2010年01月24日

【話題】あなたのまわりにいませんか?--"偽"カツマー、職場で暴走中 [01/18]

1:ライトスタッフ◎φ ★ 2010/01/18(月) 17:11:31
──あなたのまわりにいませんか?
実力もないのにプライドが高く、仕事を断り、口だけ達者な社員。
それはもしかしたら「偽カツマー」かもしれません。──

机のあちこちに前向きなフレーズが書かれた付箋。ビジネス書がずらりと並んだ
本棚の中央には、学生時代の部活動の記念写真と仲間からの寄せ書き。「努力家で
尊敬されている私」をアピールしている机の持ち主は、サービス業のマーケティング
課長エリコさん(34)の部下(25)。入社2年目だ。

入社してすぐに彼女が宣言したのは「脱コスト」。時間の有効活用や費用対効果という
用語が飛び出し、日報の書き込みも「仕事の意義とは……」と哲学めいていた。
ぱっちりアイメークとショートパンツという見た目とは裏腹に、「よく勉強してるな」
が第一印象だった。

しかし、締め切りを過ぎても企画書は上がってこない。

「考えていたら時間内にできませんでした」

そんなことが数回重なり、エリコさんは悟った。彼女が主張する「脱コスト」は、
仕事を効率化して時間内に仕上げることではなく、月給を時給換算してそれを超える
仕事は放棄するという意味。あくまで自分ベース。そうやって仕事を「脱」して得た
時間は英会話学校や異業種交流会でスキルアップしていると豪語するが、その割には
仕事にフィードバックがない。

■上司の誘いにも断る力

彼女は経済評論家の勝間和代さんの著書を愛読している。たしかに勝間さんも“効率化”
を唱えているが、それを自分に都合よく解釈しすぎじゃない──? そもそも勝間本では
ビジネスに臨む基本姿勢を説いているが、彼女は「ほうれんそう(報告・連絡・相談)」
すらできず、わからないことがあっても質問しない。新規顧客の開拓のために片っ端
から企業に電話をかけるよう指示しても、いつまでたっても受話器を取らない。

「部長がいるとかけづらくて」

けんもほろろに断られる様子を上司に聞かれるのが恥ずかしいという。プライドが高く、
みじめな姿をさらさない。そのくせ「断る力」だけはしっかり身につけている。女性が
2人だけの部署だから腹を割って話そうと飲みに誘っても、「お酒は飲みません」。
営業帰りのランチでさえ「ダイエットしてるんで」。

成功者のアイコンとなった勝間さんが提供する仕事術や生き方をまねする人たちは
カツマーと呼ばれる。隙間時間を有効活用し、家事をしながらオーディオブックを聞き、
ネイルを乾かす間も本を読む。そして生まれた時間を、本当に自分のやりたいことの
ために使う。

だが、精神科医の香山リカさんは、勝間さんとの共著『勝間さん、努力で幸せになれ
ますか』でこう指摘している。

「勝間さんのまねをすること自体が、ある種の目的になっているような気がします。
もっと言えば、本人は意識をしていなくても、勝間さんのまねをすることで勝間さんと
同じ成功体験をしているかのような満足感を得ている印象を受けます」

※続きます。

◎ソース 週刊AERA (1/25号)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100118-00000002-aera-soci


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【話題】あなたのまわりにいませんか?--"偽"カツマー、職場で暴走中 [01/18]

【関連リンク】


続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【流通】伊勢丹吉祥寺店が閉店セール 13日から[10/01/05]

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2010/01/05(火) 13:56:22
3月14日に38年余りの歴史の幕を閉じる伊勢丹吉祥寺店(東京都武蔵野市)は
5日、今月13日から閉店までの約2カ月間、「ご愛顧感謝閉店セール」を実施する
と発表した。

セール期間を3期に分けて、お買い得商品を取りそろえる。
同店は赤字が数年にわたって続き、リーマン・ショック以降の消費不振で売り上げが
さらに減少。営業継続は困難と判断した。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100105/biz1001051339011-n1.htm
伊勢丹吉祥寺店
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/kichijoji/index.jsp
dat落ちしていますが、関連スレは
【流通】三越伊勢丹、伊勢丹吉祥寺店を2010年3月に閉店[09/05/12]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1242106315/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【流通】伊勢丹吉祥寺店が閉店セール 13日から[10/01/05]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 記録的不振 流通、生き残り模索 百貨店26年ぶり スーパー21年ぶり
Yahoo!ニュース 【 伊勢丹吉祥寺店:閉店セールに行列−−3月14日まで /東京
Yahoo!ニュース 【 淘汰の波 耐える百貨店 高コスト体質 脱却急ぐ
Yahoo!ニュース 【 伊勢丹吉祥寺店、閉店セールに約1200人が行列
Yahoo!ニュース 【 伊勢丹吉祥寺店、閉店セールを開始

