2009年07月31日

【鉄道/中国】北京上海高速鉄道、来年末に貫通へ=時速380キロ[09/07/28]

1:依頼@台風0号φ ★ 2009/07/28(火) 23:21:50
 京滬(北京・上海)高速鉄道は来年末までに全線貫通する見込みだ。2011年のメーデー前までに
レール敷設を完了し、システムの調節と試行の段階に入る。鉄道部の副チーフエンジニアを務める
張曙光氏(運輸局局長)は27日、北京上海高速鉄道の建設の進展は良好だと語った。「京華時報」が伝えた。

 張氏によると、日本やフランスは現在、時速360キロの列車を研究開発しているが、高速鉄道の
時速の分野では北京上海高速鉄道が優勢を保っている。張氏は以前、北京上海高速鉄道の時速が
380キロとなる見込みであることをメディアに明らかにしている。

 北京鉄路局の劉瑞揚・副局長は取材に対し、今年の起工計画に組み入れられた京張(北京・張家口)
都市間鉄路が来月に起工する予定であることを明らかにした。また今年の起工計画に同じく組み入れ
られている京唐(北京・唐山)高速専線の起工日は今年10月前後となる見込みだ。

 今年の起工計画には、北京と唐山、北京と張家口を結ぶ都市間鉄道のほか、北京と瀋陽を結ぶ
客運専線も組み入れられている。このうち唐山と瀋陽に向かう列車は北京東駅から発車し、張家口に
向かう列車は北京北駅から発車する。北京からさまざまな方向に構築される列車網には、時速250キロから
350キロの高速列車が運行し、各都市間の所要時間は大きく短縮されることになる。北京から唐山へは
30分、張家口へは1時間足らず、瀋陽へは3時間以内で着くことができる。これらの路線の建設期間は
3、4年とされる。

 さらに北京・天津・石家荘・唐山などの渤海地区の大都市間には今後、路線バスのように便利な鉄道網が
建設される。数十分間隔で時刻表通りに列車が運行され、始発や終電の時間も定められる。路線バスや
地下鉄と同様の運行モデルが採用され、都市群の間での便利な交通が実現される。


▽ソース:asahi.com (2009/07/28 14:26)
http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200907280260.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【鉄道/中国】北京上海高速鉄道、来年末に貫通へ=時速380キロ[09/07/28]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 中国・「製造大国」の表と裏(6)―国産新型高速列車がこうして生まれる
Yahoo!ニュース 【 建設進む高速鉄道網、2020年には1万2千キロが完成―中国
Yahoo!ニュース 【 <中華経済>次世代高速列車、2011年には量産体制確立へ―中国
Yahoo!ニュース 【 中国・「製造大国」の表と裏(3)―高速鉄道開発は“幻”か



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(310中) 】


12:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:30:37
日本の技術をパクったんだろ
日本の技術を消化吸収して(笑)・・・とか言ってたよな

16:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:34:51
土地を売らない地主を謎の武装集団が襲う国なんかと一緒にすんなよ。

21:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:38:58
>>16
国家のインフラって時にはそれくらい強引なこと必要とは思うけどな
もちろんそれ相応の金は払うが
成田闘争なんてそれの最たるものだ


26:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:41:47
>>16
日本もバブル時代は土地を売らない家が燃えたりしてたみたいですよ


18:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:37:34
>>1 日本やフランスは現在、時速360キロの列車を研究開発しているが、高速鉄道の時速の分野では北京
上海高速鉄道が優勢を保っている。張氏は以前、北京上海高速鉄道の時速が380キロとなる見込みである
ことをメディアに明らかにしている。

 「最高速度」を上げられるのは車体性能の向上も大事だが、それよりも路盤の問題が大きいだろうに。「加減速」
を出来るだけ少なく出来る条件が整っている事が大事でそ。駅間距離が長い、カーブが少ない、標高差が少ない、
トンネルが少ない、運用面では、ダイヤに余裕がある列車の運行間隔を十分に取っているって事も大事だろうし。

114:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 02:40:18
>>18
>  「最高速度」を上げられるのは車体性能の向上も大事だが、それよりも路盤の問題が大きいだろうに。「加減速」
> を出来るだけ少なく出来る条件が整っている事が大事でそ。駅間距離が長い、カーブが少ない、標高差が少ない、
> トンネルが少ない、運用面では、ダイヤに余裕がある列車の運行間隔を十分に取っているって事も大事だろうし。

中国は、日本やヨーロッパよりも、
その点では有利なのでは?

