2009年06月30日

【コラム】労働組合は非正社員を救えるか? (DIAMONDonline “山崎元のマルチスコープ”)[09/06/10]

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2009/06/10(水) 08:41:57
ソースは
http://diamond.jp/series/yamazaki/10083/
http://diamond.jp/series/yamazaki/10083/?page=2

[1/2]
6月6日土曜日の読売新聞夕刊トップに、労働組合という存在の今の難しい位置付けをよく表す興味深い記事が
載っていた(見出しは「非正規社員の福利 社員並みに 私鉄総連 統一要求へ」)。
私鉄総連は、大手私鉄や全国の鉄道、バス、タクシー会社の約230の労組で構成され、組合員数は
昨年6月現在で約11万5000人に上る。その巨大な産業別労連が加盟労組の企業が抱える約2万1500人の
契約社員やパートなど非正規社員の福利厚生の水準について、組合員たる正社員並みに引き上げることを秋
の労使交渉の統一要求に盛り込む方針を固め、その要求実現のため、ストライキを設定して交渉に
臨むことを検討しているというのだ。

私鉄総連自体は中央組織であるため、具体的な要求内容は、7月の中央委員会での正式決定を経て、
各労組で詰めることになる。基本的には、住宅手当や社宅、更衣室や社員食堂の利用といった待遇面での
格差是正が中心となるようだ。
例えば、ある私鉄大手では、更衣室や休憩室の利用を正社員だけに限定しているケースがあり、非正社員が
日常的に正社員との待遇の差を感じる原因になっているという。
これだと、確かに、非正社員のモチベーションは上がるまい。些か驚いたことに、読売新聞の記事によると、
会社によっては、運転手や車掌にまで非正規社員を当てている。モチベーションの欠如は安全面の問題に
直結する恐れがある。また、そもそも、疲れている運転手や、ムシャクシャしている車掌に
乗り合わせることは、客としても嬉しくないし、正社員の同僚としても然りだろう。

筆者は、私鉄総連のこの決断自体は評価に値すると思う。非正社員の福利厚生、つまり待遇を現実に
改善すると、そこではコストがかかり、その分だけ正社員側の待遇、条件の改善を圧迫するはずなのだ
(たとえば、賃上げについて、会社側のバジェットを考えると、本来はもう1000円可能であったかも
しれないところを、非正社員の待遇改善に回してくれと要求するのと同じ理屈だ)。安全の問題を含めて、
正社員にとって切実な問題も考慮要素としてはあっただろうが、これは、目先の損得よりも正義を
優先させた「心のある」運動方針だ。

しかし、これが大きなムーブメントになるかどうかは、別問題だ。他の労働組合において非正社員の
待遇改善を積極的に取り上げていこうという追随する動きは、今のところ、起きていない。

「連合」では、そのトップが過去、非正社員の待遇について考えてこなかったのは少し問題だったかも
しれないという類の反省の弁を述べたことはあったと記憶するが、具体的な要求レベルで、非正社員の
待遇改善を求めたという話を耳にしたことがない。読売新聞の記事は、この件に関して、「福利厚生の
格差解消を統一要求に盛り込むのは異例」とする連合のコメントを紹介するにとどまっている。
同紙がコメントの一部分だけを載せたのかもしれないが、連合は、「異例」というだけで、これに続く
アクションを打ち出す姿勢を見せていない。印象を一言で言えば、「冷淡」だ。

-続きます-



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】労働組合は非正社員を救えるか? (DIAMONDonline “山崎元のマルチスコープ”)[09/06/10]

【関連リンク】

Wikipedia 【 連合
Wikipedia 【 賃金


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(204中) 】


2:やるっきゃ騎士φ ★ 2009/06/10(水) 08:42:04
-続きです-
[2/2]
ただ、考えてみれば、前述のように、非正規労働者の待遇改善は正規労働者の条件改善を圧迫するわけ
だから、このような冷淡さは、現在の枠組みの中では仕方がないことなのだろう。残念ながら、
組合のコンテクストにあって、今回報じられた私鉄総連の運動方針は「例外」にどどまりそうだ。

会社の経営の合理性を超えて労働者の待遇改善を求めても仕方がないことが理解された時点で、
多くの組合はすでに御用組合化していた。はっきり言うと、組合活動そのものは、もう明らかに
歴史的な意義を終えている。連合のような組織は時代に取り残された三日月湖のような存在だ。

加えて、近年、非正規労働者が正社員の半分ぐらいまで増えたことで、正規労働者の利益代表を
務めて来ただけの労働組合は、ますます現実の問題解決から遊離している。また、正社員も非正社員も、
個人は多様化している。組合に頼らずに、個人と会社との間で、賃金の条件を含めて、労働条件を
交渉するための仕組み(組合抜きの労使関係だ)を今後作っていく必要がある。