Wikipedia 【 伊勢丹

続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ゲーム】膨れ上がるゲーム制作費、平均は20億円程度に [01/16]

1:ライトスタッフ◎φ ★ 2010/01/16(土) 18:53:42
『Develop』の記事によると、マルチプラットフォーム対応の次世代ゲームの制作費が、
平均で1800万ドルから2400万ドルであることがわかったという。シングルプラット
フォーム対応のゲームの制作費は、平均でおよそ1000万ドルだったという。(これらの
数字は、エンターテイメント業界の調査会社である米M2 Research社が行なった調査に
よるものだ。)

それでも、映画に比べればまだかなり安い。映画では平均でおよそ6500万ドルの制作費が
かかる上、映画会社は広告費としてさらに3500万ドルを注ぎ込むのが一般的なのだ。

もちろん、ゲームも映画と同じくらい費用がかかることがある。『Los Angeles Times』紙
の記事によれば、米Activision Blizzard社のゲーム『Call of Duty: Modern Warfare 2』
では、4000万ドルから5000万ドルの制作費がかかったほか、さらに2億ドルが宣伝のために
投じられたという。

(※13日付けの別の英文記事によると、このゲームは発売後5日で5億5500万ドルを売上げ、
世界全体では現在までに10億ドルを売り上げたという。米国などの発売は2009年11月10日。
日本では『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』というタイトルで、
スクウェア・エニックスが2009年12月から発売)

ゲーム開発予算は、この5、6年で膨れ上がっているようだ。これは、ゲーム会社が、
次世代ゲーム機向けのゲームの開発を求める声に押されて、より多くの費用をかける
ようになったためだ。

ただしゲーム会社は、ハリウッドがいつの間にか支払わざるを得なくなったある膨大な
費用だけは何とか支払わずに済ませている。それは、人材にかかる費用だ。映画では、
俳優や監督、それに脚本家でさえも、プロジェクトに少しかかわっただけで数百万ドルを
要求するが、ゲームでこの種の費用が支払われたという話はまだ耳にしない。

もちろん、あまりに節約傾向が強く、コスト意識が高いのも良いことではない。人材に
関して言えば、ゲーム開発者を働かせるだけ働かせてわずかな給与しか支払わなければ、
「奴隷をこき使う守銭奴企業」だとして公然と非難されるようになるだろう。

●『Call of Duty: Modern Warfare 2』
http://img2.wiredvision.jp/news/201001/2010011520-1.jpg

◎ソース
http://wiredvision.jp/news/201001/2010011520.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【ゲーム】膨れ上がるゲーム制作費、平均は20億円程度に [01/16]

【関連リンク】


続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【話題】グループの始祖、岩崎弥太郎が「汚すぎる」NHK大河ドラマ「龍馬伝」に「三菱」がブーイング [10/01/20]

1:@@@ハリケーン@@@φ ★ 2010/01/22(金) 22:37:10
 坂本龍馬を人気俳優・福山雅治が演じる今年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」。初回視聴率は
23・2%(関東地区)と、まずは順調なスタートだが、なかには苦々しい表情で見ている
人たちもいるようだ。ドラマで龍馬に次ぐ重要な登場人物である岩崎弥太郎が創立した、
三菱グループの関係者たちである。「我らの始祖が汚すぎる!」というのだ。

 都内にある三菱関連の施設で1月6日、グループ各社の最高首脳とOBが集まる賀詞交歓会
があった。その場は、NHKの大河ドラマ「龍馬伝」の話題でもちきりだったという。

 今回のドラマの主人公は、幕末の薩長同盟や大政奉還の立役者である坂本龍馬。そして、
龍馬と同じ土佐藩出身で、三菱財閥の創始者である岩崎弥太郎が、龍馬とともに成長し、
龍馬の生涯を語るつくりになっている。グループの創始者が準主役といえる扱いで登場する
だけに、三菱の首脳やOBたちの間には、

