2008年08月28日

【調査】欧米主要8ヵ国に比べて、日本人の有給休暇消化率は最低[08/27]

1:( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`) φ ★ 2008/08/27(水) 20:36:46 ??? BE:795975438-PLT(15001)
オンライン旅行会社Expediaとエクスペディアジャパンはこのほど、有給休暇に関する調査を
日本と欧米の主要8カ国で実施し、その結果を発表した。
調査によると日本人の有給休暇の平均取得日数は8日。これは調査をした国のうちで最低の数字だった。
今回の調査は欧州と米国では3月に、日本では7月から8月にかけてインターネットにより実施されたもので、
9カ国の仕事を持つ男女5837人が回答した。
調査によると、日本人が1年間に取得できる有給休暇の平均日数は16日。これは最も多く付与される
フランスの37日に比べると半分以下で、アメリカの15日に次いで2番目に少ない日数だった。
その他の国の平均日数は、イタリア33日、オーストラリアとオランダ28日、イギリス26日など
1カ月前後となっている。日本と同じく勤勉な国民性で知られるドイツも平均27日の休暇が用意されている。
日本人が1年間で実際に取得した有給休暇日数の「8日」は、取得できる日数のちょうど半分。
35日も取得するフランスに比べるとなんと4分の1以下という結果になった。有給休暇の付与日数では
最下位だったアメリカは、平均13日を取得。他の国も含めて欧米諸国では付与日数の枠を目一杯使っているのに対し、
日本人は控えめにしか有給休暇を利用していないという現状が浮き彫りになった。
日本人が有給休暇をあまり取得できていない理由としては、40%の人が「仕事が忙しく休暇をとっている
暇がない」と回答。次いで「もしもの病気や急用などのために、休暇を残しておきたいから」(34%)、
「上司や同僚があまり休暇を取っていないため、取りづらい雰囲気だから」(24%)などと続いた。
「特に休暇をとる必要を感じない」(20%)という、いかにも仕事人間らしい回答も挙げられた。
どうすれば有給休暇をもっと取得できるかについては、「経営者や上司がもっと有給休暇をとることを
奨励してくれれば」(46%)との回答が最も多かった。一方で、「自分がとろうと思えばとれる」(42%)
との答えも2番目に多く、休むことに対して後ろめたさを感じてしまう日本人の気質自体が
休暇取得の障害となっていることもうかがわせた。
1週間程度の有給休暇でやってみたいこととしては、51%の人が「1〜3泊程度の国内旅行」を挙げ、
「4泊以上の海外旅行」(29%)、「温泉」(29%)が続いた。また、ヨーロッパ並みの3〜4週間の
長期有給休暇がとれた場合にしたいことでは「4泊以上の海外旅行」が55%でトップに挙がり、
「4泊以上の国内旅行」(35%)、「1〜3泊程度の国内旅行」(20%)と続いた。

MYCOM Journal http://journal.mycom.co.jp/news/2008/08/27/051/index.html
【画像】有給所得の平均付与日数
http://journal.mycom.co.jp/photo/news/2008/08/27/051/images/001l.jpg
【画像】平均付与日数のうちの平均取得日数
http://journal.mycom.co.jp/photo/news/2008/08/27/051/images/002l.jpg
【画像】有給休暇をすべて取得できない理由(複数回答)
http://journal.mycom.co.jp/photo/news/2008/08/27/051/images/003l.jpg


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【調査】欧米主要8ヵ国に比べて、日本人の有給休暇消化率は最低[08/27]

【関連リンク】
イザ! 【 「仕事と生活の調和推進」でモデル企業10社
イザ! 【 職場でのストレス、日本人が最も高い 米人材派…
イザ! 【 父親の子育て支援…制度の充実→業績アップの図…
イザ! 【 働く女性に人気 損保ジャパンサイト 支援策続…
イザ! 【 内部告発防ぐためにも!? 最後は「花束と握手…



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(205中) 】


4:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 20:37:50 huS627jY
イギリス      年間勤務時間1700時間 平均年収410万円  2411円/h

