2008年10月22日

【調査】中国:世界3位の経済大国に、GDP13〜14%拡大・ドイツ抜く可能性…国家統計局 [08/10/21]

1:明鏡止水φ ★ 2008/10/21(火) 07:58:20 ???
 中国国家統計局の鄭京平報道官は20日、中国経済の規模が今年ドイツを抜いて、
世界第3位となる可能性がある、と語った。

 北京での会見で鄭報道官は、インフレ調整前のGDP(国内総生産)は前年比13〜14%と
拡大しており、伸び率としてドイツの2倍以上と指摘した。米ドルベースでみた2007年の
GDPがドイツに及ばなかったのは、年末に向けてユーロが中国人民元に対して強含んだ
ためだとの見方も示した。

 今年のユーロ相場は元に対して横ばいで推移する可能性が高いという。

 また国務院(政府)は世界的な金融危機で中国の経済成長と企業利益の伸びが鈍化
しているため、第4四半期(10〜12月)での成長維持へ、「柔軟かつ慎重なマクロ経済政策」を
採択する、と表明している。

 中国はまだ欧米諸国のような金融機関の破綻(はたん)や国内の信用収縮には直面して
いないものの、中国の首脳陣は今回の金融危機が先進各国の個人消費を抑制し、
中国製品に対する需要の妨げとなることを懸念している。

 国務院は、衣料品や繊維製品などの輸出製品に対する増値税(中国国内での物品の仕入れ、
製造、流通などで発生する付加価値を課税対象とする付加価値税)の還付率を引き上げる
ほか、住宅購入意欲を高めるために不動産売買の取引手数料を引き下げるという。

 GDP規模で世界3位浮上を確実にするための成長維持策とも受け取れる。

(Zhao Yidi、Jiang Jianguo)


▽News Source FujiSankei Business i.on the Web 2008年10月21日
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200810210075a.nwc
▽関連
【景況】中国、9.0%成長に減速 7-9月、11四半期ぶりの1ケタ台[08/10/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1224470090/
【経済政策】中国:「物価抑制を実現」 経済情勢で認識示す…近く景気刺激策をまとめ [08/10/19]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1224427301/
【経済政策】中国:農村部の所得倍増へ・2020年までに〜農産品の品質安全対策を強化…3中全会が閉幕 [08/10/13]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1223849451/



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【調査】中国:世界3位の経済大国に、GDP13〜14%拡大・ドイツ抜く可能性…国家統計局 [08/10/21]

【関連リンク】
イザ! 【 ドイツ大使に神余氏 小町氏がタイ大使
イザ! 【 日独パートナー会議がドイツで開催 両国から約…
イザ! 【 【世界が見つめる08北京】ドイツ、人権問題に…
イザ! 【 重み増す新興国経済 先進国の失速で
イザ! 【 【国際政治経済学入門】なくせるか身元不明の投…

Wikipedia 【 ドイツ


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(215中) 】


6:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:07:45 ZVBzMz+r
こうしてみると、かつて世界の先進地域だった欧州は1〜3位に入らず、
新大陸のアメリカと、後進地域のアジア二カ国がベスト3というのも不思議なものだな。

21:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:30:58 fKy1kn6q
>>6
でも、いままでの戦勝国1敗戦国2ってのも、ある意味異常だな


26:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:34:05 fWFXAXoe
>>21
日本に核が投下された瞬間から大国間の戦争は経済戦争になったからな


8:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:10:46 79+INz5M
先進国ではないかもしれんが、
歴史的に見れば中国が経済大国でなかった時代の方がどちらかといえば異常なわけで。
外交能力も日本とは比べものにならんほど高いし、ごくごく順当な予想だと思うよ。

40:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:56:52 yw6eW/Nj
>>8

「経済大国」という概念自体が近代にできたものだから、歴史的に云々、といっても意味がないと思うが。



50:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:13:06 NNpdMzJw
>>40
でも歴史的には中世以降、千年近く中国とインドが世界の富の6割以上を占めてきたからな
中国が経済的に落ちぶれてたのはここ100年のこと
アヘン戦争直前までは、まだ西洋が中国に頭下げて物を売りに行ってた(中国にしてみればいらんもんばっかりだったらしいが
イギリスなんて対中貿易赤字が凄まじいことになって財政圧迫しまくり
アメリカが世界最大の経済大国になったのもここ半世紀だし
時代が変われば主役も変わる