「2010年は事業活動以外にも、社会の注目を浴びる年になるね」

 などと早くから期待を込める声が多かったという。

 だが、この賀詞交歓会の3日前、1月3日の初回放映を見た首脳やOBからは、失望や
不満の声が漏れた。

「思った以上に汚い格好で出てきたな。もうちょっと何とかならないのか」
「史実は、ここまでひどくはなかったんじゃないか」

 演技派俳優の香川照之が演じる弥太郎は、ボロボロに破れた服を着て、髪はボサボサ、
歯はガタガタ、鳥かごを背負って売り歩く、最下層の武士だった。

 しかも、心を惹かれる娘は龍馬に好意を寄せ、上級武士に斬り捨てられそうなときには
龍馬に救われ、回想シーンでは龍馬を「いちばん嫌いな男やった」とふり返る。龍馬の引き
立て役のような存在なのだ。

「武士の最下層からのし上がった弥太郎だから、龍馬との対比で貧しく描かれるのはしかた
ない。しかし、あそこまで極端に汚くする必要はないんじゃないかという声は三菱の中に
ある」(三菱グループ関係者)

ソース
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20100120-01/1.htm


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【話題】グループの始祖、岩崎弥太郎が「汚すぎる」NHK大河ドラマ「龍馬伝」に「三菱」がブーイング [10/01/20]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 『龍馬伝』の汚い岩崎弥太郎、目指すは「見にくいアヒルの子」

Wikipedia 【 大河ドラマ
Wikipedia 【 坂本龍馬
Wikipedia 【 視聴率

続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 07:02| Comment(1) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【航空】JAL破たんを尻目に、新興スカイマークが黒字転換 [10/01/23]

1:きのこ記者φ ★ 2010/01/23(土) 15:20:41
今週、会社更生法の適用を申請した日本航空。
経営破たんの原因は、半官半民意識から抜け出せず国に頼りがちな経営体質にあったとされる。
ライバル企業である全日本空輸(ANA)も決して業績が好調というわけではなく、黒字化を目指している最中だ。

金融危機のつめ跡や需要減少の波が航空業界に押し寄せる中、ひとり気を吐いているのが新興勢力のスカイマークだ。
1996年設立の同社は、格安旅行代理店のエイチ・アイ・エスが出資しているだけあり、運賃の安さが売りだ。

当初は機内サービスを簡素化し普通運賃を大手の半額に抑え、平均搭乗率80%以上を記録し話題を集めた。

しかし既存航空会社の巻き返しもあって2003年ごろには赤字に転落すると、
その後も運航トラブルの続発に見舞われるなど、一時は経営悪化に陥ってしまったこともあった。

周囲からはビジネスモデルの欠陥も指摘されたが、その後さまざまなコスト削減策を打ち出し、
収益体質の改善に取り組むと、不況にもかかわらず08年3月期には黒字を確保、
10年3月期も営業損益、経常損益とも黒字になる見通しで復活を遂げている。

スカイマークがまず実施したのが、航空機を新機種である「ボーイング737-800型」に統一したこと。
機種を揃えることで緊急時に備えて待機する必要のあるパイロットの人数を抑え、人件費を削減した。
また従来の機種より小型であるため、整備にかかる費用や空港に支払う発着料のコストも抑えることができた。

もともと大手と比べて運賃は40%程度も割安なので、乗客については不況でも一定の需要は期待できるが、
座席数の限られた小型機の導入によってさらに搭乗率が高まる計算だ。
ある意味「守りの経営」とも言うべき策で時代に対応している。

古参である大手も「ワインの容器をペットボトルに切り換える」「燃料節約のため、空港に駐機中の旅客機で
窓の日よけを下ろして機内の温度上昇を抑える」など涙ぐましい努力を続けているが、規模が大きいだけに
急激な環境変化に対し後手に回ってしまった。
大手航空会社が今後、黒字化をはたすには新興勢力に負けない経営スピードが求められる。

http://moneyzine.jp/article/detail/182528


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【航空】JAL破たんを尻目に、新興スカイマークが黒字転換 [10/01/23]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 JAL破たんを尻目に新興スカイマークが黒字転換 不況に逆らわない効率経営の極意とは


続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【IT】AppleとGoogleの対立が深まっていることから、iPhoneのデフォルト検索エンジン、GoogleからBingに変更の可能性[10/01/21]

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2010/01/21(木) 11:14:38
ソースは
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1001/21/news026.html

[1/2]
Appleが、iPhoneのデフォルト検索エンジンをGoogleからMicrosoftのBingに置き換えることについて、
Microsoftと話し合いを進めている。BusinessWeekが1月20日に報じた。

AppleがGoogleをデフォルトから外すことになったら、おそらくはそれは両社の緊張の高まりを示す
明確な兆候と言えるだろう。両社は共通の利害を持ってMicrosoftに対抗していると考えられていた。

