2009年06月29日

【調査】日本はデフレ逆戻り、成長率マイナス6.8%・「日本銀行は量的緩和を実施し闘うべき」…OECD見通し [09/06/25]

1:明鏡止水φ ★ 2009/06/25(木) 07:15:50
 【パリ=是枝智】経済協力開発機構(OECD)が24日発表した日米欧など加盟30か国全体の
2009年の成長率見通しはマイナス4・1%となり、前回3月時点の予想(マイナス4・3%)を
わずかに上方修正した。

 各国の景気対策などで世界経済の急激な落ち込みに歯止めがかかったとの認識を示した。
しかし、日本については「デフレに逆戻りした」と指摘し、成長率はマイナス6・8%と
前回予想のマイナス6・6%からさらに悪化すると見込んでいる。

 米国は財政拡大や量的金融緩和策を受け、09年はマイナス2・8%(前回マイナス4%)に
上方修正した。独仏伊などユーロ圏は失業率の上昇などでマイナス4・8%
(前回マイナス4・1%)を予想、日本と同様に判断を引き下げた。

 日本経済については、景気対策効果で09年後半から四半期ごとの成長率がプラスに
転じるものの、10年末まで1%以下の成長にとどまるとの見通しを示した。
インフレ率も10年末までマイナスが続くとして「日本銀行はインフレ率が確実にプラスに
なるまで実効的な量的緩和を実施し、デフレと闘うべきだ」と強調した。

 世界経済については「回復力は弱く、景気が底を打つのは今年後半になる可能性が高い」と
分析。金融機関に不良資産の損失確定と資本増強を急ぐよう促した。

 10年の成長率は日米欧いずれも前回より上方修正し、プラス成長に転じると見ている。


▽News Source YOMIURI ONLINE(2009年6月25日01時12分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090625-OYT1T00108.htm
▽Organisation for Economic Co-operation and Development (OECD)
http://www.oecd.org/



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【調査】日本はデフレ逆戻り、成長率マイナス6.8%・「日本銀行は量的緩和を実施し闘うべき」…OECD見通し [09/06/25]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 日本はデフレ逆戻り、成長率マイナス6・8%…OECD見通し
Yahoo!ニュース 【 日本2010年0・7%成長 OECD見通し 上方修正
Yahoo!ニュース 【 OECDが加盟国の成長見通し上方修正、景気底入れ近い
Yahoo!ニュース 【 先進国、10年は小幅プラス成長に=日本は0.7%に回復−OECD予測
Yahoo!ニュース 【 日本の実質成長率は2010年にプラスへ=OECD

Wikipedia 【 デフレ
Wikipedia 【 景気


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 98(705中) 】


4:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 07:24:23
量的緩和を嫌がる人って誰かいるの?
今の経済状況なら大方が歓迎するんじゃないの?

22:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 07:57:15
>>4
昔と違って量的緩和も効果が無くなってるのよ。
今の為替水準じゃ国内で投資する意欲が湧かない。


309:名刺は切らしておりまして 2009/06/27(土) 07:14:07
>>4
馬鹿野郎。そんなことしたらインフレになるだろう。
いくら経済が縮小しようが、企業が倒産しようが、失業者が巷に溢れようが、自殺者が増加しようが
そんなこと日銀に関係無いだろう。

日銀の仕事はインフレとの戦いだ。
景気対策ごとき俗事でエリート日銀マンの耳を汚さないでくれ。


74:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 09:27:31
>>22

低学歴クズニートが知ったようなことをwww
馬鹿は黙ってろよwww

通貨の発行量増やしてもインフレが起きないなら
ジンバブエは今頃安泰だなwww


81:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 09:38:00
>>74
株の時価発行増資やる時代に量的緩和なんて古いよ。


83:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 09:39:45
>>81

だから馬鹿は黙ってろよwww
お前は、ろくにわかってないくせに単語並べてるだけのバカwww


92:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 10:13:21
>>81
量的緩和が古いって、アメリカ、イギリス、スイス(為替介入も広義の量的緩和)が実行中でイギリスなんて今でもインタゲ目標値内のインフレ率なんだが。


86:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 09:46:55
>>83
バカはオマエ


17:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 07:45:54
デフレの何が悪いのか?
途上国との人件費の差にすら勝てないで
これからの未来を生き残れるとでも思ってるのか?

18:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 07:53:03
>>17
回り回って、最後には自分の給料が減ることになるのに
気がつかない奴。


130:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 13:45:56
>>17
デフレが駄目な理由は、お金が回らなくなるからです。
お金が回らない、お金が交換手段として使われないのはそれが財産として所有されるということです。
なぜ財産になるかというと、持っているだけで利子がついて増えるからです。
さて、利子についてもう少し考えて見ます。
たとえば利子が年5%というのは、一年たつとそのお金が5%増えるということです。
「お金が5%増える」となぜ嬉しいかというと、自分の持っているお金で手に入れられるモノが5%増えるからですね。
ということは、お金そのものが増えなくてもモノの値段の方が5%下がれば同じことになるということです。
さらに、利子が5%ついたうえにモノの値段が5%下がればお金で買えるモノは約10%増えることになります。
このように、利子というのはモノの値段つまり物価によっても影響を受けます。
物価を考えない利子率のことを名目利子率、物価を考慮した利子率のことを実質利子率といいます。
上の例でわかるように物価が低下している、つまりデフレの時には実質利子率は名目利子率より高くなり、
逆にインフレの時には名目利子率の方が実質利子率より高くなります。
ということは、お金を財産としてもつという行為にとってはデフレの方が
望ましいということになります。
逆に、インフレの時にはお金を財産として持つのは不利で、
もし物価上昇率が名目利子率を上回れば実質利子率はマイナス、つまりどんどん財産が減ってしまいます。

つまり、インフレの時の方がお金もよく回り、景気が良くなる可能性が高いのです。



21:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 07:56:01
>>18
でもインフレだったとして、給料あがって、貯蓄が増えても買うもの全て高くなるから
結果的にはあまりかわらないのでは?

人間の幸せって何だろう?


23:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 07:57:29
>>18
同じ仕事なのに途上国だと月2万の給料、日本だと月20万の給料。
これは本来オカシイという事に気づいたほうがいい。


19:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 07:54:30
>>17
21世紀生まれの方ですね


20:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 07:54:42
>>1
>日本については「デフレに逆戻りした」と指摘し、成長率はマイナス6・8%
当たり前、円高で賃金コストをダウンしなきゃ日本の産業は成り立たネー、だからデフレ。
公務員やマスコミは他人事だけどさ。
今じゃ、ネット回線で人事や総務の仕事まで中国に委託してんだよ。
そのうちテレアポだって中国や韓国に委託するんじゃネーノ?
いっそ、公務員の雑用も中国に委託したら公務員給与も下げれるぜ。

40:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 08:21:04
日本は支配者層がデフレを好むからな。
政治家、官僚、一般公務員、年金ジジババ等。
こういった連中は収入は経済情勢には関係無い
し、国際賃金差も関係ない。
またこの連中が票数を一番多く持っている。
日本はこのまま100年デフレに突入して
一般国民が東南アジア人並になるまで収入は
下がり続ける。

42:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 08:26:03
>>40
>日本は支配者層がデフレを好むからな。
あんた適当な嘘吐くなよ、莫迦すぎて白ける。


46:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 08:32:11
>>42
もう少し経済のお勉強してから批判してね。
おバカ学生さん。
それともあんた日銀が公務員。。。


47:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 08:32:13
>日本銀行はインフレ率が確実にプラスになるまで実効的な量的緩和を実施し、
デフレと闘うべきだ」と強調した

米国だけでなく世界の多くは財政拡大・量的緩和をやってる。ひとり日銀だけは
インフレ恐怖症でまことにつましい。日銀生え抜きの白川総裁でいいかと思って
たが、やはり勝負どころでお公家さんはだめだね。人選を誤ったな。

