2009年01月30日

【雇用】なぜ派遣は切られたか?もう一つの理由「09年問題」 (J-CAST) [09/01/29]

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2009/01/30(金) 12:35:47 ???
ソースは
http://www.j-cast.com/kaisha/2009/01/29034392.html

[1/2]
知り合いの人事担当者と会話していた時のこと。問題となっている派遣切りの話題となった。
「実はうちも派遣さんを何十人か切ってねぇ」
「やっぱり会社は大変なのかい?」
「いや、そういうわけでもないんだ。実際、仕事自体はそんなに減っていないし」
「え?じゃあ何があったの?」
「ほら、例のアレだよ、09年問題だよ」

06年、偽装請負の問題化などから、大手製造業は一斉に請負から派遣社員へと切り替えを進めた。
一方で、派遣社員は受け入れ3年後に直接雇用が義務付けられている。ラインを変える、いったん
契約を解除しておいて3ヵ月後に再雇用するといったような対策も考えられたが、それらをもっとも
熱心に潰して回ったのは共産党だ。どうやら彼らは本気で、派遣労働者の正規雇用が可能だと
考えていたらしい。

結果、大手製造業は、09年中に直接雇用に切り替えるか、それとも雇い止めするかの選択を
迫られていた。直接雇用はできないから柔軟な派遣を選んでいたわけで、雇い止めせざるを
えない企業が多かったはずだ。事実、非正規に対する保護規制を強化する度に、大量の非正規
雇用労働者が解雇されるという事例は、韓国で数年前から問題となっている。

もっとも、期限と同時に大々的にそれをやったら、ここ日本では大ブーイングだ。
さて、どうしたものかと企業を悩ませていたのが09年問題である。もうお分かりだと思うが、
そんな悩める企業にとって、今回の金融危機は渡りに船だった。赤信号、みんなで渡れば
なんとやら。大量の派遣切りの中には、3年ルール回避のための便乗切りが相当数含まれている
はずだ。ちなみに不必要な首切りで残された仕事は誰がやるのか。
正社員による残業か、海外も含めたアウトソーシングだろう。

-続きます-


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【雇用】なぜ派遣は切られたか?もう一つの理由「09年問題」 (J-CAST) [09/01/29]

【関連リンク】
イザ! 【 【因数分解】「雇用春闘」 経営に派遣規制のプ…
イザ! 【 「派遣切り」雇用、肩すかし “ミスマッチ”多…
イザ! 【 第一生命、明治安田 派遣を直接雇用 効率化・…
イザ! 【 民主、自民に“踏み絵” 「派遣切り防止」雇用…
イザ! 【 パソナ、テンプ さえぬ値動き 雇用不安、「派…
Yahoo!ニュース 【 【フィリピン】日本人商工会に聞く−工場稼働率は平均50%の感触、雇用を直撃
Yahoo!ニュース 【 「正社員の雇用保護は減らすべき」 「封印」されたOECD報告書
Yahoo!ニュース 【 雇用春闘 ワークシェア焦点 労使フォーラム 賃上げ影薄れる
Yahoo!ニュース 【 派遣規制緩和、見直し浮上 欠かせぬ「功罪」論議



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 98(261中) 】


2:やるっきゃ騎士φ ★ 2009/01/30(金) 12:35:54 ???
-続きです-
[2/2]
■アピールすべきは正社員保護の規制緩和だ
非正規雇用労働者と正社員の格差は是正されるべきだし、安易な使い捨ては規制すべきだろう。
ただし、僕は株主至上主義者ではないが、ユートピア論者でもない。企業に一方的に人件費
引き上げを命じるだけなら、単に失業率が上がるだけだ。あの時は、同時に正社員に対する
規制緩和も実施すべきだった。「かわいそう、かわいそう」と大騒ぎするだけなら猿でもできる。
問題は何が本質的問題であるかを見極め、有効な対策を立案する論理的能力だ。

年末年始の派遣村の趣旨自体は正しかったのだろう。ただ、あの中に本当に便乗切りで職を失った
元派遣社員がいたとしたら、実に皮肉な話だ。彼らは自分たちが職を失うきっかけを作った共産党の
支援を受けながら、自分たちをさらに追い込むであろう派遣規制をアピールさせられたのだから。

アピールすべきは規制ではなく、同一労働同一賃金の実現、そしてそのための正社員の保護規制
緩和だ。「同じ労働者同士、団結しよう」という連合の言葉は、「世界が平和でありますように」
レベルのユートピア論でしかないのだ。