ちなみに、日本は中世以降もずーっと世界で5番目くらいの経済規模を持ってたらしい
統計によっても違うし、資料残ってない国は算出できないから除外されてるが(逆に言えば、それだけの統計資料が存在するだけの行政が確立できてたかどうかだが


51:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:15:29 F1hIzsBO
>>50
ん。補足すると米国は20世紀の覇者だぞい
半世紀じゃなくて一世紀。


65:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:33:09 NXdQVnh4
>>50
あのな お前がいってるのは清であって清は中国ではない
満州族が拡大したのが清であって 中国なんてものはそもそも存在しないんだよ


127:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 16:31:51 CEawp09U
>>50
中国が経済的・文明的に落ちぶれたのはここ100年じゃなくて
明の後期から。


54:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:18:12 NNpdMzJw
>>51
でも米国の世界比に占める最盛期は第二次大戦後じゃね?
対戦やってた国全体のGDPの6割がアメリカだったし
豊かになったのは第一次大戦〜というのは分かるけど


57:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:21:41 F1hIzsBO
>>54
確か1914年に起こった第一次世界大戦が起こった当初に
米国はモンロー主義により、あまり積極的な介入はしないで
国内の経済対策に専念して世界経済の覇者になったんじゃなかったっけ?

戦争はしないで、各国へ軍需物資を大量支援することで
特需・・・みたいな?記憶があいまいだけどw


60:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:24:32 fWFXAXoe
>>57
世界中の戦争特需で戦ってる国同士に兵器やなにやら売りつけてウハウハ
終戦後各国の生産設備が破壊されている状態での復興特需でさらにウハウハ



10:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:12:11 KcQlMz5b

↓以下ネトウヨが必死で「捏造だ」を連呼するスレとなります。


11:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:13:02 HwCEuwHX
>>10
中国産の食品でも食ってろ!


31:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:41:05 7/1sQ5X8
>>10
共産党や軍部が暴走しなければ構わないよ
大丈夫やら成長してるやら言っておいて、切羽詰まって軍事侵攻あったら洒落にならない


18:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:27:39 25eTWBF/
>>11
事故米でも食ってろ!


20:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:30:28 oHvF2gjx
>>18
あんな毒入り中国産やだ


13:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:13:09 SV0vO6ND
ドイツってさ、ゲルマン民族がとても優秀で物つくり、科学技術も最高のもの持ってるのに
共産圏のクズの後始末とか途上国から移民が流入してムチャクチャにされたりとか
日本の韓国どころじゃないくらい邪魔されてるのによく怒らないね。
右翼が台頭してるらしいが、その程度で済んでるのが不思議なくらい。

多分その右翼と言うのもごく普通の中道だったりするのだろうね


15:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:21:07 Kiflfqbw
>>13
そりゃ、昨日今日に始まったことじゃなく、千年以上続いてることだから、
慣れっこになってるだけなんじゃね。


125:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 16:28:52 CEawp09U
>>13
今のドイツの労働時間は世界でも最低レベル。
年間1400時間くらいしか働いていない。
日本は1900時間。


133:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 16:53:05 jfgibeb9
>>13
ユーロで貧乏くじを引かされたのも
ドイツだしね。


128:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 16:31:56 fqnSCzfn
>>125
ドイツの外需依存は韓国なんかの比じゃないからな。世界恐慌になったら乱世だよ


28:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:37:22 EuutU+LX
日本はプラザ合意ですでに経済戦争でも敗戦済みですが。

32:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:43:11 8E6i7csF
人数が多い。理系教育に力をいれている。その結果でしょ。

36:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:49:13 kAEI6bHR
>>32 ていうか湖主席など共産党中枢は理系ばっかだなw


38:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:51:41 8E6i7csF
>>36
論理的、感情で動かない。
中国の歴史的から考えると、トップがらなければ強い国。
日本も政治家は見習ってくれ。
ただ、国民の民度はまだまだ低いよ。


34:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:45:33 +ouzqWWi
中国のGDPって信用していいのかね?


37:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:51:33 fWFXAXoe
だから電力使用量が大して増えてないのに経済規模だけ拡大する分けないだろ
中国が日本以上の省エネ国家なら話は別だけどw

実際の成長率なんて6%くらい
貿易黒字は実際のマイナス30〜50%ほど
不良債権は実際の倍以上
人口は公式の誤差1億〜2億

39:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 08:55:19 F1hIzsBO
>>37
ただ経済成長がまだ+なのは確かだろ?
どうなるんだろな。中国は。
でも株価操作まではしてないだろ?w


42:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:01:47 ewD3NX0H
>>39

それすら怪しい

どっかのスレで書いてあったけど、中国政府のお金の発行量がおかしいらしいな
なんか、紙幣番号をつかって確かめた研究者がいるみたいな話を
見た気がする




43:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:02:29 KcQlMz5b

↓引き続き、ネトウヨが必死に「これは捏造だ!!」を連呼するスレとなります。

72:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:41:04 7/q/Jw1G
>>43
お前は中国産野菜中国製品だけ買ってろ


46:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:06:46 NXdQVnh4
香港とその北の地区だけで250万人が失業してるんだぜ…

47:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:08:09 F1hIzsBO
>>46
それだけの失業者がいて
この経済成長率はすごいなw

まぁデータが合ってたらの話しだけど。
日本も景気回復しないかな・・・


48:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:09:28 8E6i7csF
お前ら、GDPなんだから人口の多い中国が上位にくるのは当たり前だろ…。

56:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:21:38 7rLsae4Z
まあ、GDPは普通にやってれば人口に比例するからな。

59:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:23:02 F1hIzsBO
>>56
その強みを含めたのが中国経済ですよ

日本だって1億以上の勤勉な労働者がいたから
こんなに豊かな国になったわけで。


63:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:30:36 aAf4f3Yv
じゃあその経済大国に行くかと言ったら、日本人は絶対行かないわなw
香港のみだよ。
アジアは日本、香港、シンガポールのみ。

66:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:35:54 pWHZ0ML1
>>63
在留邦人の数で、最近、一位だったロサンゼルス(米国)を抜いて、上海(中国)が一番になったんじゃなかったか?


67:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:36:32 1kzZZDw3
いつ頃日本を追い抜くのかなあ。
思っていたよりも早そうだね。
もう中国圏日本自治区でいいですわ・・。

68:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:38:21 F1hIzsBO
>>67
中国がどれだけ経済大国になって
客観的に考えても得はないw


69:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:38:54 Wct1iPWu
満州族は今どうなっているの。


119:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 12:46:56 I34wOHbV
>>69
現在は完全に漢民族と同化していて、公式に満州族と名乗る者はいないと
偉い人がいってたよおな。

まぁ歴史を見れば中国はいつもこのくらいの位置だっただろ。
ここ200年ほどダメだったが。



130:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 16:39:32 s1WN22rO
>>119
>まぁ歴史を見れば中国はいつもこのくらいの位置だっただろ。
>ここ200年ほどダメだったが。

つか、清朝は北方異民族の帝国だったし、その前の明朝なんて領土的
には大して大きくないぞ
その前の元朝はモンゴル人の帝国で、中国は過去1000年以上は
異民族が出たり入ったり支配をしていたって印象だが
、、、、、唐の帝王も北方異民族系だったか、、、、



135:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 16:59:47 +XZ4fIUE
>>130
漢民族=中国という印象で見てるかもしれないが、
漢民族の語源である漢王朝自身が多民族国家だぞ

もともと秦が諸民族を征服してできた帝国を受け継いでたから
漢王朝自身も外征するため異民族を内地に強制移住させて
内地の民族を新領地に移民させてた

だから、いわゆる漢民族自身ももともと多民族の融合体みたいなものだから
唐や清は異民族とかいうのはナンセンス
この二つの王朝の皇帝がみずから中国の皇帝と名乗って漢字使ってたし


138:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 17:11:16 fW6PMzQD
>>135
清は漢民族の国じゃないぞ。


140:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 17:16:38 +XZ4fIUE
>>138
だからその漢民族というのは元々多民族の混合体だって言ってるのに理解できないのか?