!「売国者たちの末路」 私たちは国家の暴力と闘う 流れは変わった!
衰退するアメリカ、小泉・竹中政治の闇と終幕、財務省利権の正体、政権交代を
阻止する勢力、地獄へひた走る世界経済――日本を苦しめるを許すな!
 著者 副島隆彦 植草一秀!! 
うれしいね。植草一秀先生はご健在だ。

65:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 09:13:24
>>47
ちゃんと量的緩和はやってるよ
でも債権はほとんど買い取ってしまって次はどうやってやるか思案してる最中みたい。



79:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 09:36:57
日本も確かに楽観はできないけど、
欧米あんたらも日本以上に楽観できる状況じゃないだろ。
どんだけ自分達の数字はインチキして現実逃避したいんだろ。

80:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 09:37:14
>>1
だから金融政策だけで経済は成長しないとあれほど

110:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 11:19:23
>>1
しかし日銀は「景気は回復見通し」と発表して金利据え置きさせてる
ウソを言ってまで量的緩和を拒むインフレファイター

111:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 11:33:48
おれが日銀総裁なら景気はなるべく悪くするね
デフレスパイラル万歳
だまってても年収3500万
失業率激増させて、毎年3%のデフレにすりゃ実質賃金
どんどんアップ
年金も700マンはもらえる
誰がインフレなんかにするもんか

126:名刺は切らしておりまして 2009/06/25(木) 13:31:47
>>18-19
ところが中々『金は天下の回り物』という認識を
持ってくれる人は少ない罠。
馬鹿主婦は物価下落マンセーはするが、それが
旦那の安月給に直結する事を理解できていない、という感じ。

187:名刺は切らしておりまして 2009/06/26(金) 08:46:12
次期政権与党はさらなるデフレを望んでますねw
そもそもデフレが問題だとは思ってないw


デフレのもとでインフレターゲットは取るべきでない=民主・峰崎氏
2009年 06月 11日 17:43 JST

[東京 11日 ロイター] 民主党の峰崎直樹・参議院議員は11日、ロイターのインタビューで、
金融政策のあり方について「デフレのもとでインフレターゲットはやめたほうがよい」と述べた。
「現在の日銀の金融政策は財政政策の僕(しもべ)になっている」とも述べ、いずれ金融を正常化
させていく段階では金利水準も正常化させなければならないとの認識を示した。

為替政策についても同様に「円高は悪、円安に頼る国」との輸出依存の従来型の発想を改め、
「円高に応じて新しい産業構造に変わっていく」ことを模索すべきだとした。
「速水優元日銀総裁は『強い円は国益』と述べていたがそういう風に思っていたほうが良い」

http://jp.reuters.com/article/marketEyeNews/idJPnTK029938620

190:名刺は切らしておりまして 2009/06/26(金) 09:35:35
>>187
だめだこりゃ・・・
やっぱ、アメリカの圧力なんかなぁ


217:名刺は切らしておりまして 2009/06/26(金) 15:46:11
>>1
白川のクビを替えんと駄目だろうな〜
昨年の暮れまで他所がジャブジャブに金融緩和やってるのに
日銀だけは資金回収しまくってたんだからなw
そりゃあ円高不況にもなる罠〜。
わざとやってんのかと思っちまうな。
今年4月のマネタリーベースの伸びは日本が8.2%なのに米国は123%だぜw?
物凄い差だw
日銀が良く言い訳に使うのがインフレが怖いからなんだが
米国は123%も供給してるのに5月の消費者物価はデフレだぞと。
日本の消費者物価指数は過去最大の落ち込みだしな。
沈没する船で火事を心配するなっつうの。
インフレよりデフレの方が経済に対する悪影響はでかいわい。
名目成長率がマイナスなら税収も増えん。
とにかく白川のクビを挿げ替えなきゃどうにもならん。
折角財政支出しても日銀が足を引っ張るんじゃ駄目だ罠。
クルーグマンかスティグリッツ呼んで来い。
何ならバーナンキに一喝してもらえ。
何でもかんでも米国の真似するんなら財政政策や金融政策も見習えや。
肝腎なところは無視すんな。