派遣村で誰かが「これは自己責任ではない、政治責任だ」とコメントしていたが、まったく同感だ。
それは既得権見直しを最後まで拒んだ社会と、その意を汲んだポピュリズムの責任である。

-以上です-

著者 城繁幸(じょう・しげゆき)
人事コンサルティング「Joe's Labo」代表。1973年生まれ。東京大学法学部卒業後、富士通入社。
2004年独立。人事制度、採用等の各種雇用問題において、「若者の視点」を取り入れたユニークな
意見を各種経済誌やメディアで発信し続けている。
06年に出版した『若者はなぜ3年で辞めるのか?』は2、30代ビジネスパーソンの強い支持を受け、
40万部を超えるベストセラーに。
08年発売の続編『3年で辞めた若者はどこへ行ったのか−アウトサイダーの時代』も15万部を越えて
ヒット中。

4:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:40:50 8zXnqUCg
要る人になる
ってのは難しい。
歳とれば尚更。


なので新卒でどこでもいいので
就職するのは大事。
特に無能な人ほど。


でもなぜか
そういう人は
会社を選り好みしてしまう不思議

22:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:54:07 Grcfaqcg
>>4
そうだなぁ、、、
以前凸版の工場に派遣でいたが、夜勤で12000円もらっていた
機会のオペレーターの手伝いだ、オペレーターになる契約だったが、その前にやめた
日勤のやつらがラジオ体操するころまで残業すると(3時間半)、19300円もらえた
半年やって、オペレーターになって、試験を受けてバッチの色が黄緑、紫に星ひとつ、二つとあがる
高卒で、派遣で5年やってたあんちゃん(23)は星ふたつだったwww
会社も「絶対にやめさせない」つもりだったし、残業したら、一晩2万〜2万4千、
下手すると2万5千くらいもらっていたんじゃない?
「オペレーターは腕っすよ腕!」と言ってたが、いい奴だったwww

そんな派遣はやめさせられないし、稼ぐ金もいい(^o^)


25:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:56:30 xl5JO0ps
>>22
それ違法の疑いが…
なぜって?派遣は3年ルールがあるからね。

もちろんグレーな手段で回避することは可能だけどねw




29:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:57:58 BOA2IMz4
>>25
そのルール、被雇用者からの要請があるときに断れないだけですよ


34:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:00:42 xl5JO0ps
>>29
そうじゃないよ。
キミの認識間違ってる。


元奴隷商人よりw


36:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:04:10 BOA2IMz4
>>34
法律/政令のどの条文か詳しく


44:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:08:26 xl5JO0ps
>>36
法第40条の4

労働者派遣法 2008年I
解説ページ102ページ〜104ページ


27:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:56:54 ERB09BlW
>>22
月給40万(社保無し、国民年金、ボーナス無し)


5:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:41:00 LZ/VNzJW
そういえばマスゴミも大量の派遣を抱えてるんでしょ
09年問題ってあるの?

11:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:45:29 xl5JO0ps
>>5
マスコミは政令26業務といって、「年数制限がない」ので無関係かと?


15:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:47:39 LZ/VNzJW
>>11
なんてずるさ


7:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:43:15 xl5JO0ps
>>1
そういや、労働災害が頻発してるらしいね。
理由は派遣切した結果、普段現場作業しない正社員様がライン等の現場で
やらかしているらしいw

8:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:43:54 8zXnqUCg
>同一労働同一賃金
まだこんな
お花畑全開がいるとは…

12:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 12:45:56 qP4e37pl
派遣から、これからは契約社員の時代さ

半年〜1年ごとに契約。
これで「09年問題」みたいなことは起きない。

184:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:35:05 rd0B5Oth
コンサルねw
まぁどっちでもいいけど企業の脱法行為を叩く風潮が出てきたのはいいことだね

>>12
まだそっちのほうがマシだろうね
雇用責任が不明確な原因は派遣が出来たからだもんな
例えば社会保険雇用保険などなど本来雇用主が負うべき責任のはずなんだけど今は派遣先が行うことになる
実際守ってない派遣会社は一杯あるし派遣元は本来追うべき責任を守らなくて済むから無茶なことも平気で出来る
おかげで失業保険の給付条件を緩和せざる得なくなってるわけだし

それに契約社員なら自分が所属する会社の組合への加入も視野に入るから労働者の基準が明確になりやすい
元々労働関係法は派遣を視野に入れてない法だから派遣先派遣元ともに責任回避がしやすいだよね

ただ派遣しか経験がなくまともに社会人としても経験がない若年層はこれらに伴う給料天引きを受け入れづらいだろーね


35:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:03:39 kgTKitxX
派遣とバイトって違うの?

45:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:08:34 DbeeWUZq
コンピュータ業界だけどさ、俺含めて全員派遣なんだけど
誰も切られていないんだけど。
1月で契約切れる奴いるけど2月からの仕事は決まってる。
お金は安くなっているけどさ、単価無視すれば仕事は一杯有る。


48:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:10:16 N/rahAY/
城っていつも
正社員の待遇を下げて派遣の待遇を上げろ!としか言ってないぞ
人材コンサルとか言いつつ結局言ってる内容はいつも同じ
これでコンサルかよってレベルだ

派遣会社に関しては言及してないし
マスコミや経団連が正社員を切りたいからって
その願望を代弁して述べてるだけ
あほらしい

59:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:23:35 3tTE20ka
>>48
でもまあ,認識としては,間違ってないじゃん?

派遣社員は受け入れ3年後に直接雇用

ってのが,だれも幸せにしなかった,というの事実なんだから。


55:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:15:25 4T8AOjtb
1年ごとの契約で問題なければ更新を繰り返していけるっていうシステムで良かったんだよ。
なにも3年働いたら直接雇用しなければならないなんて法律を作ってしまったから会社側も
それは困るとクビを切るはめになる。

56:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:16:25 Dp+ypTB5
面接で多数の転職歴のある履歴書見て、
「この人は多くの職種の経験が豊富な人だな」ではなく、
「こいつは一つ所にじっとしてられない根気のない奴だな」
と判断する担当者や社長が多いうちは、日本で正社員待遇を下げるなんてことは考えられない。

58:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:22:17 Grcfaqcg
>>56
俺も派遣で働いていたこともあるが、、、
20後半の女が、「愛知でしょ、静岡でしょ、千葉でしょ、埼玉でしょ」と自慢していたが、
「こいつバカか?」と思ったよ、、、工場のラインがトヨタだろうがシャープだろうが、
職歴が豊富とは言わないんじゃない?変な奴だったぞ?


60:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:25:55 PKHZG/ov
>いや、そういうわけでもないんだ。実際、仕事自体はそんなに減っていないし

製造業の直接業務が減ってないとすると、どこかに完成品の在庫の山が
あるわけだが・・・

61:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:26:53 xl5JO0ps
>>60
ねつ造記事にマジレスするなよw



66:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:29:59 MQqMRU91
>>61
これ捏造なの?どのへんが?


67:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:31:47 YyYLaIo5
単にこれ書いたやつが派遣万歳。正社員なんてもっと減らせ。
全部悪いのは共産党と日本社会。

とかいう電波というかが我田引水だよな、こいつの
自分のビジネスに都合がいいように

73:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:37:51 N/rahAY/
>>67
そりゃ人材コンサルなんてのは
企業の採用活動や派遣、転職が増え雇用活動が活発になれば儲かる仕事ですし
時代の流れに乗って派遣擁護正社員批判した方が目立ちますしね
コンサルなんて目立ってなんぼだし


68:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:32:32 R1MWv/nX
まぁどうせ経団連様に雇われてるだけなんだろうけど
こいつの言ってることっていつも理想論だよな

正社員切りやすくしたからって派遣の待遇が良くなるわけでもなければ派遣が雇われるわけでもない
そもそも働いてる場所が違う。正社員の人員が減ればどうするか。企業は中途じゃなくて新卒雇用を増やすだけ。
結局失業した人間なんて他の企業はなかなか取らない。
で、結局派遣社員が大幅増だ。
こいつは富士通に実力主義導入して失敗したのにまだ理想論語ってる
まぁその理想論を捨てきれないから暴露本書いたり逃げ出してコンサルまがいのことやってるんだろうが

派遣の待遇を上げるのは賛成だし派遣規制を強くするのも賛成だが正社員の待遇を下げるのは反対だね
規制緩和なんてしたら本当に自殺者が溢れるわ。

74:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:38:07 BOA2IMz4
>>68
だが正社員の待遇を放っておいてもどのみち派遣は救われない。
正社員の待遇をそのままに派遣規制を強化すれば派遣は失業者に早変わり。
大阪の橋下んところで、財政再建のためにいろいろやってるが、
人件費圧縮の方略は、既存の職員の厚遇は温存して採用の凍結という失業率の上昇を伴うもの。