ドイツ       年間勤務時間1350時間 平均年収355万円  2629円/h

フランス      年間勤務時間1350時間 平均年収350万円  2592円/h

イタリア      年間勤務時間1350時間 平均年収315万円  2333円/h

オランダ     年間勤務時間1300時間 平均年収385万円  2961円/h

ルクセンブルク 年間勤務時間1250時間 平均年収480万円  3840円/h

アメリカ      年間勤務時間2300時間 平均年収495万円  2152円/h

オーストラリア  年間勤務時間1800時間 平均年収320万円  1777円/h

日本        年間勤務時間2650時間 平均年収430万円  1622円/h


8:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 20:39:48 rdPfO5rq
>>4
年間2650時間はねえよww
どこで働いてるんだおまいらw


16:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 20:45:19 SeZZST8O
>>8
お前こそどこで働いてるのですか?
1日11時間×20日×12ヶ月=2640h

やや幸せなIT業より


33:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:01:45 PRejuPTb
>>16
毎月10日も休みがあるなんてうらやますぃ


151:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:30:32 nLp393mV
>>16
俺もおなじIT系だけど
8.0h/day*20日*12ヶ月=1920h
で年収が約460万円
独身なのでなんとかやっていけてます。
ただ年末年始が5日間、夏休み8日って少なすぎだろ・・・。
有給使えばいけるにしても・・・。

ドイツは毎週金曜日は午前で終わりで土日は休みじゃなかった?
テラウラヤマシス


26:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 20:55:49 ZD9bTE3Q
>>8 公務員ですか? 
俺=1日14時間X22X12=3696
              お金の話はしたくありません


22:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 20:49:55 rdPfO5rq
>>16
なんだその超ハードスケジュールwww
ありえねえww


25:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 20:55:38 oNOApE20
>>22おまい公務員だな


37:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:05:06 0fQ2x+hA
>>22
通信関連の俺は
1日12時間×25日×12ヶ月=3600h
まあ、年末年始、夏期休暇もあるからもっと減るが


15:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 20:44:12 yHpPkcu7
今日無能上司から有給なんてないものと思えといわれたばかりだw

 

18:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 20:46:48 rdPfO5rq
>>15
そもそもみんな働いてるのに、
自分だけ遊び休暇で休むなんてできねえだろ…


21:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 20:48:46 C8uEf8zO
公務員の有休消化率は日本一です

24:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 20:55:35 q4F4rmX0
>>21
それだけタダ飯食いが多いって事


28:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 20:55:53 vCb1cYYo
祝日が多いから、年次有給休暇なんて今の半分でいい。
そうすりゃ有給休暇の取得率も上がる。

34:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:04:30 rdPfO5rq
>>25>>26
いや製造業だけどw。
一日8時間、残業は忙しい時期だけ大体2時間。
基本土日は休みだし、休暇もおまいらよりはたくさんあるよw

41:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:06:55 wil3Peyt
フランスとかドイツとかうらやましいな。何が違うんだ?
両方とも資源もないだろうに

43:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:09:09 WhSVU1SD
>>41 軍事産業?


44:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:11:42 lQFD0FwI
>>41
移民


45:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:12:07 pGuRP61y
>>41
人の質、特に管理職・役員の質じゃね
8時間で終わるように仕事を配分する気がさらさらないもの
で結局残業だらけ、誰かが休暇を取ったら仕事が滞るような現状になったんだと思われ


84:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:12:10 rCDOL+Ab
>>41
高い付加価値を付けて高級品を外国に売って稼ぐ。
国内ではそれなりの賃金を払ってる→消費者として消費に貢献する→
企業が儲かる→賃金を上げる→消費をする(以下繰り返し)

日本は、(アメリカも同じらしいが)新興国と安売り合戦をやって
給与に回していない。新興国と競争してたら、いくら賃下げしても
追いつかない。
まだ、それなりの給料を貰ってる層がいるから、出たばかりの
新製品が高くても売れて、その後の量産に入ることが可能だが
派遣や低所得層の比率が増えると、それさえ出来なくて
メーカーが生き残れなくなるらしいな(アメリカのように)
アメリカのように、ソフト産業等で食っていける国はいいだろうけど
それが出来ない日本は、貧乏人だらけで輸出する製品だけ作ってる
「世界の工場」になるかもしれない・・・・



124:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 23:36:44 nqoEvSue
>>41
何年も同じ仕事をしている人が多いからだと聞いたことがある。


54:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:34:57 oiLVV6c5
ウチの会社も有給が使えない会社です。
以前、風邪で休んだ時、有給を1日だけ使っただけなのに
上司から「空気嫁」と言われた〜!!最低!!

57:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:37:51 chIfrpos
>>54
涙ながらに労基局に電話相談すれば、会社から


58:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:39:57 6FZD/s0b
最近有給を月に1日とる活動を始めました。
人にどう思われようが気にならなくなってきた。
そのことが原因で不利益を被ったら訴えるくらいの気持ちです。

59:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:41:15 55IzVZaC
>>58
応援するよ
具体的には何もしないけど


69:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:55:08 xg3GqZYo
>>58
うまくやれよw
オレもやったことがある。
最初は取れるが、上が「休めるほどヒマか!」といってきて仕事を増やしてくれて
2ヶ月に1回、そして年に1回となった・・・



61:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:44:25 h6HkN1qd
アメリカあたりじゃ有給を消化しないとそれが会社の借金になるから
会社側が積極的に有給を消化させるんだと。
日本でも消化しなかった有給をお金で支給することを義務化する
法律を作ればいい。

64:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:51:13 33Vw5Qa3
>>61
日本では、有給を会社が買い取って無理やり働かせたり
社員が会社に有給を売って働き続けて体壊したりするから
有給の買取を違法にしちゃったんだよね。



72:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:55:48 CkR4f5e+
>>61
国際会計基準だと未消化の有給に対して有給休暇引当金を計上しないと行けない。
2011年までには日本にも導入されると思うよ。


74:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:00:37 h6HkN1qd
>>72
そういういい法律は今年中に導入すべきだ。
有給をお金にお金に換えるのはリーマンの当然の権利だ。
消化しない有給は会社に盗まれたのと同然だからな。


104:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:37:26 emhGZm7u
>>74
次期に引当金戻入益を計上して終了なの?


110:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:40:46 CkR4f5e+
>>104
洗い替えだからね。適用初年度は未消化分全額が費用になって、翌期以降は
前年との差額だけ。
だから収益への影響は2年目以降はあまりない。


70:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:55:24 h6HkN1qd
>>64
そーなんだ。
でもこれ経営者側がうまいこと政治家を騙して法律作ったんじゃないの?
有給買取を禁止しようがしまいが、有給の消化率は低いままだろ?


73:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:00:08 YMxr1Qi4
>>70
好きだな「政治家」が。
ほかのスレでもやっているだろ。


77:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:04:48 33Vw5Qa3
>>70
法律の話で行くと、有給休暇の申請があると
会社は業務の都合で日程を変更させる権利はあるけど
取得を断る権利はない。
だから有給をとるかどうかは、社員の裁量ってことになるのよね。



75:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:00:56 x7vSNWPB
>>73
経団連が献金して違法にしてもらったんだろ


62:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:48:48 4Oruccky
休め休めといいながら、人員をギリギリまで削られて、1人休むと業務が回らなくなってる
どうやって休むのか教えて欲しい

66:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:52:15 h6HkN1qd
>>62
君はまじめだな。日本人の典型だ。
しかし、たまに業務が回らなくなっても会社に入るお金が若干減るだけだし、
しかもそれは会社側の責任じゃないかね。
という俺も有給取るのが苦手。


63:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:49:33 yrwPBLK6
〜欧州諸国、5週間の有給休暇(連続1ヶ月の夏休み取得)を法律で義務化〜
http://www.france-cheese.com/pari/no4.html
http://www.asahi-net.or.jp/~be9h-ngt/hideki/mix9.html


68:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 21:54:48 CkR4f5e+
30歳で500万円。負け組だと思っていたけど、有給全消化可能なので、
それを福利厚生と考えれば地味に優良なのだろうか。

81:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:10:32 PVawZgGz
>>68
65点以上70点未満って感じだな。


76:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:01:51 KYoOzxGw
ここでウダウダせずに行動しろよ。

俺がやったことは具体的に
1.一ヶ月の日付を書いた紙を作る 題名は「年休取得予定表」
2.それをまっさきに好きな日にちに自分の名前書いて回覧する
3.全員回ったら回収して上司に出す

赤信号ではないけど、みんなでやればこわくないだ。
むしろこれで今は一ヶ月一人一回有給とるのが当たり前みたいな雰囲気になってるぞ!

がんばれ、お前ら!
自分で動いて主張しろ!法律は味方だ!ただしいの俺ら!

78:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:05:31 xg3GqZYo
>>76
追随者がいればうまくいくが、
たいがいは>>58>>69になるw



93:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:18:45 jfpeZg/X
>>76
上司も巻き込んでしまえw


87:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:14:18 uTdV+IdH
「有給休暇買取義務制度」を導入すればよい。
企業は、消化されていない有給休暇を買い取らなければならない、
これを導入するだけで、かなり状況は変わってくる。

99:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:28:16 CkR4f5e+
>>87
年収300万円(年俸制、有給買取20日含む)って条件になるだけ。


92:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:18:36 iw04sVB0
法律で取得を義務付けろよ

もしくは買取させろ

100:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:32:54 ABFHLFsD
>>92
本来はきちんと取得できてしかるべきものだよね。



94:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:19:17 pDt6ujMe
大企業では有給をとらないと怒られます。
忙しいからとれないとか言ってる人はそういうレベルの会社ということですよ。

96:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:24:23 9AUmU68K
>>94
あと1ヶ月で7日も消化しなきゃだよ。。。会社と組合の両方に監視されてる。。。


98:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:25:38 CeqvlyuT
有給休暇は蓄積するためにあるんです。
順調に増えないと評価に影響するんです。


101:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:32:58 xg3GqZYo
>>98
有給は貯めることに意義がある・・・・・



103:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:36:52 1fhedzYJ
仕事が忙しすぎて休めネーよ(´;ω;`)ウッ…
1日休むと1日分仕事たまってるだけだし、変わりにやれる奴いないし、
上司は俺の業務で1度へましたから逃げるし、部下も同僚も勝手に休むし、
先月入院したら毎日電話くるし、仕事たまってるし、何この部署、俺逃げたらどうなるん?

みんなこうなんか?

130:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 23:51:27 BSACcUDK
>>103

おまいが居なくなるだけで本当に回らなくなるような会社は危ないから、早く辞めたほうがいいぞ。
まともな会社なら、社員一人死んでも何とかなる。



108:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:39:12 KVwbH0/S
どんどんスケジュール詰め込んで来るからな、どこで休み取れと。

少なくとも一つの仕事を二人でやる体制を認めてほしいね、
休みの間に何か起きたら困るというか、休んだ時に限って何かが起こる。

112:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:45:15 vF24sNI+
>>108
休めばいいじゃん
何か起こったときに責任取るのはお前じゃなくて上司だろ


117:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:54:01 KVwbH0/S
>>112
責任っていうかオトシマエの付けられる人間がもう一人欲しいワケで。

サーバも稼働系と待機系を高い金だして導入してるんだから、人的リソースもそっちのほうで一つ。


109:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:40:05 Kt8G3iLp
>>日本人が1年間で実際に取得した有給休暇日数の「8日」は、取得できる日数のちょうど半分。

夏休み代わりの一斉有給かwww

113:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:46:13 CowgS4+d

おれはそんなに有給とりたいとは思わないね。
いろいろ準備とか行動して休日を満喫するのが苦手だし、家でぼうっとしてるより
会社で働いたほうが楽しい。
というか、仕事が楽しくてしょうがない。

116:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:50:07 xg3GqZYo
>>113みたいなのもいるだろうが、
もっと趣味やアウトドアを楽しみたい、
月にあと一日くらいは休んで疲れを取りたい、
という人がほとんどだよ。


118:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 22:58:05 vp9glY8M
>>113
 113みたいのでも最近はいいかもって思う。持続可能な強度の労働を、規則正しくするのは健康にいい。
日本人の伝統的な精神構造にも合致している。人間関係もハッピーだし、自分も気持ちがいい。

問題は、そんな牧歌的で、社会的包摂性と一致した労働がもはや、この日本で不可能になったこと・・。


119:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 23:17:35 ywaJMObC
画期的な制度を考えた。有休供託制度。

会社に掛け合っても「ハァ?有休だ?」となってしまう職場の労働者は
「○月○日に有休を取ります」という宣言を労基署に対して行い休む。
これに対して不利な扱いを受けた場合、会社は原状回復と慰謝料を支払う。

なお、未消化で消滅てしまう場合は同様に労基署に申告すれば
会社に休出相当の賃金支払指導が行く。

121:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 23:24:28 U+KJuisa
>>119
はたして労基署がそんなに仕事をしてくれるのだろうか?


123:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 23:32:56 513GYjvi
昔は職場の雰囲気がどうとかあったが、今は違う。

会社は声高に有給取得や時間管理を叫んでいるけど、
何がどうって、人が居ない。

有給取ってる間に仕事が片付いてりゃいいんだが、
俺の仕事は俺がしなきゃ他の誰かがやってくれるわけじゃない。

だから有給を取ると後がきつくなる。
そして、取ること自体が面倒になり、取らなくなる。

126:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 23:42:26 xOoIHxRk
>>123
欧州や北米の場合、業務を徹底してマニュアル化するから、
引継ぎがやりやすいらしい。
業務の属人化をものすごく嫌う。

あと、そもそも、人員にある程度の冗長性があるらしい。
軍隊とかは、人員の2割とか3割を失っても平然と業務を継続できるわけで、
企業も本気の危機管理をするなら、一定の冗長性が必要なのかも。


135:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 23:58:37 vp9glY8M
>>126
 逆に、欧州では同じ人が同じ仕事を何十年もし続けるから、
徹底したプロフェッショナルになるって聞いた事あるけど・・・どうなんだろう。


138:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:01:11 BSACcUDK
>>126

> 欧州や北米の場合、業務を徹底してマニュアル化するから、
> 引継ぎがやりやすいらしい。
> 業務の属人化をものすごく嫌う。


日本の企業もそうあるべきなんだけどな。
属人化したら、社員が突然死んだら対応できない。



186:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 07:30:16 buzcB4L3
>>126
人員の数だけならうちの会社もしっかり冗長化できてるんだけどな
1割のできるヤツと6割の空気社員と3割の穀潰しってね



141:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:04:47 xOoIHxRk
>>138
あと、マニュアル化のメリットって、
「無理のある業務プロセス」が明確になるんだよね。

日本の会社の場合、あいまいな部分が多いから
「がんばれ」で済まされてしまう場合が非常に多い。


147:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:14:21 QC/Pirq+
>>138
レイオフ天国の仕組みだからなんとも
スラムや乞食や生活保護前提の社会なんて勘弁


131:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 23:51:31 Hm0a3k+C
>>1
だからゆとり労働へ...
ってこと?

132:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 23:54:26 OvfhbepZ
ここで奴隷自慢している奴は
なぜ今2chに書き込んでるんだ?

137:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:00:58 Hm0a3k+C
>>132
大学でカラム中
だれもいねーから堂々と書き込める
定時に帰れるから公務員になろうかな


133:名刺は切らしておりまして 2008/08/27(水) 23:56:36 OvfhbepZ
国民がこれだけ働いて豊かにしても
政治が外国に富をばら撒く。
まあ国民も外患を取り除く気がないから自業自得だけど。

136:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:00:20 vp9glY8M
>>133
 昨日、NHKでやってたよな。

日本は2003年から貿易黒字の利益が全部外国に流出するようになって、
利益がマイナスになってるんだってな。


146:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:12:53 jjMZ+6ah
>>136
法人税上げて外資を締め出すと利益が還流するわけですね、わかります


142:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:05:37 2HqQ5Op2
>>126 >>138
確かにそれはある。日本は人に依存して仕事をするから、
その人が異動するとわけわからなくなる。
業務内容もきっちり分担になってない面もあるし。


153:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:33:31 KZeQniz4
>>142

マニュアル化するのは結構面倒なんだけど、
マニュアル化しないで後から聞かれることを考えると、
マニュアル化したほうが自分の業務効率が上がるんだよな。

上司からマニュアル化しろ、ってうるさく言われるけど、
やっぱり後回しになっちゃうんだよな。
マニュアル化したほうがいいのはわかってるけど。



155:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:37:13 2HqQ5Op2
>>153
同意。マニュアル化自体が余分な業務で
積極的にやりたくないよな。評価してくれるなら別だけど。


178:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 02:16:15 xFqfIGMm
>>155
マニュアル化を評価しないのは日本のお家芸だからな



156:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:37:39 8t1qnWqF
>>153
たぶんだが、欧米企業だとマニュアル作りが業務命令で降りてきて、
そのための労働時間が計算されてるんじゃないか?