224:名刺は切らしておりまして 2009/06/26(金) 16:45:16
景気回復に本気の米・中とやる気の無い日本
http://www.nsjournal.jp/column/detail.php?id=159169&ct=1

財政支出(真水分)GDP比
日本 5%
中国 15%

マネタリーベースの伸び率(4月前年同月比)
日本 8.2%
米国 123%

228:名刺は切らしておりまして 2009/06/26(金) 17:07:28
http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/24f5ef326d0380521dfab99215fbf665
「欧米は日本がどんな壊滅的打撃に見舞われ苦しんだかわかっていない」とソシエテ・ジェネラルのグローバルストラテジスト、アルバート・エドワーズ。
「欧米は円に対してデバリュエーションして、不況の殆どを日本に押し付けた」。

日本の2月の産業生産高は38%減少した(前年比)。
縮小の殆どはこの4ヶ月間に発生した。
1930年代以来、この速度で経済が瓦解した経済大国は一つも存在しない。
この国は往復ビンタに見舞われている。

円は下らねばならない。
しかもさっさと下らなければ。
さもなければ、日本社会は瓦解し始めるだろう。



263:名刺は切らしておりまして 2009/06/26(金) 21:56:07
不動産関係の税金上げてバブル崩壊したあと、金融緩和とか公共事業やったけど
ほとんど効果が無かったじゃん。
その後、中国に仕事を移転した企業は若干儲かったが日本の労働者は仕事を失ったまま。
その頃、竹中やマスコミは、日本はイギリスや米国みたいに製造業から金融業に脱皮すべき
などと言ってたが、目標にした金融業がサブプライムのジャンクと判明し目標を失った。
今の日本は国際金融の優等生を演じるより嫌がらせの円高を利用し国営禿鷹ファンドで
資源を確保したり荒稼ぎして欲しい。


264:名刺は切らしておりまして 2009/06/26(金) 22:06:43
>>263
それさ 中国に工場建てて工場代まで含めて回収できた会社が
どのぐらいあるか日経に調べてほしいよね


292:名刺は切らしておりまして 2009/06/27(土) 02:16:03
日本の経済成長を世界最悪レベルと見通した、世界銀行とOECDの予測
http://diamond.jp/series/noguchi_economy/10027/

320:名刺は切らしておりまして 2009/06/27(土) 09:20:07
日本の経済成長を世界最悪レベルと見通した、世界銀行とOECDの予測

需要は、2010年末になっても、危機前の8割程度の水準にしか回復しない
だろう。だから、現在程度の売上で赤字にならないように減量することが
必要だ。それは、設備、人員の両面について言える。これらの本格的な
調整は、これからの課題だ。
まず人員が過剰である。製造業の雇用は全雇用のほぼ2割であるから、これが
仮に2割削減されれば、それだけで経済全体の失業率は4%ポイント上昇
する。人員整理が必要なのは製造業だけではないから、失業率は10%に
近づく可能性もある。

経済対策で行なわれた雇用調整助成金は、休業中の従業員の休業手当を政府
が肩代わりする制度である。対象者は、企業の側から見れば不要になった
人員だ。つまり、これは、本来なら失業者とカウントすべき人たちなので
ある。だから、雇用調整助成金は失業の顕在化を抑えているだけであって、
雇用を積極的に増やす効果は、もともとない。

さらに、こうした施策をいつまで続けられるかも、疑問である。それが
停止または縮小されれば、失業は一気に増大するだろう。失業を免れた
としても、賃金はカットされ、ボーナスはなくなる可能性が大きい。所得
が増えなければ、消費も増えない。

