2009年01月30日

【金融/米国】金融界はけしからん! オバマ大統領、巨額ボーナス「無責任の極み」と激怒[09/01/30]

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2009/01/30(金) 10:45:04 ???
オバマ米大統領は29日、公的資金による資本注入が進むウォール街の金融機関で、
経営陣に昨年支給されたボーナスが推計総額184億ドル(約1兆6600億円)に
達したとの報道に触れて、「恥ずべきことだ」と非難した。
ホワイトハウスでガイトナー財務長官と会談した席で、記者団に語った。

オバマ大統領は「支援を求めているウォール街の人々には、抑制や自戒、責任といった
感覚を少しはみせてほしい」と指摘。国民の税金で経営再建に取り組みながら、世間の
相場とかけ離れた高額の賞与を受け取る感覚を「無責任のきわみだ」と酷評した。

この日の会談は、議会で審議中の景気対策法案に加えて、金融改革などを織り込んだ
包括的な経済対策を協議するため行われた。
大統領は、2004年とほぼ同じ賞与水準を手にする経営感覚に疑問を示した形だが、
金融機関をやり玉に挙げる批判方法を「ことを単純化し過ぎだ」(米CNBCテレビ)
と懸念する声も出ている。

オバマ大統領は、当選直後の昨年11月にも、金融機関の経営陣に賞与の辞退を求める
考えを表明。
「人員削減に取り組まざるを得ないのなら、せめて自らも犠牲を払うことを言明すべきだ。
それが責任だ」と述べていた。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090130/amr0901301025003-n1.htm
ガイトナー財務長官(左)とともに会見するオバマ米大統領=29日、ホワイトハウス
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/090130/amr0901301025003-p1.jpg

オバマ大統領関連スレは
【雇用/米国】安易な解雇けん制 企業は責任を オバマ大統領[09/01/29]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1233208797/l50
【経済政策/米国】オバマ政権の景気対策、総費用1兆1000億ドル超に 米議会予算局 [09/01/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1233119910/l50
【自動車】オバマ大統領:排ガス規制強化を指示、低燃費車の普及促す…2020年までに平均燃費を約40%引き上げ [09/01/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1233008751/l50
【ゲーム/アメリカ】オバマ次期大統領、Wiiをホワイトハウスへ持ち込む予定[09/01/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1231579494/l50
【放送/米国】オバマ次期大統領の「政権移行チーム」、TV完全デジタル化延期を申し入れ[09/01/09]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1231485223/l50



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【金融/米国】金融界はけしからん! オバマ大統領、巨額ボーナス「無責任の極み」と激怒[09/01/30]

【関連リンク】
イザ! 【 オバマ次期米大統領、金融対策法の修正求める
イザ! 【 オバマ大統領、金融界の巨額ボーナスに激怒
イザ! 【 【米金融危機】オバマ、マケイン両大統領候補 …
イザ! 【 【米大統領選】金融危機で経済に関心集中、オバ…
イザ! 【 金融規制強化が最優先課題 オバマ次期米大統領
Yahoo!ニュース 【 無責任の極みとオバマ氏非難、金融機関経営陣のボーナス問題
Yahoo!ニュース 【 ニューヨーク・タイムズ紙早版ヘッドライン(30日付)
Yahoo!ニュース 【 ドル、ポンド、下落「底なし」 日本の輸出企業は絶滅寸前だ
Yahoo!ニュース 【 WSJ-クアルコムの10-12月期は56%減益、通期売り上げ見通し下方修正
Yahoo!ニュース 【 「為替」 予想外の米経済指標改善にリスク回避後退89.70円/117.99/ニューヨーク外国為替市場概況



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(214中) 】


4:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 10:47:36 QadFvCFq
誰でもそう思うわな。
会社潰れ掛けてるのに、なんで賞与貰えるとか。

16:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 10:55:38 /HXBMf+S
>>4,13
社内の規定だから、としか言いようがない。



117:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:05:47 d9+Xy8AE
>>16
そうとしか言えないんだな。


149:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:36:37 xl5JO0ps
>>16
だから、そんな会社一回潰そうってなるわけだがw



187:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:12:55 tSv898jW
>>16
そりゃまともに運営できてる会社に限っていえることだろ。
公的資金もらうなんて半分倒産したようなもん。



193:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:59:34 FPC0ziLD
>>16
公的資金投入前に社内規定のその項目を排除するべきだったな


194:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:02:51 inffZJcW
>>193
公的資金投入前に議会でそんな話が出たよ
公的資金を受け入れた金融機関の経営陣年収は50万ドルまでとか
退職金の制限と経営責任の追及などの話があったが
ブッシュが全部スルーしたらしい
小浜が納得できないのが当たり前


8:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 10:51:29 O1Uo/BBn
ローリスクハイリターンとか許さないよー

112:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:59:03 3aOwdI9m
>>8
ゼロリスクハイリターンでしょ


12:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 10:53:28 fynwY0bI
橋下のマネ?
コイツ割と人心掌握術には長けてるのかもな。

35:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:07:54 m2IAmVSo
>>12
比較になるかボケ


49:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:14:24 qS2Qq8Qv
>>12
橋下は言うまでもなく糞


18:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 10:56:36 lqZAi4ot
貧乏人から搾取してさらに貧乏人が納めた税金も懐に入れるとかいい商売だな

188:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:21:59 YDema816
>>18
賭博師が人の金で張るようなもの


19:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 10:56:47 g1xNSvxI
銃社会なんだから射殺すりゃいいのに。
人の金で博打うつなんか博打打ちとして最低だろう。

54:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:15:44 Hpw6jdzl

>>19
マジで今の経済情勢考えると、アメリカだったらウォール街のトップ暗殺とかありそうだなw



20:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 10:57:08 P57D0BsE
そういうお前もアメリカ政府が巨額な赤字財政なのに給料もらってるじゃんw


25:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:00:33 JGVmhv03
>>20
アメリカの大統領でたった3000万円だぞ。
仕事の重大さを考えれば激安だ。


21:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 10:58:50 eBZT9jN5
オバマに限らず、こういう庶民感覚を忘れない政治のリーダーって
重要だなと思う。

金銭の多寡って話じゃなくて、いわゆる「常識的に考えて」ってところ。


26:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:01:32 M7vf0WLs
オバマ、バカ丸出し

役員の報酬は役員が決める、当然の結果

40:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:09:33 VPNewsU+
>>26
税金で300億ドルもの資本注入して、半国有化してるんだから、
国が大株主だ。
アメリカでは株主は神だぞ。


55:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:16:17 hgo5KDBW
>>40

結局そういうことだな。普通株か優先株かでも法律上の発言権は違うが、
少なくとも資本増強で国の世話になってる以上は、国の代表=株主の代表である
大統領の批判を受け入れるべきだろう。




27:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:02:08 Jm2vsKtm
日本では、誰も言わないよね
しかも、法人税を減税するくらいですから

早く金融機関税を創設して回収しろ!

31:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:06:42 JGVmhv03
>>27
ニュー速+へ戻りなさい。


32:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:07:18 PmgCqRmE
経営陣の給料は経営陣が決めるんだから文句いわれる筋合いはない。
文句言うんだったら派遣や社員どもが自分で会社作れよ。
これは日本でも同じ事。

48:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:13:55 c/ms7tRQ
>>32
>経営陣の給料は経営陣が決めるんだから文句いわれる筋合いはない。
はあ?


50:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:14:29 2Jm8okU1
>>32
その原資、お前らの金じゃねーよ、ってことだろ。
公的資金を受け入れた段階で国民全体がステークホルダーになるのは当然だと思うが。


57:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:16:40 Hpw6jdzl
>>32

”公的資金注入”って言う意味わかってる?w


36:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:08:05 vHuVoNMn
日本の公務員もなんとかしてくれ

204:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 21:27:11 plrX2y4J
>>36
地方公務員だと退職後にぽっくり逝くんだ
年金に優しいから


37:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:08:19 4VxT5aMJ
米金融のトップなんてエリート中のエリートなんだから
優遇されるのは当然だろう。
衆愚の庶民感覚とやらででどうこう言っても駄目。
エリートを優遇しない社会は傾く。

150:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:36:52 hk9t28AU
>>37
結果を見ればFRB議長でも間が抜けてるよ


154:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:40:30 441FwrPw
>>37
傾いたどころか潰れた所もあるけど
エリートが経営してたんじゃないの?


174:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:18:40 3aOwdI9m
>>37
エリートて何を基準に決めてるんだw
真のエリートとは・・・

庶民だとなりふり構わずサバイバルでこの先生きのこるのが重要だけど
それ以外の要素が求められるのだろうな

で今の支配層はそれを持っているかというと・・・



42:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:10:25 v1X+qQJA
オバマさん、誰か非難する人、探していますねぇ。

47:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:13:39 Hpw6jdzl
>>42
非難されて当然だろw

この未曾有の金融経済危機を生み出した諸悪の根源は金融機関なんだから。


44:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:12:08 Hpw6jdzl
>公的資金による資本注入が進むウォール街の金融機関で経営陣に昨年支給されたボーナスが推計総額184億ドル(約1兆6600億円)に達した

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <   すばらしい!これこそ我々が理想とする新自由主義社会アメリカの自己責任だ!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


45:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:12:18 K25s8K+o
>巨額ボーナス「無責任の極み」

そうだな。
日本の公務員達にも聞かせてやりたいな。('A`)


46:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:13:38 lrbNTeI2
オバマ、最初から人気取りダッシュしすぎ。
こいつはとんでもないクソ政治家かもしれない。

51:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:15:04 MQ5ifTz0
もうそろそろ「経営責任」って言葉が死語になりそうだな
何せ真っ先に派遣切りをした企業の経営責任者ですらまだ経営陣に残ってるだし

60:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:18:13 vpd6muDH
当選したら言葉でなくて行動で示さないと。

巨額の報酬を得る連中を具体的にどうするの?

66:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:22:49 hgo5KDBW
>>60
このままなら株主としての権利で経営陣解任だな。
オバマも順番を考えないと行けないことくらい分かってるはずで、
今は警告を発した段階だろう。




85:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:37:01 TG2eMfZN
>>60

アメリカにあるのかどうか知らんが、特別背任で起訴、とか?



61:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:19:32 m2IAmVSo
人から借りた金でギャンブルやって、買った分の1%もらえる。
負けてもノーリスク。そして来年同じ仕事があるかどうか分からない。
穴に賭けて一生分稼ごうとするだろ

63:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:21:23 OWhRBgTs
>>61

勝てば一生遊んで暮らせる
負けてもクビになるだけ

そりゃー大穴に全額ぶちこむわな


68:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:24:14 5gljQktg
日本って昔は社長と平社員の給料があまり違わない国だったよね。

73:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:27:13 JGVmhv03
>>68
今も世界的にみれば差がない方だよ。


75:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:28:06 m2IAmVSo
>>68
今も欧米よりはるかに差は小さいぞ。
少なくとも、出張全部を自家用機やファーストクラスで往復する社長は、まずいない。
ホリエモンブームの頃、
「日本は経営者になるインセンティブが小さい。だからプロの経営者が出てこないんだ」
とか批判してる学者もいたな。


76:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:28:29 QadFvCFq
>>68
今も精細企業は社長の私財を削ってやりくりしてる所ばかりですよ(つДT)


126:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:11:32 K25s8K+o
>>68
米国のマスコミが、その日本の良さを特集していたというのに・・・
「社員と同じ食堂で食事をする日本航空の社長」って題で・・



175:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:19:01 TG2eMfZN
>>126

俺も見た。CBSイブニングニュースだっけ?
「プライベートジェット機ではなく、路線バスで出社」とかな。



74:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:27:40 pccM0mNn
どう見てもオバマはアメリカを共産主義国にしようとしてるだろ


176:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:26:11 3aOwdI9m
>>74
銀行が国家の資本注入を要請したんだが
アメリカの銀行家、資本家、金融機関が社会主義政策を望んだんだぜw



79:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:29:40 5gljQktg
>>73
>>75
>>76
そうなんだ。もう少し日本的経営に回帰していったほうがいいよね。

81:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:33:13 JGVmhv03
>>79
日本的経営なぞ幻想だからw
あんなのは戦後の特殊事情がそうさせたのであって日本的でも何でもない。
日本的経営も欧米流と同じくらい問題だらけだ。


82:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:34:54 QadFvCFq
>>81
しかし、会社の状況に応じてダウンサイジングするのは当たり前だろ。
会社の規模縮めて給料そのままとかありえねえだろ?


89:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:38:42 JGVmhv03
>>82
そのあり得ないをやってるだろ、日本的経営って奴は。
ノンワーキングリッチのクビにしたり、給料減らしてますか?
新卒採用止めるか、派遣切ってるだけだろ。


93:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:43:46 QadFvCFq
>>89
今の日本の大手企業は欧米化されて日本的経営とはとても言え無いだろ。
まあアメリカみたいな馬鹿な贅沢してないって程度で。
大手じゃ日本的なんて死滅してるよ。


98:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:47:43 BOA2IMz4
>>93
その日本的経営なるものが具体的に何かって話ですよ


99:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:47:47 JGVmhv03
>>93
そもそも日本的経営の定義がわからないが、
日本企業から働きもしないお飾り管理職が一風されたのかな?
ノンワーキングリッチに大金を渡し続けるのも馬鹿な無駄だよ。


103:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:52:53 QadFvCFq
>>99
ノンワーキングリッチや政府関係者が民間企業に食い込んで利益を貪ってるのは世界中同じだよ?
狡賢い人間が暴利を貪るのは誰しも企てる事。


83:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:35:42 BOA2IMz4
>>51
派遣切りをするのは企業を守り利益を出すという「経営に対する」責任を見事に果たしてるだろw
巨額ボーナスは企業の株主=公的資金注入者への損害になるから無責任なわけでさ
っつかそういうのは「企業の社会的責任」という。

>>79
日本的経営とは何か、という問題だろうな。
派遣法改正なんざ日本的経営が作りだした歪みそのものだった。

経団連会長とか現在は公的職すぎてボランティアでやりたい人いないだろ
首相の年俸5000万、後先考えずに政府批判だけしてるテレビアナウンサーが5億。前者を選ぶね。
社長の年収が4000万どまりだったら、新しい会社興して上場詐欺で50億くらいかすめ取って悠々自適に引退するのが目標の人間も増えるだろうよ。

88:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:37:59 pccM0mNn
>>68から>>82への議論の流れはまるで統合失調症のようだ


92:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:43:47 l69KAv3O
だったら一度潰せよ
社内規定あるから出さなきゃ出さないで裁判で揉めるぞ

95:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:46:03 c/ms7tRQ
>>92
>社内規定あるから出さなきゃ出さないで裁判で揉めるぞ
裁判やったら、赤字で公的資金導入してる金融機関の役員にボーナス出る
その社内規定が無効ということになるよ。


96:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:46:20 PZsDhvrl
これこそ国で特例措置作って来んなきゃ無理だろ
給料支払いの約束反故にしていいならいくらでもしてくれるよw

116:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:05:09 c/ms7tRQ
>>96
>給料支払いの約束反故にしていいならいくらでもしてくれるよw
役員に給料なんて無いだろ。
しかも、ここでは報酬ではなく賞与の話をしてるんだよ。


104:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:53:06 HC9+KmSI
オバマもなぁ

CNBCの「単純化しすぎ」って指摘はもっともだと思うぞ。

111:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:58:37 inffZJcW
>>104
>CNBCの「単純化しすぎ」って指摘はもっともだと思うぞ。
いや単純だろう
ハイリスクハイリターンの取引に没頭しすぎて会社に大損を出させて
政府に助けてもらったのにその援助金をボーナスとしてもらう

普通大損出させた時点でクビだろう
なんでボーナスが出るのか意味不明


108:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 11:56:23 nclREY/F
日本の首相や国会議員にはいないタイプ

日本も首相ポストだけは国民の投票で選ぶべきだな

老害のはびこる日本の国会は見苦しい

127:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:11:43 emsyXU4Y
>>108
でも麻生と小沢と決選投票されても困るだろ


115:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:00:41 oRU0TITX
まっとうに考えれば、経営のスリム化なら役員報酬なんて一番に削るトコだよな。

136:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:18:26 CG0zS5V4
>>115
削りたくないんだよ
分かってやれよ


122:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:09:11 +3iK3kK1
国民に対しての口先での御機嫌取りだわなww

ビッグスリーに対しても何か言えよ、実行しろよwww

124:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:10:17 rnJ3NjVO
>>122
確かに。製造業は額に汗してるからイイ!ってことなんでしょうかねw


123:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:10:04 X1wnRYq5
「社内の規定だから高給を貰うことは正しい」
「潰すには大きすぎるから政府は我が社に公的資金を注入すべきだ」

こんなこと言ってるからアメリカ国民に叩かれるんだよ

129:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:13:35 K25s8K+o
>>123
「公務員の給料は人事院の規定だから正しい」
「公務員の給料が払えなくなったら、税金を上げればいい」

日本も同じですねwww


132:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:15:29 inffZJcW
>>129
だから日本でも叩かれてるじゃない?
何言ってんのか意味不明


133:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:17:13 fynwY0bI
>>35>>49
脊髄反射乙。
もう少し冷静に考えろよ、漏れは金貸しの擁護なんぞ何も書いてないだろ。
ただ手法は良く似てるだろ、所詮は人間の行動・言動なんぞほとんどパターン化できる。
漏れはコイツが世界の救世主なのか稀代の詐欺師なのか見極めたいだけ。

139:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:19:35 X1wnRYq5
>>129
あるあるww

>>132
馬鹿に分かりやすく説明すると批判の対象の類似性ってとこかな?

189:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:35:02 Ou+BSB0I
>>139

A「お前金使いあらすぎww(正論)」
B「お前んとこも金使いあらすぎww(正論)」

でもここはBの金使いについて問われているからAを引き合いにだすのは話が進まないし荒れるもとにしかならない。

よってBの言動はナンセンスである

しかもBの文章がまるでAの言動を否定するようなニュアンスだからAも疑問に思ったってのが実際のところだろ。

つまりお前の指摘は的外れなわけ。残念(笑)



142:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:23:27 2JOV+lzx
わずか数年で

新自由主義→共産ブロックチックへw

まさにマルクスそのまんまw

178:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:32:04 3aOwdI9m
>>142
まさに天才だな(`・ω・´)シャキーン

ニクソン今の時代に生きてたら憤死してそうw


144:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:26:11 EdtwMkHW
可哀想に、米国民の税金は金融経営陣の巨額ボーナスに化けちゃったのか。
アホらしくて真面目に払えんだろうな。

153:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:38:41 XizKW0Wo
こんなざっくりした批判じゃなくて、個別に、支援するときに支援する相手と、
役員報酬なんかをどうすべきかとかきちんとネゴれよ。
業界全体でくくるなんて乱暴すぎ。
中には健全な経営してた連中もいるかもしれんだろに。

そんなだから「アメリカのノムヒョン」とか言われてんだよ主に俺に。

157:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:41:22 hk9t28AU
>>153
ガス抜きもあるでしょう


160:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:46:01 +UF4z3dI
アカウンティングの教授がもういい年なんだが今辞めたら株にしてる退職金がとんでもないことになるから絶対に辞められんと言ってた
アメリカってそういう奴ゴロゴロ居るんだろうな
投資してリタイアメントに備えない奴は馬鹿と言ってた外資系の社員とかもどうしてるのだろうか

179:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:32:50 y0397LhY
>>160
つか、その教授はバブル崩壊と株価下落を予測できなかったの?
その時点で無能決定じゃん


164:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:58:08 inffZJcW
そういや糖蜜が貢いだ90億ドルもボーナスに消えたな

あの連中、いかに金をだまし取って自分の懐に入れるしか考えてないのかよ

169:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:01:38 BOA2IMz4
>>164
その分は優先株の持ち分を増やしてもらって、
現在は優先株だから潰れても確実に優先的に回収が可能な立場で、
転換すれば筆頭株主として経営権を握れる立場ですよ。
損はない程度にきちんと処理してると思いますが。


170:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:04:11 inffZJcW
>>169
優先株分の収益一年分は円高で消えたけどね
つぶれはしないし長期的に損はしないかもしれないけど出すのが早過ぎた

出した直後にボーナスに化けてしまったし


173:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:13:24 2qNXMNOH
>>1
また日本企業の優秀さが露わになったわけだが・・・・・

181:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:38:56 tooi5xkd
公的資金で株を買い取って事実上国営化してから
経営陣の報酬を株主権限で決めればいいじゃん。

182:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:51:02 rvfAyJx9
>>181
経営陣の報酬は着任時にきます。それが11月前だったんでしょうね。
経済状態の変化の条項をもってなければ、役員は当然、金(金に名前はない
し、借金だろうが利益だろうが)をもらう。
なんら、法的に糾弾される問題はないと思う。


185:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:05:23 m2IAmVSo
>>182
法的には全く問題がないけど、感情的には納得できないってのもまぁ普通だろうね。
両者ともに声高に主張するようなもんでもない。


206:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 21:37:28 c/ms7tRQ
オバマは賞与のこと言ってるのに、報酬と勘違いし続けてる人がいるね。

209:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 21:41:03 wl/XwTLP
賞与は賞与。きちんともらう権利がある。
経営不振とは別の話だ。
1にもあるように、単純思考の幼稚なコメントだな。
こいつは器が小さい。

210:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 21:49:33 X2SLAxoL
>>209アホ
賞与は自分等で稼ぐもの。


214:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 21:58:53 3obhrYgl
>>1
小泉・自民はこういった考えが無かったんだよな

posted by 2chダイジェスト at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113419489
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。