2010年04月28日

【ネット】「開国せにゃならん!」 孫社長&三木谷社長、“ガラパゴス規制”を批判[10/04/26]

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2010/04/27(火) 10:41:30
ソースは
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/26/news055.html

[1/2]
「やはり、開国せにゃならん!」
――ソフトバンクの孫正義社長と楽天の三木谷浩史社長が4月23日、ブロードバンド推進協議会(BBA)が
主催するシンポジウム「国民の、ITによる、日本復活」で対談し、ネットビジネスの成長を阻害する
日本の規制などを「ガラパゴス」と批判した。

孫社長はBBAの代表理事。三木谷社長は、ネット業界各社が参加して2月に発足した
「eビジネス推進連合会」の会長でもある。
2人は対談に先立ってそれぞれ講演も行い、光回線の普及が実現する未来や、ネット関連の規制の問題点
について語った。会場となった都内のホテルには1000人以上が詰めかけ、熱気に包まれた。

■「開国せにゃならん!」
「前向きなビジネスの足を引っ張る規制が最近目に付く」
――三木谷社長は、日本が成長を取り戻すにはネットビジネスの振興と海外展開が不可欠にも関わらず、
増える規制がビジネスの芽をつんでいると批判する。

特に医薬品のネット販売規制は「国のネットつぶしの象徴」と強く批判。
青少年の携帯電話のフィルタリング義務化や貸金業法の総量規制なども批判し、
日本だけの「ガラパゴス規制」がビジネスの成長を阻害すると指摘した。

また、NTTが推進する次世代ネットワークNGN(Next Generation Network)は、むしろ
「ネクスト・ガラパゴス・ネットワーク」だと痛烈に批判。
「グローバルスタンダードではない閉鎖的なネットワークをNTTが支配し、電話回線の時代に戻る。
新しいイノベーションが止まる」と強い懸念を示した。

孫社長は、日本には特有の“ガラパゴスルール”が多いという三木谷社長の主張に同意。
基本的には世界標準に合わせた上で、大多数の国民が必要と判断した時だけ日本独自ルールを決めればいい
と提案した。

「鎖国はいかん。“日の丸特殊技術”を自慢する人がいるが、これは鎖国派ですよ。やはり、開国せにゃならん」
――孫社長は、大好きだという幕末になぞらえながらこう話す。

■「ISDNもガラパゴスだった」
孫社長は、ソフトバンクがADSLを始めたころを振り返り、会社を犠牲にしてでも日本にADSLを
普及させたかったと熱弁。幕末の志士のように、日本の将来のために身を賭し、会社の存続も賭けて
大事を為したいと話す。

「当時、日本のインフラはISDNというNTTのガラパゴスネットワークでつながっていた。
ソフトバンクには金も経験もインフラも顧客もなかったが、このままだと日本の通信インフラが遅れ、
ネットが成長できないと考え、社内の猛反対を押し切り、赤字を出しながらADSLを拡販した」

「万一ソフトバンクがつぶれても、それに刺激を受けてNTTがADSLを始め、値下げしてくれて、
日本のネットインフラが良くなったらいいと、僕は真剣に思っていた」

-続きます-



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【ネット】「開国せにゃならん!」 孫社長&三木谷社長、“ガラパゴス規制”を批判[10/04/26]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 「開国せにゃならん!」 孫社長&三木谷社長、“ガラパゴス規制”を批判
Yahoo!ニュース 【 ソフトバンク・楽天 両社長が対談 「日本独自ルール多すぎる」


続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 16:04| Comment(1) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【調査】妻の節約術、夫は疑問視? スーパーの「はしご」、やめて--ネット調査[10/04/26]

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2010/04/26(月) 12:46:30
女性の4人に1人は、安い商品を求めてスーパーを渡り歩くが、男性の4割は「妻にはしてほしくない」−。
東京スター銀行が20〜40代の男女を対象にした調査で、節約や家計に関する男女間の違いが浮かび上がった。

調査は既婚547人、未婚728人の男女計1275人を対象にインターネットを通じて実施。
未婚者には「配偶者がいるとしたら」を前提に回答してもらった。

調査結果によると、男性が「妻にしてほしくない節約術」として多く挙げたのは、
「スーパーの袋を大量に持って帰る」(54.1%)、
「よほど汚れていない限り、風呂の水は2回使う」(44.6%)、
「1円でも安いものを探してスーパーをはしごする」(41%)の順。

