2010年02月21日

【再開発】大阪・梅田北ヤードの大型サッカー場計画、費用は1千億円--誘致検討協議会が初会合 [02/20]

1:ライトスタッフ◎φ ★ 2010/02/20(土) 01:51:08
18、22年のサッカーW杯招致に向け、JR大阪駅(大阪市北区)北側の
梅田北ヤード再開発地域に大型スタジアムを建設する構想を推進するため、
日本サッカー協会、Jリーグ、市と府、経済団体でつくる誘致検討協議会
(会長・平松邦夫市長)が19日発足、市内で初会合を開いた。

事務局の市は、約5ヘクタールの土地購入と建設に計約1000億円が必要との
見通しを示した。大阪駅の北西にスタジアムを配置した図面も公表。屋根に太陽光
発電パネルを設置するなど環境に配慮し、仮称を「大阪エコスタジアム」とした。

協議会は国立の競技場としての設置を国に求めていく方針。

ただ橋下徹知事は「全部国に出させるのか」と疑問を投げかけ、終了後には
「民間投資に発想を変えないと」と話した。平松市長は「運営は民間でも、
初期投資は国がやってもらえないか」と述べた。

事務局の素案では、北ヤードの2期開発区域に常設で約3万8000人を収容、
W杯開催時は客席を増設して約8万人を収容できる施設を建設する。

W杯の開幕戦と決勝で使用する会場として日本サッカー協会とJリーグが昨年12月、
市に協力を要請。市は1月、開催自治体に立候補した。(共同)

◎ソース
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20100220-597981.html

◎関連スレ&過去スレ
【地域振興】大阪のキタとミナミにユニーク飲食街--街づくり会社、再開発に一役 [02/19]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1266551584/

【再開発】梅田北ヤード、貨物駅移転2年遅れ──2期開発に影響も [10/02/16]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1266316798/

【再開発】大阪の玄関口、新名称は『大阪ステーションシティ』--JR西日本、『アクティ』の名は消えることに [01/23]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1264256584/

【話題】大阪・梅田に『のっぽビル』が見当たらないのはなぜ? [01/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1263119591/

【再開発】大阪・中之島『フェスティバルタワー』起工、2012年秋完成予定--朝日新聞グループ [01/09]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1263008429/

【再開発】『環境エリート』を育て、アジアに発信する『知の拠点』に--大阪・梅田北ヤード2期開発、構想着々 [01/07]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1262869709/

【再開発】大阪・梅田北ヤードの大型サッカースタジアム建設構想、関経連会長が「面白い」と歓迎の意向 [12/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1260796377/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【再開発】大阪・梅田北ヤードの大型サッカー場計画、費用は1千億円--誘致検討協議会が初会合 [02/20]

【関連リンク】


続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 18:05| Comment(0) | TrackBack(1) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【流通】痛し痒し希望退職…400人の募集に700人応募 近鉄百貨店、受付を前倒し終了[10/02/17]

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2010/02/17(水) 13:49:09
近鉄百貨店は17日、今月1日から募集していた希望退職に708人の応募があり、
今月15日で募集を打ち切ったと発表した。当初は約400人の希望退職者を
見込んでいたが、応募が想定を上回ったことから、今月13日に募集人員を700人に
拡大したが、それを上回る応募があったため、今月末までの募集期間を前倒して、
受付を終了した。

今回の希望退職は35歳から59歳までの社員約2500人が対象。
応募者が700人を越えたことで、対象社員の約28%が早期退職に応じた形となった。
早期退職者には、通常の退職金に加え最大27カ月分の特別加算金を支払うが、
応募者が予定を上回ったため、平成22年2月期連結決算に計上する特別損失も膨らむ
見通し。

同社は昨年2月にも45歳以上の社員を対象に、早期退職を募り124人の応募が
あった。
同社は平成26年に完成する阿倍野本店の建て替えに伴う売り場の縮小に加え、
消費の低迷などから22年3月期連結最終損失が約30億円に上る見通しとなっており、
大規模な人員削減により経営建て直しを図る考えだ。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100217/biz1002171337016-n1.htm
■近鉄百貨店 http://www.d-kintetsu.co.jp/
 10.02.17希望退職者募集に関する募集人数等の変更および結果のお知らせ
 平成22年2月17日<PDF:約80KB/2ページ>
 http://www.d-kintetsu.co.jp/corporate/pdf_file/20100217100804.pdf



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【流通】痛し痒し希望退職…400人の募集に700人応募 近鉄百貨店、受付を前倒し終了[10/02/17]

【関連リンク】


続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 06:16| Comment(1) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【調査】東証1部企業の利益7.1兆円 リーマンショック前を超える 内需型企業は低迷 [10/02/19]

1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2010/02/20(土) 15:37:22
 金融を含む東証一部上場企業の2009年10〜12月期の経常利益の総額が、7兆1000
億円となり、一昨年秋のリーマンショック直前に当たる08年7〜9月期の7兆円を上回った
ことが19日、日興コーディアル証券の調べで分かった。企業業績が最悪期を脱し、着実な
回復基調にあることがあらためて浮き彫りになった。