今や、これだけ弱体化した組合を解体したところで、労働者側が大きく不利になるわけではあるまい。
むしろ、労働者・雇用者双方の権利を明確に定められていて、労働者が賃金を含めて個々の問題に関して
個別に会社に要求し、会社と決裂した場合には転職するようなことが一般的になると、労働者個人が
強くなる場合もあるはずだ。労働者に選択肢があり、複数の会社が一人の好条件の労働者(能力に対して
賃金が安いか、賃金の割に有能な労働者)に対して競争するような関係になると、交渉上、会社の側が
有利であるとは限らない。

また、会社からの解雇などに対抗するためには、弱体化したり会社と迎合的になっていたりする組合を
頼るよりは、たとえば会社側からの解雇の際の最低補償条件が法律で明確に決まっている方が
労働者個人にとって安心だ。

今後に関して労働組合に期待するわけではないが、今回報じられた私鉄総連の方針は立派だ。
問題を整理するとこうなるが、非正規労働者も含めた労働者の権利確保のためのルール作りが急務だ。
組合に任せておける問題ではない。

-執筆者プロフィール-
山崎 元(経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員)
58年北海道生まれ。81年東京大学経済学部卒。三菱商事、野村投信、住友信託銀行、メリルリンチ証券、
明治生命、UFJ総研など12社を経て、現在、楽天証券経済研究所客員研究員、一橋大学大学院非常勤講師、
マイベンチマーク代表取締役。

-以上です-
依頼を受けてたてました。

3:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 08:43:22
正社員守って会社潰せよ

82:名刺は切らしておりまして 2009/06/11(木) 12:15:14
>>3
それ守れてねぇwww


8:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 08:54:08
        ____
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |    格差拡大反対!
      \      ` ⌒ ´  ,/   派遣の皆さん、今こそ手を取り合って闘いましょう!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  分断工作に惑わされてはいけません!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |    労組   |

        / ̄ ̄\  <仕事がないのでワークシェアリングで乗り切りましょう。
      /       \      ____
      |::::::        |   / 労組  \
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  ワークシェアリングは受け入れられません。
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |  派遣を切って内部留保を切り崩してください。  
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/  派遣の規制は反対です。
        ヽ::::::::::  ノ   |           \   
-―――――|経営者\-―┴┴―――――┴┴――
          _____
        /  連 合   \
      / /・\  /・\ \
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   | 非正社員の雇用確保には、正社員の賃上げによって
      |    (_人_)     | 消費を喚起し景気悪化に歯止めをかけることが必要です。
      |     \   |     | 4000円の賃上げを要求します。
      \     \_|    /

83:名刺は切らしておりまして 2009/06/11(木) 13:13:39
>>8
ま、既存の労組は敵だよな。
給料くれる経団連が非正規の味方だよ。


10:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 08:58:21

労働組合が非正規を救うことは、もはやあり得ない。

自治労みてたらわかるやん。




11:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 08:58:47
労働組合は労働者の組合ではなく特権階級!

派遣は入れてやらねー!

12:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 08:59:16
組合は会社の犬

経営者の要求を組合員に伝えるだけの仕事。

13:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 09:04:32
>>12
それ以外はアカしかいないじゃん


23:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 09:38:50
非正社員は、組合つくってもっと積極的にストライキするべきだな
会社の業績が落ち込んで一番困るのは、経営者。二番目は正社員
非正規が困るのは一番最後だ

24:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 09:41:07
>>23
ストライキを理由に解雇はできないが
その結果業績が落ちるから
やっぱり非正規が真っ先に切られるぞw


26:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 09:42:32
現在の企業別組合でなく、産業別組合でなければ非正規は救えないだろ

歴史的意味を終えているのは企業別組合だ
これからは労組なし、じゃなくて産業別組合の編成だ



28:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 09:46:56
>>26
どこにも就職できなくなるよ


32:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 10:15:14
>>28
アメリカだと産業労働組合にはいってないと就職できない


27:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 09:45:45
答えを言うと
「労働組合は救われる」が「労働者は救われない」
これが結論

29:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 09:48:58
この人のいいたいのは労働組合は解体しろだろ
楽天に飼われてる御用聞きコメンテーターらしい言い草だ。

41:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 16:31:11
資本階級に騙されるな!
労働者は連帯して経営者追放、労働者自治しかない!

73:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 23:48:01
>>41
だって正社員が特権階級化して自分たちの利権を守るために
汲々としていて、派遣を守ろうなって思ってないじゃん。
だから連帯のしようがない


43:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 16:33:22
労働組合とは、外国人の人権問題と、反日歴史認識を主張する組織であって、
労働者の権利を守るとかそういう組織じゃないので、正社員とか非正社員とかを救うとかありえません。

46:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 17:00:14
2chで読んだだけで、ソースは無いんだが
食堂を非正規に使わせないとか、更衣室を別に用意するとか
そんな会社があるらしいな
まじで意味不明なんだけど
差別じゃないの?

47:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 17:03:00
>>46
正社員にいわせれば差別ではなく正当なんだそうだ。
そうした厚生施設は正社員の積み立て金を当てているから、派遣につかわせるわけにはいかないそうだ。


48:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 17:04:56
更衣室別ってのは更衣室を用意してるんだから、イジメじゃないか?
内装にちがいでもあるのだろうか。

57:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 19:21:12
>>48
ウチの会社はみんな更衣室一緒だけど製造派遣や業務請負と一緒の所は盗難が凄いので別にしたくなる気持ちも分かる。
たまに鍵かけててもぶっ壊されたりする。何処のスラムかと・・・。
社員や事務派遣のネーちゃんしかいないところは鍵とかかけなくても全然平気なぐらい治安が良い。



65:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 22:00:54
>>57
監視カメラつけろよ。


49:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 17:12:22
47
派遣が不安定で安い労働力として正社員を養っているのにな
施設を使わせないなんてアパルトヘイトだよ。
身分が違うと日頃から意識させたいんだな

52:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 17:53:05
正規の利益団体である労働組合が正規の利益を守るのは当たり前
非正規を守るだとか憲法9条を守るだとか、余計な役割を負わせるんじゃねーよ
そんなことのためにクソ高い組合費を払ってるんじゃない

56:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 18:03:12
正社員が過度に守られすぎていることが問題
湯浅や雨宮は連合とか労組と連携するとか言ってるが
「正規VS非正規」の構造を暴露した赤木智弘のほうが正しいと思う

60:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 20:03:30
私組合費5千円です
組合にそれだけの価値があるか疑問。


61:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 20:08:09
>>60
じゃあ抜ければ? そのうち差が出てくるよ


63:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 20:22:01
 組合といえば面白い現実を紹介しとくか。
うちの会社も利益が減ると他社の競争に負けたり格付けが下がり株価が下がるから
と言う理由で減配せずにボーナスカットをやることになった。そうしたらうちの
正社員の連中はみんな怒り狂い組合に泣きついた。利益を出してボーナスカットの
金額を減らそうとか会社のためにこれをやれば利益が出ると提案したりと努力もし
ないくせに文句ばかり言う。はっきりいってプロ市民そのものだな。文句を言って
たのは選挙で与党や民主を支持した連中だった。その一方で与党や民主を支持しな
い私は株やJ−REITの分配金や副業(MS)で稼げるから文句を言わずにボー
ナスカットを支持した。利益が出ないのにボーナスを満額もらおうと言うのがおか
しいから当然のことだ。面白い現実だな。

66:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 22:04:10
組合は氷河期世代の敵
こいつらが自分の雇用を守ることだけ考えた結果新卒市場が極端に狭められた

68:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 22:11:43
>>66
ひとくくりにしないでくれ > 氷河期世代

狭められても市場が無い訳じゃないんだから、内定貰える様に
すれば良かったじゃない。
と同世代に言われるのがオチだと思うが。


70:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 22:32:11
正直、労働組合を叩きたいだけのバカも居るな

72:名刺は切らしておりまして 2009/06/10(水) 22:34:36

495 名無しさん@七周年 sage New! 2007/01/13(土) 11:12:47 ID:UQb1B6fl0
■欧米の常識 vs 日本の非常識■

1)派遣労働者が受け取る賃金は必ず正規以上と法定 vs 正規の半分以下
2)派遣労働が2年超だと直接雇用義務 vs 期限撤廃して無期限派遣
3)派遣のピンハネ率は10%未満と法定 vs ピンハネ率は自由、平均30%以上

4)企業が支払う総額はガラス張り vs けっして派遣労働者に教えないブラックボックス
5)派遣労働者の巨大全国組合がある vs 何も無い
6)派遣労働は事業拡大時などにのみ使うと法定 vs 正社員をクビにしてどんどん派遣に置き換えてよい