一方、実践している節約術があると答えた女性に尋ねたところ、風呂水の再利用は26.5%、
スーパーのはしごは26.8%が実際に行っていた。

男性にこうした節約術を嫌う理由について聞くと、「節約ややりくりに意味がない」とする答えが最も多く、
「細かい管理をされると悲しくなる」「モチベーションが下がる」などの意見も。
中には、「自分が愛して一緒になった人には、そういうことをしてほしくない」という意見もあった。

ソースは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100426-00000008-jij-soci
■東京スター銀行 http://www.tokyostarbank.co.jp/
 2010年4月22日 男女の金銭感覚調査〜妻にして欲しくない節約ランキング〜(PDFファイル)
 http://www.tokyostarbank.co.jp/profile/pdf/100422.pdf


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【調査】妻の節約術、夫は疑問視? スーパーの「はしご」、やめて--ネット調査[10/04/26]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 奥さんに、これだけは止めてほしい節約術
Yahoo!ニュース 【 妻の節約術、夫は疑問視? =スーパーの「はしご」、やめて−ネット調査
Yahoo!ニュース 【 「妻にして欲しくない節約ランキング」1位は……?


続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【携帯】シャープ、パナソニック、富士通、NEC、携帯電話のソフト統一…ドコモ向けの次世代機に搭載 [10/04/25]

1:依頼77-330@備餡子φ ★ 2010/04/26(月) 01:42:06
 シャープ、パナソニック、富士通、NECの4社は携帯電話機で動画や音楽を動かす基幹ソフトを統一する。
NTTドコモなどと共同開発し、2011年度に投入するドコモ向けの次世代機に搭載する。
1台あたり200億〜300億円とされる次世代機の開発コストを半減させる狙い。

4社の端末で同じ応用ソフトが使えるようになり、利用者の利便性も高まる。
4社は海外市場で出遅れており、コスト競争力を高めて巻き返しを狙う。

 国内携帯電話機メーカーの上位4社が仕様を統一する。4社の09年度の国内シェアは合計で67%。
ドコモ向けでは新仕様が事実上の標準になる。

▽ソース:日本経済新聞 (2010/04/25)
http://www.nikkei.com/news/article/g=96958A96889DE2E4E1E2E6E1EBE2E0E7E2E6E0E2E3E29F9FEAE2E2E3


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【携帯】シャープ、パナソニック、富士通、NEC、携帯電話のソフト統一…ドコモ向けの次世代機に搭載 [10/04/25]

【関連リンク】


続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【公務員】大量退職が自治体の財政圧迫、退職手当組合も基金の底突く [04/19]

1:ライトスタッフ◎φ ★ 2010/04/19(月) 12:39:04
定年退職者数の増加が中小規模自治体の財政を圧迫している。県市町村職員退職手当
組合(退手組合)に加入する県内17市町村の退職者数は2010年度末にピークを迎え、
同組合が積み立ててきた基金も底を突く見通しだ。自治体負担金の増額分が職員カットに
よる削減額を上回る町もあり、退職手当が重荷になっている構図が浮かび上がった。

県内すべての町村と南足柄、海老名、伊勢原の3市などが加入する退手組合(1965年
設立)。加入市町村は、それぞれの給与総額の一定割合(負担率)を負担金として収めて
いる。団塊世代の大量退職は多くの自治体や企業で07年前後が峠とされてきた。だが、
高校卒者も多い加入市町村の合計退職者数はその後も右肩上がりの状況。来年3月には、
07年度末の1・3倍にあたる183人が定年を迎える。

20年ほど前には70億円あった基金は「10年度末でほぼ空っぽ」(同組合)になる見通し。
その結果、負担率は2年連続で引き上げられ、10年度は前年度比3ポイント増の21%に。
17市町村の負担金総額は同5億3千万円増の47億7千万円に膨れあがる。

「給与カットや職員数削減の取り組み効果がすべて食われてしまう」。
負担金が同3千万円増加して2億8千万円となる葉山町は、管理職手当カットや新規採用
職員数の抑制でひねり出した2千万円を負担金増額分が上回る格好となった。職員数が
増えるなどした自治体の負担金は、負担率以上にアップする。二宮町は同30%(5千万円)、
箱根町は同22%(7千万円)の負担増となる。

退手組合は「大量退職には早くから手を打ってきたが、行財政改革の影響で(定年前の)
勧奨退職も増えた」と苦悩を明かす。自らの台所と退手組合の運営との両輪で財政健全化
を進める自治体にとって、厳しい状況が山場を迎えている。

◎ソース
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1004190002/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【公務員】大量退職が自治体の財政圧迫、退職手当組合も基金の底突く [04/19]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 大量退職が自治体の財政圧迫、退手組合も基金の底突く/神奈川


続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。