> 派遣の待遇を上げるのは賛成だし派遣規制を強くするのも賛成だが正社員の待遇を下げるのは反対だね
ってものまた現実味のない理想論の一つというのは確か。


77:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:41:48 N/rahAY/
>>74
そこらへんは介護や農業等の待遇を上げたりすることで
雇用希望者増やしたりできないのかね
別に1業種である必要はないわけで
結局既存の職種の待遇が悪いのが問題だしな
てかバブル期は全く他の仕事が無かったが
今は一応別業種で需要のある仕事がある
あとはそれの待遇が上がれば雇用改善は成る

まぁ派遣会社や介護利権がなくなりゃ少しはマシになるさ


69:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:33:20 TuGBoIc3
IT土方関連に関わってるんだが
とりあえずIT土方からしたら、今回の派遣切りは当たり前

派遣→正社員になれるような人材なら、そもそも、どこかの会社の正社員になれる人材である
正社員になれない人材だから派遣でしかない
希望職種と能力の方向性が一致しないや、人格的に問題がある事が多い

って感じかなぁ
IT土方だと、派遣の方が地位が高い場合も極まれにあるが、その場合も派遣とは言っててもそーなってくると
個人事業主 になる
特殊スキルの塊で、SOSがある所に飛んでいってずばっと問題解決をする

そーゆー、特殊スキルでも無い限りは、切り捨てられていく運命なんだと思うよ

87:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:52:27 iZNjIxMM
>>69
そもそもこれまでも派遣や期間工の雇用打ち切りなんて、
今回のように大量・一斉ではなくても中・少量・各社時期をずらして行われてきた。
今回に限ってなぜマスコミがここまで騒ぐのか、それも派遣の庇護者みたいな調子をはじめたのか、さっぱりわかんないよ。


159:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:48:07 kx91WHh2
>>69
>特殊スキルの塊で、SOSがある所に飛んでいってずばっと問題解決をする
こんな派遣ってスゲェかっこいいんだが、
実際にはフリーアルバイターに毛が生えたような連中がほとんどだしな。
高度な技術をもつ派遣社員とフリーアルバイターをゴチャ混ぜにしたのが
根本的に間違ってたのかも。


81:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:46:24 MCdW8+AC
へへ、韓国ってバカなのwww
でも、その後追いしちゃイカンだろw

正規雇用の労働者のコストを下げなきゃ国が潰れるよ。

84:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:50:16 nG793eCq
城の意見って正に
正社員vs派遣社員を煽ってるからなぁ

もっともそうなこと言って他の問題点に目を向けさせたくないだけとしか思えない

105:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:07:02 al12Fd1c
>>84
労働時間が短かくて給料が下がりつつも正社員と同レベルの待遇を全労働者に保障するには、
ワークシェアしかないと思うぜ。
要はアコギな経営者にピンハネの方便に使わせないよう監視するシステムを整えることだろう。
労働組合も、そろそろ自分らも搾取する側にいることを自覚するべきだな。


109:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:08:58 DLlpJE2k
>>105
正社員と派遣は仕事してる内容も場所も違うんじゃね?
そもそもワークシェアできるのか?

工場で働いてる期間従業員や派遣と
本社で働いてる正社員に

ワークシェアしろ言っても無理な話だろ



119:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:19:01 T3wmPSgg
>>105
ワークシェアする前に36協定制限するなどして残業規制したほうがいいような
まあそれを指してワークシェアと呼ぶならそれはそれでいいけど
サビ残は論外ということでひとつ


113:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:13:56 al12Fd1c
>>109
派遣が正社員の元にカートで道具運んでくるだけとか油汚れ拭き取る役だけとかなら
シェアも難しいかもしれんが、実際には正規も非正規もやってることが同じって
ケースは多いよ。


85:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:51:13 vwL/MWn0
ハイリスクな雇用にはハイリターンなら何も批判されなかったんだけどね。経営者がアホ。

88:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:52:37 5YHyVcVw
>>85
ピンハネ業界も問題だろ
派遣会社も増えすぎ

そろそろ中小零細派遣会社は大量に潰れたほうがいいと思う


95:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 13:59:10 ojiSggj/
正社員が欲しければ若くて給料の安い新卒が幾らでもいる
わざわざ派遣を正社員にする理由がないし、そもそも優秀な人材は3年を待ったりせず即時、正社員のオファーが来てるはずだ

101:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:02:22 8VvHb3jf
>>88
結論から言うと、派遣なんてごく一部のよほどのプロ集団を除けば所詮薄利多売。
さらにもうプレイヤー大杉で寡占化が徐々に進行中。