計画決めたら、強制収用バンバンできる
国土が広大だから直線長くとれる、
標高差も一部を除けば小さい
ダイヤも少なくとも最初のうちは過密にはならない


23:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:39:59
日本の高速鉄道を数年前に導入した時に、中国の鉄道側はメーカー側の設定した安全マージンを無視して
最高速度で営業しろと言ってきて日本メーカーを怒らせたことがあるんだよな。
今回の時速360キロとやらも、たぶんそんなカラクリなのではと・・・



27:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:42:47
1999年工事を初めて、北京−上海間1400kmがもうできるのか!
東北新幹線なんて、1971年に工事を初めて、ようやく青森だぞw

144:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 10:13:51
>>27
東海道新幹線だって、
1940年代??あたりから工事したりしてた、
東海道弾丸列車構想が下地にあったから、
1964年に完成したわけだからね。
最低20年から30年はかかるはず。


168:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 14:48:10
>>144
東海道新幹線の技術を流用してつくっているはずの東北新幹線が時間がかかりすぎてるということだろ。

関空には時間がかかったが、中部国際空港は短期間で完成したように


28:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:42:57
住金の車輪じゃないと破断事故起こすだろ
日本の新幹線だけでなく、ドイツのICEの車輪は住金製


42:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:54:21
>>28
 中国の鉄鋼メーカーから「高速鉄道用車輪の合弁会社を作らないか」とかって
誘い水を向けられて、それにまんまと乗っかってしまって製造技術をパクられたり
しないようにしてもらいたいものだ。


47:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:58:30
>>42
大丈夫じゃない?
大体各国が中国に輸出したのは
パクられても大して問題ない少し前の技術の車両だし
日本の新幹線も輸出したのは今の最新仕様ではなく
10年前の技術で作った装備手抜きの編成だったし



80:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 01:17:22
>>47
すでに退職した日本人技術者がたくさん中国にわたってる
もちろん鉄道関係の技術者もね


35:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:51:14
>>12
4種類の高速鉄道を日本、ドイツ、EUなどから
数編成導入した
そのあとはその車両を勝手に仕様変更して現地生産。

>>23
日本から導入してそのあとの量産型を現地生産した車両を
設計では想定していない時速350キロで走らせられるように
機器増強したのを走らせようとしたが
JRがそんな無理な改造して走らせるのなら今後の保障は一切しないと
クレームが来たのでしぶしぶ増強型も260キロ程度で走らせてる

しかしドイツ型の編成は普通に既に340キロくらいで営業をしているそうだ。

41:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:53:40
>>35
>しかしドイツ型の編成は普通に既に340キロくらいで営業をしているそうだ。

最高速区間でスピードガンで測ったら230km/hぐらいだったらしいから安全らしい



46:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:58:05
>>35
>今後の保障は一切しないとクレーム

中国様に偉そうな事を言うとは。
売国JR東日本のくせに。


36:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:51:58
>北京上海高速鉄道が優勢を保っている
>北京上海高速鉄道の時速が 380キロとなる見込み

ま〜た朝日は中国持ち上げて点数稼ぎか?
線形、振動、制動距離を無視すれば余裕。シナは営業運転でもやりそうだな。

37:名刺は切らしておりまして 2009/07/28(火) 23:52:12
これで日本の高速鉄道は世界最低ランクの技術に落ちてしまったな。
レベル低すぎ。

51:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 00:12:37
>>1
>始発や終電の時間も定められる
??

57:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 00:25:40
支那の鉄道大惨事があるような...

運転士が走行中、昼飯を中華鍋で料理していたところ鍋の油が引火...
なんかやらかすんじゃないかな。

70:押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求 2009/07/29(水) 01:04:21
>>57
「高速鉄道のレールを盗難して転売した盗人のせいで、大事故が起こる」に1万ペリカ


58:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 00:26:47
40年以上も前に新幹線を開通した日本はどうなの?
40年以上、大きな事故を起していない日本はどうなの?
運行時間の正確さはどうなの?


61:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 00:40:54
>>58
豊橋車軸折れ事故・グリーン車客室破壊事故・
シンデレラエクスプレス号事件・鳥飼事故・・・

結構、危ないことは、やってるわけで。



66:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 00:59:58
>>61
ググって見たけど結構やらかしてるんだなw
みぞゆうの大惨事が起きるのも時間の問題だな。

ttp://blog.goo.ne.jp/crofts/e/1dc5facacdf630a93e52cb59152a82b8


67:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 01:01:16
>>1
某鉄道誌で中国の新幹線車両がいろいろ載ってたけど
結構すごいことになってるな
各国から導入していて見本市状態
それを中国が勝手に魔改造
まあそれよりATCなんかの制御システムのほうが心配なんだが

68:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 01:01:43

日本みたいに遠回りしたり、無駄な駅造って、到着時間がかかるようなアフォなことはないだろう

72:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 01:05:17
確かドイツも中国の魔改造には抗議したが、あきらめたんじゃなかったか

73:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 01:05:51
理想的な直線の線形を実現するために土地を強制収容する政治技術>>超えられない壁>>>曲がりくねった路線を高速で走る工学技術

なんでも、工学技術で解決すりゃ良いってもんじゃないよ。


76:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 01:11:56
>>73
羽田と成田をリニアで結ぶとか言ってる人たちがいるけど、
国内国際1つに集約された空港には絶対勝てないのと同じだな。


79:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 01:17:19
>>76
上海、ソウルも空港二個体制じゃなかったっけ、単に成田がカスなだけだわ


84:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 01:36:53
>>67>>72
魔改造するための技術なんて中国が持っているのか?
単に試験運転で限界試したら、意外にも簡単に350km/h出てしまったので、
これ幸いと勝手に350km/h運転してるって日経bpの記事で読んだぞ。
もちろん改造なんかなしで。だって中国人に出来ないだろ

86:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 01:43:39
>>84
中国の技術はそれなりにあるぞ
数編成輸入してあとはそれと同じものを
機能、内装までそっくりそのままほぼ同じものを作れると言うのは
技術だけはそれなりに高いものを持っているということだろう。
本当に技術がない国だったら先進国の物をコピーすることすりゃ
出来ないだろうし。

しかし中国にはオリジナルのものや
コピーした以上の品質の製品までは作れないところがあれだな。


88:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 01:46:37
>>86
そりゃ、強制的に”合弁”させて技術コピーするんだから、
同じところまでは簡単に到達するさ。


122:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 02:59:40
>>86
中国は一部完成品輸入、一部現地組み立て、大半を現地部品生産&組み立てと
その技術移転を条件に日欧のメーカーと契約したから、部品の生産技術・品質管理
完成品の生産技術、保守技術まで手取り足取り指導を受けていますよ。

もし入手したのが図面だけで現地部品生産の契約が無ければ、未だに中国の完成車は
走っていないでしょう。


126:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 03:18:07
>>122
 誰かさんが言ったみたいに、その契約だと日本の鉄道車両メーカーは殆ど旨みがないな。
 住友金属工業とか、三菱電機とか、東芝とか、日立製作所など基幹部品を造っている会社は
今の段階ではオイしい思いをする事が出来るかもしれぬが。そういう点では、鉄道BIG3の
シーメンスとか、アルストムとかは、ただ車両を造るだけのメーカーでないから、その条件で
も呑めるのだろうが。


89:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 01:47:15
中国国内に技術がなければ、日本や欧米の高速鉄道OBを高賃金で雇って、
技術移転&コンサルティングを願うだろう。

先進国の鉄道システムに足りないものがあれば、日本や欧米から輸入。
各国から輸入した鉄道車両の構造もすべてぱくって、中国独自の高速鉄道車両を構築。

自国の高速鉄道関連産業が成熟するまで、他国から何を言われようとあの国なら押し切るだろうよ・・。
どんなに犠牲を負っても、実績を積み重ねていけば、次第に信用されちゃうからな・・。

日本の鉄道関連メーカーも中国から部品の発注が来て盛り上がってるかもしれんが、
次期に部品も中国国内で製造できるようになったら、ポイされるだろう・・。

中国の高速鉄道関連産業が成熟したら、海外の高速鉄道事業に乗り出す。
小さな内需で維持される日本メーカーは厳しい立場になるだろう・・

97:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 01:59:12
日本のメーカーは中国の受注競争に参加するべきではなかったかもしれない・・。
鉄道部品の輸出に留めておけば・・。

厳しいなぁ・・。
JR東海の葛西会長の予言は当たってると思う。

98:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 02:02:25
>>21
だったらお前立ち退きを要求されたら補償なんか求めずに速やかに出て行けよな

