2009年11月12日

【税制】ガソリン税は50円程度に…環境税の概要固まる 環境省 [09/11/11]

1:きのこ記者φ ★ 2009/11/11(水) 10:02:28
環境税の概要が10日固まった。

焦点となっているガソリンに対する課税については、
欧州連合(EU)が加盟国に求めている基準(1リットル当たり約47円)以上、
暫定税率を上乗せした現行税率(1リットルあたり53・8円)を下回る範囲に
とどめる方向で50円程度で調整している。

石炭や天然ガスへの課税は現在の石油石炭税に上乗せして対応する。
二酸化炭素排出量1トンあたりの税率は石炭が291円、天然ガスが400円と
EU諸国の2分の1から3分の1程度にとどまっており、それぞれ新たに上乗せした税率を
環境税として位置づける。

2010年4月の暫定税率廃止と同時期の実施を目指す。
環境省は11日の政務三役会議で決定し、政府税制調査会に提出する方針だ。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091111-OYT1T00102.htm


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【税制】ガソリン税は50円程度に…環境税の概要固まる 環境省 [09/11/11]

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 ガソリン税は50円程度…環境税の概要固まる

Wikipedia 【 環境税

続きを読む
posted by 2chダイジェスト at 22:02| Comment(1) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。