276 名無しさん@七周年 New! 2007/03/23(金) 19:07:07 ID:sjyUJNYR0
★これが経団連・歴代自民党内閣の労働行政だよ

・派遣法の歴史
1985年(中曾根康弘内閣)派遣法が立法される。
1986年(中曾根康弘内閣)
 派遣法の施行により、特定16業種の人材派遣が認められる。
1996年(橋本龍太郎内閣)
 新たに10種の業種について派遣業種に追加
 合計26業種が派遣の対象になる。
1999年(小渕恵三内閣)
 派遣業種の原則自由化(非派遣業種はあくまで例外となる)
2000年(森喜朗内閣)
 紹介予定派遣の解禁
2003年(小泉純一郎内閣) 
 例外扱いで禁止だった製造業への派遣解禁。
 専門的26業種は派遣期間が3年から無制限に。
 それ以外の業種では派遣期間の上限を1年から3年に緩和。
 但し、製造業は施行後3年間は1年が上限。
2004年(小泉純一郎内閣)
 紹介予定派遣の受け入れ期間最長6ヶ月、事前面接解禁
2007年(安倍晋三内閣)
 製造業の派遣期間が3年へ
 天下りの派遣解禁予定

79:名刺は切らしておりまして 2009/06/11(木) 08:44:49


そもそも大量派遣切りはバカサヨ、特に狂産党の自業自得だろ!!


野党が中心となり導入した 「 3年ルール 」( 3年派遣を雇う ⇒ 基本、直接雇用 ) の厳格化が原因。

「 3年ルール」 には現実的な運用がされ、優秀な派遣は直接雇用し受け入れるものの、
そうでない者に対しては数か月だけ契約社員にし、その後また派遣で雇う、というかたちで
雇用の維持だけはしっかり守られてきた。

なのに狂産党のバカが、それをつるし上げで潰して回ったものだから、
企業の人事もビビってしまい、3年経つ前に派遣を 「 雇い止め 」 するべく検討し始めた。

その期限がちょうど09年。
直接雇用すると雇用調整が難しくなり、かといって解雇すると叩かれるのは目に見えるので
どこの企業も結論が出せずに悩んでいたところに、リーマン・ショックが到来!

ここぞとばかりに派遣をたくさん切ったんだろ。


バカサヨの考えること・やることっていつも、
ゲーム理論でいう 「 囚人のジレンマ 」
( 個々の利益を求めるあまり全体利益を損なってしまい、しっぺ返しを受ける )
に陥るんだよなwwww


94:名刺は切らしておりまして 2009/06/12(金) 11:04:51
>>79
3年ルールがあろうが無かろうが今回の派遣きりは避けられなかった。


95:名刺は切らしておりまして 2009/06/12(金) 13:19:52
>>94
どさくさに紛れて切られた人も多い。


81:名刺は切らしておりまして 2009/06/11(木) 12:13:35
資本階級は必死に労労対立に持ち込もうとしているけど
今倒すべきは企業。労働者は連帯しないといけない。

86:名刺は切らしておりまして 2009/06/11(木) 20:46:58
>>81
企業倒して誰に雇ってもらうの


92:名刺は切らしておりまして 2009/06/12(金) 07:35:49
>>81
だって労組は派遣救わなかっただろ。
現実を見ろって。


97:名刺は切らしておりまして 2009/06/12(金) 14:36:35
労働組合って結局労働者の敵でしかないんですよ。
だから国家国民の敵に認定して徹底的にたたき潰すしかないでしょ。

98:名刺は切らしておりまして 2009/06/13(土) 09:19:48
>>97
労働組合が全部悪いとは言わんけど、現状では身分社会を固定するのにしか役に立っていないしな

こいつら既存の正社員の賃金や雇用を守ることには必死だけど、
シャープやトヨタが新しい工場を国内に造ろうとすると、
何故か環境だの何だの言って何故か反対して、国内から雇用締め出し始めるし。

既存社員には頼もしい味方でも、
失業者や今の学生にとってはどう見ても敵にしかなっていない。


99:名刺は切らしておりまして 2009/06/13(土) 09:55:13
労働組合って組合員の味方でもないぞ。ユニオンショップの所為で会社に居る以上
実質強制参加だから、組合員は満足度によらず金を強制的に徴収される。

しかも組合の幹部 -> 会社の(総務の)管理職みたいなルートがあるから
天下りと同じで社員vs会社の交渉では会社側の利益を優先するのが普通
団体交渉では、内容的に会社の主張を採用すること前提で、
いかに組合が仕事をしたように表現するかに腐心しているだけ。

メーデーで憲法9条がどうとか政治活動にうつつを抜かしている
連中が労働組合としてまともに働いているわけないだろう。

102:名刺は切らしておりまして 2009/06/16(火) 09:48:54
正社員の雇用保護って経済合理性を無視した法的な既得権益というか差別だろ。
雇用を流動化させた方がマクロ的には正しいのに反対する奴が多過ぎるんだよな。

103:名刺は切らしておりまして 2009/06/16(火) 21:06:53
>>102
そりゃ個々人はミクロ的に生きてるから。霞を食って生きてる仙人じゃない。