>>37
お前別のスレで新幹線の建設に反対するレスをしてそういう事を言うんだな

>>66
次は中国がヒューマンエラーによって未曾有の大惨事を引き起こすのですね、分かります

>>86>>88
しかし現実は重要部品は未だに海外から輸出しているんだけどね
ハコの小改造なんて明治の日本でさえ初めて汽車が走った時から出来たんだから別に凄くもないし

>>89
そういう事は実際に全部造れるようになってから言おうね

>>97
今の状態がまさにそれなんですが

111:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 02:35:10
>>98
ずいぶん偉そうに語るなおまえ。
馬鹿の癖に。


99:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 02:04:36

上海で建設中のマンションが倒壊したにも関わらず窓ガラスが割れなかった
ってニュースには、びっくらこいた。なんか色んな所で無理をしているんだ
なと思う反面、逞しさも感じた。

102:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 02:16:19
というかあのマンションはああいう風に綺麗に横倒しになるのはある意味すごい。建物自体はしっかりしてたということ

でも何かが抜けているからああなるw

103:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 02:16:56
中国の掲示板では、国産なんて恥ずかしいこと言うな
どうせ日本かドイツのパクリだろ
2ちゃんで酷評されたJR東の新型車両はカッコいい洗練されてると絶賛

こんな感じだったよ

107:押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求 2009/07/29(水) 02:29:57
>>103
何で中国の掲示板のことがわかるん?
中国語読めるん?


105:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 02:27:11

 日本の鉄道路線の建設を、中国の鉄道系ゼネコン「中国鉄建」とか「中国中鉄」とか
「中国交通建設」とかに発注すれば安く出来るかもしれんね。いっぱい造っているわけ
だからそれなりに技術力は上がっているだろうし。

109:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 02:32:20
大土地所有のフランスなんかも、土地収用は結構スムーズに進むよね。
日本は、地権者多すぎ。地主制度を復活させろ。

112:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 02:38:04
>>109
その地主がガチガチのアカだったりするのが日本w


130:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 04:20:18
>1
>来年末までに全線貫通する見込みだ。2011年のメーデー前までに
>レール敷設を完了し、システムの調節と試行の段階に入る。

来年末って2010年末でしょ? で、レール敷設完了は2011年5月。
貫通ってなんのことよ?

132:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 04:41:24
>>130
「京華時報」の記事を、鉄道の事を余り知らない奴がまんま日本語訳したもんだから
変な表現が随所に見られるんじゃないのかな。新線が「地下」とか「トンネル」とか
だと貫通でも意味が通じるのだろうけれど。


136:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 08:54:38
出来ると思うわ>時速360km

北京〜天津区間によく乗るんだけど、カーブなんてホトンド無い。
何処までもまっ平ら、どこまでもまっすぐ。専用線で都市部は高架。
北京〜天津は30分ほどで着いちゃうけど、上海まで走るなら
1時間ぐらい停車せずに走り続ける区間がざらにあるはず。

しかしまぁ・・・北京〜上海なんて飛行機の格安チケット買うほうが
安くなるはず。意味あんのかしら?

142:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 10:09:51
遠慮なく予算通せて直線引いて騒音だせるからな。
中国と比較すると日本の停滞の原因が見えますわ。

146:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 11:10:50
北京オリンピックの時も年寄りからいきなり住まいを奪い、
立ち退かせていたね。
凄い国だ。
中国人が日本に不法入国、不法滞在する理由が分かる気がする。

153:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 12:25:57
今の状態の中国の鉄道技術なら日本、フランス、ドイツと共存できるんだがな。
中国産鉄道といっても、日本が教えた技術を基に日本のメイン部品を使って製造。
これにより、日本は部品を売って鉄道部品メーカーは史上最高の売上。
中国も自分たちで高速列車を作れて大満足。

この関係がいつまで続くかというのが問題なんどけどな。

162:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 14:04:39
>>153
中国人だけで造れるようになる頃には誰も買ってくれないくらい古い技術になってて
また海外から新しい技術(向こうにとってはまた例によって1世代前のもの)を買うんじゃないの?


165:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 14:19:16
>>162
安けりゃ良いという国があるじゃない


180:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 17:50:13
日本のパクリ技術を使って劣化新幹線を走らせてるだけか。

181:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 17:53:13
新幹線は日本の発明だから、中国人にはひたすら日本のパクリという
事実を突きつけ続けなければいけない。

182:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 18:07:43
>>180
 日本メーカーのものだけでなく、独シーメンス、仏アルストム、加独ボンバルディア
のBIG3をはじめに世界各国の車両技術を導入している。
>>181
 パクリも何も技術移転コミコミの契約なんだから。それを承知で参入しているわけで。
嫌だと思った会社は日本メーカーでも参入していないわけで。

183:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 18:10:20
>>182
新幹線を発明したのは日本。

現実にJR東日本の技術がパクられている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E9%AB%98%E9%80%9F%E9%89%84%E9%81%93CRH2%E5%9E%8B%E9%9B%BB%E8%BB%8A



184:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 18:18:57
まぁ中国人でもよほどの情弱じゃなきゃ、高速鉄道の技術が
自国のものじゃ無いって事は知ってる訳だが…
日本の情弱代表として、中国の情弱に教えてやってくれ>>183


188:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 18:26:27
日本は、アメリカからロケットを買って打ち上げて
そのあと国産部品を増やして、国産ロケットと言い始めましたよね。

中国も、外国から高速鉄道車両を買って走らせて
そのあと国産部品を増やして、国産高速鉄道と言い始めました。

何か問題あるんですか?

197:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 19:51:35
>>188
>日本は、アメリカからロケットを買って打ち上げて
>そのあと国産部品を増やして、国産ロケットと言い始めましたよね。
もっと酷い話だよ。
ロケット供与の交換条件で、条約で独自改良や独自開発は禁止されてた。
それを無視して、勝手に開発して打ち上げたのだよ。



194:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 18:54:55
つうか、営業速度でやる気か?
正気の沙汰じゃないな。

195:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 19:19:42
さすが朝日と言うか、中国のことを日本国内のニュースみたいに伝える技は一流だねw

196:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 19:39:31
>>194 >>195
現地紙の報道を裏も取らずにそのまま訳して載せただけでしょ。 >>1 「京華時報」が伝えた。
>>183
契約内容や中国側の意図をよく吟味しなかったJR東日本にも非があるだろうに。JR東海みたいに
毅然としていれば良かったのだ。

201:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 20:05:46
騒音・振動公害 → 強権発動で無問題
土地買収 → 強制移住で無問題
予算 → 国威発揚の公共工事で無問題



こんな条件なら、路面電車でも時速380km可能なんじゃ (w

205:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 20:43:42
これから中国が開発途上国へ高速列車の売り込みを図るのだろうな。
低賃金による価格競争力、国家支援の金融支援など行われれば先進国
の高速列車は立ちゆかなくなるだろう。

206:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 20:46:02
>>205
途上国は高速鉄道要らないよ



210:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 20:59:31
輸入した車両をコピーして
モーターとブレーキをチョッと強化
安全マージンは無視してぶっ飛ばせば 380キロは簡単だろ

日本で300キロといったら雪でも大雨でもずっと300キロで巡航するけど
中国の380キロは気象条件のよい日限定の瞬間速度だな



219:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 21:34:08
中国人が棺桶新幹線に乗る時は、最後尾が割高料金で
先頭は、格安料金だろうなw
俺が乗るなら後部から2両目やw

224:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 21:48:16
中国が11年で70兆円かけて省エネの高速鉄道を造る一方
非産油国の日本では10年間に70兆円かけて道路を造り、原油を垂れ流すのであった

228:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 22:43:08
>>224
 心配するな。例の景気刺激策4兆元(約55兆円)で、鉄道建設と同時に高速
道路網も建設中だ。2009年上半期(1-6月)自動車新車販売台数はアメリカを
抜いて世界一(609万8800台)になったわけだし。


232:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 23:53:43
>>224
垂れ流しは無いなぁ、日本で作ってる道路は殆どタヌキ、シカ、クマ等の
野生動物専用道だからとってもエコ


233:名刺は切らしておりまして 2009/07/29(水) 23:58:22
>>232
日本政府のハイブリッド減税は無視ですか?
じゃあさっさと中国行けよ、カスが。


235:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:32:43
>>233
日本政府は、どんだけ道路を優遇すりゃ気が済むんだよ。


236:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 00:45:46
380kか見栄の為ならなんでもやる国だからマジ怖いな
まあ乗らないのが一番懸命だろう飛行機の方がまだ安全そうだ
中国で死んだらチャイナレートの寸志程度の見舞い金だろうな

239:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:21:56
実際に、どれ程の物を造り上げて来るかは興味深いな。
車両はCRH3の改良型になるのかな。

・実際の最高速度とその時間
・加速性能
・車内の揺れ、騒音量


時速380キロの高速鉄道がテスト走行、北京〜天津間の移動時間が半減へ―中国
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=20430
2008年6月13日、北京・天津間高速鉄道のテスト走行が実施された。
新型車両・CRH3は最高時速380キロを記録、北京南駅から天津駅までをわずか27分で走り抜けた。

CRH3はドイツ・シーメンス社の技術提供を受けた中国開発の新型車両。テスト走行に同乗した
記者によると、ゆったりとした座席のCRH3は高速走行中も震動が少なく快適そのもの。
水をなみなみとついだコップをテーブルにおいていてもまったくこぼれないほどだという。

240:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 01:35:16
最高速度は>>1の380km/h説と、350km/h説があるな。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=33867

現在、北京〜天津間のCRH3の営業最高速度は320km/hらしいしよく分からん。

241:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 03:35:07
中国は世界の鉄道メーカーから技術移転されてるし、
おもに日本を中心に鉄道技術者をかなり雇ってるから、
技術なんて10年以内に日本や欧州の鉄道メーカーと同水準になるよ

244:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 04:06:50
中国はもう高速鉄道作れるくらいには技術移転されてるじゃん
こんな短期でここまで来た例って少ないんじゃね?

しかも、中国の場合内需がとんでもなくでかいから、かかわる技術者も多く、
技術吸収のスピードも速い

255:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 11:32:56
>>244
日本だって、戦後十数年で東海道新幹線全線開通した。
長野とかでゴネてる愚民を黙らせりゃ、リニアだってあっと言う間に出来るよ。
一番大事なのは、愚民を黙らせる技術だ。これに関しては、中国に部があることは否定できん。


269:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 15:46:11
>>255
日本は戦前から鉄道技術は一定のものだった訳ですが。


245:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 04:09:39
中国の鉄道は路盤技術はもともとしっかりしてるからなぁ。
もともと戦車なんかを移動させる目的で造ってるから、新設区間なんかは
日本のフニャフニャ路盤なんかと違って列車振動も少ない。
トンネルなし数十キロの直線区間なんかも平気で造れるだろうし、車両技術も
各国からパクリ放題だから、それなりのものは出来ると思う。

246:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 05:42:17
ハード技術はパクれても、最大の問題は運行でしょ。

248:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 07:43:12
>>244
内需が中国のGDPを引っ張るようになるのは今後の話なんだろうが、潜在力はあるな
今は外需に頼っているが、中国政府が外需の落ち込みをカバーする目的や国土開発を
進める目的で今後も持続的に財政出動を続けるとすれば。鉄道網の高速化への転換が
進めば進むほど技術力もUPするだろう。
>>245
元々平坦な所が多いし地質の問題かもしれんね。技術でカバーするにも限界が
あるし。
>>246
信号システムとか運行管理とかの技術も「技術移転」(パクる)するんじゃない
の。外資と合弁会社作ったりなんかして。

249:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 08:38:05
そういえば長野がゴネてる間に
例の上海トランスラピッドが杭州まで延長するらしいな
万博に間に合わせるため2010年に開業予定、たった1−2年でやる中国は凄いぞ
上海ー杭州は日本だと大阪ー名古屋ぐらいの距離があるのに
日本なんてやるって言ってからもう何年立ってるんだよ
さらに長野みたいなのがゴネ出したし
距離も東京ー名古屋だけと微妙な短さ
その頃には北京ー上海ー香港のリニアが開通してそうだな

264:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 15:07:56
>>249 北京ー上海ー香港のリニアが開通してそう

それが出来たら、このスレの元である、北京 - 上海 間の高速鉄道路線「京滬高速鉄路」
涙目って事になってしまうわけだが。中国国務院鉄道部が日本の国土交通省並みのお馬鹿
さんだとすれば、やりかねんが。


257:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 14:10:50
上海のリニアなんかはまだ無事故なの?
あれができたときは「そのうち地盤沈下が起こって走行中の車両が吹っ飛ぶ」
とか言ってる人がいたが。


271:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 16:29:21
中国人農民の平均収入が日本円に直せば2万円以下。
宝の持ち腐れですね。

280:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 18:39:00
>>271
月給20万円程度の年収くらいの人はもうすぐ日本の人口を超える
農民が貧乏なままでも、人口が極端に多いから需要はでかい


