2009年07月31日

【農業】「植物工場」普及後押し 経産省、全国に研究拠点[09/07/29]

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2009/07/29(水) 14:52:23
経済産業省は今秋から水分、光量、温度、栄養分などを管理して
作物を建物の中で栽培する「植物工場」の普及に乗り出す。
全国に5カ所程度の技術研究拠点を設置。
栽培環境の制御システムを改良し、3年後までに生産コストを
3割減らす。植物工場で栽培した野菜の販路開拓も始める考えだ。

植物工場は年間を通して安定して野菜などを生産できるほか、
工業団地や商店街の空き店舗など農地以外でも栽培できる利点が
ある。
最近では、企業や個人が農業に参入する手段のひとつとしても
注目を集めている。

ソースは
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090729AT3S1800A28072009.html
依頼を受けてたてました。


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【農業】「植物工場」普及後押し 経産省、全国に研究拠点[09/07/29]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 岩崎電気が反発、経産省が植物工場の普及後押しと
Yahoo!ニュース 【 NYから東京、株式今日の一言:米国債市場から株式市場に資金シフト
Yahoo!ニュース 【 食糧増産へ 植物研究に科学の力
Yahoo!ニュース 【 与那国島の植物を使用したエッセンス、手作りせっけんを発表
Yahoo!ニュース 【 レタスなど20毛作可能な植物工場が経産省に



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 98(344中) 】


4:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 14:57:22
こんなもんすぐに値崩れして採算取れるわけがない(´・ω・`)

23:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 15:51:28
>>4

  レタスはすでに「植物工場」製が多い


8:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 15:05:01
スーパーとかの安いサニーレタスはほとんどが工場で作ったやつ
品質安定してるし虫に食われる心配ないから農薬いらないし大量に作れる

50:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 16:53:06
>>8,23
それソースある?

ぐぐると0.6%ってあるんだが。

http://www.zakzak.co.jp/top/20/t20_all.html
>レタス類は生産量の0.6%がすでに“工場産”だ。


18:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 15:30:30
ということで、農業は、経済産業省の管轄に。

農林水産省は、いらん!

え、林と水は、どうするんだって?

林は、環境省に。
水は、海上保安庁になります。

29:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 16:05:31
カゴメのトマト工場
投資した資金回収するのに10年かかったはず
最終製品まで決まっているカゴメですらこれ


37:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 16:17:20
普通のビニールハウスでつくれば光熱費とかほとんどただだからね。
それでもキャベツとか取れ過ぎちゃって潰したりしている。
人間、野菜を食べられる総量なんて決まっているわけだからすぐに値崩れして採算取れなくなるよ。

39:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 16:35:34
この技術の重要性を理解していない人が多いな。
植物工場のミソは耕作に適さない土地であろうが関係なく作物を作れるということ。
水と電力さえ確保できればどこでも、例えばシベリアの永久凍土だろうがサハラ砂漠だろうが宇宙ステーション内だろうが食料生産が可能になる。
今後も増え続けるであろう地球人口を支える、まさに地球を救う可能性を秘めた技術であって、
今すぐ採算が取れるかなんてケチな基準で評価するべきではない。
食料自給率の低い日本では尚の事だ。

46:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 16:49:43
>>39
中国からの輸入で賄ってる肥料はどうするんだ


51:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 16:57:06
>>39
4MBのDRAMが数万円した時代から考えると、
わずか15年程度で4GBのメモリが数千円になったからな。
そういった技術の進化を考えると、
今は高価かもしれないけど、将来性を感じる技術だよな。


134:押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求 2009/07/29(水) 23:51:21
>>39
今ふと思いついたんだけど、海の沿岸部に海水の淡水化施設と植物工場をたくさん作れば、
農業による水不足は起こりにくくなるんかな?
(水は海からなんぼでも引けるし・・・)


289:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 04:18:01
>>39
植物工場ノウハウが蓄積すればいいね
サウジとか中東辺りで淡水プラントの横に植物工場とか、肥料は石油マネーで買えばいいし
日本の技術コンボで夢広がリング


47:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 16:50:33
>>46
肥料なしで作るんじゃね


76:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 18:14:08
>>47
中国からの輸入って言ってるけど、
リン鉱石なんてどこからでもとれるよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3%E9%89%B1%E7%9F%B3
>なお、リンの採取自体は、鉱石に頼らずとも活性汚泥や鉄鋼スラグなど
>産業廃棄物からも技術的に採取が可能であり、戦略物資として位置
>づけられるかについては議論の余地がある。


78:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 18:43:22
>>76
採算がとれるならわざわざを海を渡って中国に頭さげないだろう


90:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 20:13:51
>>78
中国に頭下げてるんですかぁ〜?
リン鉱石は今オーストラリアでも新規に鉱床が開発されている。
はっきりいってこんなもの希少資源ではない。
それだけははっきりさせておかなくちゃいけない。

クイーンズランド州からリン鉱石の探鉱許可取得=豪レジェンド
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=20


43:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 16:45:39
なに
植物人間工場 
何の工場?

55:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 17:12:34
大麻栽培の合法化ですか?

60:エセ共産 2009/07/29(水) 17:26:30
俺トマト好きだから、安くして欲しい。

高くて買えないから、バイキングで食べてる (´・ω・`)

66:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 17:43:40
>>60
サントリーの本気野菜二苗買って育てれば幸せになれるぞ。
簡単だし。


74:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 17:59:35
野菜は単価が低いからな、それより魚の工場養殖
のほうが軌道に乗りそうな気がする
世界中の魚が取り尽くされる前に工場生産をしてほしい

80:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 18:49:32
一般家庭用のキットも作って欲しい
土弄りや虫が嫌いな俺でも家庭菜園が出来るようにならないかな

81:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 19:10:21
>>23>>50
「植物工場」は室内での水耕栽培のことを指してると思うんだけど、
レタスの一大産地に行くと、屋外の露地栽培でもシステム化されきってて、
「植物工場」と呼ぶにふさわしい。

82:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 19:13:06
一般家庭のキットが出回ったら
大麻栽培が始まりそうだ

88:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 20:09:47
>>80
それは微妙にウケそう。
大人の科学あたりでも出たりして。

>>81
その言い回しはムリスジじゃないかね。それはやっぱ路地モノだろ。

99:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 20:42:57
>.95
小麦とか大豆とかはもう少し時間かかるのでは
それよりも培養肉のほうが早いと思う
グリーンピースがうるさいから鯨は早く工場で培養するべきだなあ

102:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 20:44:28

俺、部屋でモヤシ育てて食ってる。

1キロ350円の豆から、スーパーで売ってる
袋で500袋分位取れる。


106:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 20:52:28
>>102
全自動洗濯機みたいに、豆をまいてボタンを押すと、収穫まで放っておけるようになれば
ビッグビジネスになるな。


109:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 21:08:40
>>106
パナソニックが売り出しそうだなw


108:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 20:59:55
人間は節電して、植物育てるのに電気使うの?

117:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 22:14:01
「植物工場」は本当に効率的か 一問一答で考える農業の未来
http://www.news.janjan.jp/living///1.php

130:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 23:23:38
植物工場で作られる野菜は
ニッチのニッチのニッチのニッチがいいところだろwwwwwwwwwww
>>117を見て現実を直視しろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


128:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 23:20:02
野菜の生産はほぼ足りてるのに反日とかアホか。

大豆とか小麦粉とかトウモロコシをある程度採算に載るラインで作ったら認めないでもないが、
レタスばっかり作ってどうするんだよ。

132:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 23:46:19
>>128
>>39を100回音読しろ低脳

133:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 23:47:37
採算が取れないしエコじゃない

138:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 23:55:14
>>133
最初から採算とれるわけないじゃない。
未来につながる産業にお金をかけることが政府のやること。
これは珍しくまっとうだと思うよ。


140:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 23:58:15
>>138
国内の野菜の自給率は8,9割なんだよ
安定生産されて台風がきたときに高値じゃなくなると
離農が加速すると思うのだけど
豊作の時は工場を停止するの?

>>134
水不足は克服できてもコストはあうのか?

163:押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求 2009/07/30(木) 00:43:33
>>140
世界の人口が増えまくって、世界の水の需要が激増して、
野菜の価格が跳ね上がったら、割りにあうかなと妄想してみたり・・・



166:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:46:58
>>163
水産業は原油と並んで儲かる産業だよねえ
しかしそのころには水を巡る争いの火花が日本へ来なければいいが
隣国の国土は全土にわたって重金属汚染されているから地下水やばいだろうし


168:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:48:38
>>166
水産業なんてある訳ないだろ。
知ったかぶりで無知をさらけ出しすぎ。

http://www.jiid.or.jp/files/04public/02ardec/ardec38/key_note1.htm


285:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 03:39:59
>>168
フランス ヴェオリア、スエズ
ドイツ シーメンス
アメリカ GE