104:名刺は切らしておりまして 2009/06/18(木) 10:22:16
>>102

どこの国だか忘れたけれど、解雇は自由なんだが、2年間は解雇した会社が保険負担
なんだってね。
それはそれで、事実上解雇権を剥奪している気がする。

それこそ固定費を削減して、変動費化させるというのが流行ったけれど、本質というか
本流は固定費以上の売上、利益を出すビジネスモデルにするということでしょう。
変動費というのは、安い時期もあるけど高くつく時期もあるということが忘れ去られている。


106:名刺は切らしておりまして 2009/06/18(木) 10:55:23
竹中平蔵いわく『使い捨て可能な派遣制度のおかげで、派遣労働者は
失業者にならずにすんだ。』

池田信夫や赤木、城繁幸とかいう権力の犬が言っている

「正社員が雇用を必死に守ったせいで氷河期世代が就職できなかった」は

トンデモな詭弁だ。

彼等が必死に派遣と正社員の対立を煽るのには理由がある。

池田信夫と赤木は政財界の犬だからだ。

ソニーの正社員8000人首切り、トヨタ、キヤノンの派遣切りをみてもわかるように

『氷河期世代が就職できなかった』のは

ピンハネ派遣会社と経営側と株主報酬で儲けたいハゲタカ外資の手先である連中の都合だ。

株主報酬と役員報酬を減らしたくないために利益第一主義のコストカットを行ってきた。

利益を出すために正社員を減らし、派遣社員を増やし続けた。

これにより企業の利益は増え、株主報酬と役員報酬はみぞうゆの上昇を続けたのだ。

だから連中はコストカットのための移民政策にも積極的なのである。


子鼠とケケ中とその仲間達、奥谷ゴリラや御手洗いや奥田、八代 尚宏や池田信夫といった

ピンハネ派遣側の太鼓持ち学者の新自由主義者はアメ公のポチだけではなく日本人の敵なのだ。


108:名刺は切らしておりまして 2009/06/18(木) 11:06:56
>>106
なにひとつ根拠のない陰謀論乙としか胃炎


110:名刺は切らしておりまして 2009/06/18(木) 12:00:31
>>108
まだ売国奴子鼠、ケケ中に洗脳されたB層って生存していたんだw
事実から目を背けるなよw

アメリカは製造業で日本に勝てないと悟った

日本人が働けば働くほどアメリカ人が儲かる仕組みにすればいいじゃん!

バブル崩壊後の日本法人を格安で買い叩き、アメリカ人が役員になる
日本株を格安で買い叩き、アメリカ人が株主になる

派遣労働制度により、日本人を格安労働者化
時価会計導入により、企業が人件費を削らざるを得ないように縛る

バブル後、日本経済は上向いたはずなのに
日本人のふところは寂しいまま・・・
一方、アメリカ人は株主配当と役員報酬でぼろもうけ

金融危機でアメリカアボーン

日本人にもっと格安で働いてもらってアメリカ人が儲けないと!

派遣vs正社員という対立を生み出して、
正社員の賃下げ&解雇自由化に着手したいしたいしたい!☆今ココ!

ソース:年次改革要望書




112:名刺は切らしておりまして 2009/06/18(木) 13:19:07
従業員の職場環境とは何の関係もないお花畑平和活動に血道をあげている
自治労や日教組は潰した方がいいな。奴らは日本の癌。

117:名刺は切らしておりまして 2009/06/18(木) 15:24:20
議論の前に、日本と海外の労働組合は仕組みが違うぞ

職種別組合にしろよ

119:名刺は切らしておりまして 2009/06/18(木) 16:02:08
池田とか城とか奥谷とかアメポチ売国奴がなぜ、非正規社員と正社員の対立を煽るかは
若者から毟り取ったピンハネ派遣業者のピンハネでおいしい思いをしてる連中から
目をそらすためなわけだ。
それだけじゃなくてこういうアメポチ売国奴が必死に訴えてるのが
法人税減税(笑)。
そしてサラ金やピンハネ派遣業者やパチンコ産業を擁護する。
この手の売国奴がよくいってる法人税を下げないと企業は日本を出て行く詐欺w
出て行くわけないじゃんw
大企業はこの国にいるから特典つきのオイシイ思いができてるんだよw
例えば消費税w、そして、なんでわざわざ高いピンハネ派遣業者を使うのか?