 東証一部で3月期決算の1319社が対象。四半期ごとの経常利益は、5兆2000億円の
赤字となった09年1〜3月期から“V字回復”を果たした。ただ、09年4〜12月期
業績の累計では前年同期比8・4%の減益で、利益水準は回復途上だ。

 また金融を除く1189社でみると、09年10〜12月期の経常利益の総額は6兆円で、
08年7〜9月期(6・9兆円)の水準に達していない。これは建設や不動産、情報通信、
陸運など内需型企業の業績が低迷しているためで、「足元の景気は、外需が好調で内需が
低迷している『外高内低』の状況にある」(橘田憲和ストラテジスト)としている。

ソース:SankeiBiz
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100219/bsg1002191653009-n1.htm


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【調査】東証1部企業の利益7.1兆円 リーマンショック前を超える 内需型企業は低迷 [10/02/19]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 東証1部企業利益、危機前水準に 銀・証が牽引 回復基調持続へ
Yahoo!ニュース 【 東証1部企業の利益7・1兆円 リーマンショック前を超える
Yahoo!ニュース 【 10年3月期経常利益見通しは前年比9.7%増、後退する二番底懸念


続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ゲーム業界】「パッケージ市場崩壊、iPhoneアプリももうからない」…ゲームメーカーが生き残るには−新 清士氏[10/02/17]

1:依頼@台風0号φ ★ 2010/02/19(金) 00:26:47
 ゲーム業界が激変の時代を迎えている。家庭用ゲームの市場規模は2007年をピークに縮小を続け、
ゲームメーカーの人員削減も珍しい話ではなくなってきた。iPhoneアプリやソーシャルゲームと呼ばれる
新しい市場がぼっ興しているが、すでに過当競争に陥っている。

 「コンテンツはあふれかえり、ものすごい勢いでデフレが起きている」――ゲームジャーナリストの新清士さんは
2月17日、都内で開かれたゲーム開発者向けイベント「OGC 2010」の講演でこう指摘。新興のプラットフォームも
米国企業が握っており、日本のメーカーの不利な状況は今後も続くと予想する。

 だが、まだまだチャンスはあるという。

◆ものすごい勢いでコンテンツデフレが起きている

 昨年の今ごろまでは、ゲームの新市場として期待されていたiPhoneアプリやFacebookアプリなどのソーシャル
アプリだが、その状況はこの1年で劇的に変わった。「iPhoneアプリはもうからないと分かってきた」と新さんは言う。

 iPhoneアプリやソーシャルアプリは開発や流通のハードルがパッケージゲームより低く参入が容易なため、
「ものすごい勢いでコンテンツのデフレが起きている。とにかく大量のコンテンツを用意し、いかに自分の
ところに引き付けて集中させるかが重要になっている」。

 米国のiPhoneアプリニュースサイト「148Apps.biz」によると、App Storeの総アプリ数は17万5000で、
1日約700アプリずつ増えているという。ゲームアプリもすでに2万4000ある。

 ソーシャルアプリも大量に流通しており、昨年始まったばかりのmixiアプリも、PC向けで約800、携帯で
約300ものアプリが稼働している。このような市場では、1番になったものがすべてを得る、“Winner Takes All”が
働きやすいという。

 デフレ状態のコンテンツに代わり、重要性を増したのが「時間」という。「われわれの社会において最も重要な
価値は時間だ。貯蓄も交換もできない。人は、時間当たりに価値を得られていると思うものにしかお金を払わなく
なる。1時間もかかるゲームはやらないといった傾向が、ますます強くなる」

◆iPhoneアプリが崩したもの

 iPhoneアプリの価格を見てみると、無料が25%、1〜3ドルが59%と、全体の8割が3ドル以下の値付けだ。
一方でパッケージゲームは、数千円(数十ドル)〜1万円(100ドル)程度が相場。「iPhoneは、ゲームの価格と
価値のバランス、相場観をひっくり返してしまった。数百円のゲームに慣れたiPhoneアプリユーザーは、7000円の
ゲームは高いと思うだろう。このギャップはとてもじゃないが埋められない」

 ギャップに「ゲーム会社が困っている」という。従来のパッケージゲームは億単位の予算と年単位の時間を
かけて開発してきたが、「iPhoneアプリは1本当たり100万円、200万円のコストで作らなくてはならない」。
パッケージゲーム開発のコスト構造でiPhoneをアプリ開発して利益を出すのは「無理」なのだ。


▽ソース:ITmedia (2010/02/17)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1002/17/news087.html
記事は>>2以降に続きます。


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【ゲーム業界】「パッケージ市場崩壊、iPhoneアプリももうからない」…ゲームメーカーが生き残るには−新 清士氏[10/02/17]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 【OGC2010】「iPhoneは儲からない。じゃあ、どうすればいいんだ」IGDA新清士氏
Yahoo!ニュース 【 「パッケージ市場崩壊、iPhoneアプリももうからない」 ゲームメーカーが生き残るには
Yahoo!ニュース 【 iPhoneは儲からない?――ゲームジャーナリスト新清士が業界の現状を分析
Yahoo!ニュース 【 SKT、世界初「スマートSIMカード」商用化へ
Yahoo!ニュース 【 家電の脅威へ備えるセキュリティのフレームワーク〜その2

Wikipedia 【 未来
Wikipedia 【 デフレ

続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。