が水メジャーの4強

この会社は浄水場、下水場、の建設
水道管や下水道の敷設
実際の運営までトータル的に展開している
自国だけではなく、海外にも展開している

日本で言うところの東レ、クボタ、三菱重工業の水道部門ちお
自治体の水道局が一体になったような感じ

水道には大きく分けて
水道事業
建設
素材・部品
というパートにわかれる
2025年には世界の市場が111兆円になるといわれている
その内訳は
水道100
建設10
素材・部品1
である

日本は建設と素材部品に会社がひしめきあっている
1番おいしい水道事業は言葉の壁などがあり進出できていない


314:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 13:24:38
>>285
水道事業が民営化されているのはアメリカなどごく一部の国だけです。


322:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 16:42:48
>>314
ソースは07/10/2週刊エコノミスト
       2006    2015予想
西欧     46    54
東欧     7     18
アフリカ   3      8
アジア    10    19
オセアニア  32    35
北米     14    18 
中南米    18    29

数字は民営化率

WEBではwww.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/suido/1/siryou137.pdf


323:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 16:49:57
>>322
そりゃ失礼。
で、水メジャーというのは何をやる会社なの?
水道管保守などの水道事業なんてものは昔からあったわけだけど、
石油のような輸出入に耐えるものじゃないぞ。


173:押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求 2009/07/30(木) 00:52:44
>>166
日本って、輸入品が多いからあんまり実感がないけど、
輸入品に使われた水をあわせると、実はすごい量の水を使ってるんだそうな。

だからもし、輸出国が食料を輸出しなくなったらと考えると・・・
(それか、日本が外貨を獲得できなくなったらと(ry )



185:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:59:22
>>173
これを国内で作ったら
どれくらいダムの水が減っちゃうかと考えた方がピンとくるかも


169:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:49:56
>>168
水メジャーの存在を知らないの?


172:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:52:09
>>169
水産業なんてものはない。


142:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:01:30
穀物作れるといいけどなあ
工場停止しているときに従業員はどうするんだ

143:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:05:20
>>142
休暇に決まってるだろうが。
お前工場知らないの?
不況になったら従業員は休暇だよ。


147:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:08:49
研究段階、研究段階ってアホみたいに連呼してるのが居るけど、水耕栽培だってかなり歴史があるし、
技術的には結構古い。変わったのは光源としてLEDを使えるようになっただけでしょ。

自給率の話がしたいんなら、穀物についてめど立てなきゃ、カケラも意味無いよ。
こんなもん予算とるための名目に決まってるだろうに。

余計なハコモノなんか作らずに、穀物生産の研究でもしてれば評価するけどさ。

148:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:14:27
>>147
LEDが光源として利用できるようになっただけでも全然意味合いが違ってくる。
LEDの光変換効率は90%程度。これが今まででは>>117にあるように、
>現在、電気を光に変換する効率はどの人工光源でも2割程度です
だったから、4倍のエネルギー効率になったことになる。

149:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:18:27
>>148
で、これから毎年そのペースで効率化されるんかって話?
ムリでしょ。

希望を語りたいなら、せめて他にも効率化できそうなネタぐらいもってないと意味ないでしょ。
メモリみたいに急激に価格が低下することはありえんって分かりそうなもんだけどな。


164:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:44:32
穀物や根物は、長時間の輸送に耐えられるから、土地の安いところで作れば問題なし。
レタスなどの葉物は、消費地に近くないと痛むから、野菜工場向きなんだよ

165:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:45:58
>>164
経済産業省のからむ研究所事業は多分に利権がらみだからなあ。
ハコモノ作って確保しておきたいだけだろとしか思わん。


171:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:51:11
イチゴみたいなものなら工場生産で利益でそう
ただ野菜だと、いくら効率よくても元が安いからな
野菜ならこのぐらいのやつをやらないとダメだろうな
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/ikebata/

177:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:55:52
>>171
イチゴは生育期間が長すぎて利益を出すのが難しいよ。
   基本は1年に1回。四季成りはあまり旨くない。
野菜は(特にレタス)は、生育期間が短いので、1年間で何度も収穫できるからいいんだよ。



178:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:56:13
もう一度いう。水産業なんてものはない。

191:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:06:43
>>178
水産業がないって漁業は存在しないのか・・・
やれやれだなあ

アメリカは化石水に頼っているはずだけど
雨水だけでやっているのなら去年のオーストラリアの干ばつはどうなんの

水産業というのは別に農業用の水をさした訳じゃないの


193:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:07:47
>>191
干ばつはどうしたって起きる。
じゃあお前は、水メジャーが干ばつを解決してくれると思ってるのか?
膨大な水を輸出入して?


196:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:11:13
>>193
水メジャー様と干ばつは別だけど
2ちゃんの住人を納得させる必要のない君が僕にレスをするのはやめて欲しいな


198:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:12:53
>>196
つまり何も答えられないんだな。



190:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:04:10
世界的に見てもほとんどの農業は雨水でまかなっているというのに、
なんで水が貴重品になるんだ?

192:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:07:13
>>190
アメリカの灌漑農業だろ。
あれも、ずっと枯れる枯れる言われてるが、実際どうなんだろ。
かなり気がかりではあるんだが。


204:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:19:09
その通り。
これは未来につながる技術。
将来的に、植物工場は月面での人類定住にも役立つことになる。

207:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:20:55
>>204
NASAでは生態系の循環を利用した環境構築の研究をやっているわけだが。
月面での人類定住ねぇ。


210:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:26:31
>>207
生態系の循環を絡ませようとしまいと、
結果はこの植物工場のようになるだろう。


214:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:30:03
>>210
残念だが違う。
池や森を作って生態系を循環させるものだからな。
最低限の生態系を最小構成でどうやって維持できるかの研究だ。

ちなみにコロニーや月面の居住空間では太陽光が地上以上に利用できるので、
お前の着眼点は最初から筋違い。環境構築の方に比重が移るのもそのせいだ。

人造蛋白プラントの研究はやってるが、水耕栽培なんぞとはまるで違うベクトルだな。


217:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:31:13
>>214
はっきりいってNASAの研究は夢物語だ。
テラフォーミングといったSFの発想だろう。
植物工場のほうがはるかに現実的。


220:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:32:53
>>217
閉鎖環境におけるプランクトンと藻と池を利用した循環型の生活環境実験とかやってるのに、
いきなりテラフォーミングと来たかよwww

馬鹿なガキはまず宿題でもやってろ。


231:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:39:29
>>220
藻と池ねぇ・・・
植物工場より余程実用に遠く、採算性も悪そうだが。
その実験とやらでどの程度の食料が生産できるんだ?


233:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:43:17
>>231
NASAの実験は完全に蛇足の話だ。
閉鎖環境で生産性を追及するのは無理なので、
循環型の環境を任意で製作してその中で生きていくという研究だから。

人間が藻を食って、人間の出したウンコを餌にプランクトンが成長し、そのプランクトンを藻が栄養にして……

という物だな。この環境変数を最低要素でどう構築するかの研究をやってる。
実現すれば、コロニーというか閉鎖宇宙船内での環境構築が可能になるからな。


236:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:46:57
>>233
>NASAの実験は完全に蛇足の話だ。
だったら何で持ち出したんだ?
話を逸らしたいだけか?


238:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:47:34
>>236
流れを追って理解できないならそれまでだな


230:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:39:24
科学的に水の質量を考えたら、水の輸出入なんてのがどれほど荒唐無稽かわかる。
タンカーで運ぶ程度で利益が出るかつーの。

234:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:44:31
だから君は勘違いして無くて正しいんでしょ?
おまけに2ちゃんの住人に理解してもらう必要はない
そして僕は猿並みの脳みそ

僕はいつ現時点で水の輸出入に触れたのかな?
話の流れは世界の人口爆発で将来の水不足が深刻化して云々なのに
勘違いしている僕の相手をするのも疲れるでしょう?

>>230
陸続きならパイプラインでも通すんじゃないのかしら
それでも採算が取れるとは思わないけど


242:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:49:57
農業というのは基本的に耕作面積依存
つまり農地が広ければ広いほど収穫量が増える
どうがんばっても物理的に米豪の小麦やトウモロコシには勝てない

247:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:54:00
>>242
まさにこれは耕作面積を広げる効果があるわけだ。
数十日間でひとつの作物が育つからな。
複数階建てにすれば直接耕作面積も広がる。


250:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:56:11
>>247
人口爆発が言われて久しいからな。
人が爆発的に増えるなら、食糧生産だって爆発的に増やさんと追いつかん罠。


254:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:00:03
食糧問題の話をすると、日本にはそもそも1億2000万人を
食べさせるための耕地面積がないと本気で主張する奴がいる。
そんなことないんだけど、議論においてはそういう主張に明確に
反論できるようにしておかなくちゃいけない。
複数階建て植物工場の費用が現状でいくらかかるかは問題ではない。
食糧自給可能性を高める選択肢として研究を続けることは重要。

259:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:03:32
>>254
土地だって農地は他と違う扱いなんだから、植物工場も特別扱いにすれば良いだけの話なんだけどね。
そんな制度の話なんて政策次第でどうとでもなる。
でもなぜか今現在の技術水準と今現在の制度が永久に続く事を前提にするのが採算取れない教の信者さん。


257:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:01:06
葉物野菜をどう輸出して利益出すんだ、小僧?
アメリカ様にでも売るのか?それとも中国様か?