それに清王朝は女真族が作ったのだが国民の99%はいわゆる漢民族なのに
漢民族の国じゃないというのがおかしい
政権と国の違いを区別できてないぞ

そんなこと言ったら欧州諸国はみな異民族支配の国


142:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 17:20:21 fW6PMzQD
>>140
だから漢民族が満州族に支配された国なんだろ。
人口の1%の異民族に支配される漢民族はやはり
文明的に遅れてるんだよ。


144:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 17:29:39 +XZ4fIUE
>>142
近世まで征服者が被征服者より必ずしも文明的に優れてたわけではないよ
女真族にしても明が弱体化するまで単なる少数民族として明に支配されてた

ピョートル大帝の西欧化を進める前の露助がスウェーデンとトルコを押してた時期があったぞ
両国から見れば単なる奥地に住む知恵遅れの蛮族なのに


146:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 17:38:33 rytswe/S
>>144
>近世まで征服者が被征服者より必ずしも文明的に優れてたわけではないよ

辮髪、チャイナドレスといった今の中国人に対する象徴になっている文化は
満州族が生み出したものだけど。


71:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:40:40 aAf4f3Yv
だから人口多いからGDP多いだけ。

もう一度言うが現在の上海で世帯年収は50万程度。
日本は500万。ある程度の学歴がある若者で月6万くらい。
これが二倍になったところで韓国以下。もちろん国全体では
余裕で抜かされるが。それで中国人が豊かといったら別。

74:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:43:11 F1hIzsBO
>>71
豊かかどうかは知らんが
人口の多さっていうのは経済成長する上で
大きなメリットであるのは間違いない


77:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 09:52:48 aAf4f3Yv
>>74
国全体としてはそう。ただそれだけ。国民のメリットは無い。
中国人が日本人より生活水準は上になることはありえない。
そうなったら地球が耐えられない。

『現在』の経済都市の上海の年収が日本全体の年収の10%しかないのをよく覚えておいたほうが
良い。




82:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 10:00:39 F1hIzsBO
>>77
はたして国民のメリットは・・・ないのか・・・?
国単位で経済政策していくうえで
果たしてない・・・のか?


83:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 10:01:21 woVqISd1
>>77
一人当たりの購買力平価(PPP)ベースのGDPで比較すれば、中国は日本の6分の1程度でしょ。
上海などの都市部だとこの格差は小さくなるだろうし、日本人の生活水準と変わらない人が
今後増えてくるだろうよ。


106:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 11:21:18 V4YIxPhD
>>83
一人平均PPPなら日本の4分の1有ります。
でも同等の品質の物ではなく、代替になるもので調査した場合の話です。
実際に向こうの普及品で日本人が生活しようとしたら、とても不満に感じるでしょう。
中国の大多数の人は高品質な物を知らないから、現状の物で納得してるだけだと感じとれます。
例を上げると、シャンプーは泡立ちが悪い。
パンはヤマザキダブルソフトの様な物は、いくら金をだそうにも売ってない。
和牛の様な高品質な肉もこれに同じ。
他にも沢山あるでしょう。
PPPは所詮PPPでしかないと言うのが現地を見ての感想です。


121:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 15:14:47 woVqISd1
>>106
世銀、IMFの最新データでも一人当たりのPPPベースのGDPは
日本が約33,500ドル、中国が約5300ドルですよ。

またPPPで想定される「同じ数量の財及びサービス」の購入とは、
『両国で全く同じ財及びサービスのバスケットを購入するということを意味するものではない。
バスケットの構成は国毎に異なり、嗜好、文化、気候、所得水準、価格構造、生産物の入手可能性に
おける違いを反映するが、どちらのバスケットも原則として、同等の満足または効用を提供する。』

だから別におかしくないんですよ。


92:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 10:32:26 Z+tyqBXC
コレ読んで中国の数字が虚である事がよくわかったよ
本当にヤバイ!中国経済
http://www.amazon.co.jp/dp/4883926419

96:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 10:39:59 F1hIzsBO
生活水準だとか、一人当たりの豊かさとか
そんな視点でしか物事を見れなくなった国に
明日はないな・・・

自国に危機感がもてなく
追随する国家を見下してるような国が
発展するわけもない

102:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 11:14:44 7RAXmHGH
>>96
おっと、韓国の悪口はそこまでだ!


143:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 17:24:24 30BRoarR
>>96
同意する
中国にはまだまだ問題も山積みだが、人口始めメリットも多いし
全体として見ればここ30年で確実に成長している
その事実から目を逸らして、一人当たりのGDPがどうのこうのだけ語っても意味がない
それに言及するなとは言わんが、危機感を覚える人間なら
まず中国が勝っている点から指摘するはずだしな

中国がいずれ日本はもちろんアメリカを抜いた場合、一人当たりのGDPがどうであろうと
世界で最も多くの経済活動が中国で行われてるってことになる
個人的にはそうなる前に潰れてくれればありがたいが
潰れない可能性も高いと思うし、そうなったときにどう対応するかを日本は考えるべきだね


145:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 17:30:19 CHOX54J8
>>143
まぁ、2ちゃんは強がりの文化ですから。
嫌いな物は意地でも否定




147:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 18:27:21 GZZ/xJ80
>>145
強がり+自分に対するアンチテーゼなんだよ。たぶん。
韓国に対して"事大主義"とか言ってみたりとか、
中韓に対して"経済危機"や"食の安全"を主張してみたり。



98:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 10:49:42 i97bnrpk
中国なら公害と老人負担に関しては問題ないような気がする

122:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 15:27:59 yw6eW/Nj
>>98

中国国内だけで完結してればいいが、公害を輸出するのは勘弁してくれ。



99:KGKGKGBg 2008/10/21(火) 11:08:52 q9TcnhwG
60年代欧州諸国をGDPで
ごぼう抜きしていった日本に
欧米から嫉妬ややっかみの声はあったわな

そして40年後

今度はおまいらが中国に嫉妬する
歴史は繰り返すってことやね


105:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 11:18:39 NXdQVnh4
>>99
国民全員で豊かになろうとした国と
国民だしにして共産党だけ豊かになってる国を同じに考えてはならない
そして共産党が蓄えた富は次の内乱で全部破壊されてしまうので中国国内に富は残らず
またゼロからのスタートになる
だから中国はやたらと外国の資産を買いたがる これは今の中国が滅んでも外に資産が残るから。


114:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 11:44:33 Lh1gjP3D
中国は国土は広いけど、経済水域は滅茶苦茶狭いんだよな。日本の10分の1ぐらい。
発展してるのは沿岸部だけ。アメリカは両岸があるから、両岸を繋ぐようにして全土が発展することが出来たけど、
中国の場合、構造上内陸部が発展することが難しい。

148:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 18:31:56 HSKkWhIX
日本の10倍人口がいて
日本よりGDPが低い
どう見てもまだまだ途上国です。

149:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 18:51:25 jWl3IQl1
>>148
いやいや、先進国として扱うほうがメリット大きいでしょ、日本には。
もう、もっと持ち上げないと。


155:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 19:14:58 rytswe/S
>>149
メリットないね。残念ながら。


159:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 19:21:30 yw6eW/Nj
>>155

あるよ。
ODAやらなくて良くなるし、CO2削減義務も課すことができる。



151:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 19:00:39 eLqTEFOL
満州族って、新漢民族と言われているらしい、

満州族は、最後の中国王朝の支配階層だったので、
中国人意識が非常に強く、最大派閥の漢民族との同化が激しい。

しかしながら、彼らは決して、自分たちの出自を放棄したわけではなく
満州族の族譜で強く固まっている。

つまり、漢民族の中でも、客家人とか、広東人とかがいるように
漢民族の中の満人って感じになってきている。

で、満州族は、最後の中国王朝の支配階層だったこともあって、
漢民族の平均よりも教育熱心だったこともあって
現在の中国官僚における占有率も高い。
現在の中国官僚の10分の1は、満州族という説もある。

163:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 19:31:25 rytswe/S
>>151
>満州族は、最後の中国王朝の支配階層だったので、
>中国人意識が非常に強く、最大派閥の漢民族との同化が激しい。

満州国が建設されたのは満州人に独自の民族意識があったからですが。


169:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 19:37:56 +XZ4fIUE
>>163
>満州国が建設されたのは満州人に独自の民族意識があったからですが