生産設備も過剰である。前回述べたように、製造業においては、平均して
2〜3割の過剰設備があると考えられる。過剰設備がある以上、設備投資は
増えない。むしろ課題は、設備廃棄をいかに進めるかだ。

こうして、現在の日本において本来取られるべき経済政策は、労働力の
再配置と、過剰設備についての設備廃棄だ。これらは緊急に必要とされる
施策であり、それなくして日本経済の再生はありえない。


http://diamond.jp/series/noguchi_economy/10027/?page=3

324:名刺は切らしておりまして 2009/06/27(土) 09:24:48
>>320
縮小均衡でしかモノ考えられないんだな。
需要不足によるデフレなんだから需要創出しろや、とは考えないのか。


413:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 00:26:26
>>324
需要創出の手立てを教えてくれよ


365:名刺は切らしておりまして 2009/06/27(土) 19:46:29
本質的な議論はしても無意味だからだよw

どうやって公務員の首を切りますかと。
誰がどのように首を切るべき公務員の線引きを行いますか。
絶対文句がでるし、民主主義では無理なんだよw
やれサービスが低下しただの、自分はがんばっていたのに首になったとか
さわぐ元教師とか続出だし、警官がサボってたとか窓口が新人で
1時間かかったとか
ごちゃごちゃ文句が噴出したあげく全部与党のせいになる

385:名刺は切らしておりまして 2009/06/27(土) 22:18:09
各国の失業率

スペイン 18.1 % 09年4月
フランス 8.9%   09年4月
フィンランド 7.8% 09年4月 みんなの大好きな北欧w
ドイツ 7.7%    09年4月
EU平均  9.2%   09年4月
ポルトガル  9,3% 09年4月 
アイルランド 11,1%09年4月
スロヴァキア 11,1%09年4月
アメリカ 9.4%   09年5月
カナダ  8.4%   09年5月

ブラジル 8.9%   09年4月

日本   5.0%    09年5月


圧倒的じゃないか
わが軍はwww


389:名刺は切らしておりまして 2009/06/27(土) 22:27:19


なんで給料を上げないの?

昨夜の朝生みたけど、なんで田原とヅラ爺は、

内需拡大の為に給料あげろ!って話をことごとく否定すんの???

日本人のサラリーマン&パートタイマーの給料は、低すぎるよ。



398:名刺は切らしておりまして 2009/06/27(土) 23:02:50
資金供給をしたとする。
それが国内に向かうかどうか。
外国へ出稼ぎに行くのではないのか?

399:名刺は切らしておりまして 2009/06/27(土) 23:10:45
>>398
だから資金供給と財政出動による需要創出をセットでやるわけ。
今の政府もそこそこやってるけど、あれでも足りないくらいだな。
デフレギャップが40兆超えてるし。
そのうえ日銀が働いてないから不況脱出は当分無理だな。

失われた15年を超えて失われた30年よこんにちわ。


419:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 00:54:31
郵貯にある国民の340兆円が中国やアメリカに持ってかれた場合どんなことになるんだ?

まじ恐ろしいわ。

439:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:07:07
インフレするなら円をせっせと外貨に換えれば後で大儲けできるんじゃないの?
銀行も企業も個人も皆そう考えるから、ますます対外投資が増えて国内の需要不足が深刻化しそう

442:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:15:38
>>439
インフレで金利があがるので無難に銀行預金を勧めるよ。



446:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:25:48
>>442
インフレ率を金利が上回らなきゃ目減りするだろ・・・それにそれじゃ内需拡大しないじゃん


443:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:21:55
>>439
対外投資増加→円安→インフレ率上昇、実質賃金下落→実質金利下落→対内投資増加、国内雇用増加→内需拡大。
むしろデフレ下の円高で内需が拡大するわけない。


445:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:24:21
>>439
円安になって万々歳じゃないか。
円高もこの不況の一因なんだから。


447:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:27:31
>>445
まだ輸出傾斜を続けるの?
それに企業は今回のことに懲りて、人件費、輸送費、為替リスクの関係で海外生産シフトしてるでしょ


450:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:31:52
>>447
企業はまだまだ過剰設備を抱えてて、国内も圧倒的に供給過剰の状態だ。
将来的には外需頼みからシフトすべきではあっても、
現状がこうなってる以上、円安誘導で海外需要を期待するのは間違いじゃない。



444:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:23:55
>>443
低金利で円を借りてキャリートレードするだけじゃないでしょうか?


448:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:27:42
>>444
キャリートレードが増えて十分円安になれば、結果として経済は刺激される。


529:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 18:46:39
>>448
円キャリーが復活するとして、どこに投資するんだろ?
信用不安で債権の信認は地に落ちている。

可能性が高いのは、邦人企業の海外移転費用など。
国内回帰の失敗要因が為替だけではないと知れ渡ったからね。

インフレは結果的に国内の産業空洞化が進むだけだと思う。


451:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:32:49
>>444
米は既に政策金利が0で、欧州も追随しとるから円キャリーとかどうやるねんw
リスク背負って新興国とか?w

>インフレ率を金利が上回らなきゃ目減りするだろ・・・それにそれじゃ内需拡大しないじゃん
わからんw


452:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:35:51
>>451
欧米の長期金利は日本の2倍以上あるから、景気回復期待が高まるにつれ円キャリーは増えてるけどね。


455:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:41:24
>>452
是非ソースを見せてください。


459:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:50:33
>>455
携帯だから見れるかわからないけど
http://www.btogo.com/softbank/jp/xhtml/jp/DisplayNews.asp?fd=1&hl=10#story
金曜日時点でアメリカとドイツ、イギリス(欧米の他の国はもっと高い)の10年物が3.5前後。
日本はググったらわかるが1.5%前後。
こんなの一般常識レベルだと思うけど。


462:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:56:50
>>459
thx。

>こんなの一般常識レベルだと思うけど。
いあ円キャリー云々ですよw


449:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:31:44
>>446
普通はインフレ率を上回る可能性の高い不動産や株を買う人が多くなって景気が刺激される。

>>447
円高で内需拡大するわけないんだから円安の方がいいに決まってる。輸出は増えるけど、内需も増える。

458:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 02:50:00
外貨はバカみたいにたくさんあるし、それが投資収益で勝手に増えるし、枯渇を心配する必要はないんじゃないか
輸入食糧が値上げすれば数年で農業は活性化するはず。、政府が余計なことをしなければだが。

しかし石油値上がりは国内の農家にも打撃なので頭がいたい。現代農業は石油でなりたってるからな

465:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 03:41:08
デフレスパイラルで物価と給与が下がると、
新興国との競争力が高まるから良いかもしれない。
デフレは悪いという発想を捨てればいいのだ。

480:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 11:47:35
物を買わないからデフレになってるだけ。悪いのは節約してる貧乏人。
消費をしないのなら増税して取るしかない。


481:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 11:53:44
>>480
製造・サービスが発達して企業が安値競争に走ってるんでしょ。
内需拡大でGDP増やすしかないんだけど、人件費が安い海外工場優先な今の状況だと無理だわなw


483:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 12:00:58
>>481
安くしないと売れないような商品しか作れない企業はどんどん淘汰されるべきだな。



484:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 12:09:59
>>483
安くても良い物を提供できるまでに発達したってことなんだよw
高品質付加価値製品なんてのが、どれほど必要だと思う?



485:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 12:14:34
>>484
でもそれは、商品というか、サービスにおいては、たとえば飲食店業のブラック化になってるんだよね。
まぁ色々と微妙。


496:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 15:36:36
所得再配分って、結局所得税を上げるしかないだろうね。
今時1800万で50%って、意味が分からない。
国民の大半は所得1000万も無いのだから、
1000万以上は50%税金でみんな賛成すると思う。
2000万以上は70%、1億以上は90%税金でいいだろ。
資産税も強化。相続税も1億以上の資産を受け継いだら、50%ぐらいは税金で国に返して欲しい。

なら、母子家庭にも・失業者にも・生保受給者にも・障害者にも、十分な給付が出来るでしょう。
消費税は廃止してくれ。


602:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 22:19:55
収入じゃなくて課税所得だからね。
3000万じゃ今より減税になる。今は1800万で50%だからね。
>>496 に書いたが)

何しろ、高額所得者から低賃金労働者への所得再配分を
ドラスチックに行わないと、この国に未来は無い、と思うよ。



605:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 22:36:09
>>602
まぁ課税所得なら減るっちゃ減るけど、中には上手く節税できない人いるからねぇ。。。
で、実際に1000万円で50%はきついよw



504:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 16:39:56
「欧米は日本がどんな壊滅的打撃に見舞われ苦しんだかわかっていない」
とソシエテ・ジェネラルのグローバルストラテジスト、アルバート・エドワーズ。
「欧米は円に対してデバリュエーションして、不況の殆どを日本に押し付けた」。

日本の2月の産業生産高は38%減少した(前年比)。
縮小の殆どはこの4ヶ月間に発生した。
1930年代以来、この速度で経済が瓦解した経済大国は一つも存在しない。


520:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 18:22:13
失政だあ 失政だあ と叫ぶやつに限って有効な策をだせないwwww


522:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 18:28:51
有効な策
非伝統的金融政策と更なる財政出動
以上

523:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 18:32:43
>>522
バラマキワロス まあミンスはこんなもんだww



556:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 19:58:33
デフレの何が悪いのか分からん
物価が下がって買いやすくなるし、企業も金も借りやすくなる
値下げに対応できない、とか企業努力が足りていないだけなような

582:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 21:44:16
>日本銀行は量的緩和を実施し闘うべき

これやったらお金は外国の投資として使われ
又資源高やってくるね。
世界経済ぺしゃんこになるね。



584:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 21:47:54
>>582
んじゃ、資源・商品市場への資金流入を規制すりゃいいんじゃね?


606:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 22:36:17
しょうがないな。

無能無策な哀れなおまいらのために俺さまがグッドアイデアを教えてやんよ!m9(^д^)プギャ-



ズバリ、消費税ではなく、「消費しない税」の導入ですよ!m9(・∀・)シャキーン

607:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 22:40:17
>>606
それがインフレ。
貯金するよりも消費したほうが得になる。
デフレだと消費せずに貯金したほうが得だからな。


608:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 22:42:01
>>606

カードを強制的に配って、収入の一定割合を使用しないと税金?

やべえwww  資産課税と違って、実行可能じゃんwwww



610:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 22:48:35
>>607
ま、インフレ誘導の一環ではあるけど、
ただのインフレ誘導だと、金持ちだろうが貧乏人だろうがインフレ圧力を受けてしまうというか、
貧乏人ほどインフレ圧力の影響を受けてしまうわけで、
その辺をどうにかするためには、消費しない人間≒金持ちほどインフレ圧力を受けるような経済システムにするべきm9(・∀・)シャキーン


>>608
そうそう、カード使っていっそ国の通貨を電子マネーみたいにしてしまえばいいんだよwヽ(゚∀゚)ノ



613:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 22:53:10
>>610
低収入の大資産家には逃げられちゃうけどねww  まあ今でも逃げられてるから(国保等)しょうがないけどww






617:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 23:04:32
>>613
低収入の資産家って、どんなの?w


621:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 23:06:16
>>617
早い話が引退したジジイ



633:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 23:26:37
>>621
あぁ、そういうことw

じゃあ、こうしよう。単純に、金融資産税の導入!貯金の元本に対する累進課税!これでまるっと解決!wm9(・∀・)シャキーン


ってこれは、森永卓郎とかがすでに言ってるけどw


640:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 23:32:21
>>633
タンス預金になるだけ。最悪の政策



616:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 23:00:51
今は、1800万以上で税率は40%だっけ?
1000万だと、どのくらい?

631:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 23:21:40
勤労意欲をそぐ位の税率で、今の日本はちょうどいい。
自殺も減るし、奴隷から人間になれる可能性が出てくる。


-----
世界各国の会社の夏休み

オーストラリア・・・1ヵ月半
スペイン・・・1ヶ月
スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
オーストリア・・・35日
フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
ドイツ・・・最低33日・最大37日
イタリア・・・最低32日・最大42日
ノルウェー・・・平日だけで25日
日本・・・5日


635:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 23:27:44
>>631
1000万〜2000万のいわゆる役人が一番多い所得層の税率が
非常に優遇されている

ここに厚く課税しないといけない


639:名刺は切らしておりまして 2009/06/28(日) 23:32:04
>>635
こんな感じかね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1449138.html

公務員だけ狙い撃ちするなら、給与削減した方が早いでしょ。
福利厚生も大幅減にして。


657:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 00:14:00
>>1

金融詐欺師に経済を乗っ取られた事によって際限の無いバブルが必要に

なった!経済成長ではなく金融バブルな!!

もう、資本主義は詰んだのだよ!終わったんだよ!金融詐欺師に乗っ取られた

時点でよ。

リーマンショック以降、本来なら破綻消滅するべき金融機関や資産家の金融資産

を税金で補填(税による資本注入)し救済した!1929年の大恐慌時には救済はされず

後の戦争による犠牲は大きかったが資本主義の代謝が起き金持ち、資産家の90%以上が

入れ替わった!現在の金持ちの殆どは1929年以降のなり上がりだ!

本来の自然淘汰と自己責任を資本主義の権化アメリカ自体が放棄した

のだ!金融詐欺師の自由とイカサマ資本主義では世界の信用は失墜!!

資本主義は詰んだのだよ!

金融詐欺師の子分とイカサマ経済論は消滅させるべき!!

685:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 02:14:32
>>657,663,666,668,670,675,678,682-684
改行うざい


659:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 00:18:37
労働者賃金を中国人並みに下げる
社会保障も中国並みに下げる
これで日本の企業も工場を日本に建てて、日本人を雇用することになる
しかも日本企業のノウハウも国外流出することなく日本製品の優位性が保たれることとなり
日本は先進国としてこれからも存続できる

660:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 00:23:20
>>659
それはつまり、日本人労働者の生活レベルも中国人並みに落ちるということだよねw

それって先進国と言えるんだろか?w
企業さえ潤えば、金持ちや政治家さえ潤えば先進国なわけ?w


662:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 00:29:06
森永は1ドル70円台が来ると公言していたが、その結果は?
実質、3月頃85円台を底に95円前後で推移している。
2009年には日経19000円台になると公言している。
どこがまともだ?
経済学者とかアナリスト〜〜研究所の誰々さんって当たった試しがない。
信ずるに値しない。

666:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 00:36:54
>>662

経済学者は競馬の予想屋では無いぜ!!競馬の予想屋の実態を見たら

わかるだろうに(大勢の予想屋を入れて当たったものだけ大宣伝・・

100%的中とかさ)・・・

だから博打・バブル経済で金融詐欺師に洗脳され最後は自滅だぜ!

こんな博打予想屋を経済学者と思っているか?だから経済が博打に

なったのだよ!!

森永は極めて正常だよ!





679:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 01:35:44
中国並になったら税収が減って国債破綻が予想より数倍早まりそうだな。
民間は平気だが高額の公務員の給料が払えなくなるだろう。

680:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 01:46:12
>>679
増税で、高額の公務員の給料を払おうとするだろうな…。


681:名刺は切らしておりまして 2009/06/29(月) 01:49:25
ID:wdzaYNt2は他人の無策は笑うのに、自分では対策を何一つ書かなかったね。

posted by 2chダイジェスト at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122471336
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。