2008年09月07日

【為替】アジア通貨安、日本経済への影響も [08/09/06]

1:本多工務店φ ★ 2008/09/06(土) 17:59:25 ???
インドや韓国などアジア各国では、
急激な通貨の下落でインフレへの懸念が強まり、
これらの地域向けの輸出に支えられてきた日本経済への影響も懸念されています。

アジア各国では、通貨の下落に歯止めがかからず、
ドルに対する為替レートはこの1か月間で韓国のウォンが11%、
インドのルピーとフィリピンのペソがそれぞれ6%下落し、
ことしの最安値水準まで値下がりしています。

これは欧米の景気減速で輸出が減少して経済成長の伸びが鈍くなり、
投資ファンドなどが資金を引き揚げる動きを強めているためです。
これらの国では、原油や穀物価格の高騰による影響が深刻になっていますが、
急激な通貨の下落でインフレが加速して経済状況も悪化し、
さらに通貨が下落するという悪循環を招いています。

日本政府や日銀では、アジア各国の外貨準備は高い水準にあり、
1997年に起きたアジア通貨危機のような事態に陥る可能性は低いとみていますが、
日本経済はアジアや新興国向けの輸出が下支えしてきただけに、
停滞感が強まっている日本への影響も避けられないという懸念が出ています。

ソース:NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013954551000.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【為替】アジア通貨安、日本経済への影響も [08/09/06]

【関連リンク】
イザ! 【 暗雲漂うベトナム経済 “アジア通貨危機”再来…
イザ! 【 【国際政治経済学入門】通貨圏なき「円」の限界
イザ! 【 【インサイトアジア】中台経済、意義ある一歩
イザ! 【 通貨危機防止へ8百億ドル 多国間の金融支援資…
イザ! 【 韓国ウォン急落 通貨危機再来説も 政府、不安…



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(421中) 】


12:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 18:08:28 /Od0BzrX
日本はアメリカのサブプラ悪化を全力で阻止して
世界恐慌を退ければいい

領土侵略中の中国韓国は放置でいいよWW

14:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 18:10:48 XvAmoMYT
>>12
なんでアメリカのために日本が動かなきゃいけないんだ?
韓国は叩くくせにおかしいだろお前。


37:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 18:20:07 B0+eykmD
>>14
隣の国から銃突きつけられて
鬼畜米兵の飼い犬の日本に住んでながら
危機感の無いバカはお前だけで十分だ


13:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 18:09:37 0KwwMVrP
上がってる通貨って何よ?

43:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 18:25:53 XvAmoMYT
なんかアメリカを絶対視する奴が多すぎ。
今回の景気後退だってアメリカが原因だろうが。
リスクヘッジのために貿易・投資の多極化を
進めなきゃいけないんだよ、日本は。

75:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 19:05:42 LRi7OJr8
>>43
だれも絶対視なんかしてないよ。
現状ではアメリカ経済の影響力は大きいが、徐々にユーロや中国などに抜かれることは皆見えている。
今回の景気後退だって現状のアメリカ経済の影響力が大きいからおきること。
事実は事実としてみなきゃ。


79:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 19:08:13 hdNriL9Y
>>75
借金バブルのユーロが何を抜くの?
アメリカと構造はまったく同じで、経常収支大赤字、貿易収支大赤字の欧州が?
中国は、資本が流出して、株価は三分の一なんだが?w


130:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 19:54:20 xPWRcfAC
>>79

欧州列強の対外債務額の巨大さに唖然としたことあります。



150:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 20:04:30 hdNriL9Y
>>130
その上、欧州って、要するに第2のアメリカだよなw

経常収支、貿易収支とも大赤字で、ミニアメリカwww
その上、アメリカと違って、誰もドイツやイギリス、フランスの国債なんて見向きもしないから、お先真っ暗だよ。

しかも、日本に対してだけは、大赤字垂れ流し。しかも、日本から借金しまくりで、利子配当もアメリカの次w
資本財を買っているから、図体のでかい、第2の韓国w

日本って、空恐ろしい国だよな w


168:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 20:12:13 VtMEBaw7
>>150
じゃあ独英仏の国債って誰が買ってんの?やっぱりEU内で消化されてんのか?


47:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 18:29:58 faGmU23F
FXで生計を立ててるんだけど
ユーロが急激にさがって今年の収入がなくなりそう
早く戻ってくれ

59:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 18:47:50 fQhWw82Z
韓国が完全に再起不能のおしゃかになるんだったら
日本も少し位の被害はかまわんよ。
のちに韓国が持っていたあらゆるシェアも日本の物になるんだからな
損して特取れだな

64:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 18:53:26 yIs3y4Qx
>>59
その持ってたシェアも日本依存だからな
資源どころか部品レベルで


68:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 18:55:37 LHmNrMs1
>>64
夢見すぎだぞおまえ
部品のシェアなんて極一部だけだ


98:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 19:32:54 qx8JuXpG
輸出産業が干上がるからやめて。

105:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 19:37:38 /Od0BzrX
>>98

輸出先に大企業は製造拠点を作ってるからバブルのようなことは
おきないんだ!安心しろ!

マイナス成長は4〜5%程度 
日本がやばいと他はもっとやばいんだぞWWW


108:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 19:40:18 Bh3gRXrl
>>105
製造をますます海外にシフトするだろうから
失業者が大量に出るな


113:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 19:42:39 /Od0BzrX
>>108

いや、毎月のように日本へ製造拠点が戻ってるの
知らないのかい?

シャープ堺工場なんかは凄い規模だが、新工場があちこちに
立ってるんだよW


121:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 19:48:07 hdNriL9Y
>>113
トヨタ、ホンダも、工場は、完全に国内回帰指向だな。
あと、NEC、富士通、ソニーなんかも、パソコン製造を中心に国内回帰を鮮明にしてる。


110:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 19:41:30 NYbkTMhr
朝鮮人が来るぞ!大量に日本に来るぞ!
醜い自尊心バリにエラを張らして、吊上がった一重の細い目をギロギロと嫉妬に燃やして。

112:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 19:42:27 8E4q5rvK
>>110

来る金すらないと思う


175:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 20:18:41 Remb5YaF

184:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 20:26:13 hdNriL9Y
>>175
円は暴落って・・・

頭、悪すぎだろうがw

日本は、あらゆる国に対して貸し出し側、投資側だから、当然、通貨は下げる側になる。
今、ユーロやアジア通貨が下がってるのとは違うだろうがw


197:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 20:41:27 S476NRwZ
>>184
でも、旅行に行って、日本で1時間働いた金を使うとき
まさに¥は暴落したと感じるぞ。

4年前と比べても、アジア諸国の物価は倍近くなってるんだが
日本は給与も物価もほとんど変わってないからな・・・


199:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 20:44:04 Remb5YaF
>>197
まあ
東欧>西欧>アジア>>北米>>>日本
やけどな


203:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 20:45:46 hdNriL9Y
>>197
日本はデフレで、当然、可処分所得は増えてますが?
しかも、金利安、住宅価格低下なので、いやましに可処分所得増えてますが?


209:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 20:51:38 Remb5YaF
>>197
>4年前と比べても、アジア諸国の物価は倍近くなってるんだが
そういえば90年代後半のアルゼンチンの物価はアメリカより高かった


212:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 20:55:25 S476NRwZ
>>209
そうだね。
USでコーラが75kの頃、1j相当だった記憶が有る。

で、輸出が出来なくて苦しんでたような。


201:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 20:44:59 dDA/LeBy
>>199
それ何の序列?_


192:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 20:37:10 PRedWKvU
(´・ω・`)それでまたIMFを通じて敵に塩を贈ると、

こういう狙いの記事ですね

217:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:04:36 3D+981XL
何だ、金融でも気付くと日本がトップランナーじゃん。


220:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:09:23 k+HXp7Zq
>>217
リレーで日本以外が全員バトン落としたようなもんw


226:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:14:22 hdNriL9Y
>>220
朝日新聞が盛んに「日本は失われた10年で没落した、不良債権は日本にしかない」と繰り返していたが・・・