日本の消費税法が唯一認めている免税、ゼロ税率は輸出の場合。
ト○タやキ○○ンのような輸出の多い大企業は多額の消費税の還付を受けてるわな。
アーンド人件費は通常課税仕入れにはならない。ただ、(これが重要なんだけど)
派遣会社から従業員を受け入れた場合は、その従業員に対して給与etcを支払うのではなく
派遣業者にまとめて外注費として支払うことになるので、
人件費相当分も課税仕入れにすることができるのが大きい。
その分の消費税も還付対象になるということだからね。

こりゃ、よほどのことがなけりゃ、日本という国から出て行きませんなw

派遣社員の労働保険料や社会保険料の負担もしなくていいのでコリャ
大企業さんにはオイシすぐるわけよ。
おまけに雇用調整の安全弁として使い捨てにもなるし。


121:名刺は切らしておりまして 2009/06/18(木) 16:10:36
>>119
奥谷は知らないが、城は非正規でも直接雇用にしたほがいいと言ってる。



125:名刺は切らしておりまして 2009/06/18(木) 16:33:32
>>121
城(笑)

簿記の基本すら理解してないルサンチマンのキムさんかよw

人材コンサルタント失格と烙印おされてるじゃんw



122:名刺は切らしておりまして 2009/06/18(木) 16:19:47
正社員の組合と企業がつるんでるからな…。

130:名刺は切らしておりまして 2009/06/20(土) 12:27:49
>>122
そりゃ、役員も平社員も同じ正社員だしw


127:名刺は切らしておりまして 2009/06/19(金) 11:41:09
非正社員も組合員で、組合費を払って組合活動に参加してるなら考慮するけど
金払わず活動も手伝わず、権利だけ主張するなら、お断りだな。

129:名刺は切らしておりまして 2009/06/20(土) 12:16:43
http://agora-web.jp/archives/658314.html
正社員(労働組合員)を解雇するためには、まず非正規社員を解雇する必要があるのです。
したがって労働組合が彼らの既得権を守るためには、なるべく非正規社員を増やして
「バッファ」を厚くしたほうがいいわけです。他方、経営側にとっても、低賃金でいつでも
クビの切れる非正規社員は調整弁として便利だから、この条件は彼らにも好都合です。

つまり長期不況の中で、賃金コストの抑制を迫られた経営者と、要員削減の「防護壁」を
厚くしたい労働組合の利害が一致した結果、無保護・無権利のフリーターが大量に生み
出されたわけです。いいかえれば現在の雇用規制は、経営者と労働組合の既得権を
守るために非正規労働者を差別する雇用カルテルともいうべきものです。

135:名刺は切らしておりまして 2009/06/22(月) 07:35:13
なんか一部の人が勘違いしてるようだけど

労組から見た非正規とは、契約社員 短期社員 パート 等を示してるわけで、ちゃんと待遇については改善してますよ

派遣は、はっきり言って、他者の人なので、救う必要性はまったくありません 派遣元の労組で救ってもらってください
請負なんて言うまでもないですね  他社は他社 自社は自社

136:名刺は切らしておりまして 2009/06/22(月) 07:37:20
>>135
連合は何もしなかったじゃん。


137:名刺は切らしておりまして 2009/06/22(月) 07:40:04
連合? あんなのはただの事務局ですよ? あなたが所属してる労組に救ってもらってください
労組がないのですか? じゃあしょうがないですね あきらめてください


138:名刺は切らしておりまして 2009/06/22(月) 07:53:57
>>137
結局派遣を含めた非正規をすくう気がないってことだね。


144:名刺は切らしておりまして 2009/06/22(月) 08:29:12
>>138
派遣を含めない非正規なら救う気ありますよ。
派遣てうちの会社の社員じゃないし。


149:名刺は切らしておりまして 2009/06/22(月) 08:45:24
>>144
>派遣てうちの会社の社員じゃないし。 

労働法上は、そうでもないんだよ。


141:名刺は切らしておりまして 2009/06/22(月) 08:14:45
非正規を救うも何も、そもそも労組と非正規は利害が対立するんだから救うわけないでしょ。
非正規の規制緩和だって、既存の正規雇用者のバッファーとして導入されたんだから。

143:名刺は切らしておりまして 2009/06/22(月) 08:21:00
>>141
>非正規を救うも何も、そもそも労組と非正規は利害が対立するんだから救うわけないでしょ。 

賃上げ要求は正規と非正規が連帯しないと効果が無いのに、お前は何を言ってるんだ?

正規同士にだって出世競争はあるが、そういうのをことさら利害の対立とは言わない。

>非正規の規制緩和だって、既存の正規雇用者のバッファーとして導入されたんだから。 

だから?