MicrosoftとAppleの協議は数週間前から行われていると、BusinessWeekは事情を知る筋の話として
伝えている。結論はすぐには出ないかもしれず、不調に終わる可能性もあるという。

MicrosoftとGoogleはコメントを控えている。Appleにもコメントを求めたが連絡が付かなかった。

昨年デビューしたMicrosoftのBingは、Googleから市場シェアを奪おうとしている。

AppleとMicrosoftの戦いは長年続いているが、両社はソフトウェア市場の一部の分野で協力している。

それに対して、AppleとGoogleの不和は表面化してきたばかりだ。両社はOSや急成長する
スマートフォン市場など、多数の分野で競合している。

「GoogleとAppleの間で摩擦が起きているようだ」
とThinkEquityのアナリスト、ビジェイ・ラケシュ氏は語る。

少し前までなら、GoogleをBingに入れ替えるのは不合理だと思われていただろうが、今ならその可能性も
あると、Oppenheimer & Coのアナリスト、イェール・レイナー氏は言う。

「MicrosoftとGoogleはAppleにとって同じような脅威だが、GoogleのAndroidとChromeが成功しつつある
ことの方が、Appleにとっては差し迫った危機なのかもしれない。
そうした危機感に押されて、Microsoftと手を組もうとしている可能性がある」とレイナー氏は
リサーチノートで述べている。

GoogleとAppleは長年、それぞれに自身の分野でリーダーとなり、友好的に共存してきた。
GoogleはAppleのデスクトップ・ノート型コンピュータのデフォルトの検索エンジンだ。

両社の関係は深い。Googleのディレクター、アン・メイザー氏は、Apple創設者スティーブ・ジョブズ氏が
PixarのCEOを務めていたとき、同社のCFO(最高財務責任者)をしていた。
元米副大統領のアル・ゴア氏はAppleの取締役で、Googleの上級顧問でもある。

だが、Appleの市場でGoogleの勢いが高まるのに伴い、Googleのエリック・シュミットCEOは8月、
Appleの取締役を辞任した。

GoogleはAndroidで携帯電話メーカーやキャリアから強力な支持を獲得している。
今月には、AppleのiPhoneと競合するスマートフォン「Nexus One」を発表した。

-続きます-



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【IT】AppleとGoogleの対立が深まっていることから、iPhoneのデフォルト検索エンジン、GoogleからBingに変更の可能性[10/01/21]

【関連リンク】

Wikipedia 【 検索エンジン

続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【流通】コンビニ、下り坂くっきり 店は増えても客の出費減る[10/01/21]

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2010/01/21(木) 08:50:38
コンビニエンスストア業界の苦境が際だってきた。
スーパーなどとの間で低価格競争が強まり、客1人あたりの購入金額は、昨年12月まで13カ月連続で
前年同月を下回っている。歯止めをかけようと、逆に「高級商品」を打ち出す動きも目立っている。

日本フランチャイズチェーン協会が20日発表した全国のコンビニ11社の2009年の売上高
(全店ベース)は、前年比0.6%増の7兆9043億円とほぼ横ばい。
特徴的なのが年後半の落ち込みだ。前半は「タスポ」カードがなくてもたばこが買えることもあって
来店客や売上高は増えたが、7月以降の客数は伸び悩み、売上高は毎月、前年を下回っている。

タスポ効果が薄れた以上に各社が問題視するのが、客1人あたりの購入金額だ。
09年は前年比2.2%減の平均578.4円。下落幅は00年と並んで過去最悪だ。
「200円台の牛丼」や、スーパーの格安弁当に対抗し、利益率が比較的高い弁当や飲み物で
低価格化を進めたことが響いた。

コンビニの売上高はそもそも、閉店や新店の影響を除いた既存店ベースでは07年まで8年連続で下がり、
来店客数も減る傾向にあった。
それでも各社は店を増やし、全体では売上高と客数を伸ばしてきた。09年も店舗数は増やして
4万2千店を突破。
ところが全店ベースの客数は7月と10〜12月に前年同月の実績を下回っている。
統計がある99年以降で前年割れの月が4カ月もあったのは初めてだ。

低価格競争に歯止めをかけ、新たな客をつかもうとする動きも出てきた。
弁当の場合、これまでは300〜400円台が主流だったが、大手各社は相次いで500円台の高級志向の
弁当を開発。サークルKサンクスは昨年11月に出した「豚丼」(税込み550円)を4週間で
約40万個売った。今月14日には同じ価格で「炭火焼き焼鳥丼」を発売した。