その間、欧米、特に欧州が積み上げていたのものが、これw

                ↓

http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2007/1001/835-1.g


227:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:16:19 5f7i2ZwH
>>226
それ、日本も相当やばいじゃねーか。フランスの倍。


231:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:18:37 ZNG2xNci
>>226
つか最新の割合ないの?
この時点(2006年)じゃ中国よか日本の方がMBSたくさん
抱えてることになるわけだがww



275:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:37:40 +pWO2d0G
>>226
失われた10年は、朝日の専売特許でもなんでもないぞ。
日本経済に使う場合の初出は日経の経済本だからな。

あえて朝日に拘るのなら「ロストジェネレーション」(失われた世代)だろう。


285:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:41:51 hdNriL9Y
>>275
テレ朝、財部誠一なんて、毎週のように喚いていたよ。
日経が最初でも、使いまくったのは朝日だったよ。ここまで言うかくらい言ってたね。
その10年で、日本の個人資産すら、1.7倍くらいになったというのにw


236:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:22:07 hdNriL9Y
>>231
これ、民間MBS分だけだから。
公的MBS保有金額は、欧州が開示しないw

6000億ドルはある中国(日本は2000億ドル)と似たような金額、持っているから、発表できないのかも?


235:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:21:33 Bf43vqf/
>>226
ケイマン諸島20%にワラタw
中身はアメリカと日本なんじゃねーの?

ヤフーがよく利用してたとこじゃんw


232:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:19:15 3D+981XL
とはいえ、立場上、日本は韓国を救済せざるをえない。
北米や欧州は、先進国家が回りに多い。
ところが日本の周りの実質の熟成国家は台湾と韓国だけ。
中国は良くも悪くも別格だから話にならない。


237:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:22:20 xPWRcfAC
>>232
日本が助けなければならない理由がどこにあるのか?

昨日、あるスレで私が言われたことです。


240:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:23:19 3D+981XL
世界がマネーゲームの虚業に講じる中、日本はバブル崩壊以降、必死にコツコツやってきた。
外圧で超大量財政赤字になっても、辛うじて保っているのは
ひとえに日本の労働者の貯蓄と消費の程よいバランスのおかげ。


244:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:25:12 5f7i2ZwH
>>240
消費のバランスがいいって、内需死にまくってるがな。


250:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:27:39 3D+981XL
>>244
世界からみれば恵まれている。
それに頼みの外需がヤバイ現在、日本は内需にシフトせざるを得ないから、
何かしら政策を打つでしょう。
世界もそれを望んでいる。
いつか来た道のようだw



260:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:31:39 5f7i2ZwH
>>250
内需を上げるには、国民の所得を上げる必要がある。
経団連の望みと正反対。無理に決まってる。
日本の政治家に10年先の国家経済が見えるわけがない。官僚も同じ。仮に見えても、見て見ぬふり。


263:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:32:35 xPWRcfAC
>>260
内需と言って、何を買えばいいのかな。



283:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:41:37 NJMhdCJV
>>263
今は、かつて10人分だった富が1人に集まっているらしい
米や豆腐であれば、富が集まらない残り9人も買わざるを得ないんで問題はない
て事で、家や車や同じ本やゲームを1人で10個買えば良いのではないか


248:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:27:03 Remb5YaF
>>240
>ひとえに日本の労働者の貯蓄と消費の程よいバランスのおかげ。
それはないって。どうみても金余り。本来なら日本株、日本の不動産へ向かっても
おかしない。行き場を失った日本の金が世界中でバブルに油を注いだんやろ。


251:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:28:40 3D+981XL
>>248
行き場を失うくらい金余りの日本なのに何故庶民に回ってこないのでしょうか?



262:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:32:02 +pWO2d0G
>>220の例えは上手いな。

>>217
日本の金融はバブル後遺症が怪我の功名となって、海外の
不動産関連証券の損失は比較的軽微だけど、だからといって
トップランナーに復活できるかどうかは微妙なラインだろう。
というより、トップランナーがどうたらとかのんきなことを言って
いられなくなる可能性もある。

そもそも、ここ数年日本を引っ張ってきた海外需要は
好調な欧米経済とそれに牽引されてきた新興国群に
依存していたわけだ。

そこが一気に崩壊過程に突き進んでいるのだから、他人事では
いられない。アジア通貨安が進んでいるのもその中での一現象で
「中国ざまぁwwww、チョンは氏ね」とか言ってるのは事態の
重大性を認識してないウマシカの発言だ。

欧米の巨大金融機関が破綻なんてことになれば、日本の
海外債務の相当部分が紙くずになる覚悟もしないといけない。

272:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:37:18 S/kIuSzj
>>262
債務と債権を間違えてない?


277:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:38:16 3D+981XL
大企業だけ優遇して、裾野の広い優秀な中小零細企業群を粗末にするなんて
頭がイカレているとしか思えない。
裾野の広い中小企業群が日本の強みだったじゃん

291:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:45:35 sExOTczy
\221で£に手をだした>>291涙目ww

296:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:48:04 3D+981XL
こうして皆のレス見ると日本に不安材料無いじゃん

298:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:49:10 udK4XJqa
>>296
みんなでホルホルしていること自体が不安材料。
韓国見てれば分かるだろ。


339:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:08:10 hdNriL9Y
>>296
役人の数も一番少なくて、社会構造の硬直度は、一番低いし。


人口1000人あたりの公務員数、国際比較
(欧州はEU本部組織関連の要員公務員含まず。日本は独立行政法人、特殊法人、大学など一切を含む)

フランス(2005) 87.1人

イギリス(2006) 79.2人

アメリカ(2006) 78.0人

ドイツ(2006)  54.9人

日本(2007)   32.5人

http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/pdf/satei_02_05.pdf


366:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:24:37 5f7i2ZwH
>>339
そのコピペよく見るけど、税収に占める公務員人件費の割合を出せよと言いたい。
ダントツで日本がトップだぞ。人数が少ない割りに平均給与は異常に高い。

大体、民間平均よりも公務員平均の方が給与が高い先進国なんて日本くらいのものだ。
社会主義国でももう少しマシだぞ。給与が安くて一般人にたかるくらいだし。


374:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:30:50 w/HgyTxa
>>366
日本の公務員は北欧型に近いらしいからそれと比べてみるといいんじゃね?

間違っても英米とは比べるなよ。


379:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:33:29 +pWO2d0G
>>366
アメリカでもフランスでも、民間平均より公務員の方が給料高いぞ。
大和総研のレポートによれば。アメリカやフランスは大体民間の1.4倍。
日本は2.1倍。その差は1.5倍程度。

公務員数はダントツに海外の方が多いのだから、一人当たり
1.5倍くらい高くても総支出は海外の方が高いことになる。

それと、租税負担率の比較的低い日本の税収に占める人件費の割合を
引き合いに出してもあまり意味がない。高めに出るのが当たり前だから。
比べるならGDP(国内総生産)比。

というわけで、海外比較をするとむしろ「公務員の給料削れ」派は
窮地に陥ることになる。


385:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:38:20 asGBu7y/
>>379
職種によるんじゃね?



389:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:50:26 r0CZSrZ9
>>379
公務員の給料削れ。
その分で公務員増やせ。

世界各国に比べて公務員が少ない、という主張もしてんだから文句ないだろ?


391:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 23:04:34 +pWO2d0G
>>389
そういう選択肢もあるよ。
でも大きな政府はイヤで、同時にサービスの低下もイヤなんでしょ。
無理を言い過ぎなんだよね。

総支出を変えずあるいは若干減らして民間並みの給与にした場合、
390万人の雇用が新たに出るけど、異様に効率の悪い政府と言う
ことになるな。
もっとも、この場合の390万人にはJRなんかも入っているので
実現は無理なんだが。

まぁ公務員叩きももうちょっと建設的な方向にいって欲しいところですね。


303:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:50:38 VQ2aFJQG
内需拡大に走るにはどうすりゃいいよ?

304:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:52:01 6xpma2Tz
>>303
給料上げる


308:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:53:30 NYbkTMhr
>>303
イノベーション。これに尽きる。


307:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:53:21 XvAmoMYT
内需拡大で一番いい方法は企業が研究開発と設備投資に
もっと金をかけることだろうな。もうひとつの方法は政府の
研究開発をもっと増額する。

310:オアー!⊂(;ω;*)三二一 2008/09/06(土) 21:54:28 VElJmnFr
外需外需言っているけど、GDPに占める輸入・輸出差益は15%ぐらいだぜ。
アメリカ、インドについで世界で3番目の内需国家だじょ。
おいらたち、外需依存と言う言葉にだまされていたのだ。
トヨタとかの自動車屋、ソニーとかの電気屋、そういった数少ないが目立つ会社に意識が行きすぎていたのだ。
あんまり気にしなくていいんじゃないの。江戸時代の鎖国政策はいまもまだ現役だ。

321:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 21:58:28 +pWO2d0G
>>310
稼いでいる企業に外需型の産業が多かったことは否定できない。

それに、内需型のダイソーとかも海外から格安で仕入れてきた
ものを売りさばいているわけだが、今後海外の動向が不安定化
していくとこういう商売にも影響が出てくるだろう。


340:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:08:15 NJMhdCJV
>>310
小学校とかで最初に習う、資源がない、加工貿易、が決定的にイメージを縛るのかなと
速報+辺りでも未だに、日本は内需国〜、って書くと鼻で笑い返される


323:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:00:59 qx8JuXpG
>>321
円高になればもっと安く売れるから、いいんじゃねーの?


328:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:02:59 VQ2aFJQG
賃金が上昇するならば消費税アップでもいいような、消費税で福祉・年金を確固たるものにするなら消費もいい方向に行かないのかね?

335:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:05:52 xPWRcfAC
>>328
消費税を10%にして、それを年金財源にするという実に簡単な
ことがどうして実現できないのか、不思議でなりません。



338:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:08:09 +pWO2d0G
>>335
誰もモノを買わなくなるから。
せめて生鮮食品は控除対象にするとかしないと、納得しないだろうね。


356:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:17:38 r0CZSrZ9
>>335
消費も落ち込んで景気に影響出るし、何よりも政治的な事情が絡みすぎているんだろうな。

景気への影響については原料高インフレである程度どういう影響が出るか実験できた気もするが。
かなり消費への影響は出ている様子で。


360:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:20:34 xPWRcfAC
>>356
それほど価格に敏感なのに、不動産は値段が上がってから売れたし、
消費者の心理や行動というのは難しいですね。



365:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:23:17 +pWO2d0G
>>360
不動産や株の高値づかみは、「ここで買い逃したら、しばらく買えないかも」
という心理状況で説明できる。こういう感情が行動に出てしまうタイプの人は、
どっちかというと経済感覚に敏感なタイプが多いそうな。


352:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:15:17 qx8JuXpG
資源はあるが石油がない

387:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:45:57 bQ2nKo0G
>>1
あいかわらず韓国人はマイナスにしかならない人種だな
全部死ねばいいのに

390:名刺は切らしておりまして 2008/09/06(土) 22:59:06 K/Qyf+ti
年に1度あるかないかの買い場ともいえるが
ニュージ$ オーストラリア$はまだ下がりそうかなWW
経済減速なら65、79もありうると思うしWW

ロングで仕込むならどこがいいかなぁWW

ウオンはありえないなWW

407:名刺は切らしておりまして 2008/09/07(日) 00:03:42 ypqUU0TM
空気読めなくてすまんが、上のほうで言ってた
日本に資源が無いというのは誤解ってのはどういうこと?
どうしてそういった誤解が生まれたのか、実際はどうなのかがいまいち分からんのです

415:名刺は切らしておりまして 2008/09/07(日) 00:52:02 00KNUIRg
>>1

>ドルに対する為替レートはこの1か月間で韓国のウォンが11%、
>インドのルピーとフィリピンのペソがそれぞれ6%下落し、
>ことしの最安値水準まで値下がりしています。

韓国ウォンが一番大きな下落なのに、文頭で「インド」「韓国」の順番なのは、
何か意図があるのか、NHK?

417:名刺は切らしておりまして 2008/09/07(日) 00:57:08 rQlwbx01
>>415
50音順なのでは。


posted by 2chダイジェスト at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替・円高・円安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。