147:名刺は切らしておりまして 2009/06/22(月) 08:39:22
ちゃんと組合費払ってる正社員の雇用だけ守ればいいじゃん
だいたい、非正規の雇用なんて守ったら正社員の雇用があぶなくなる

150:名刺は切らしておりまして 2009/06/22(月) 08:45:58
ほとんどの企業は、非正規っていう低コスト使い捨ての人材がいるからこそ、
正社員の待遇を下げなくて済むんだよ

私鉄とかは組合にアカ連中が入り込んでるし、内需で国際競争もないし、
赤字にならないように運賃値上げできるからこんな対応が取れるだけ

151:名刺は切らしておりまして 2009/06/22(月) 08:52:41
>>150
>ほとんどの企業は、非正規っていう低コスト使い捨ての人材がいるからこそ、 
>正社員の待遇を下げなくて済むんだよ 

季節調整以外の理由で非正規導入するのは、正社員の待遇を下げないためじゃなく、
株主配当を増やすため。


183:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:44:44
>>151
あいかわらず、超汚染人だなぁ


168:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 22:44:46
>>150
旧国鉄なんかあまりに酷すぎたもんな


154:名刺は切らしておりまして 2009/06/22(月) 20:04:07
派遣社員にとって労組が頼りになるか、といえばなるわけがない。

3ヶ月毎の契約更新で、1ヶ月と少し前に「じゃあ、あなたの派遣元とは契約解除ね」となっても
間に何段階ものプロセスが入っているから、時間的に労組の介入は不可能だろう。

組合費を取られて労働貴族の遊興費に使われて終了ですよ。

155:名刺は切らしておりまして 2009/06/24(水) 01:26:53
>>154
派遣は派遣元で労組作ればいいだけの話。
派遣先の労組に頼ろうとすること自体がおかしい。


156:名刺は切らしておりまして 2009/06/24(水) 06:25:23
>>155
そもそも、派遣やってる連中は、自分の就職してる会社が何処かすら理解してない馬鹿も多い。
だから、派遣から抜け出れない訳だが。


161:名刺は切らしておりまして 2009/06/26(金) 05:07:14
>>156
国ぐるみでやってるからな
そもそも、日本の人材派遣会社ってのが
憲法違反なのは明白だから。

大企業の自己資本で子会社作って、
その派遣を自社で派遣社員として使う。

こんなのはただの詐欺でしかないが
大手企業や新聞社はみんな自己資本の人材派遣会社を持っている
こんな詐欺を国ぐるみで黙認している

自民も厚生労働省も巨大な違憲犯罪組織団体だ



157:名刺は切らしておりまして 2009/06/24(水) 13:42:29
日本の労働組合は自分の生存基盤の企業を潰すために存在してるからな。
それはまさしく癌そのものでしょ。
早く切除手術をしないと企業も産業も国も死んでしまう。

167:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 22:43:11
組合費払って無駄な動員に参加して何で非組合員で遊んで暮らしてきた奴を助ける必要があるの?
組合だって慈善事業でやっているんじゃないんだからさw 賃上げ・待遇改善のためにあるんだし。
非正規も雇われでしかない正社員にかみつく前に経営側と交渉すれば?

169:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 22:56:30
>>167
そうやって労働者間で争ってるのが一番経営側には都合がいいからね。
賃上げ・待遇改善を本気でやろうとすれば非正規の方もやらなきゃどうしようもない部分があるし。
非正規基準で正規が高すぎるから下げますって理屈は結構使いやすいよ。


170:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:00:51
>>169
おまえが言う非正規ってなに?  組合費を払ってる契約社員とかの直接雇用の人はちゃんと今でも救ってるし、

派遣とか請負を指すのであれば、そいつらは、そもそも他社の人
お客様方の労組で救ってくださいなんて、あつかましいにもほどがある



171:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:05:15
>>169
>非正規基準で正規が高すぎるから下げますって理屈は結構使いやすいよ。

使いやすいならさぞかし実施例があるんだろうな。
具体的な例を教えてくれよ。


172:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:08:10
>>169
非正規の方が嗾けてきている場合が多いからこういう言い方になったけど、実際はそうだというのは分かっているつもり^^; 正社員と言っても40歳以下の奴は職務の割に不当に安い賃金だもの。この点は非正規と同じだと思う。
よく2ちゃんNEETが団塊世代がどうとか言っているが、団塊なんてもう5年前に引退しているのに、いつまでも団塊(&旧世代正社員)にうらみ節を言っても仕方がないと思う。
せめて組合費払って最低限の動員にも参加するべきじゃないのかな?漏れの職場は公営企業で非正規はいないけど、受託企業には結構日雇いとか請負が居たりするんだよね。
でもこいつらは賃上げ交渉とかは首切りを恐れてしない癖に、仕事中に”公務員は恵まれているから死ね!”とか”給料が安いから手を抜いても良い”とか平気で言ってくるんだよね^^;
愚痴るにしてもあまりにもお門違いだし、そういう態度だから余計に足元を見られているのが分かってないんだろうかと思うよ^^;;


176:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:20:18
>>172
なら労働者の代表面しちゃいかんだろ。
会員制クラブだけが賃金持っていってるのが現状だろ


175:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:16:28
そもそも労働組合なんて労働者が苦しんでいて更に失業者が多ければ多いほど次の選挙で都合が良いんだから
労働者の為の運動なんてまともにやるわけが無いもんな

177:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:28:31
もう一つ
組合費を払っているのだから優越感に浸らせろってのは分かるんだよ
クレカも色別に年会費も違うしサービスもまた違うわな
ただ今の労働組合は非正規を相手に優越感に浸っているんだよ
本物の差別主義の連中かもしれないよw

178:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:31:18
>>177
だから、おまえらが言う非正規ってなに?  組合費を払ってる契約社員とかの非正規の直接雇用の人はちゃんと今でも救ってるし、

派遣とか請負を指すのであれば、そいつらは、そもそも他社の人
お客様方の労組で救ってくださいなんて、あつかましいにもほどがある

馬鹿?




179:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:34:04
壁内に入ったかな
もう一歩かw

>>178
非正規って何とか考えるのなら、正規非正規の壁は要らなくねえw


181:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:39:03
思考停止とか言うやつかな?

正規非正規の壁を作っているのは労働組合なんだよw
分断工作そのものだろうね

182:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:41:41
>>181
自分が使用している 「非正規」の意味も理解して無い馬鹿wwwww



184:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:47:53
正社員のコストをホイホイさげられるなら非正規なんかいらんわ。
あと、昔はともかく最近の労働組合への加入率はそれ程高くない会社も多い。
労働組合に夢見すぎ。

185:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:48:28
噛合わないなぁもうぅ
まぁ労働組合は差別主義から成り立つって事

189:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 23:59:29
JSGUって組合に入ってるが、何の役にも立たん。
メリットは組合持ちの飲み会が年に一回開催出来るだけ。
昇給、賞与に関しても非組合員となんら変わらんし、メリット無いから「脱退したい」と申請したら、「ユニオンショップ協定を結んでるから無理」との事。
加入時になんら説明してない癖に、詐欺以外の何者でもない。

190:名刺は切らしておりまして 2009/06/30(火) 00:07:25
>>184
>最近の労働組合への加入率はそれ程高くない会社も多い。

だねえ。
あの最強を誇ったNTT労組ですら、
NTT再編以降ガタガタっと組織力が低下しているし。
むしろ日立みたいな完全御用組合の方が加入率が高かったりする。

労組が不要とか考えるのは単なるバカだが、
これまでの労組のやり方を考え直さなければならないのは事実かな。

>>189
ご参考にどうぞ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97

192:名刺は切らしておりまして 2009/06/30(火) 00:12:39
労働組合は互助組織なんだから非加入者の面倒まで手が回らなくて当然
特に派遣はその性質から流動性も高いし、組織の枠に縛られる組合加盟なんか論外のはずだろ
困ったときだけ頼られても、好意で相談ぐらい乗ってくれるかも知れないが
具体的に何か動いてくれると期待するのは筋違い

193:名刺は切らしておりまして 2009/06/30(火) 00:17:15
労働組合があるおかげで36協定が結べて残業が出来る。

194:名刺は切らしておりまして 2009/06/30(火) 00:22:57
貧乏人は労働組合に入れません
貧乏は自己責任だから

198:名刺は切らしておりまして 2009/06/30(火) 01:01:20
正社員おろかは組合員ですら救えないのであきらめてください。

200:名刺は切らしておりまして 2009/06/30(火) 01:21:11
なんで、派遣社員たちが自分で組合とか作らないのか不思議。
あと「派遣会社のピンはねが許せん」っていうなら、自分たちで会社作ったり直接契約すればいいじゃないとも思う。
結局のところ、自分では何もできない無能が「俺を養わないのは差別」ってごね得狙ってるだけにしか見えない。
だから一般人の共感を得られていないのがわかってんのかな?


201:名刺は切らしておりまして 2009/06/30(火) 01:38:48
>>200
それが出来るだけの能力と気力がある人は、自助努力で何とかなってしまうから、
のような気がする。
組合を一から立ち上げるより、そこそこ待遇の良い職に入り込むほうが、まだ楽だろう。


202:名刺は切らしておりまして 2009/06/30(火) 01:41:23
>>200
組合はともかく、会社作ったり直接契約すればいいってのは違くない?
お涙頂戴な感じの特集をそこそこやってるから、一般人的にもそれなりに共感は得てると思うし。
少なくとも「努力しないお前らが悪い」って嫌い方は減ってきてると思うよ。


posted by 2chダイジェスト at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。