日本の場合、「マニュアル作っとけよ。仕事の合間に」というケースが多いだろ。


145:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:12:03 FsUMWKDt
解決策なんて有給取らせた上で休日出勤させればいいだけだろ
これで消化率100%

148:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:17:51 KZeQniz4
>>145

代休が有給休暇のうちに入らなければな。



160:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 01:22:10 AD0jm7Pi
>>145
マジでやりそうなのが日本企業の狂った所だな


149:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:22:30 FsUMWKDt
代休は取らせない会社の方が多いと思うけど

157:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 00:37:48 QC/Pirq+
マニュアル化して安い人間と取替えってのも有るし線引きが大変だな

164:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 01:40:42 pZ9tDGfI
休みたい奴はずーっと休んでれば良いよ

170:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 01:54:59 N6or7dkI
有給取ると自分の担当の仕事を他人に任せないといけないので迷惑がかかるからな
そりゃ消化率も最低になるよ


181:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 03:29:00 Il/4dCvm
アメリカは残業とかないけど、
祭日がすくないんだよな。そういう意味では休日は日本のほうが
多い。有給ちゃんと消化すれば。

185:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 03:54:21 IeQTLDDy
欧米の価値観押しつけにはこりごりだよ

187:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 07:31:33 e7GQh+Jt
>>185
江戸時代の価値観だと、残業は少なそうだ


203:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 11:19:22 AzUtiKZX
>>187
江戸時代はラテン的だったらしいね
「日本人は真面目」というのは、明治時代以降に作られたディスクールだとか


195:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 10:09:57 9sepV4EB
秋葉の事件や中東の拉致事件の時は 個人問題にしておきながら
結局 会社を休むのも国で決めないといけないのは なんか矛盾している
時間外作業拒否、有給なんか 個人の権利であり 会社にとやかく言われたくない

個人の責任で いろいろと決めるのが、世界の基準なのだから 
NOVAの事件で 欧米各国に国内の労働環境の悪さが露呈したので
世界から 見放されてお金も集まらなくなった、 早急に対処しないと
この国は 潰れるぞ もう潰れているか

こんな国の全技術が無くなっても 全世界には何の影響もないと思う
この国には 資源も食料も無いのだから 
だから どんな世界会議でものけ者にされるし 相手にされない
まるで 邪魔者扱い スポーツでも 邪魔者

さっさと 世界ルールに 合わせろ

196:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 10:12:21 d1bFFiOv
>>195

最後の1行で、お前が竹中信者かアメリカ人だということが分かった。


197:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 10:25:51 2HqQ5Op2
>>195
大正以前の日本は欧州のような労働文化で、上級役人や企業幹部は
よく働くが、一般労働者は比較的のんびりしていた。
今の労働文化が成立したのは昭和以降で、富国強兵的発想と
高度成長期以降に一般労働者も猛烈に働けば上級層になれる、という
上昇意識を植え付けることにより、今に至るようになった。

ていう話を聞いたことがある。



204:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 11:21:10 KZeQniz4
>>197

そういや、江戸から明治初期までは一六日(1か6がつく日)が休み、と聞いたな。
まあ、週休二日が定着して、祝日も増えたから、休みの数はあまり変わらなくなったが。



198:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 10:28:42 9sepV4EB
>>195
おれは アメリカ大嫌い 竹中も大嫌い 
アメリカほど すぐに 地球から無くなってほしい



199:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 11:05:46 AzUtiKZX
必要以上に空気を読まない主義なので、有給休暇は全部消化している。
むしろ足りないw

205:名刺は切らしておりまして 2008/08/28(木) 11:22:36 9sepV4EB
>>199
人間て 何にしても 程々と言うのがある
有給の制度も みんなで決めているのだから
それ以上に 大病や大けが以外で休みたいのはちょっと

>>196
おれは アメリカ大嫌い 竹中も大嫌い 
アメリカほど身勝手で すぐに 地球から無くなってほしい国はない



posted by 2chダイジェスト at 12:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本視聴覚文化研究会の管理人終わってるな
「ゆとり」とかそーゆー問題じゃねーだろ

当然持ってる権利を行使したくない奴なんて誰もいないっての
それでも有給取れないのは会社の「恐怖政治」以外の何者でもない
そして、それを疑問にも思わなくなった日本人の仮面奴隷っぷりw

従業員が「有給取りたい」って言ったら、社長が法律事務所に「阻止する方法はないか?」って相談に行く国なんて間違いなく日本だけだぜ?
Posted by ままま at 2008年08月29日 04:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。