日本より遥に安く作ってる国へ、保存の難しい葉物野菜を?

258:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:02:06
>>257
違う。
食糧自給率の問題と関わってくるんだ。
自給率を無視しないで。


262:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:08:39
>>258
その人ちょっと病気っぽいから無視した方が良いかもね。
なぜか葉物野菜以外は絶対取れない事にしてるし、なぜか都市部でやることに勝手に決まってるし。
作物ではなくプラントを売るという発想もない、ちょっと頭の可哀想な人みたいだよ。


269:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:26:05
採算が合わなくても食糧安全保障を確実にする手段にはなる。

採算をあわせることも将来的には可能かもしれない。
その可能性のために研究を続けている。

270:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:29:14
>>269
輸入が止まったら食料が大変!

輸入が止まったら原油も止まるから国内生産も流通しなくなって結局大変なんだけどねw
食料自給率上げるなら原発+電車+電気自動車も推進しないとね


271:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:29:27
雪国もやしやまいたけは、関越道沿いに工場を構えて東京に運んでるよね・・。
あれも植物工場の一種でしょ?

274:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:31:53
>>271
もやしなんて簡単だから全国の工場で作ってるよ
でももやしの種=緑豆は中国からの輸入品ってオチ
人件費高い日本でなんでもまかなうなんて非現実的


275:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:32:24
作物の生産利益で工員の給料を捻出してかつ土地の取得費用を出し
建物の消却費用を捻出し水道料金と電気代と肥料苗代の各種経費を出していくのか
空調と機械設備の導入費用と維持費もかかるなあ

よほどの多収の品種が開発されて生産コストも安く押さえるのか
穀物でも年10回くらいは収穫できないと割に合わないんじゃないのかな

278:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:37:56
>>275
穀物なんて安いもの作ってたらペイしねえよw
レタスとかパプリカとかイチゴとか成長早くて高く売れるものに限られてる
自動化するから人件費なんて高が知れてる


283:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:49:15
>>275
「普通の農家」の人件費と水と燃料費と肥料苗代を舐めてないか?


284:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 02:52:41
>>283
普通の農家
売上1000万
経費1000万
補助金500万
=年収500万(時給2500円)

うろ覚えだがこんな感じ



296:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 08:09:58
>>166
日本の水源地をどっかの国が買い漁ってるって話もあるね
水は大事にしていってほしいなぁ




野菜工場作って自給率が上がれば、自然にGDPも押し上げられるね
微々たる効果かもしれないけど
>>39が挙げてるような利点もあるし、これは頑張ってほしい

301:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 09:10:31
>>278
だからID:DJn81xBqさんが穀物だって進歩で採算が取れる様になると言っているだろ
パプリカやイチゴをレタスと一緒の速度で育つと思うなよ
パプリカは芽欠きは無くても吊らないと色が貼らないぞ
豊作なら工場の操業停止までするんだよ?

>>283
普通の農家は土地の取得費用やビルの償却費はそこまで抱えてないと思うよ
種苗代金も回数を作る栽培にはかなわないと思うんですけど
肥料代も有機肥料の有無でいい加減違うと思うのですが
普通の農家というのはハウスミカンでも作っているのが普通なんですか?

>>284
それは何を作ったらそんなに経費がかかって補助金がもらえるんですか?

304:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 09:57:58
>>301
>パプリカやイチゴをレタスと一緒の速度で育つと思うなよ

イチゴとレタスの価格差を考えれば、イチゴがレタスより3倍成長が遅くても構わない。

実際にある植物工場ではレタスが8毛作、イチゴが苗からで3毛作。
他の工場ではレタスは20〜25毛作まで可能とのこと。


308:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 12:07:24
応援したい>>1
農家保護にうんざりだ
他の分野が煽りを受けてる
チリみたいなことになるぞ
FTA差で車のシェアが韓国と逆転してしまった

やるなら農業保護だ
プラントも農業法人も企業進出規制を緩めないといけない

326:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 17:28:34
単なる民間の水道事業者だろうが。
そんなのが世界の水を独占するなんて扇動もいいとこ。

posted by 2chダイジェスト at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。