305:名刺は切らしておりまして 2009/07/31(金) 00:11:07
>>280
日本に個人旅行に来ても良いとされる中国の富裕層は日本円で年収350万円以上。
中国ではたったこの年収(月収30万ぽっち)で富裕層なんだよw


276:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 17:47:16
中国なんかにもう技術を渡すべきじゃないな。
日本の発明をパクられた。

282:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 18:49:27
鉄道車両メーカーの中でも鉄道BIG3の中でも独シーメンス社だけが積極的に中国と
の商売を続けているのは、基幹部品も大量に作っているからだろう。車体組み立ては
中国の現地の合弁や提携する車両メーカーに作らせて基幹部品を提供する。元々が
重電メーカーだから鉄道以外の部門での儲けも大きいし。

288:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 20:06:46
高速鉄道“火の車”に? 北京−上海コスト割れ運賃想定
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0730&f=business_0730_058.shtml
 2012年までの開業が予定されている北京と上海を結ぶ高速鉄道路線「京滬高速鉄路」で、座席指定乗車券を500元(約6900円)とする考えが出ていることが分かった。
航空機との競争を念頭に置いた低料金だが、コスト割れする可能性が高い。新京報が伝えた。
 同鉄道の建設は、需要が増している北京−上海間の旅客運輸で「高速度・大量輸送」を実現することが目的だ。
現在11−13時間かかっている北京−上海間を約5時間で結び、最終的には5分に1本の高密度運転を目指す。
 京滬高速鉄路総指揮部の責任者によると、座席指定の乗車券料金は500元が合理的と考えている。
決定には政府の承認が必要だが、航空機との競争を考えた料金という。寝台車の営業は未定だ。
 ところが、政府の交通部門関係者によると、これまでの経験から同路線の営業コストは乗客1人1キロメートル当たり0.45−0.5元になる。
北京−上海間は1318キロメートルなので、最低でも800元(約1万1000円)程度の運賃にしないと、コスト割れすることになる。

 収益を上げられる料金を設定した場合、ものめずらしさが手伝う開業当初には人気が出たとしても、
その後は航空機に客を取られる公算が高い。中国では比較的短い距離でも「楽に移動できる」として寝台車の人気が高いが、
北京−上海間を5時間で結ぶ新路線で、高額な料金設定の寝台車を走らせた場合、どこまで乗客が集まるか、疑問が残る。
 国策として鳴り物入りで進められてきた「京滬高速鉄路」だが、開業後は航空機との厳しい競争にさらされることになる。
経営方針を間違えた場合、赤字で「火の車」となる可能性も否定できない。

295:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 21:34:22
>>288
 一編成の車両数を増やしたり、座席数を増やしたり、安い運賃の立ち席乗車券とか売りまくって
乗車率を100%以上にすれば何とかなるかも。
 「北京 - 上海 間」って1400kmくらいあるんだよね。これを5時間で走破するとなると表定
速度は280km/hって事になる。この距離になるとスピードという点では飛行機とは勝負になら
ないな。野心的にやるのであれば無理やりでも「リニア」で建設するべきだったな。


291:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 20:20:49
シーメンス製の車両はもともと350km/hくらいは想定してんだろうけど。
スペインのAVEは未だに350km/hやってないなぁ。中国の高速線の信号システムって欧州式だっけ?


299:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 22:17:59
天津に住んでるんだが、今日北京に行く用事があったので
新幹線に乗ってきた。
車内のスピード表示では、MAX時速329Km。
だいたい時速324Kmぐらいをウロウロしている時間が長いな。

ま、新幹線がどうとかより、終着駅の北京南駅から地下鉄がリンクして
市内にいける計画になってるんだが、まだ完成していなくて、
天津〜北京南区間よりも北京南からタクシーで北京市内に入るほうが時間がかかる。
この辺の計画の無さが中国って感じだなw

301:名刺は切らしておりまして 2009/07/30(木) 22:22:59

>>291 中国の高速線の信号システムって欧州式だっけ?

欧州の列車制御システムの規格であるETCS(European Train Control System)に準拠
したものらしい。

日立が中国で高速旅客専用線向け列車制御システムを一括受注(日立製作所)
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2008/10/1007b.pdf

>>299
北京オリンピックに合わせて政治的に無理クリ開業を早めたりしたからじゃまいか。

posted by 2chダイジェスト at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。