あれは単に関東軍に乗せられてできた傀儡国家なのでは?
実際政治軍事の実権はすべて関東軍(日本政府ではなく)が握ってたし
溥儀が皇帝として遇されると思ったら傀儡扱いで不満だった


170:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 19:46:15 r9h8cNFi
>>169
それでも自分達の土地に独立国家を持ちたいという民族意識はあったと。


171:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 19:54:06 +XZ4fIUE
>>170
それは違う
満州族にとって自分たちの土地は中国全土であって、
満州だけではない
満州国建国の経緯を見ればあれは満州族による自発的な
独立ではなく、満州を占領した関東軍が傀儡政権を必要とし、
皇帝として返り咲きたい溥儀がその候補として選ばれただけ
満州族と言っても清王朝の間満洲に住み続けたのはごくわずかで
ほとんどが北京をはじめ中国各地に移住して支配階級として君臨してた

だから今の満州族は満州の一部族という意識はなく、自分は中華最後の
王朝貴族の子孫という認識がほとんど


173:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 20:04:10 r9h8cNFi
>>171
それは中国の公式見解ですか?
満州国が中国に併合された以上、満州人が自分達の
本音を言えるわけがない。


175:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 20:15:35 +XZ4fIUE
>>173
公式見解も何も、満州国がどうやってできたのか調べればわかるじゃない?
まさかあそこは満州族が蜂起してできた国だと妄想してるわけじゃないだろうな

先にも書いたが、満州族が清王朝成立期からほとんど関内(山海関から南の旧明領)
に移住して、関外に残ったのは駐防八旗の一部
本来の八旗(満州族全員がこれに所属)が首都北京に駐在させて統治に当らせて、
一部は駐防八旗に再編成して満州地域を含む中国各地に駐在させた
だから、ほとんどの満州族は200年以上も満州に住んでおらず、
自分たちは満州の人間というよりも王朝支配階級として意識するようになるのは当たり前


180:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 20:24:53 r9h8cNFi
>>175
だから満州人は自分達を漢民族に対する支配民族だと考えていた訳ね。
漢民族による同化を拒絶していたんだね。


152:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 19:07:40 R4wrkt07
これから金持ち中国人が日本の会社を買収するんだよ、中国人社長が
ぞくぞく誕生して、中国型の経営(利益のためなら毒入れる)みたいに
なり、使えない日本人はすぐクビにするよ。

157:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 19:16:35 rytswe/S
>>152
中国が日本に対して貿易赤字であるという
事実から目をそらしてはならない。
日貨を稼げない中国人が日本の企業を買収することはできない。
日本の成功を自分達に当てはめないように。


172:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 20:03:43 /uMzQ4c0
有人宇宙船を開発する余裕はあるのに、
環境関連技術は自主開発せずに移転を要求するのはおかしいと思います。

183:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 20:39:45 0bvdlPtk
>>172
宇宙開発技術はアメリカのNASAにいた中国人スパイから
ぱくっただけだよ。
すごい有名な話


174:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 20:06:11 r9h8cNFi
満州人は満州人としての民族意識は持ち続けたということですね。

176:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 20:18:49 +XZ4fIUE
>>174
妄想するのはいいけど、それを本物の満州族に聞いてみたら?
あっちは大帝国支配者の末裔としてのプライドがあるから、
キミの妄想民族意識をぶつけても鼻で笑われるだけ

ミンジョクの故地とか歴史的領土に拘るのが大抵キチガイだし


182:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 20:32:34 4ot2u22j
EU以上にサブプライムとCDSを持ってて、不動産バブルも
崩壊しているけど大丈夫なのか?

185:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 20:50:13 fE1lIU7c
>>182
13億人もいれば1人あたりの損害額も小さくなるんじゃね?
ドイツ人が1人1300万負担しなきゃならんところが中国人なら1人100万ぽっきり。


191:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 23:52:13 g+/8ElBW
日本人はあんまり、満州族に期待しないほうが良いよw
戦前から、日本人はこれで大失敗ww

溥儀の希望は、満州国皇帝ではなく、中国皇帝の地位。
ここんとこが、蒙古族と満州族の最大の違い。
蒙古族は、自分たちは中国とは別と考えているが
満州族は、自分たちは中華民族(漢民族ではない)の一員だと考えている。

満州族は漢民族に対抗意識を持っているが、あくまでも、
その精神的な拠り所は、中国大陸全土なんだよ。

ちなみに、今でも族譜が強力で、満州族は自分たちの出自に誇りを持っている。
彼らは、中国全人口の100分の一程度だが
彼らは非常に教育熱心なので、中国官僚の10分の1が満州族という推定がある。
最近の嫌韓の流れは、満州族の影響が大きいのではと思う。
満州族は、世界で一番、朝鮮人を嫌っている。

192:名刺は切らしておりまして 2008/10/21(火) 23:55:12 LCWfvhmc
あくまで中華民族の一員だと考えてるって?
そういう中国共産党政府のプロパガンダの片棒を担ぐのは
やめろよ。台湾人だって中国の一員になりたくないから
独立運動やってるんじゃん。

193:名刺は切らしておりまして 2008/10/22(水) 00:19:00 7VOkdTID
なんかこれを嘘と言ってる奴らって、ニダニダ言っているのと一緒だな。
GDPだぞ。人口多い方が数字が大きくなるのはあたりまえじゃないか。
それに中国に行ってみろよ。GDPでは日本は追い抜かれるぞ。
中国を潰したいのであれば、まずは現実を直視して論理的に対応しないと。
感情的に行うのはその後。恥知らずなニダニダになるな。

198:名刺は切らしておりまして 2008/10/22(水) 04:24:20 5Z4wsltq
>>193
いや、別にGDPランキングで上位だからって、特に特典無いし・・・
例えばとっくに抜かれてる欧州諸国と中国較べて、君は中国に移住したいと思う?

そりゃ、穏当な人数でGDPが上位なら嬉しいけど
アホみたいな人口抱えてのGDP上位ってのは、必ずしも嬉しくないぞ
下位なら出難い格差問題も顕著になるし、下手に平均上げたら国内の資源を
あっと言う間に食いつくしてしまう。特に砂漠化・汚染の激しい中国じゃ死活問題だ。

その辺を踏まえた上で、「中国、ほんとにこれでいいのか?」って話だよ


206:名刺は切らしておりまして 2008/10/22(水) 05:42:41 ovLs6E8k
>>198
経済活動を行う上で人口が強みになるのは確かだよ
日本だって人口30万人とかだったら、今の繁栄はないでしょw
中国が問題だらけというのは否定しないが、成長してもいるから
GDPが伸びてるんであって、後退してるわけじゃない
中国の躍進に危機感覚えてる人なら、人口云々以前にまずそこから口にするはず
日本は今豊かだけど、謙虚さがなくなった途端それも壊れると思うけどね


203:名刺は切らしておりまして 2008/10/22(水) 05:25:40 sV/amefH
GDPが肩を並べたくらいじゃだめだべさ
一人当たりのGDPが同じじゃなきゃ意味が無い
日本の10倍以上の人口を要するのだから
GDPも10倍ないとあかんやろ


209:名刺は切らしておりまして 2008/10/22(水) 05:56:26 5Z4wsltq
いやぁ、環境破壊しても成長し続けるって、ちょっと想像出来ないんだけど・・・
そんな国、今まであったっけ?

211:名刺は切らしておりまして 2008/10/22(水) 06:01:42 5Z4wsltq
例えば?

213:名刺は切らしておりまして 2008/10/22(水) 06:05:32 5Z4wsltq
日本が環境破壊しながら成長・・・?
無知にも程があるな

214:名刺は切らしておりまして 2008/10/22(水) 06:06:48 Ne+MpSTB
>>増値税(中国国内での物品の仕入れ、
製造、流通などで発生する付加価値を課税対象とする付加価値税)

え?意味わからん。
何このむちゃくちゃな税金。

215:名刺は切らしておりまして 2008/10/22(水) 06:10:49 BjVwsxuz
>>213
そういう言い方はどうかな?

日本だって公害を垂れ流して利益を上げ、大転換して世界一の環境技術を手に入れた。
中国が単独で日本と同じ努力、同じ結果を出せるとは思わんけどね。

>>214
売上税じゃないの?

posted by 2chダイジェスト at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。