グッドウィルは介護とのダブルパンチ+スポンサーも青色吐息で、スポンサーが見捨てればあぼーんだし。
フルキャストも主力の日雇い廃止を既に決定。他の事業も青色吐息っぽいし。

現在の国会で審議中の日雇い派遣禁止が実行されれば、
多くの一般系派遣会社は廃業を余儀なくされる。

数年後には状況が相当変わっているはず。
ただ、残された失業者対策は痛い問題だがな・・・・・

>>77
むしろ陸自をふやそう。現状でも人手不足で、イザって時に防衛ができない状況だからなぁ・・・・・。

102:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:04:48 +rsS3evA
てか派遣の規制緩和したらこうなったんだから
正社員の規制緩和したら似たようになるのは分かりきってるだろ

もう馬鹿な真似はやめろってのw

106:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:07:53 BOA2IMz4
>>102
んで正社員様という至高の待遇を取り合うため500万人ほどの潜在的な安定雇用志向の失業者が血で血を洗う戦いを繰り広げると。
規制緩和前にはリストラと氷河期が絶頂に達したという事実を忘れてはいけませんよ


114:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:15:15 DLlpJE2k
>>106
派遣の規制が緩和されなければ今回もバブル崩壊期と同じで切られるのは正社員だっただろうね
バブル崩壊期は正社員の雇用に手を付けたせいで徹底的に叩かれた、企業が涙目になるぐらい
で、今回は派遣の規制緩和が行われたから切るのは派遣で良かった
経営者からすれば正社員を切らなくて済むからそこまで叩かれないし万々歳

ところがここで正社員の規制緩和が行われて切りやすくなると
次の不況では正社員も派遣も切られまくるだろう
当然経営者は叩かれるが「規制は緩和されている」の名の下にはあまり意味を成さない
経営者一人勝ちの世の中が出来上がるわけだ


129:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:23:53 BOA2IMz4
>>114
しかし氷河期の経験から分かっていることは、労働規制を弱めないで放置すれば、永久失業者が出るということだな。
ヨーロッパでも顕著だよ。独仏は人口の5%程度が永久失業者で、その上に5%くらいの一時失業者がいる。
一方で北欧系は全部解雇しやすい正社員に統一した結果、失業率を10%超から2%まで下げて、同時に人口の半分が流動性労働力化。
ま、どこも周辺にいろいろなものがあって初めてその条件が成立しているんだがね。


135:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:26:13 nJXdTUgs
>>129
北欧は高福祉高負担の国だから
まともな福祉やセーフティラインがあるなら正社員の規制緩和は別に問題ないだろうが
失業者のセーフティラインが微妙な日本じゃ絶対に無理

消費税増税にも大反対してるし


139:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:29:25 T3wmPSgg
>>129
問題は、単純に労働規制を弱めたことじゃないかね
偽装派遣等の違法行為は、ささいなものであっても一発で免停、カード2枚で
許可取り消しくらい厳しければ、合法スレスレの低空飛行で運用などということは無くなる

規制緩和は、緩和された規制の徹底遵守とセットで。でなければそれは緩和ではなく
単なる野放し


111:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:11:55 i/94CwM+
製造の労働者は経営者から見れば所詮は固定費としか見ていない
売り上げが悪ければ派遣、パート、正社員の削減はあたりまえ
工場を海外移転しても技術流出で結局は海外メーカに負ける
予測できたことを経団連と癒着した政治家たち一番悪い

117:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:16:44 WhdfnTjd
このばか、共産党バッシングしてなにかめりっとあるのか?

121:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:20:26 YDema816
正社員の規制緩和したら派遣会社そのものが不要だろ?

127:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:23:10 nJXdTUgs
>>121
まぁ派遣会社なんて解雇の責任を転嫁する相手だからな
自社の社員を切り易くしたら必要性があまりなくなる

とはいえ単純労働者をまとめて一気に雇うなら派遣会社は使えるんじゃね
正社員の募集かけると派遣会社の営業から電話がかかってくるのは本当理解しかねるが


125:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:22:08 ++OZELyA
派遣切りのなにが悪いのか分からない
派遣の側でも職場が気に入らなければすぐ辞めちゃうでしょ
だったら会社側が雇用を切る決断をしたって問題ないはず
お互い様

130:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:24:29 8LYynhik
>>125
派遣の待遇がそれなりならそれで問題ないんじゃね?
実際は冷遇されているんで、文句いわれるわけなんだが。


144:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:33:21 3AFKohu5
>>125
派遣がすぐ辞めちゃっても会社が潰れるわけじゃないだろw
派遣の側は雇用切られたら死活問題
ぜんぜん違うだろ 大バカなの?


151:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:38:52 +TDW7QFa
>>144
今の状態で派遣雇ってたら、会社つぶれて全員死ぬんだよ。
自分が死ぬのに他の人間が生きてるのが悔しい、なんて事言うなよ。
会社は、一人でも多くの人間を生かしたいんだ。
生きる人がもいるという選択肢もある中で、全員が死ぬなんていう最悪の
結末になる選択をするバカな経営者がいるわけがないだろう。


154:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:41:02 ++OZELyA
>>144
>派遣の側は雇用切られたら死活問題
選り好みしなければ介護とか、いくらでも求人あるだろ
ていうかそもそもそれは会社が考えることではない
消費者がまずいラーメン屋に「潰れそうだから通って助けよう」とは思わないのと一緒


155:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:42:19 xl5JO0ps
>>154
それは同意。
また派遣だけでなく正社員にも同じことが起こる。

ただ、それだけのこと。


141:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:29:48 rnJ3NjVO
派遣会社の問題点というのは、彼らは流通業の一種だが扱ってる商品が人間だ、って
とこだな。

コピー機などを購入してどっかの事務所へリースし、稼働によってお金をいただく、これは
別に問題ない。だけど、コピー機じゃなくて人間である、ってところが問題なんだな。

そりゃ、契約通りである、派遣会社の責任で関係ない、って言えば法的な理屈が通ること
になっちゃってる。だけど、「人殺し依頼を受け付けてる企業への依頼は、依頼した当人は
無罪である」っていうのに近い。

この手の商売は古来から表社会の人々の職じゃなかっただろ?奴隷商とかさ。何でそれが
表社会ででかい顔して商売してるのか?っていう法的な問題なんだよ。

143:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:33:00 OOI/c/LF
>>141
結局そこの根底にあるのもマスメディア
やりがいや転職、派遣等を若者に奨めた
自分達の子会社に人材派遣会社があるからって必死


146:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:35:36 +TDW7QFa
>>141
派遣会社からの広告費ってでかいからね。
ドラマ作ってイメージアップさせるくらいわけはない。


150:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:37:50 SDacSYOQ
>>141
そういわれてもね。。
仕事しなきゃ飯が食えないという事実は覆らない。
日本はまだ新卒主義で中途の門戸が極端狭い状況は変わってないし。

たまたま同時進行で金融危機だからこそ新卒の門戸少し狭くなっただけ。
問題なのは労働者が非常に弱い立場であり、文句もなかなか言えない立場
だからある種、いい様にされてしまっているってことだ。



182:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:31:33 rnJ3NjVO
>>150
あのさ、経済的理由で人権を抑圧すれば、そりゃもうアッという間に奴隷社会が実現するぞ。

人権は経済的効率性よりもずっと重視しないとダメなんだよ。派遣業会なんてのは、人の
弱みにつけこんで、どんどん世の中を負のサイクルに巻き込むことで栄える商売だ。
こんなものは表社会の住人が手を付けるものじゃない。

派遣会社ってのは、ありゃ存在自体が憲法違反だよ。あんなものが成長してる社会って
いう時点でおかしいって思わないと。人殺しを生業にしている連中がもの凄いリッチに
なって増殖している社会がいい社会か?同じことだぞ。

派遣業ってのは、裏社会でこっそりとやって、見つかったら袋叩きに合うような職なんだよ。
職業に貴賎無し、って言うが、派遣業は明らかに卑しい商売だ。


156:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:42:33 pfZ85gcL
結局城は能力のある奴しか見えてない
能力がある奴は転職市場でも十分活躍できるだろうって前提で語ってる
自分が能力あるからって自分をベースで語ってる

今話題になってる単純労働の派遣社員自体が能力があまり無いのを無視して
こいつの言ってるやり方で今騒いでる派遣社員が救われるわけないっての

161:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:51:08 SDacSYOQ
介護ねぇ、確かに人が必要で求人もでていて
介護の単金が安いので上げようとしているらしいけど。

そこに外国の人達を雇用しようとしている動きもある。

外国の人は日本の金の価値が高いから働いて祖国にお金を送るとか
ある程度働いたら帰えれば優雅な生活ができそうだけど日本人はそうはいかない。

更にそういう人達と日本人が比較されて安い賃金でも外国人は喜んで
働くとなったら経営者はきっと外国人を優先して雇うだろう。

少し考えればわかる話だ。


163:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:52:31 W/SWtPhB
>>161
お前が老人だったら外国人と日本人どっちに介護して欲しい?
介護に外国人入れるって言ったってそう簡単にはいかない



167:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 14:55:59 SDacSYOQ
>>163
それは雇用される側の考え方だな。
事実、すでにそういった人が施設で働いてる情報はある。

今の流れでは老人も日本人に介護されたいといった意識はあるだろう。
但し経営者が経営してることを忘れてはいけない。
流れができてしまったら染まっていくのが世の常。


172:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:05:13 T3wmPSgg
昔は介護って言っても、3世代家族で孫の面倒を老人が見て夫婦が出かける、
なんてのもあったけど、今の介護は文字通り一方的に介護されるだけだからなぁ

173:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:12:40 8LYynhik
>>172
老老介護の問題もあるしね。個人的には、介護職の人にはもう少し、
給料上げてあげたいな。給付金配るよりずっとよいと思うんだが・・・。


178:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:27:10 BOA2IMz4
>>173
10年200万上積みで5万人というところですかね。
っつか世界各国で給付金・減税やってるが、あれは基本は即効性狙いっつか、
なるべく広く明日の流動性を確保しようという狙いなんで、また別といいますか。
まあ、それが効果がないと考えるならまた選択肢はあるでしょうな。


176:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:25:27 Qowho/aR
は?
3年ルールなんぞ、とっくに無くなってるぜ。
この城って奴は馬鹿じゃないのか?
って思って調べたら、こいつ、富士通首になって馬鹿記事
ばっか書いてる素人さんなのな。

こういう素人が妄想を記事にすんの、ほんと迷惑だな。


179:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:27:52 nTb6Sxqw
ハハ、>>1って俺と全く同じ見方だな。
実際に経営がヤバくて派遣切りした企業は1割も無いと思ってる。
各種求人状況と条件・待遇見れば、何も変わってないのがよくわかるしね。

問題の根っこはもっと深いぜ。
実際に国際的な市場競争力がガタ落ちしてるという状況には変わりないわけだし。

185:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:36:05 DC7UWWVU
企業にとって派遣社員が本当に必要なら
人材派遣会社なんかいらないと思うんだ。
ピンはねがなくなれば派遣だって悪くない。

187:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:37:43 N/rahAY/
>>185
直接契約ならピンハネ3割ってのも回避できるのかね


191:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:44:48 8LYynhik
>>187
もともと派遣会社の仲介を受けないので、ピンはねって点では0だろうけどさ。
契約社員に支払われる給料が上がるとは限らんだろうな。
>>178
経済弱者救済って目的なら仕方ないかなとは思うけど、景気対策って点からすると、
正直疑問だねえ。俺は経済素人なんだけど、1万チョイもらって喜んでそれ以上
使うかと言われれば否定的だな。

192:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:51:01 ez5PIlgr
>>1
全く持って同意
欧州でも過剰な労働者保護が若年失業率の高さの原因になっているそうな

196:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 15:54:21 QcRGRmnA
>>179
>>192

単発乙
お前らみたいなのはこういう連中に搾取され続ければいいよw

205:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:03:28 al12Fd1c
>>196
>>1に禿同する気はないが、派遣を一斉解雇した会社の労組がそれには知らん振りで
ベア要求してる姿は異様と思わんか?


207:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:07:19 ZnZWIDqX
>>205
労働組合は自分達の利益や雇用を守る組織なんだから
派遣や期間従業員を解雇するな、とは言っても
自分達の待遇を下げてまで派遣を解雇するな、なんて言う訳ないだろ
派遣は名目上派遣会社の社員だし

そもそも自分達の待遇を下げてまで守れって組織が世の中にどれだけ存在するよ


210:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:10:03 BOA2IMz4
>>207
ま、結局高度成長の終わりが労働環境を不安定にする圧力をもたらしたが、
みんなで「俺は悪くない。あいつが悪い」と言い合っているわけだ。
この先目指せるのは「最適な妥協」だけだと思うんだがね。


212:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:11:42 BxoRLM3Y
>>210
公務員の給料を半分にして
その分公務員を2倍にする計画ですね

で、雇った連中は自衛隊や市営の介護労働等に従事させますと


209:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:09:34 hOx8jWNG
>>205
企業の労組に派遣は関係なくね?
派遣は派遣の労組があった気がするが

期間従業員はともかく
派遣の雇用を守れと労組が言う訳が無いよ
あと期間従業員の雇用に関しては文句言ってたと思うぞ
それに契約満了で更新しない、なら契約上なんら問題ないから労組は何も言えないわけで


203:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:00:57 kx91WHh2
派遣を切られた人は、派遣先の会社に「いくらなら雇ってくれる?」という
交渉はしなかったんだろうか? 
交渉の結果、自分の労働力が余りにも安く見積もられたので
こっちから切ってやったとかいう人、全然いないよね。

206:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:05:53 p2cUrcYp
会社の労組は
直接雇用者で組合に入っている人のためのもので
基本派遣は関係ない

217:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:17:39 LOfirWx+
正社員は家の柱
期間従業員は家の屋根
派遣社員は家の屋根の瓦

219:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:20:41 Dp+ypTB5
>>217
いい例えだな。
でかい地震が来るぞ、となったら、柱は補強し、屋根瓦は軽くして耐震性を向上させるのが定石だ。


221:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:25:28 YDema816
>>219
ただ硬く強くするだけではな。
柔軟性があるからこそ揺れを吸収できるのだ。


218:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:20:07 3kTiNt2t
>>1
>アピールすべきは規制ではなく、同一労働同一賃金の実現、そしてそのための正社員の保護規制
>緩和だ。

同一労働同一賃金の実現。そんなことしたら、終身雇用制の崩壊以上の衝撃が
日本企業の背骨を直撃することになるけど、コイツちゃんと理解してもの言ってるのかな?
日本企業特有の制度が世界的に見直されつつあるところに、そんな根本的な部分で
欧米追従やれとか、今さら。

有形無形の日本企業の長所を全部ひっくり返さないと実現しないわけだが、
こいつどんだけ知能低いんだろう。

223:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:29:01 LOfirWx+
>>218
経歴が
富士通に成果主義を導入したが
日本ではまともに機能しませんでした
それで富士通の人事制度は崩壊しました
その上富士通から逃げ出して
暴露本書いて儲けました

今は人事コンサルとして経営者やマスコミに金を貰い、彼らの望むような意見を言ってます


224:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:32:28 rnJ3NjVO
>>218
だけど、同一賃金同一労働ではなくて、年功序列終身雇用をするというのは、
戦後日本の特殊事情があったから可能だったのであって、今は不可能だろ?

冷戦による浮いたエリアでの経済立国、高度成長、株の持ち合い、などなど。

ソ連が崩壊した時に、日本型経営ってのも崩壊したんだよ。


232:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:39:45 3kTiNt2t
>>223
うは、筋金入りだな。ゼニのために魂売った人間の見本かぁ。

>>224
>ソ連が崩壊した時に、日本型経営ってのも崩壊したんだよ。

それ幻覚だよ。一度医者に診てもらった方がいい。
ちなみに、同一賃金同一労働 or 年功序列終身雇用、という選択肢じゃないから。

244:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:50:25 KEXMwdpq
終身雇用の正社員制度こそ真の弱者救済制度なんだけどね
あれがあるからこそどれだけ能力低くても皆必死に正社員として働くし
本当の意味で日本という国が崩壊することは無い

公務員なんて正にその象徴なんだけど
まぁあいつらは雇用に守られすぎてるがね

一応正社員の雇用状態は今の度合いが丁度いいぐらいだよ
実際は切れないけど切ろうと思えば切れる
だからそれを恐れて正社員の人たちは皆頑張る


247:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 16:52:49 YDema816
>>244
つまり、恐怖政治万歳ってことだな?


255:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 17:00:34 rnJ3NjVO
>>244
それは間違いだろ。正社員制度ってのは、今となっちゃ弱者排除の制度だよ。

高度成長の時代に皆が働いたのは、成長があったからだぞ。つまり、今家には
クーラーが無いけど、来年は買えるかな、とか、もっと働くと自家用車、家が
購入とか。

今は10年後、全く同じか賃金下がって生活悪くなってるかも、って時代なわけ。


256:名刺は切らしておりまして 2009/01/30(金) 17:03:24 OdqgoqjB
科学技術院主催の工場見学会に去年参加したんだけど自動車工場のラインは派遣だらけだった。
ていうか、派遣しかいなかった。
質問コーナーで「帽子に白線の入った人が多かったけど、白線の意味はなんですか?」
って質問したら「派遣の印です」とのこと。
社員は工程の最後に数人いて確認するぐらい。
甘やかされてきた社員にラインでの実作業なんて出来そうもなさそう。
高卒社員に聞いたら新卒一ヶ月は研修ということでラインに入ったそうだが、
凄まじい労働だったと。
きつい仕事はロボットと派遣に任せてきたんだろうけど社員にできるのかねぇ。
マジで品質に問題が出てきそうな・・。


posted by 2chダイジェスト at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。