セブン―イレブンも、タレントが監修した548円のハンバーグ弁当を昨年12月から売り出し、
「好評を得た」(広報)という。ただ、業界には「低価格化を止めることは不可欠だが、財布のひもは
ますますかたくなっている。高級志向といっても、タイミングや売り方をかなり工夫する必要がある」
(大手コンビニ幹部)との声もある。

ソースは
http://www.asahi.com/business/update/0121/TKY201001210007.html
http://www.asahi.com/business/update/0121/TKY201001210007_01.html
“厳しさを増すコンビニ経営”というグラフは
http://www.asahi.com/business/update/0121/images/TKY201001210129.jpg



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【流通】コンビニ、下り坂くっきり 店は増えても客の出費減る[10/01/21]

【関連リンク】


続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コラム】なぜ、IT技術者が人気職種でなくなったのか?[10/01/18]

1:本多工務店φ ★ 2010/01/19(火) 01:22:02
年も改まりましたので、本コラム名とした「技術立国への復活!」のために、もっとも“肝”となるお話をしたいと思います。

古い話で恐縮ですが、わたくしがIT業界(その昔?コンピュータ業界といってました)で仕事を始めたのは昭和45年(1970年)です。
当時、コンピュータ技術者は憧れの職種で、各大学では情報工学部的な学部が増え、
巷ではコンピュータ専門学校が続々開校し始めていた時代です。
パソコンがない時代ですので、技術者たちは大型コンピュータを順番で使うのが日常で、昼夜なく群がり?仕事しておりましたので、
1カ月の作業時間が300時間超は定番で、時には400時間を超えることもありました。
が、モチベーションが下がるどころか「これがコンピュータの仕事だ!」と息巻いていました。

10年一昔、など言われながら四昔も経ち、ましてやドックイヤーなどと言われて久しい今日を考えれば当然だが、
憧れのコンピュータ技術者の職種は、新3Kだの5K、7Kなどと揶揄されて敬遠される存在となってしまった。
また生まれ変わることができたなら、再び“コンピュー技術者”になりたいと思っているわたしにとっては、
大変悲しい事態に心を痛める日々が続いております。
しかし、残念ではあるが敬遠される原因については、心あたることが多々あります。
過日、今回のコラムタイトルと同じテーマで日本を代表するシンクタンクのコンサルタントと話をしたことがあります。
そのとき彼は、彼なりに次のような意見を言ってくださいました。

……1980年代から1990年代半ばに掛けて、Windowsが頻繁にアップデートリリースされるなど、次から次へと新しい技術が登場し、
IT 業界の技術者は技術をキャッチアップしなければならないつらさはあったものの、新鮮さと将来の成長を感じた時期であったと思います。
しかし、2000年以降新たな技術が登場することなく、昨今ではシステムの部分を担当するケースが増え、
「やらされ感」が蔓延しているように思われます。
そのため、「このまま今の業務を続けていって将来大丈夫なのだろうか?」と不安を感じている技術者が多いと思います。
それが、人気業種でなくなった一番の原因ではないかと思います
(深夜まで頑張っている、顧客に怒られている先輩や管理職を見ていて、「夢」と「希望」が感じられない)。
この意見には、わたしもまったく同感でした。
そのほか、議論の中でいろいろな原因に言及しましたが
「技術者といいながら、保有する技術力を客観的あるいは定量的に評価できなくて、人材は育つのだろうか?」と、いった問題や
「技術者が育つのは、自己責任・企業責任・行政責任のうち、どの順位で責任があるのだろうか?」などなど。

わたしの強い思いの1つに、“技術者の評価”があります。

技術者の皆さんは十二分に理解していることではありますが、
できのいい(明確な基準はありませんが)技術者と、そうでない技術者とでは仕事の出来に関して、
質量共に10倍、20倍、いやそれ以上の差があることがあります。
しかしながら、その仕事の対価は倍どころかあまり差が無いのが現実です。
これでは、できのいい技術者ほどモチベーションが下がってしまう。
でも“この”仕事が好きで(したくて)技術者家業を続けているできのいい技術者がたくさんいることも、わたしはよく知っています。

>>2に続く

ソース:@IT
http://el.jibun.atmarkit.co.jp/gijyuturikkoku/2010/01/post-fba5.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】なぜ、IT技術者が人気職種でなくなったのか?[10/01/18]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 ICTの“今”を取り巻く3つのホットなキーワード
Yahoo!ニュース 【 2010年の「最高の仕事」はアクチュアリー=調査


続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 00:07| Comment(1) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。