてるぞ。今回の措置それを加速させたようなもん


472:名刺は切らしておりまして 2009/09/29(火) 20:52:43
>>470
つまり中医協では何も決まらんということだ。
廃止したら?こんな糞会議。


477:きのこ記者φ ★ 2009/09/29(火) 21:55:15
関連ニュースになるのでしょうか。神戸大病院で、研修医らへの多額の残業代不払いがあった模様です。

神戸大病院で残業代不払い 1億6千万、労基署が指摘
http://www.47news.jp/CN/20/CN20.html

481:名刺は切らしておりまして 2009/09/30(水) 00:43:16
>>377
アメリカの家庭医が1900万ってソースってどこだよw
個人賠償引いたあとでも高すぎだぞ。
まさか医師会ソース信じてるんじゃねえだろうなw

アメリカ在住ちゃねらー開業医ブログ
http://blog.m3.com/AKH/20081026/1
>長男には、医師でなく修士課程のナース痲酔師になってもらうつもりです。
>実際、初任給は家庭医とおなじぐらいの年収$120、000ぐらいです。

これから個人賠償の保険料払ったら日本の勤務医より安いことぐらい分かるだろ。

>>387
その国、医師の失業率3割超えてんだけど?

>>391
カナダ 保険料引いてみ。
イギリス 最近高くなったけど前は悲惨だったよ。今は患者も病院が満床なら無料でフランス行けるね。
ってなんでドイツ出さないの?
学生中は2浪で医師国家試験永久受験禁止、免許取得後も自由開業自由標榜禁止で年収1000万、
僻地でもいやおうなしに行かされるドイツ。
まあ彼らはデモやって待遇改善を求めてるから逃げるだけの日本よりマシ。

日本もドイツ並みにすればいいんじゃね?
自由標榜自由開業禁止なんて当たり前だろ?

483:名刺は切らしておりまして 2009/09/30(水) 01:10:32
殆どの医師は好きで開業してきたわけではないことを知って欲しい。
40歳とか50歳ぐらいになると、院長になれる見込みのある医師を除いて、殆どの医師は院長室に呼び出されて肩叩きに遭う。
業務量に比べ、少なすぎる常勤枠(「ポスト」と呼んでいる)を若い医師に譲るためだ。
「でも大病院に行くといっぱいお医者さんがいる」と反論したくなるであろう。
彼らの大半は非常勤。即ち、日雇い扱い。退職金も年金もなく、これでは家族を養うことも老後の蓄えも訴訟リスクへの備えも出来ない。
結局、開業に追い込まれる。

本来なら、業務量に見合う常勤枠(定員)を用意しなくてはいけないのに、金を出したくない病院が常勤枠を拡大しなかった。
そのため、病院経営者が「うちは小児科を2人は雇いますが、3人は要りません。でも、24時間365日、救急をやってください」と来る。
そんな労働では、到底、定年まで持つわけはなく、これまた結局、やりたくもない開業に追い込まれる。

493:名刺は切らしておりまして 2009/09/30(水) 09:00:21
>>483
どの業界でも同じことだよね。
つまりそれまでに金貯めなかったそいつが悪い。

医師業界が異常なのは開業したほうが儲けまくること。


posted by 2chダイジェスト at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129214283
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。